似合わないと思う服の感想を求められたら?

手と手
彼女(またはカレ)が新しい服を着て現れ、「どォ?」と、
あなたに感想を求めたとします。しかし、その服はどう見ても、
似合うとは思えない。そんなとき、どう言うか、という話——。


 愛が生まれる日本語・殺す日本語   レッスン 4-8 



 彼女が新調した服を着て、「どう?」と、あなたに感想を求めたとします。
 しかし、その服は、どう見ても、彼女に似合っているとは思えない。ひと言で言うと、ハデすぎる上に品がなくて、中身が貧弱に見えてしまう。
 こんなとき、どんな感想を伝えるか?
 実はこれが、なかなかむずかしいんですね。
 よくあるのは、こんな感想の伝え方だと思います。

 会話例1  「ゲッ!」とセンスをけなす男に、女は……

 どう似合う?

 ゲッ! ケバいよ、それ。おまえ、完全に負けてんじゃん、服に。

 エッ!? そう?

 おまえって、センスわるすぎ。

 会話例2  似合わないものを「似合う」と答えたばかりに

 どう? おニューなの。似合う?

 おお、いいじゃん(こいつ、センスわるッ)。

 ホント!? じゃ、行こう。

 行こうって、どこへ?

 『アナと雪の女王』見に行くんでしょ? 約束したじゃん。

 …………(他の男、誘ってくんないかなぁ)

 上の例では、彼女の服があまりにケバケバで、しかも、どう見てもセンスがわるい、という例を取り上げていますが、この種の問題に関しては、逆のケース(カレの服のセンスがわるい場合)も同様と考えてください。

 こういう場合、ほんとなら、【会話例1】のようにズバッと言いたいところですが、これって、なかなか言えませんよね。
 言ってもいいけど、その代わり、ふたりの間に決定的な亀裂を招くかもしれない。いや、もしかしたら、「あなた(おまえ)には、服のことなんか、わかんないのよ(わかんねェよ)」と、逆ギレされるかもしれません。
 では、【会話例2】のように、黒を白と偽るか?
 つまり、「王様、とてもよくお似合いですよ」とやって、彼女を「裸の王様」にしてしまうか? ってことですが、これ、あとがタイヘンです。
 一度でもこれをやると、相手の悪趣味に一生つき合って、ヨイショし続けるしかなくなります。
 ではどうするか?
 今回は、そんな話をお届けします。

続きを読む

拍手する

男は、彼女の「演技」を見抜けない…?

手と手 
女性の8割強が「イッたフリ」をしたことが
あるという話を、前回はしました。男は、そんな
演技にはたして気づいているのでしょうか?


 性とエッチの《雑学》file.39   R15 
このシリーズは真面目に「性」を取り上げるシリーズです。
15歳未満の方はご退出ください。




 このシリーズの File-32「演技するのは、男を喜ばせるため~日本女性のイッたふり」 で、姉妹サイト『投票!デート&Hの常識』で実施したアンケートの結果をご紹介しました。
 それによると、ベッドで「イッたふり」をしたことがあるという女性は、実に、回答者の8割強(83.3%)にも上りました。
 もう一度、その数字をご紹介しておきましょう。

《アンケート1》
あなたはベッドで「演技」することがありますか?


演技などしたことはない……………………★★★ 18.8%
いつも、だいたいしている…………………★★★★★ 25.0%
コンディションによってすることもある…★★★★★★★★ 43.8%
相手によってはすることもある……………★★ 12.5%

  このアンケートは、現在も投票受付中です。あなたの意見を投票したい方は、
  こちらからどうぞ。

 さて、今回のテーマは、この事実を男性はどの程度、把握しているか――ということです。
 同じく姉妹サイト『投票!デート&Hの常識』で実施した男性向けのアンケートでは、こんな結果が出ました。

《アンケート2》
彼女はベッドで「演技」していると思いますか?


絶対に演技などしてないと思う……………★★ 12.5%
演技などしてないと信じたい………………★★★★★★ 31.2%
ときには演技することもあるかも…………★★ 12.5%
たまに「これ演技?」と思うことがある…★★★ 18.8%
演技もまた女性の才能だと思う……………★★★ 18.8%
いつも演技されてる気がする………………★ 6.2%

 「演技してることもあるだろう」「いつもされてる気がする」を合わせて、男性の6割弱(56.3%)が、彼女の「演技」に気づいている一方で、4割強(43.7%)が、「演技なんてしてない」と「思う」「信じたい」と答えています。

  こちらのアンケートも、投票受付中です。あなたの意見を投票したい方は、
  こちらからどうぞ。

 女性の回答と男性の回答を比べると、面白いことがわかります。
 女性の83%が「演技したことがある」と答えているのに、「ま、そんなこともあるだろう」と気づいている男性は56%しかいません。
 つまり、3割近い男性は、彼女に「演技」されているにもかかわらず、それに気づいてない――ということになるわけです。
 これは、男性にとっては、いささかショッキングな数字でしょう。
 ほんとに、男は、彼女の演技に気づかないのでしょうか? 見破ることができないのでしょうか?

悪魔女
ほんとうに男は、その演技を見抜けないのか?

 結論から言うと、この「ウソ=演技」は、まずバレない――です。
 筆者の希少な経験のひとつをご紹介しましょう。

 スポーツ新聞のフーゾク面を担当していた時代に、いわゆるAVの撮影現場を取材したときの話です。
 それまで筆者は、愚かにも、AVの女優はみんな、本気で果てているのだと思っていました。でなきゃ、あんな迫真の演技ができるわけがない。そう思っていたのです。
 その日の女優さんは、イク姿が可憐で、しかもそれが、いかにも百戦錬磨の男優のテクニックにいたぶられて、がまんしきれずにイカされる――というふうでしたから、「あんな純情な子が……」と、感情移入する男たちも多く、けっこう人気のある女優さんでした。

続きを読む

拍手する

洗濯板に捧げ銃〈4〉 リリー、谷間を去る

smile.jpg生徒たちの暴力を受け、対岸の高校から
転職してきたミス・リリー。しかし、
彼女は教壇を去ると言う。理由は——。


 マリアたちへ   第20話 
 洗濯板に捧げ銃   第4章 



この話は連載4回目です。最初から読みたい方は⇒こちらから、
   前回から読みたい方は、⇒こちらからどうぞ。

ここまでのあらすじ 受験校であるボクらの学校に音楽教師としてやって来た中尾百合。ボクらが「ミス・リリー」と呼んだ彼女は、いつも白いブラウスに黒いタイトスカートという合唱団のような格好で教壇に立った。「色気がない」とけなす生徒もいたが、村上たちがどこかから聞き出してきた話は、少し違った。前任の高校は、やや荒れたスクールだった。「お宅の生徒たちが、カラオケハウスで酒を飲んでいる」。通報を受けたリリーは、無防備にもそのカラオケ店に乗り込んだ。しかし、そこには生徒たちを束ねる反社会的と思われる男がいた。リリーは、その男に体を押さえつけられ、暴行を受けた。その暴行は「事件」になり、男は逮捕された。中尾百合は、その学校を退職し、教職を辞した。彼女を教職から葬ったのは、暴行で受けた心と体の傷ではなく、周囲にまき散らされた「淫乱教師」の醜聞だった――




 広島県の高校教師を退職した中尾百合に、海を渡った四国へ行くことを勧めてくれたのは、百合が通う教会の司祭だった。
 その司祭が所属する教団が、四国の対岸の街で、学園を経営している。ただし、その学校は受験校なので、音楽や美術などの授業にはあまり力を入れていない。「それでもよければ」というのだったが、司祭の話には、ひとつだけ、百合の胸に希望の灯をともす言葉があった。
 「中尾さん、この学校は受験校ではあるのですが、その設立の趣旨にはこうあります。この学園の教育の目的は、学んだ者たちを《愛と知性の使徒》として、世界に送り出すことにある――とね。ここを巣立った子どもたちは、みんな一流の大学に進んでいくのですが、中尾さん、私たちは、ただ彼らが教科でいい成績を上げて最高学府に進むことだけを望んでいるわけではないんですよ。私たちは、彼らがその最高学府でさらに学問を積んで、この世界を知性の光で満たしてくれることを望んでいるんです。あなたが音楽を通して教えることも、きっといつか、その知性の光のひとつになるでしょう」
 中尾百合は、司祭の言葉に励まされて海を渡り、この街にやって来て、ボクたちの学校の音楽教師を拝命した。
 それが3年前の話だった。
 「恋人とかおらんの?」という亀山たちの質問に、「イッツ・ノット・フォー・ミー」と答えたのは、おそらく、そんな経緯があったからに違いなかった。
 「イッツ・ノット・フォー・ミー」は、「そんなもん、私には合わない」とか「そんなの、趣味じゃない」という意味だが、実は、それは、彼女の本心ではなかったらしい。
 本心ではなかった――ということを、ボクたちは、突然、知らされることになった。

続きを読む

拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
実用エッセイ

『「好き」を伝える技術~あなたの恋のメタメッセージ・テク』

2019年11月発売
虹BOOKS

「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円



長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★香澄のえろ日記
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR