あなたの本心を隠す「心の中の4人の番人」

女の子ヘッドホン 男の本心・女の本心~2 

人はなぜ、自分の「本心」を隠そうとするのでしょう?
実は、人の意識の奥には、都合のわるい本心が顔を出さないように
見張っている「番人」がいるからだ。今回は、そんな話をしてみます。


【SEOリンク・キーワード】 エロ 恋愛小説 オーガズム 不倫


 男は、女は、なぜ、自分の本心を隠そうとするのか?
 いや、そもそも、なぜ人間は、自分の本心を隠してウソをついたりするのか?

 実は、心の中に「番人」が棲んでいるからだ

 ――と、私は思っています。

 精神分析学の創始者であるフロイトは、「無意識」と「意識」の境界に立ちはだかる番人を発見して、これを「意識の検閲」と呼びました。
 しかし、どうも、番人は他にもいるらしい。人間は、精神が発達していくそれぞれの段階で、必要に応じて、さまざまな番人を創り上げていくのではないか――と、私は思っています。
 子どもの頃から、自分を分析することに余念のなかった筆者は、自らの意識の歴史をグッチャグチャに掘り起こして、どこでどういう番人が創り出されたかを、虚心に探索してみました。もちろん、他人の心の働き方もつぶさに観察してきました。
 半世紀近く(ハイ、けっこう歳なんです 13 )に及ぶ観察の結果、この番人には、だいたい4つのタイプがいるなぁ――と悟るにいたりました。
 「だいたい」ですよ。私の言うことは、実験やデータによって確かめたわけでも何でもありませんから、いつも「だいたい」で、自分ではこれを「テキトー心理学」と呼んでいるのですが、その「テキトー心理学」によれば、「4人の番人」は、おおむね、次の4タイプです。

カラス[1]「性意識」の番人 
性的欲望を意識の底に隠匿する番人

 これは、フロイト大先生の受け売りです。
 フロイトは、人間の意識を「性の意識」として捉えた人なんですが、「意識」が「番人」となって覆い隠すのは、いや、覆い隠すだけではなくて、無意識の闇に押し込めてしまうのは、性に関する意識です。
 母親と結ばれたいという欲動、父親と結ばれたいという欲動、ときには、そうした性的欲動があること自体をも、無意識化してしまうことがある――と、フロイトは指摘しました。
 この隠ぺい工作は、私たちがごく幼い頃に行われるので、そういう工作が行われたことも、押し込められた性的欲動が顔をのぞかせないように、怖い顔をした「意識の番人」が、無意識と意識の境界を見張り続けていることも知らないまま、私たちはおとなとしての自我を築き上げていきます。

 この番人が覆い隠す「本心」は、知ったら、「ワッ、いやらしい! 私って、そんなこと考えてたの?」と思うような「本心」です。
 しかし、この番人は、訓練を受けたガードマンぐらい頑強なので、私たちは、滅多なことでは、この「いやらしい本心」に気づくことがありません。浅い眠り(レム睡眠)で夢を見ているときを除いては……。

カラス[2]「道徳」の番人
学習によって創られる番人

 「道徳」というのは、「○○をしてはいけない」「××すべき」と、親や教師や社会から教え込まれ、ときには押しつけられる行動規範のことです。
 これもリッパな「番人」になります。
 道でおしっこをしたいと思っても、「おしっこはトイレでしなさい」と、厳しく厳しくしつけた親の顔がまぶたに浮かんで、下ろしかけたジッパーを上げてしまったりします。
 「おまえの母ちゃん、出ベソ」と、友だちをからかおうと思っても、「友だちのことをわるく言うものではありません」と諭した女先生の言葉が頭に浮かんだりして、口を閉ざしてしまいます。

 「道徳」そのものは、「こういうときはこうしなさい」という個別の行動規範の集大成にすぎず、また多くの場合、他者に対して体面を整える程度のモチベーションで作られていますから、「ま、だれも見てないからいいか」となったら、その番人はしばしば、目をつぶってしまいます。
 日本人が海外に出たら、とたんにハメを外す――というのも、その規範が道徳レベルにとどまっているからです。

 「道徳」として語られる規範を「なぜ、そうしなくてはいけないか?」まで掘り下げ、体系化すると、「倫理」になります。
 さらに、そこから「社会はどうあるべきか?」「そういう規範を持つ人生そのものにどんな意味を持たせるか?」というところまで考えを深めると、「思想」になります。
 ここまでくると、かなり強固な番人が登場します。
 たとえば、「金をもうける(本心)のが先決か、社会のために正しいことをする(倫理観)のが先決か?」などという岐路に立たされたとき、この番人は、ときに、命をかけてでも「正しい」を守れ――と、厳しい判断を下します。
 「ほんとはちょっぴり金ももうけたいんだけど」とか「うちの亭主、そろそろくたばってくれないかしら」なんていう本心を、密閉冷凍してしまうわけです。

 道徳レベルの番人は、小中学生段階までに、親や教師を通して創り出されることが多く、倫理・思想レベルの番人は、10代後半から20代前半ぐらいの時期に、教師・友人・書物などを通して創り出されることが多いのですが、どちらも「教育」「学習」によって創られるものですから、新たな価値を学び取ると同時に、「古い番人」はクビになります。
 つまり、この番人には、しばしば「政権交代」が起こるのです。

カラス[3]防御の番人
「弱い自分」を見せなくする番人

 これはわかりやすい「番人」です。
 弱い自分を他人の攻撃から守るために、「ほんとは弱い」を隠そうとする「番人」です。
 この「番人」がやることは、だいたい次の2つ。

 ひとつは、自分の「弱点」を徹底的に隠蔽します。感じやすい乳首をブラで隠すように、性格上の弱点を隠蔽し、苦手科目を隠し、体力のなさを隠し、ミスを責められそうになると、猛烈に反撃して、相手の攻撃を封じ込めます。
 
 もうひとつは、強がり。「私は弱くなんてない」と思わせるために、表面上は、ものすごく強いフリをします。
 ときには、権力をカサに着て威張り散らしたり、ありもしない武勇伝をでっち上げたり、バレバレのモテ話をねつ造したりもします。
 すべては、「弱い自分」を守るためのウソ。
 しかし、この「番人」はとてもわかりやすいので、たいていは、「あんな強がってるけど、実は……」と、本心を見破られてしまいます。

カラス[4]「利益」の番人
得するために「不利」を隠す番人

 これもわかりやすい「番人」です。
 自分の利益になるようにと、不利な材料や条件を隠すのが主な役目で、ときには、有利な材料をねつ造したりもします。
 得ようとする利益が何かによって、その隠し方もさまざまです。

 婚活中の女性なら、「実はバツイチで、高校生になる子どもがいる」なんて条件は、ギリギリまで隠し通そうとするかもしれません。
 ただの平社員が、「課長補佐代理」(←チョー怪しい)なんて肩書きの名刺を持ち歩くのは、取引を有利にするための偽装工作。
 何としてもこの女を落としたいと思う男なら、「実はキミとは遊び目的」という本心は、少なくともエッチを完遂するまでは、絶対に口にしないでしょう。

 この種の隠ぺい工作で、もっともたちが悪いのは、「あなたのため」「御社のため」というウソでしょう。隠されているのは、「実は自分のため」という「利益」。
 筆者など、何度この手で、ムダなリース契約を結ばされたことか……。
 もちろん、この種の隠蔽は、おとなになるほどに狡猾になっていくわけですが、子どもだって、リッパに使いこなします。

 ○○ちゃんはね、やらなくていいって言ったんだけど、私ね、お母さんがきれいに片づけなさいって言ったから、ちゃんとお片づけしたよ。

 などと、自分の功績を言い立てて、ご褒美にありつこうぐらいの計算は、子どもだってやっちゃいます。ゴリラだって、チンパンジーだってやっちゃいます。


 さて、こんなふうに、人はその心の中に、さまざまな「番人」を抱えているわけです。
 人がその「本心」を容易には見せないのは、この「番人」たちの働きによるものなのです。
 あなたの中には、どんな番人が住んでいて、どんな隠ぺい工作を行っているのか――次回からは、ひとつひとつの番人がつくウソについて、詳しく解説したいと思います。



管理人の本、スマホで好評配信中です。よろしければ、ぜひ!

女の本心『男が知らない女の本心』
2012年12月リリース
スマホ用オリジナル書き下ろし! App Storeで好評販売中!
iPhone、iPad、アンドロイド端末でダウンロードできます。
iPhone、iPadでご覧になりたい方は、こちら(iTuneダウンロードページ)から


モテ会話術25『男と女のモテ会話術』
2012年11月リリース
好評! App Storeで上位ランキング中!
iPhone、iPad、アンドロイド端末でダウンロードできます。
iPhone、iPadでご覧になりたい方は、こちら(iTuneダウンロードページ)から

13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


 160 この記事はためになった(FC2 恋愛)
 160 この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
 160 この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

大変興味深いです

 こんにちは。大変興味深い内容ですね。
私はパニック障害になって、自分の意識というものが
大変に不安定なものなのだと実感しました。

 まず、今まで自分が自分だと思っていた意識が
それは正しくないのではないかと考え出します。
そうすると自分の存在は一体どおにあるのだろうか
もしかしたら、これは脳が勝手に作り出した幻想であって
実は自分は現実には存在などしておらず、この世界という
もの自体が存在しているのかも怪しいものだと思うのです。

 すると世界が遠のくような感じがしてきまして
激しい動悸に襲われ、倒れるのです。

 このような経験の中で僕は自分の意識を
再構築しなければなりませんでした。

 今まで好きで学んできた学問の哲学、心理学、
脳科学の分野での「意識は不完全、記憶の曖昧さ」などの
知識が、逆に自分の意識、記憶は全て自分が捏造したもの
かもしれないとの不安を呼ぶようになってしまったのです。

 今は殆ど完治しましたが、この経験から私が感じたのは
人間は自然の流れに逆らおうとして学問などを続けると
いづれ自分の精神を上手く保つことが出来なくなると
感じたのです。

 私は法律が専門なのでまだ興味の範疇での
学習であったことが救いだったと思っています。

 きっと人間には触れてはいけない部分も
あるのだと感じたのです。

 話がづれてしまってすみません。
今は随分回復しているので再びその分野に興味が
出始めまして、またゆっくり勉強を開始していこうと
思っていますので、コメントに熱が入ってしまいました。

 それでは失礼致します。
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR