第138夜☆あなたが「セカンド」なら、その人の「ファースト」はだれ?



 第138夜  
苦しい恋の連鎖から逃れるためにも重要――と説いた「セカンド」の存在。今回は、その「セカンド」のあり方を考えるために、「セカンド」と「ファースト」の関係を分析してみます。もし、あなたが心ならずも「セカンド」の立場に置かれることになったとしたら、そのときの「ファースト」は、いったいどんな人なのでしょう?

【今回のキーワード】 セカンド  亡霊
【リンク・キーワード】 オーガズム 恋愛小説 エロ コミュニケーション 不倫

AKI 本日は、セカンドとの正しいつきあい方について、話していただくんですよね。それではお迎えいたしましょう。セカンドひとすじ50年。その辛さも、悲しさも知り尽くした、恋愛界の永遠に「二流の人」、長住哲雄さんです。

哲雄 待て、コラ! だれが、「セカンドひとすじ」やねん。なんで「50年」やねん!

AKI だって、人生50年余って、自分で言ってるし、「セカンド・キング」だったんでしょ?

哲雄 50年余は、この世に生を受けてから。もうすぐ60年になりますけどね。それに、ずっとセカンドやってたわけではありませんから。

  イエ~イ、オレがセカンドだった頃、
 おまえは冷たい目をしたファーストだった、イエ~イ。
 わかるかなぁ? わっかんねェだろなぁ。


AKI あの……すみません。私、そのギャグ、わからないんですけど。

哲雄 昔、松鶴家(しょかくや)千とせ、という芸人がやったギャグです。

AKI 知らないです、その人。

哲雄 ま、いいでしょ。でね、実は、あのあと考えたんだけど、セカンドとのつき合い方なんてものは、どうも、一概には論じられない。というのもですよ、もしこの私が、あるいはキミが、「セカンド」だとしたら、「ファースト」はいったい、だれなのか? それによって、つきあい方はガラッと変わってしまうかもしれないから……。

AKI 確かに……。

哲雄 そこで、ハタ……と思い出したんですよ。その昔、女性雑誌で「セカンドの恋」という特集を組んだことがあって、そのときに、アンケートを取ったよなぁ――と。

AKI オーッ! それ、プリーズ、見せてくださ~い。

哲雄 なんか、中途半端なキャラだなぁ、キミも。ただ、このアンケートは、女性を対象にとったアンケートなので、「あなたが、カレのセカンドだったとき、ファーストはどんな女性でしたか?」というテーマになってるんだよね。しかし、この結果は、男性対象でも、たぶん、似たようなものになるであろう――と想像できるわけです。

AKI では、発表していただきましょう。今週の「第1位」は?

女の子アイコン2《アンケート》
あなたが「セカンド」だったとき、「ファースト」だった女性は?


第1位 本命または婚約者 ………46人

AKI これは、ま、当たり前っちゃ、あたり前の結果ですね。

哲雄 ですね。このケースでいちばんタチがわるいのは、「実は、ファーストがいた」が、後から発覚するケース。でも、多いんだよね。むしろ、このケースの大半は、「後出しファースト」だと言ってもいいくらい。

AKI 「後出しファースト」? つまり、男は、「彼女あり」を隠して、彼女とつき合ったってことですか? ズルッ!

哲雄 このケースだと、自分では「セカンド」のつもりでも、実は「ただのセフレ」ってことが珍しくない。ま、私としては、この「後出し」がわかった時点で、「セカンド」であることもお止めなさい――と言いたいんだけど、中には、自信家の女性もいて……。

AKI わかった! 逆転できる――と信じて、ガンバっちゃうんですね?

哲雄 ウン。で、そういう自信家の女性の中には、「ファースト」がいることを知りながらアプローチをかけて、「よし、ひっくり返してやる」とファイトむき出しに挑みかかるツワモノもいるんだよね。

AKI もしかして、哲ジイもそのタイプだったりして……。

哲雄 違うでしょ。繰り返し、繰り返し、申し上げたではありませんか。そういう場合、私はただ、相手の幸せを祈るだけだと。「セカンド」は決して「ファースト」になろうと思ってはいけない――と。その覚悟を持ち続けられるんだったら、このケースでも、「セカンド」を続ければいいんです。

AKI ハイ、肝に銘じます。

哲雄 エッ!? 肝に……?

AKI いいから、いいから。ハイ、続いて、今週の「第2位」!

女の子アイコン3《アンケート》
あなたが「セカンド」だったとき、「ファースト」だった女性は?


第2位 カレの ………40人

AKI ああ、これはナットクですね。どんなに「ファースト」になりたくても、相手にはもある、家庭もある。男は、そうそう簡単に「家庭を壊す」という選択はできない生きもの。そういう男だからこそ、好きになったんだしね……。

哲雄 もしもし。なんか、ずいぶん思い入れたっぷりのコメントですが、何か……?

AKI い、いや。別に、他意はございません。でも、哲ジイ、もし、これが「後出し」だったりしたら、ひどいですよね。

哲雄 ウム……。しかも、それを意図的に隠していたとなったら、ほとんど犯罪に近いよね。でもね、不思議なことにこのケースでは、女性が「セカンドでよかった」と割り切っているケースも、少なくないんだ。

AKI エーッ、それ、ちょっと……どういうことよ?

哲雄 な、何ですか、そのクレーマーみたいな言い方は?

AKI だって、フツー、思わないでしょ、「2番でよかった」なんて?

哲雄 ところがね、このケースだと、「ファースト」になるってことは、として炊事や洗濯や掃除もきちんとやるってことでしょ? 「セカンド」だったら、それはなし。極端な話、SEXと食事だけ楽しんでればいいんだから、「こっちのほうがラクじゃ~ん」と思う女がいたって、不思議じゃない。

AKI そうかぁ……。おいしいとこ取りの「セカンド」ってわけですね。

哲雄 言い方によっては、いちばんラクな「セカンド」かもしれないね。ただ、将来の展望はまったく開けないけどね。もっとも、「こっちがラク」なんて言ってる人は、そんな将来のことなんて、気にしてないのかもしれないなぁ。

AKI たぶん、考えたこともないと思います。じゃ、次、いきましょうか。続いて、今週の「第3位」!

女の子アイコン5《アンケート》
あなたが「セカンド」だったとき、「ファースト」だった女性は?


第3位 過去の恋人 ………22人

AKI ワッ、リアルじゃないんだ!?

哲雄 まだ、くすぶってる状態なら、リアルだけど、そうじゃないケースのほうが多いだろうね。その人にとってのいちばん大きな、いちばん強烈だった恋愛は、すでに過去のものになっていて、しかし、その男なり女なりにとっては、終わってしまったその恋の相手こそが、永遠の「ファースト」だったりする――っていうケース。

AKI まぁ、なんてロマンチックな……って言いたいところだけど、「セカンド」としては困っちゃいますよね。だって、ライバルは「亡霊」なんだもの。「過去」とは闘いようがないじゃないですか。

哲雄 闘わなきゃいいんです。いくらガンバったって、カレの中に書き込まれたメモリーまでは消せないでしょ? それよりも、リスペクトしてあげなさい、と私は言いたい。

AKI たとえば、それがカレの初恋の相手とか、初エッチの相手とかだとしても、それを「忘れろ! 消えろ!」じゃなくて、「フーン、ステキな恋だったのね」と、微笑みながら見守ってあげられるような、そんな「セカンド」でいろ――と。そういうことですね?

哲雄 オーッ、さすがわがパートナー。よくおわかりで……。ま、そういうスタンスをとっていられれば、その人は、カレや彼女の「事実上のファースト」の位置を確保できるでありましょう。

AKI ということで、では、次、いきましょうか?

哲雄 実は、第4位が、ちょっと問題なんだけど、長くなってしまうので、第4位~第6位については、次回ということにしましょうか。

AKI ウーン、その第4位、気になるなぁ。では、みなさん、次回をお楽しみに。


13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


 160 この記事はためになった(FC2 恋愛)
 160 この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
 160 この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★さくら夫婦のSEX記録
★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR