「義理チョコ」は、ある種のセクハラである


 不純愛トーク   第104夜☆アンコール 
昨夜に続いて、「バレンタインデー・スペシャル」。今回は、愛もない人からもらう「義理チョコ」は、男にとっては「ある種のセクハラ」である、という話を、そもそも、義理チョコがどうして始まったか? という経緯を含めてお話したいと思います――。

【今回のキーワード】 義理チョコ セクハラ
【SEOリンク・キーワード】 エロ 恋愛 恋愛小説 オーガズム コミュニケーション 不倫

AKI ね、哲ジイ、バレンタインデーの話の続きなんだけど……。

哲雄 ハイ、まだ何か……。

AKI 14日って、月曜日ですよね。

哲雄 製菓会社は、ホクホクだろうね。

AKI やっぱり、増えますかね?

哲雄 明らかに、義理チョコの数は増えるでしょ。だって、3連休明けの月曜日だよ。

AKI 女の子たちには、恐怖の月曜日ね。

哲雄 恐怖なのは、むしろ男たちのほうじゃないの?

AKI エーッ!? どうしてェ? チョコたくさんもらえるんだよ。

哲雄 だから、怖いんですよ。だって、もらったらお返ししなくちゃいけないんでしょ。しかも、ホワイトデーは倍返しだなんて説も、まことしやかにささやかれてるし……。

AKI そっかぁ……。お父さんたちには、きつい話ですよね。

哲雄 愛もない女たちから、一方的にチョコを押し付けられて、
それを倍にして返せ――と言われる。
私はね、これって、ある種のセクハラだと思ってるんですよ。


AKI 長住哲雄、いよいよ、2月が嫌いになっております。

哲雄 そもそも、バレンタインデーにはチョコ、なんてことになったからいけないんですよ。松坂牛だったら、こうはならない。

AKI バレンタインには松坂牛? それ、たぶん流行らなかったでしょうね。でも、どうしてチョコになっちゃったのかなぁ。哲ジイは、それは日本だけの現象だっておっしゃいましよね。

哲雄 だから、「バレンタインにチョコ」っていうのは、製菓会社の陰謀なんだって。元々、西欧では、この日には、自分の愛する人に花を贈ったり、ケーキを贈ったり……ちょっとした贈り物をして愛を表現し合う習慣があったんだけど、1868年に、イギリスのキャドバリー社が、ちょっとしたヒット商品を発売したんだよね。

AKI もしかして、それがチョコだった?

哲雄 きれいな箱にチョコを詰めたチョコレート・ボックスキャンディ・ボックスを、バレンタインの贈答用として発売したんだけど、これがちょっとした人気になった。それが、各地に伝わっていったんじゃないかと言われてる。あくまで、バレンタインデーの贈り物の、選択肢のひとつとしてだけどね。

AKI 1868年。ちょうど明治維新の年ですね。

哲雄 オッ、粋なことを知ってるねェ。

AKI 別に、粋でも何でもないです。ジョーシキです。じゃ、日本でも、文明開化とともに、バレンタインデーの習慣が始まったのかなぁ? 「男爵、あちらでは、この日にチョコレートを贈るんだそうざますわよ」「ホーッ、公爵夫人、それは存じませんでしたなぁ。どうだね、西郷クン、キミもひとつやらないかね?」「いや、おいどんは、ゲタンハのほうがようごわす」――なんてね、やってたのかしら。

哲雄 残念ながら、日本でこの習慣が知られるようになるのは、ずーっと後。東京経済大学の山田晴通という先生が、ここらへんのことを論文に書かれてるんだけど、それによると、1936年にモロゾフの前身である「神戸モロゾフ製菓」が、英字新聞に「あなたのバレンタインにチョコレートを贈りましょう」という広告を掲載したのが、いちばん古い記録。でも、これは在日外国人向けの広告だからね。

AKI じゃ、日本人向けには?

哲雄 1956年に「メリーチョコレート」が、新宿の伊勢丹で「バレンタインセール」をやったのが最初とされてます。1960年には、森永製菓が「愛する人にチョコレートを贈りましょう」という新聞広告を出し、1965年には、伊勢丹がバレンタインデーのフェアをやったりもした。

AKI けっこうキャンペーンを張ったんですね。

哲雄 でもね、あんまり定着しなかった。それに、この段階ではまだ、「女性から男性に愛を告白する日」なんていうコンセプトは、どこにも見当たらない。こんなコンセプトが、いったい、いつ、だれによって提唱されたのか、さっぱりわからないんだ。

AKI 不思議ですね。もしかしたら、ギャルたちが勝手に創り出した?

哲雄 私も、その線が濃いと思うんだ。というのもね、バレンタインデーのチョコがパッと広がったのは、1970年代になってからなんだけど、その火付け役は、小学校高学年から高校生にかけての女の子たちだった。その直前の1968年には、「ソニープラザ」がバレンタインデーのチョコを流行させようとキャンペーンを張ったりしてたから、その影響もあるのかもしれないけど……。

AKI やっぱり、発信源は、ギャルなんだぁ。

哲雄 時代背景もあったと思うんだ。この1970年代の初め頃っていうのは、『an an』『nonno』が創刊された時期で、思想的にも、ウーマン・リブの活動が注目され始めた時期。つまり、女たちから行動を起こすということが、時代のキーワードになっていた頃なんだよね。

AKI あ、そうか。だから、女から愛を告白してもいいじゃないか――になって、それにチョコが利用された……と、そういうことですか?

哲雄 そう考えると、なんとなくツジツマが合うんだけど……っていう程度の話だけどね。

AKI ツジツマ合ってます。マグロとツマくらい合ってます。

哲雄 なんかカン違いしてると思うんだけど、ま、いいか。それにしても、もうひとつのナゾ、なぜ、それが義理チョコにまで発展したかというのがよくわからない。

AKI それ、ゼッタイ、お水のせいですよ。

哲雄 オッ、新説! なるほど、それも考えられるねェ。

AKI 私のIQの高さがわかっていただけました? 私の推理はこうです。まず、ギャルたちが火をつけて、お母さんたちがすぐ、それを取り入れた。家に帰ると、女房と娘たちが、くたびれたダンナにチョコを渡して、「今日は大事な人にチョコを渡す日なのよ」と講釈してみせる。感激したお父さんは、クラブやスナックで、「実は娘と女房がね……」と自慢話をする。「あら、それ、いい話ねェ。うちでもやろうかしら」と、かとうかずこみたいなママが、さっそく店のサービスに取り入れる。一軒がやり始めると、そんなものはあっという間に広がるでしょ?

哲雄 なんで、かとうかずこなのか、わかりませんが、実際、そうなりましたわな。

AKI ここから、Vチョコの「お歳暮化」が始まりました。お歳暮なら、職場の上司にもあげとかんとまずいんちゃう? となって、義理チョコがあっという間に、日本全国津々浦々にまで広がった。ね、どぉ、哲ジイ? 私の推理、的外れ?

哲雄 お見事。それ、十分に考えられる線です。もうひとつ理由があるとすれば、日本人独特の横並び意識。ひとりにあげたら、他にもあげなきゃまずいでしょ――という、気ばたらき文化が、みんなにチョコを配るという風習を生み出してしまった。

AKI あ、それもありますよね。ホラ、あんたたち、あのすみっこの長住さんにもあげなきゃかわいそうでしょ……ってなって、あわれな哲ジイにも安いチョコが回ってくるようになった。

哲雄 言っときますけどね、私はこれまで、ゴディバ以外のチョコはちょうだいしたことがありません。毎年、この時期は、胸焼けに苦しんでたんだからね。

AKI それは、あれですよ。ホワイトデーねらいのエビタイ作戦ですよ。

哲雄 ああ、それそれ。そのホワイトなんとやら。耳にするさえおぞましい言葉です。

AKI ね、こっちも何かいわれがあるんですか?

哲雄 いわれもくそもあるもんですか。あるのは、ただの商魂。その問題については、いずれまた、機会を改めてご紹介したいと思います。全国の勤勉なるお父さん、ホワイトデーが怖ければ、月曜日は「直行直帰」にしたほうがいいですよォ~!


13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


 160 この記事はためになった(FC2 恋愛)
 160 この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
 160 この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、思うところあって、ペンネームを変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 

『盆かか
~三日間だけの
交換妻』


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



 長住哲雄としての著書です 

写真をクリックすると、詳細ページへ。

実用エッセイ

『「好き」を伝える技術~あなたの恋のメタメッセージ・テク』

2019年11月発売
虹BOOKS

「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円



長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

  全国有名書店で販売中  
写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!


『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!


――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR