第128夜☆「100点」の妻・恋人を目指すと、幸せになれない



 第128夜  
みなさんは、自分に自分で「点数」をつけたことがありますか? 今回は、その「自己評価」の話。自分に「低すぎる点数」をつけてしまう人も、「高すぎる点数」をつけてしまう人も、「心の資産」を貯めることはできない――という話をご紹介します。では、どうすればいいのか? 今回で第4回目となる「幸せノート」の話、いよいよ佳境に進みます――。

【今回のキーワード】 自己評価 うつ ご褒美
【リンク・キーワード】 エロ コミュニケーション オーガズム 恋愛小説 不倫

AKI 「心の資産」を残すためには、自分で自分を評価しちゃいけないんですか? 確か、前回、そんな話をしていたような気がするんですけど……。

哲雄 AKIクンは、よく、点数つけてるよね、自分に。

AKI ハイ、それはもう、毎日のように。きょうは、肌の調子もいいし、メイクもよくまとまったから、90点とか。よし、1ヶ月で1キロ体重落としたゾ、70点とか。そういう点数は、よくつけてますよ。

哲雄 でも、そういう点数は、半日も経てば消えてしまうでしょ?

AKI ま、そうかも。メイクなんてすぐ落ちてしまいますしね。

哲雄 せっかく体重落として、「よしッ!」と70点つけたとしても、夕方、どこかのイケメンに誘われて焼肉食ったとたんに、「あ~あ、せっかくダイエットしたのに、これで0に逆戻りね」になってしまうでしょ?

AKI ま、いまのところ、そういうイケメンはいませんけど、でも、あり得る話ですよね。

哲雄 そんなふうにね、点数は消えてしまうんです。正確に言うと、「自分で自分につけた点数」は、消えてしまいます。じゃ、この「点数」とは何かと言うと、「自分で自分を評価した満足度の度合」なんだよね。つまり、「自己満足」。この「自己満足」というのは、前に説明した「幸せノート」の、「資産」「負債」「快楽」「苦痛」という科目分類で言うと、「快楽」に属します。「快楽」は、一定期間が経過すると、相殺されて消えてしまうものでしたよね。


AKI よく、「自分にご褒美をあげる」とか言うでしょ? 「ご褒美」をあげちゃいけないんですね?

哲雄 ほんとにいいことしたら、黙っていても、「ご褒美」は周囲の人間がくれます。周囲の人間がくれなくても、神様がくれます。仏様がくれます。そしてね、「心の資産」を貯められる人っていうのは、そういう「ご褒美」をもらっても、「エッ、どうして私に?」ってキョトンとしていたりするものなんだよ。

AKI フーン、「ご褒美、たったこれだけ?」なんて言う人もいるのにね。

哲雄 キミは、そういうタイプだけどね。さて、なんで、私が「自分で自分を評価してはいけない」と言ったのかというと、ひとつには、その点数が低かったときが問題だからなんです。

AKI 100点とれなくて、いつも30点とか40点しかとれない――という場合のことですね。でも、点数つけるのは自分でしょ? うんと甘くつけちゃえばいいじゃないですか。

哲雄 ズル賢いキミはそうするかもしれないけど、世の中には、そうはできないタイプの人たちもいるんですッ。「自己評価」がものすごく低いの。「自己評価」が低いと、自分で自分を責め続けることになるでしょ?

AKI それって、「心の負債」になっちゃいますよね。

哲雄 ハイ。「自分はダメな人間だ」という「自責の念」が、いつまでもついて回ります。

うつ」になる人って、実は、この「自己評価」の低い人たちが多い

とも言われてるんだよね。

AKI だから、自分で自分に点数をつけるのを止めなさい――と。それが、ひとつの理由なんですね。他にも、理由があるんですか?

哲雄 反対に、いつも高い点数をつける人の場合を考えてみようか? AKIクンみたいにさ……。

AKI だから、私は、高い点数なんかつけてませんって。せいぜい……70点くらいしかつけたことありませんッ!

哲雄 ヘーッ、けっこう高い点数つけてるんだ。じゃ、70点とった場合の話をするけど、自分に70点という点数をつけた人は、60点しかとれない人をどう思うか?

AKI もしかしてバカにする……?

哲雄 バカにするだけじゃなくて、責めませんか? 私だってガンバって70点とったのよ。あなた、いったい、何やってたの? まったく、しょうがないわねェ……なんてさ。

AKI 確かに、そういう人もいるかも。自分につけた点数を基準にして、周りの人間も評価してしまうんですね。

哲雄 そして、「他者への非難」という「心の負債」を作ってしまいます。

AKI なるほど。だから、最初から点数なんかつけてはいけないってことなんですね。

哲雄 ハイ。これが、「心の資産を作る7か条」のうちの「第3条」です。メモしておきますね。

 「心の資産」を作る7か条

《第3条》
自分で自分に点数をつけてはいけません。
低い点数をつけると自分を責め、
高い点数をつけると他人を責め、心に負債を残すから。


AKI ね、哲ジイ。自分に100点あげちゃったりする人って、いるんですかね?

哲雄 いるんだね、これが。ただし、そういう人は、ずーっと100点をキープするわけじゃない。「自己評価」が100点に達した時点で「達成感」を得てしまうから、また、新たな「目標値」を設定します。

AKI エーッ!? 今度は1000点とろうとかするんですか?

哲雄 いや、「100点」は「満点」で、それ以上の点数はないので、今度は、別の「目標」を設定するわけです。たとえば、フィギュア・スケートを例にとってみようか。3回転で常に満点がとれるようになった選手は、「よし、今度は4回転で満点とれるようになろう」と、一段高い目標を設定するわけだよね。

AKI いいじゃないですか、そうやって向上していければ……。

哲雄 向上していければね。ところがね、目標はどんどん高くなっていくのに、それを達成する能力は……というと、ある時期をピークに下降し始めます。

AKI そうかぁ……。スポーツ選手だと、30代半ばがピークだったりしますよね。

哲雄 人生そのものも、同じようなカーブをたどると考えてください。ただ、ピークの時期は、もう少しあとですけどね。

AKI どうするんですか、そうなったら?

哲雄 簡単なことです。「目標値」を捨てればいいんです。

AKI それ、簡単なことかなぁ……。たとえば、「きれいになろう」とか、「部長になろう」とか、「豪邸建てるゾ」とか、そういう目標を、スパッと捨てろってことでしょ?

哲雄 まったく、キミってのは、恐ろしい俗物だね。どうしてそう、即物的な「目標」しか口にできないかなぁ。

AKI ただ、わかりやすい例を挙げてみただけです。私には、全然、「目標」でも何でもないですよ、そんなもの。

哲雄 ハイハイ、わかりました。ところがね、この「100点マニア」ってのはさ、「目標」を設定しないと、生きてる気がしない人たちなんだ。そこがやっかい。キミの周りにもいないかなぁ……。いつも、「××しなきゃならない」という、ものの言い方をする人。

AKI たとえば、「日曜日には洗濯しなくちゃならない」とか、「今月中にあと3キロやせなくちゃ」とか、しょっちゅう追い立てられてる感じの人ですか? それだったら、いますよ。

哲雄 「35歳までには結婚するんだ」とか、「子どもは私立の幼稚園に入れなくちゃ」とかね。この「100点マニア」タイプは、いつも、そうした「××しなければならない」を自分に課して、まるで、その目標に追い立てられるように生きてしまう。

AKI わかった。その「××しなければならない」を捨てなさいってことなんですね。そうしないと、「心の資産」は貯められない――と。

哲雄 そのとおり。これも、メモしておきましょう。

「心の資産」を作る7か条

《第4条》
「××しなければならない」「××するべき」から
自由になりなさい。


AKI 自由にならないと、なぜ、「心の資産」が貯められないんだろう? 「××しなくちゃ」の中には、人生にとって大事なことだって含まれるでしょ?

哲雄 だからこそ、だよ。「日曜日に洗濯」ぐらいだったら、1回ぐらいサボったって、大したストレスは溜まらないだろうけど、それがもし、「私は家事を完璧にこなす主婦でなければならない」とか、「カレに尽くす完璧な恋人でいよう」なんていう目標だったら?

AKI もし、一部でもほころんだら、大きなストレスになりますよね。

哲雄 そして、「私はダメな主婦だなぁ」とか、「恋人失格だなわ」なんて思ってしまうでしょ? これって、「負債」になってしまうよね。

AKI 哲ジイだってあるでしょ、それ。「髪の毛がフサフサのうちに結婚しなければならない」と思ってたのに、とうとう、こんなになっちゃって――とか。

哲雄 もう、キミとは話さない。

AKI ダメですよ。あと、3か条あるんですからね。

哲雄 エーッ、まだそんなにあるの?

AKI 自分で言い出したんでしょ? ハイ、では、また次回。

13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


 160 この記事はためになった(FC2 恋愛)
 160 この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
 160 この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  
関連記事
拍手する

テーマ : 愛のかたち
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、思うところあって、ペンネームを変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 


『初夜盗り
物語』


2022年8月発売
虹BOOKS


かつて、嫁ぐ娘の
初夜権は、土地の
権力者がものにして
いた――。
定価:650円
⇒★KINDLE版で読む
⇒★BOOK☆WALKER版で読む



『裏タイプ~
あなたは人の目には「こんなタイプ」に見えている



2022年8月発売
虹BOOKS

人の目に映るあなたは
期待したタイプでは
ない。その理由。
定価:1500円
⇒★KINDLE版で読む
⇒★BOOK☆WALKER版を読む



『盆かか
三日間だけの交換妻


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



『好きを伝える技術』

2019年発売11月発売
虹BOOKS



「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円
⇒★KINDLE版で読む



 長住哲雄としての著書です 


写真をクリックすると、詳細ページへ。

長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』

2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円
⇒★KINDLE版で読む



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS


ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円
⇒★KINDLE版で読む



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS


美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円
⇒★KINDLE版で読む

  全国有名書店で販売中  

写真をクリックすると、詳細ページに。

『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売


こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!
⇒Amazonで取り寄せ


『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
中古品

成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!
⇒Amazonで取り寄せ


30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』(オーディオ版)


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。
⇒Amazonで取り寄せ

――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR