自伝的創愛記〈60〉 「反受験」という「反骨」

老犬自伝的エッセイ 「創愛記」
     Vol.60  


遅れた受験勉強を取り戻すべき
高3。ボクたちの学年は、
予備校化する学園の方針に
反抗する過ごし方を望んだ――。

 高3になって3回目となる引っ越しを終え、高校生活4つ目の下宿での生活を始めた。「花咲荘」を出たのは、遅れている受験勉強に集中するためでもあったが、新しく移った「湯川荘」でも、思ったほどには集中できなかった。
 「A学園」の3学年目は、ほとんど、予備校のようなカリキュラムになる。高校3年間の教育課程は2学年のうちに終了して、授業は選択制。自分が志望する大学の受験科目に合わせて、授業科目を選択し、問題集中心の実践的受験準備を進めていく。そういうカリキュラムなので、授業の出席は、あまり厳しくチェックされなくなる。
 その分、自由に勉強できる――とも考えられたが、ボクたちは、その自由を「勉強のため」には使わなかった。
 「A学園」が設立されてから7回目の卒業生となるボクたちの学年は、6期生までとはちょっと違う学園生活のあり方を追求していた。その象徴と言っていい課題が、「文化祭の実現」だった。
 それまで「Ǎ学園」には「文化祭」がなかった。「Ǎ学園」は毎年発表される東大合格者数でベスト10に入っていることを至上命令と考えているような受験校だ。通常、「文化祭」が行われる11月は、旺文社の全国模試が行われ、その結果を見て、志望校を絞り込むなど、受験準備にとって大事な季節でもある。
 そんな大事な時期に「文化祭」なんぞで時間とエネルギーを消費するのはどうも――というのが、学園の上層部の考え方のようだった。
 しかし、それじゃあ、学園は、予備校と変わりないものになってしまう。受験勉強は大切だろうが、高等学校での3年間は、一生を左右する人生観や世界観を形成する上でも、貴重な3年間ではないか。
 そんな考えを訴えて、「文化祭の実現」を公約に生徒会長に立候補した生徒がいた。東大文Ⅰを志願している池之内という男。文1には落ちたが、早稲田の政経に進み、後、朝日新聞に就職して、政治部のキャップにまで上り詰めた男だ。
 選挙で生徒会長に選ばれると、池之内らは、教職員、父兄会までを巻き込んで、「文化祭やろう」運動を展開した。その政治力は、さすがに大新聞の政治部キャップを務めることになるだけのことはあった。

            

 ボクたちは、学園設立以来、もっとも活発で独創的で政治的、学校側から見たら反抗的とも言える学年だっただろう。
 特にǍ組は、そういう個性が揃ったクラス。その象徴とも言えるのが、体育祭の「仮装行列」だった。クラスごとにテーマを決めて仮装するのだが、それを「たかが体育祭の余興」と片付けてしまう感覚は、「高ⅢǍ」というクラスにはなかった。
 「最後やけん、ド派手なのやろうや」という呼びかけに応じて、だれかが「龍(じゃ)踊りやらんか」と言い出した。巨大な張り子の蛇(龍)を支え棒でくねくねと踊らせながら練り歩く、長崎の「おくんち」で有名な民俗芸能だ。
 しかし、それを仮装でやろうとすると、まず、張り子の蛇=龍を作るところから始めなくちゃならない。囃子だって必要な鳴り物を揃えて、その練習もする必要がある。
 「龍踊りをやろう」と言い出したのは、高校編入組の寺坂という男だったが、こいつもまた、池之内に負けず劣らず、政治的で行動的な男だった。仮装グループのリーダーとなった彼がやったことは、まず、長崎県の観光課に連絡を取り、協力を要請することだった。蛇本体の設計図を取り寄せ、蛇の踊り方を記録した8ミリフィルム、囃子の音を録音したテープを送ってもらい、グループを「胴体を造る班」「頭部を造る班」「お囃子班」の3班に分けた。
 胴体は、竹ひごを丸く曲げて作るが、そんな長い竹ひごなんて文具店では手に入らないので、寺坂は材木店と交渉して、廃棄寸前の竹材を無料で提供させ、それを細く割いて骨組みの輪を組み立てた。
 ⅢǍの廊下は、組み立てられた全長20メートルに及ぶ竹製の蛇の骨格が横たわる異様な光景となった。教師の中には、「まったくこいつらは……」と、苦々しい顔でそのオブジェを睨みつけていく者もいたが、「ホォ、やるじゃないか、この子たちは……」と、興味深げに眺めていく者もいた。
 胴体の骨組みが出来上がると、寺坂たちは、それを運動所に持ち出して、「龍踊り」の「踊り」の動きを繰り返し練習した。

           

 仮装班がそうして熱を上げていく一方で、池之内たちの生徒会グループも、「文化祭」実現に向けて、最後の追い込みをかけていた。
 反対派の筆頭と見られる教頭の授業は、質問攻めにしてつぶしにかかった。授業の度に、しつこく繰り返される「文化祭の意義」を訴える質問に、頑固をもって為る教頭もうんざりとした様子だった。
 池之内は、中学時代からの主だった父兄を説得して回り、9月に入ると、学校側と父兄会、生徒会の代表による三者会議を実現にこぎつけた。

 「愛と光の使徒であれ」というのが、この学園の設立の精神であるならば、
 受験のために、文化を捨てよ――というのはおかしい。
 愛について考えを深めるためにも、知性の光を磨くためにも、
 ただ受験技術を磨くための学校ではないということを示してほしい。

 最終的には、池之内たちのその主張が学園首脳の心を動かして、「A学園文化祭」は、実現されることになった。
 ボクは、中学時代に文化祭を経験し、演劇やコーラスを経験した知恵を買われて、池之内たちが進める「文化祭」のアトラクション部門を担当することになった。
 10月の10日には、「東京オリンピック」が始まり、11月になると、体育祭に続いて文化祭。とても、受験勉強に集中できる環境ではなくなっていたが、この半年間の経験は、ボクの生涯を決める重大な半年間となった。(続く)



   筆者の最新・官能小説! 電子書店から発売しました!   

初夜盗り物語表紙封建時代のかつての日本には、
嫁ぐ娘の「初夜」を
領主や宮司という土地の権力者が、
手にするという「初夜権」が存在した。
本書は、そんな時代を背景に描いた
歴史官能フィクション。婚礼を控えた
村の娘・初の「初穂」を巡って、
村の代官と神社の宮司が醜い争いを
繰り広げるストーリー。
女たちの性を
権力者が思うように手にしていた
暗黒の時代を、ぜひ、ご覧ください。

2022年8月発売 定価:650円
発行/虹BOOKS


Kindle でお読みになる方は、ここをクリック。
⇒「BOOK WALKER」版で読む方はこちらから


  既刊本もどうぞよろしく   写真をクリックしてください。

   

13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)
管理人は、常に、下記3つの要素を満たすべく、知恵を絞って記事を書いています。
みなさんのポチ反応を見て、喜んだり、反省したり……の日々です。
今後の記事作成の参考としますので、正直な、しかし愛情ある感想ポチを、どうぞよろしくお願いいたします。


→この記事は役に立った(FC2 恋愛)
→この記事に共感・感動した(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  
関連記事
拍手する

テーマ : 恋愛小説~愛の挫折と苦悩
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、思うところあって、ペンネームを変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 


『初夜盗り
物語』


2022年8月発売
虹BOOKS


かつて、嫁ぐ娘の
初夜権は、土地の
権力者がものにして
いた――。
定価:650円
⇒★KINDLE版で読む
⇒★BOOK☆WALKER版で読む



『裏タイプ~
あなたは人の目には「こんなタイプ」に見えている



2022年8月発売
虹BOOKS

人の目に映るあなたは
期待したタイプでは
ない。その理由。
定価:1500円
⇒★KINDLE版で読む
⇒★BOOK☆WALKER版を読む



『盆かか
三日間だけの交換妻


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



『好きを伝える技術』

2019年発売11月発売
虹BOOKS



「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円
⇒★KINDLE版で読む



 長住哲雄としての著書です 


写真をクリックすると、詳細ページへ。

長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』

2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円
⇒★KINDLE版で読む



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS


ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円
⇒★KINDLE版で読む



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS


美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円
⇒★KINDLE版で読む

  全国有名書店で販売中  

写真をクリックすると、詳細ページに。

『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売


こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!
⇒Amazonで取り寄せ


『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
中古品

成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!
⇒Amazonで取り寄せ


30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』(オーディオ版)


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。
⇒Amazonで取り寄せ

――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR