第121夜☆男の未練は「後悔」、女の未練は「希望」に引きずられる



 第121夜  
男の恋も、女の恋も、過去を引きずるのは共通。しかし、その引きずり方は、まるっきり違います。中島みゆきユーミンの歌も引用しながら、今回は、恋愛につき物の「未練」の正体について、語り合います――。

【今回のキーワード】 未練 中島みゆき ユーミン
【リンク・キーワード】 恋愛小説 エロ オーガズム コミュニケーション 不倫

AKI 前回の話からすると、哲ジイは、あきらめがいいわりに引きずるタイプなんですね。

哲雄 男は、引きずる生きものです。

AKI そ、そうなんですか? つまり、未練たらしいってこと?

哲雄 あれ!? ご存じなかった? 歌謡曲の世界だって、昔の女に、冬子だの、霧子だのと呼びかけて、「幸せに暮らせよ」なんて歌ってるのは、ほとんど男でしょう。

AKI そう言えば、そうかも。あ、でも、女だって歌ってるでしょ? 昔の恋を思い出して……。

哲雄 歌ってるけど、それは、「叶わぬ恋」についてだけだよね。そして、歌の内容は、「叶わぬ恋」に苦しむ自分の胸の内。届かない想いを抱えて、「着てはもらえぬセーター」を編んだりしてるわけですよ。

AKI ヘン、そうじゃないのもありますよ。前回の竹内まりやの歌だって、言ってるじゃありませんか。

 あなたがいなくてもこうして
  元気で暮らしていることを
  さり気なく告げたかったのに…… 
  ――竹内まりや 『駅』より

哲雄 でも、胸の内はビターなんだよね。それを強がってる見せてるだけのような気がしますが……。

AKI もっとスイートなのもありますよ~だ。ユーミンの『ハートの落書き』って曲には、こんな歌詞が出てきます。

 机の傷あと ハートの落書き
  最前線には届かなかったけど
  それでも全てが きらきらしていた
  あの日それぞれの夢の途中
  ――松任谷由実 『ハートの落書き』より

哲雄 それは、「自分史」の中の一風景として語られてるメモリーでしょ? 中島みゆきも言ってるじゃありませんか。

 そんな時代もあったねと
  いつか話せる日がくるわ
    (中略)
  まわるまわるよ 時代はまわる
  喜び悲しみくり返し
  今日は別れた恋人たちも
  生まれかわってめぐりあうよ
  ――中島みゆき 『時代』より

AKI 有名な歌ですよね、『時代』とかいう。でも、いつかまた「めぐりあう」んでしょ? それって未練じゃないんですか?

哲雄 「生まれかわって」だからね。別に「もう一度、会いたい」とか「もう一回、エッチしよう」とか言ってるわけじゃない。「そんな時代もあったね」は、やっぱりメモリーじゃないですか。女はね、そんなふうに、

過去の恋は「メモリー化」して、
フォルダーに収納してしまうんじゃないの。「上書き禁止」にしてね。


AKI 男は、そうじゃないんですか?

哲雄 人によるかもしれないけど、女よりも「ライブ」だと思います。「ライブ」だから、ちょっと火をつければ、すぐ燃え上がる。スタンダード曲に『That Old Feeling』ってのがあるんだけどね、その歌詞が男の未練のあり方を端的に表してるんだ。

 ゆうべ、キミを見て
  また昔の想いがよみがえった
  キミがボクの視界に入ったとたんに
  その想いがよみがえった
  キミが踊りながらそばを通ったときなんて
  ボクのハートは興奮して
  キミと目があったときには
  固まっちまったよ
  ――Lew Brown 『That Old Feeling』より

AKI かなり、キケンな感じがしますねぇ。

哲雄 ええ、たいへんキケンですから、取り扱いにはご注意ください。それでね、未練を歌った男の曲をいろいろ見ていくと、頻繁に登場する語彙があることに気づいたんです。

AKI な、何ですか?

哲雄 英語で言うと「still」。日本語に訳すと、「まだ」とか「いまだに」って意味だけど、これがやたら出てくる。「Still burning=まだ、燃えている」っていうふうにね。「いまだに」は、男の未練につき物の語彙なんじゃないか――と気づいたわけです、この灰色の脳細胞は。女はそうじゃない。終わっちまったものは、「メモリー」にしてしまうから、「いまだに」感=0、になってしまうでしょ?

AKI ま、そう……ですかね。

哲雄 な、何ですか、その歯切れのわるさは? なんか引っかかってる男でもいるって表情ですけど……?

AKI 自分から去ったにしても、話し合って別れたにしても、事実として「別れた」があったら、「いまだ」は「0」になっちゃうでしょうね。なっちゃう……というより、「しちゃう」んじゃないかな。「いまだ」は煮物にして、ハイ、こちら、乙女特製の「いまだ煮」でございます――なんちって。

哲雄 あの……私、笑ったほうがいいですか?

AKI 笑って、笑って。笑う頃にはふぐ来る。ああ、ふぐ食いてェ……。

哲雄 壊れてますな、完全に。

AKI でもね、でもね、その「別れた」って事実がないと、女は引きずるんですよ、いつまでも。

哲雄 だから、申し上げたでしょ。女が歌う未練は、「叶わぬ恋」についてだって。「叶わぬ」というのは、「完全にムリ」とか「絶望的」というのじゃない。いつまでたっても「未完成」ということです。「未完成な恋」であれば、どんなに苦しかろうが、そこにはまだ一縷の「希望」があるでしょう。

AKI た、たしかに。そんなはずはない。あのとき、あの人が言った言葉にウソがあるとは思えない――なんてね。

哲雄 ウーン、キミの言葉には、どうも、ミョーなリアリティがあるなぁ。これは何かある、きっと何かある。

AKI それはいいから。じゃ、男のほうはどうなんです? 女より「ライブ」だとおっしゃる男の未練は、いったい、何に引っ張られるんですか?

哲雄 引っ張られるんじゃなくて、引き戻されるんですね、リグレットに。

AKI リグレット? それ、何のクスリ?

哲雄 ええ、痔によく効く……じゃなくて、リグレットとは「後悔」です。

AKI エッ、後悔するんですか? あんな女に出会わなきゃよかった……とか?

哲雄 ノン、ノン(目の前で指を振る)。後悔するのは自分についてです。「ああ、あのとき、もっとガツンと行っとけばよかった」とか、「左のオッパイだけじゃなく、右のオッパイもなめとけばよかった」とか、「あのとき、もっとやさしい言葉をかけておけばよかった」と後悔して、「そうすれば失わずにすんだのに」と思ったりするわけですね。

AKI エッ、エーッ!? そんなひとりよがりなことを考えてるんですか、男って。

哲雄 そうですよ。彼女が自分のもとを去ったのは、自分の愛し方が足りなかったからだ、かわいそうなことをした――とね。男はそんな風に考えて、「自分のせいで不幸にしてしまった女」のことをいつまでも気にかけ、「どこかで泣いてるんじゃないだろうか」と思ったりするわけです。それが、男の未練の正体。

AKI ウソーッ! あり得ない!

哲雄 ずいぶん、違うでしょ? 男の未練と女の未練。まとめて言うと、

女の未練は、希望に引っ張られ、
男の未練は、後悔に引き戻される。

だから、女が歌う未練は、「叶わぬ恋」が多く、男の未練は「失った恋」が多い。男の未練を成り立たせているものは「後悔」だから、「やり直せば、彼女をもっと幸せにしてやれる」と考えるわけで、したがって、男の焼けぼっくいには、すぐ火が点いてしまう。

AKI 信じらんない。どうして、そうなっちゃうかなぁ。

哲雄 その理由については、次回、じっくり話しましょうか?


13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


 160 この記事はためになった(FC2 恋愛)
 160 この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
 160 この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  
関連記事
拍手する

テーマ : 愛のかたち
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女
★現在過去未来




《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで New

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★うちの奥さん観察日記 New
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを New

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ New

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡 New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★Day Dream
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR