彼女が見せる「いい母親」の「実演販売」に、グッと来た!

傘と女性男と女のモテ技  W-02  

将来、自分の妻になるかもしれない女性を選ぶとき、
男性の多くは、女性のある性質に注目します。
それは、彼女の持つ「母親性」。それを上手に
プレゼンできる女性は、間違いなくモテます――。 


【SEOリンク・キーワード】
エロ 官能小説 モテ  不倫


   は「男からのモテ技」、   は「女からのモテ技」、   は「男女共通のモテ技」です。


 もしかしたら、誤解している女性も多いかもしれませんが、男という生きものは、女性を見るときに、ただ、「いい女か、どうか?」だけを見ているわけじゃありません。
 アバンチュールを楽しむだけの相手なら、そこしか見てないという場合もあるかもしれませんが、「自分の彼女としてどうか?」という目で女性を見るときには、「目のつけどころ」が、ちょっと違うんですね。
 小村佳織(仮名)。
 かつて、私も在籍していたことのある出版社で、編集総務を担当していた女性です。
 ものすごくいい女……というわけではありませんでしたが、なぜか彼女は、社の男性たちから、「カオリちゃん」「カオリちゃん」――と人気でした。
 そして、そんな彼女に、「結婚するなら、ああいう女」と、熱い視線を送り続けていた男がいました。
 村山健一(仮名)。
 学生時代から、女と見れば声をかけてナンパし、やっちまう――という「遊び人」でした。その「村ちゃん」が、なぜか、「カオリちゃん」にだけは、そういう目、つまり、「ね、ね、オレとしちゃわない?」的な目を向けなかったんですね。
 なぜか?
 以下は、酒を飲んでは筆者に語ってくれた、「村ちゃん」が「カオリちゃん」に魅かれるようになった理由――。

続きを読む

拍手する

つき合うなら、「2番目に好きな人」がいい

傘と女性男と女のモテ技  N-02  

「ホレる対象」と「つき合う対象」は分別する、
と言う男がいます。実際につき合うとしたら、
「いちばん好きな相手」ではなく、
「2番目がいい」というのです。その理由はーー。 


【SEOリンク・キーワード】
エロ 官能小説 モテ  不倫


   は「男からのモテ技」、   は「女からのモテ技」、   は「男女共通のモテ技」です。


 みなさんは、恋愛の対象をどうやって選んでますか?
 私の友人には、「恋の対象」と「愛の対象」は「分別」する――という男がいました。
 ブ・ン・ベ・ツ?――と、驚く人もいるかもしれませんね。
 でもね、やっぱり「燃える=灰になるだけ」と「燃えない=リサイクルできる」は、きっちり分けなくてはいけません!!
 この男、「ミスター分別」の恋愛分別法はこうです。

 いちばん好きな人=恋の対象→ハートを燃やすだけ(交際はしない)
 2番目に好きな人=愛の対象→つき合って彼女にする


 なぜ、「いちばん好きな人」とつき合わないのか?
 「ミスター分別」が挙げる理由は、いくつかあります。

男の子アイコン1理由1☆ごはんがうまくない。

 彼は言うんですね。
 「いちばん好きな女」とごはんを食べても、ちっともおいしくないじゃないか――と。それは、ムリするからだ、と言うのです。
 そこらの居酒屋で――というわけにいかないので、ついムリして、カッコイイ店で……などと考えてしまうし、緊張して食べてるから、ものの味もわからない。つまり、ごはんがおいしく食べられない、というわけです。

男の子アイコン1理由2☆主導権を握れない。

 これも大きいそうです。
 いつも相手の顔色を見て、「嫌われるようなことしてないだろうか?」「こんなチチのもみ方で、あとでヘタなんて言われるんじゃないだろうか?」などとオドオドしていたのでは、そのうち、「ストレス性ED」になってしまう――と、彼は言うのです。
 プレゼントだって、ヘタなもの差し上げたのでは、「こんなの、私に似合わない」と質屋に持っていかれそうで、ものすごく悩み、悩んだ末に、結局、何も選べなかったりしてしまいます。
 何とも思ってない相手になら、どんなガラクタでも簡単にプレゼントできるのに、「いちばん好きな人」には、何もあげられなくなってしまう。ま、わからないじゃありません。

男の子アイコン1理由3☆いつも、失うことを恐れなくてはならない

 最大の理由は、これ。
 ナンバーワンというのは、たいてい、「自分にはちょっとムリかな」くらいの相手を選びますから、「彼女にはいつかきっと、もっとふさわしい相手が現れるに違いない」という不安が、常につきまといます。
 これでは生きた心地がしない――と言うんですね、彼は。
 過剰に神経質になったり、嫉妬深くなったりして、つき合っていることが、ちっとも楽しくなくなってしまう、とおっしゃるわけです。

 というわけで、「ナンバーワン」は、ただ眺めて、恋して、楽しむだけにしておく。
 言ってみれば、レストランの「食品サンプル」みたいなもんだな――とおっしゃるわけです。その心は、「食べられないから」。
 ハハ……と笑っちゃいました、長住は。

続きを読む

拍手する

男よ、彼女の「小さな変化」に気づける観察眼を磨け!

傘と女性男と女のモテ技  M-03  

モテたければ、彼女の「小さな変化」に気づけ!
かつて、筆者にそんな講釈を垂れた男がいました。
その男の武器は、「タカの目」と呼ばれた観察眼。
カレはその観察眼を、こんなふうに活用しました。 


【SEOリンク・キーワード】
エロ 官能小説 モテ  不倫


   は「男からのモテ技」、   は「女からのモテ技」、   は「男女共通のモテ技」です。


  ま、あれやね。女にモテよう思うたら、とにかく観察眼、磨くことやな。

 かつて、筆者にエッラそうに能書きをたれた男がいました。
 大阪出身のこの男、名前を「ゴロー」と言います。「ジゴロ」の「ゴロー」じゃないですよ。漢字で書くと「吾郎」なんですが、みんなから「ゴローちゃん」「ゴローちゃん」と呼ばれていたので、「ゴロー」としておきます。
 別に、イケメンとか、そういうのじゃありませんよ。私レベル(?)の男の目から見ると、風采の上がらない男。でも……です。この男、ものすごく意外にも、モテるんです。
 モテる秘訣は口。それも、私の目から見れば、ただの「おべんちゃら」としか思えないようなことを、ポロッ……と口にするのですが、それが、自然でムリがない。しかも、女たちが喜ぶようなことを、サラッと言ってのけるんですね。
 「オッ、○○ちゃん、きょうはめっちゃ色っぽいで」……とか、そのような類の言葉です。そのために必要になるのが「観察眼」だ――と、わが「ゴロー」師匠はおっしゃるわけです。
 
ええか、哲ちゃん。女っちゅうもんはな、毎日、小さな夢見て、自分にちょっとした変化を加えたがる生きものなんよ。あ、きょうはちょっと口紅の色、変えてみようかな……とか、胸のボタン、ひとつだけ開けてみようかな……とか、ちょっとだけネイル・アートでもしてみようか……とかな。考えてみ。そんなこと、何の目的もなくやると思うか?

 はぁ……てなものです。
 「ゴローちゃん」が言うには、その目的は、たったひとつ。

だれかに気づいてほしい。気づいてほめてほしい。ここにも女がおるで――と気づいてほしい。そういうこっちゃ。

 ところが……と、「ゴローちゃん」は言うのです。

男っちゅうやつは、たいていが、そんな身近な、小さな変化には、よう気がつかん。たとえその女に気があっても、気がつかん。なんでかっちゅうと、男の関心は、どうやってその女をモノにするかっちゅう、遠い先のことにばかり向いとるからや。

 「この女をモノにしたい」という関心は、「ゴローちゃん」に言わせれば、「戦略的関心」。「ゴローちゃん」は、そんな「戦略的関心」をチラつかせる前に、もっと「戦術的関心」を持て――とおっしゃるわけです。

続きを読む

拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

寝室写真を見せられて心を奪われたY氏の場合

傘と女性男と女のモテ技  W-03  

人は、相手が自分に見せてくれたと感じる
「秘密の量とレベル」に応じて、その相手に
好意を抱きます。Y氏がN実に好意を抱き始めたのは、
彼女が見せてくれたあるもの。それは――。 


【SEOリンク・キーワード】
エロ 官能小説 モテ  不倫


   は「男からのモテ技」、   は「女からのモテ技」、   は「男女共通のモテ技」です。


  どっちだっけ、家?

 仕事が終わり、駅に向かう道で、たまたま一緒になったN実。
 彼女の仕事上の先輩であるY氏は、別に深い意味もなく、そう訊いたのだそうです。
 言ってみれば、軽いあいさつのようなもの。ま、たぶん、私でも、他に話題もなければ、その程度のことはお尋ねすると思います。
 中には、「そんなこと訊いてどうするんですか?」なんて突っかかってくるハリネズミ女もいるかもしれませんが、そういうイヤな性質を毛ほども持ってないN実は、屈託なく答えました。

  H町で~す。
  じゃ、K線かぁ。いいとこだよねェ、あのあたり。
  見ます?
  エッ……!?

 Y氏が返事する間もなく、N実は、なんとスマホを取り出すではありませんか。
 呆気にとられて見ていると、N実はなにやらパッパッと画面を操作し、その画面を「ハイッ」と、Y氏の目の前に突き出しました。
 画面に写っていたのは、どう見ても女の子の……と思われる部屋の写真。ぬいぐるみとか、観葉植物とか、小さくてかわいい2人用のリビング・テーブルとかが、きちんと整頓されて、壁には、見覚えのあるコートが掛けてあったりします……。

  エッ、これ……。
  私の部屋で~す。そしてね……。

 N実はスマホをY氏の手から取り上げると、また、画面をピッピッとスクロールして、「これが玄関」「これがベランダ」と、次々に画面を開いて見せていきます。
 そして……。

  ジャ~ン! これが寝室。

 セミダブルの、淡いベージュのカバーで覆われたベッド。
 その上にきちんとたたんで置かれたパジャマ。枕元に置かれた読みかけの雑誌……。
 なんだか、彼女の小さな秘密を見てしまったような気分になって、やや狭心症ぎみのY氏の胸は、ドクドクと音を立て始めました。

  男の人に見せるの、はじめて。ヒミツですよぉ~。

 その瞬間、Y氏は、「きっと近い将来、ボクはこの部屋を訪れることになるであろう」と直感したのだそうです。そして、「あのベッド上で、きっと、ボクたちは……」と、あらぬ妄想が頭の中を駆け巡ったのだそうです。
 聞くところによると、Y氏とN実は、後日、Y氏が妄想したとおりの関係になった――のだとか。そのあと、どうなったかは、残念ながら聞いておりません。

続きを読む

拍手する

「隠れ家」に招いた客は、あなたを裏切れない

傘と女性男と女のモテ技  N-03  

だれにも教えてない「秘密の場所」。それを、
特定の人間だけには「内緒だよ」と教える。
この「隠れ家作戦」、親密な人間関係を作るのには、
とても効果的です。特に、異性に対しては…という話。 


【SEOリンク・キーワード】
エロ 官能小説 モテ  不倫


   は「男からのモテ技」、   は「女からのモテ技」、   は「男女共通のモテ技」です。


 みなさんは、「隠れ家」と言えるような場所をお持ちでしょうか?
 どこかのお店でもいいし、神社の片隅でもいいし、森の中の小さな洞穴や大樹の陰でもいいのですが、自分を見知っている人間に発見されずに、自分の時間を持つことのできるひそかな場所――という意味です。
 ほぼ半世紀以上、ひとり暮らしを続けてきた、筆者・長住にも、2つ、3つは、そういう場所があります。
 別に、サツに追われて隠れたり、家族(長住にはいませんけど)から逃げたり、仕事をサボって競馬新聞を読みふけったり……なんてことをするための「隠れ家」ではありませんよ。
 そういう用途のために使ってもいいのですが、今回、私がおすすめしようと思っているのは、「隠れるため」の《隠れ家》ではなくて、「公開するため」の《隠れ家》です。
 言葉が矛盾しているではないか――というご意見もあろうかと思います。
 ええ、矛盾してます。
 この「矛盾」を、論理的にご説明すると、こうなります。

  《隠れ家》ですから、当然、その存在は隠します。
 隠すのは、《一般大衆》に対してです。
 職場のただの同僚や先輩や後輩も、学校のただの同級生も、別に「交際しよう」なんていうつもりはないし、「好き」でもないという女性も、この《隠す相手=一般大衆》に分類されます。

  しかし、この《隠れ家》は、ある特定の人間に対しては、「公開」します。
 むしろ《隠れ家》は、特定の人間に対してのみ公開することを目的として、設営されることのほうが多いのではないか、と私は思います。
 公開する相手は、自分にとって「大事な人間」すなわち《心のVIP》です。
 ホレている彼女、これから口説き落としたいと思っている女、同性のごく親しい友人、尊敬してやまない人物……これらはすべて、《心のVIP》に分類されます。

 《隠れ家》を持つことの効用は、こうして《その他大勢》に対しては隠すのに、特定の人間に対しては「おまえだから」「キミだけには」と公開する。そうして、特典を与えることで、その特定の人間との心の距離を縮めることにあります。
 その効用がもっとも効果を発揮するのは、言うまでもないことですが、「恋愛関係」です!

続きを読む

拍手する
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★香澄のえろ日記
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★さくら夫婦のSEX記録
★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR