人が「赤ん坊」に戻りたくなる、《魔の瞬間》

女の子ヘッドホン  男の本心・女の本心~4 

人には、突然、「赤ん坊」に戻りたくなる「魔の瞬間」があります。
ムリをしている人ほど、そんな瞬間に襲われやすいんだそうです。
コワモテの管理職と思われているその男も、夜になると…。


【SEOリンク・キーワード】
エロ 恋愛小説 オーガズム 不倫



 かつて、筆者が通っていたパブに、しばしば顔を見せる奇妙な客がいました。
 仮に、名前をM氏としましょう。
 リッパな身なりの、体もガッシリとした紳士。聞くところによると、会社ではビシバシと部下を怒鳴りちらす、かなり怖い管理職らしいのです。
 ところが、私たちがそのパブで目にするM氏は、まったくそんな人物ではありませんでした。
 女の子が席に着くと、とたんに言葉遣いが変わってしまうのです。

  ボクちゃんね、きょうはね、とっても疲れちゃったの。頭なでなでちてぇ……。

 赤ちゃん言葉になって、甘える、甘える。
 店の女の子たちは、たいてい気味わるがって、あまり相手をしたがらないのですが、世の中うまくできたもので、捨てる神あれば拾う神あり。
 そんなM氏を、

  そ~お、疲れちゃったの? んじゃ、ママがヨチヨチしてあげまちゅね。

 と、赤ん坊をあやすように取り扱う達人がいました。
 この達人、名前をT嬢としましょうか。
 T嬢が席に着くと、M氏の顔は体中の穴が開いてしまったようにだらしなくなり、T嬢の胸に顔をすり寄せんばかりにして、「オッパイ、ママ、オッパイ」なんて言い出すのです。
 もちろん、そこは健全なパブなので、そんな要求に応じるわけにはいきません。
 店がはねたあと、T嬢がどこかでその要求を満たしてあげたのかどうかも、筆者は知りません。
 しかし、M氏のこの豹変ぶりは、時折やって来る彼の部下たちは、まったく知りません。部下といるときには、M氏はけっしてそんな素振りを見せない(当たり前ですよね)からです。

封印された欲望が顔をのぞかせるとき

 前回、だれの心の中にも「4人の番人」が棲んでいる――という話をしました。
 このM氏の中にも「番人」が棲んでいます。
 その番人は、会社で仕事をしているときとか、おそらく奥さんや子どものいる前とかでは、心の奥にひそんでいるこうした欲望が顔を出さないように、しっかり見張りをしているので、だれもM氏にそんな性癖があることなど、気づきもしなかっただろうと思います。
 M氏の心の番人が意識の奥に閉じ込めてしまった欲望とは、「母親に抱かれたい」「母親の乳房を吸いたい」という欲望です。そしてこれは、だれもが乳児期までは強く持っていた欲望です。
 しかし、乳離れの時期になると、この欲望は、親によって退けられます。それでも求めようとすると、「ダメよ」と厳しくたしなめられたりします。通常、人は、「禁止された欲望」は、意識の奥のそのまた奥、フロイトが「無意識」と呼んだ領域に閉じ込めてしまいます。そして、無意識と意識の境界線には、見張り役の番人が立って、封印された欲望が顔をのぞかせないように、目を光らせています。
 では、なにゆえに、このM氏の封印されたはずの欲望は、顔をのぞかせてしまうのか?

番人だって居眠りすることがある

 封印の仕方が甘かった?
 それもあるかもしれません。たとえば、乳児期に十分に母親の乳房を吸えなかったがために、「母親の乳房を吸いたい」という欲求が、あとあとまで残ってしまった――ということも考えられないではありません。

 番人がさぼっている?
 それもあるかもしれません。私たちは、夢という経験を経て、番人が居眠りしている状態を経験します。番人が居眠りをしている夢の中には、私たちが閉じ込めたはずの欲望が顔をのぞかせて、「こんないやらしい夢を見るなんて」と、私たちを驚かせることがしばしばあります。
 もし、起きていながらも番人が居眠りをしているような状態が起これば、閉じ込めていた欲望が意識の奥から檻を破って出てくることだって、考えられないわけではありません。

 M氏は、職場では、とても厳しい上司だという話でした。ということは、M氏の番人は、通常は、それだけ厳しい監視を続けているわけで、その緊張がフッと緩んだときに、疲れた番人がひと休みしてしまう、ということも、十分に考えられます。
 筆者にも経験があることですが、緊張を強いられる取材やプレゼンテーションなどが終わって、その場所から解放されたとたん、わけのわからないひとり言が口からもれることがあります。「フニャワ」とか、「ウンニャニャニャ」などと意味不明の言葉を口走ったり、ときには「ああ、やりてぇ」などと、わが品性には似つかわしくない(?)言葉を、口の中でつぶやいていることもあります。

 番人だって人の子。ひと息入れたくなっちゃうんですね。
 M氏の場合は、それが頻繁に、しかも長時間必要になるほど、番人がふだんからムリを重ねている――と見ることもできるのではないかと、筆者は考えます。

欲望が後戻りする「退行」という現象

 もうひとつの可能性は、フロイトが「退行」と名づけたプロセスです。
 「退行」というのは、あるレベルでの欲動=リビドーが、何らかの障害に出会って拒否されると、もっと前の、ときには早期の欲求レベルに戻って、その解消を図ろうとする心理メカニズムのことを言います。

 たとえば、仕事で実績を上げようとガンバったにもかかわらず、その欲望が壁にぶち当たって拒絶されてしまった――というケースを考えてみましょう。
 ヤケ酒でウサを晴らすくらいなら、単に代理欲求でその埋め合わせをすませたということで、また明日からガンバろう――となるのですが、「ボク、辞めたもんねェ」となって、子どもの頃に熱中したプラモ作りに引きこもってしまったりすれば、これは一種の「退行」。もっと進めば、M氏のように、「ママ、オッパイ」となってしまうわけです。
 厳しいおとなの仕事の世界に疲れた意識が、その欲望ごと乳児の世界にまで逆戻りしてしまった――そう説明されると、M氏の豹変のナゾも解けるような気がします。

ほんとの「自分」は、だれにもわからない

 思わず顔を見せてしまう「本心」としては、このパターンは、もっとも根が深いと言っていいかもしれません。
 夜になるとムチの女王に豹変するとか、仕事を離れると、まるで幼女のようになって年上の男に甘えてしまう――なんていうのも、一種の退行現象と言えなくはないでしょう。
 ついでに言うなら、やたら「かわいいもの」に走ってしまうという社会現象も、一種の集団退行現象ではないか、と筆者は思っています。

 さて、こうした封印されたはずの欲望は、だれの心の奥にも眠っています。冷凍保存されていれば、なかなか表には出てきませんが、それが単なる冷蔵程度であれば、ちょっと意識が油断したスキに、ヒョイと顔を出してくるかもしれません。
 そういうこともあるのだ――ということを知っておけば、豹変する相手を理解してあげることが少しはできるかもしれませんし、そんな自分を責めて傷つくことも、いくぶんは防げるような気がします。
 ひとつだけ確かなこと。それは、

 自分に見えている「自分」なんて、「自分の一部」にすぎない

 ということです。ちなみに筆者は、「自意識」なんてものは、まるっきり信用していません。人間なんて、そんな単純なものじゃない、だから面白いんだ――と、ずっと思い続けています。



管理人の本、スマホで好評配信中です。よろしければ、ぜひ!

女の本心『男が知らない女の本心』
2012年12月リリース
スマホ用オリジナル書き下ろし! App Storeで好評販売中!
iPhone、iPad、アンドロイド端末でダウンロードできます。
iPhone、iPadでご覧になりたい方は、こちら(iTuneダウンロードページ)から


モテ会話術25『男と女のモテ会話術』
2012年11月リリース
好評! App Storeで上位ランキング中!
iPhone、iPad、アンドロイド端末でダウンロードできます。
iPhone、iPadでご覧になりたい方は、こちら(iTuneダウンロードページ)から

13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


 160 この記事はためになった(FC2 恋愛)
 160 この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
 160 この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★うちの奥さん観察日記
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡

《写真&詩、エッセイ、日記》
★質素に生きる New
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR