自伝的創愛記〈49〉 アンドロメダを探して

老犬自伝的エッセイ 「創愛記」
 Vol.49  


ボクは正夫に恋をしていた。
農家の納屋を改造して造られた
正夫の部屋。ボクは、そこで
密かな愉しみに目覚めた――。

 だれにでも、そんな時期がある。
 男子高校である「A学園」に入学した最初の1年間が、ボクにとっては、その時期だったのかもしれない。
 中学3年で、女の子にホレるという気分を知ったボクだったが、半年後、今度は、その女の子がひとりもいない世界に放り込まれた。
 そこで、ボクは恋をした。相手は女の子ではなかった。男子に……だ。
 目のクリッとした、何かしゃべるたびに頬をほんのり赤らめる男子。
 クラスメートになって、最初に声をかけてきたヤツ。ボクの下宿に遊びに来た第1号の友だち。駐輪場で待ち合わせて、一緒に自転車を走らせるだけで、幸福感を味わえた心ときめく少年。
 そう。ボクは、草野正夫に恋をしていた。
 断じて言っておくが、それは、周りに女子がいないから、その代償に……という類の恋ではなかった。
 たとえ周りに女子がいたとしても、ボクは、その乳房に顔を埋めるより、彼と頬を寄せ合うことを選んだだろう。

          

 「家にも遊びに来いや」
 正夫に誘われて重信川を越え、農道にチャリを走らせたのは、天空に夏の夜の大三角形が浮かび上がる頃だった。
 正夫の家は、農家だった。
 母屋とは中庭を挟んだ外れに、納屋があったが、正夫はその納屋を改造して勉強部屋にし、そこで寝起きしていた。
 南向きに開いた小窓の前に机がひとつ置いてあり、あとは、3面をベニヤの壁に囲まれた部屋に、リンゴ箱を並べて造ったベッド。部屋の中央に、ちょっと古い石油ストーブが置いてある。
 質素でシンプルなその部屋で、正夫は本を読んだり、星を見たりして過ごしているという。
 「エッ、星見るんか?」
 「オウ」と言って正夫が取り出したのは、30センチほどの金属製の筒だった。
 「これのォ、倍率36倍なんよ。アンドロメダも見えるで」
 「エッ、あの渦も見えるんか?」
 「教科書に載っとるようなクッキリした渦までは見えんけど、なんか渦巻いとるなぁというとこまでは見えるで」
 「オッ、それ、見に行こうや」
 星を見るんだったら、街灯の明かりのないところがいい——―というので、ボクたちは、望遠鏡を手に裏のあぜ道へ出て、青々と稲の育つ田んぼの中を歩いた。

           

 それは、ちょっと心ときめく「小さな冒険」だった。
 足元を懐中電灯で照らしながら歩くあぜ道は、舗装などしてないから、うっかりしていると、凸凹に足を取られてしまう。その度に、ボクと正夫は、相手の腕を取り、肩を支え合った。
 正夫は、完璧な闇を求めて、あぜ道を右に折れ、左に折れして、「オッ、あそこがいい」と、農道脇の地蔵堂を指差した。
 何のために祭られた地蔵なのかはわからなかったが、祠の中に祭られているということは、お参りする者がいたということだろう。
 祠の背後には、木々の繁るちょっとした森がある。そこには街灯もない。田圃の誘蛾灯の明かりも届かない。その手前に、切り株が2つ。
 まるで、ボクと正夫のために用意されたような、切り株のスツール付きの闇。ふたりはそのスツールに腰を下ろして、夜空にアンドロメダを探した。
 中学時代には星座早見盤を片手に星空を眺めていたので、アンドロメダ星雲がアンドロメダ座にあることはわかっていたが、そのアンドロメダ座がちょっとわかりにくい星座だ。
 「カシオペアの左下、ペルセウスの右下……」
 先に望遠鏡を手にした正夫が、「オッ、見えた」と声を挙げた。
 「ヨシ、望遠鏡、動かさんでおくけん、ここにワシの背中から座れや」
 切り株のスツールに、正夫の背中に重なるように腰を下ろす。
 「それじゃ、手が届かんやろ。もっとくっつけや」
 ボクは自分の胸と腹を正夫の背中に密着させた。正夫の体温が、汗に濡れたシャツを通して伝わってくる。
 「いま、照準合うとるけん、後ろからそっと手ェ伸ばして、望遠鏡を持てや」
 正夫の両肩から手を伸ばして、正夫の手に重なるように望遠鏡の筒を握ると、正夫は「動かすなよ」と言いながら、顔だけをずらした。
 ボクは、その頬の脇から自分の顔を伸ばして目を望遠鏡のレンズに当てた。
 見えた!
 肉眼では、ボヤけた2等星ぐらいにしか見えなかったその星が、36倍の望遠鏡のレンズを通すと、渦を巻く星雲であることがハッキリと分かる。
 「オーッ」と歓声を挙げると、「な、すごいやろ」と正夫が頬を寄せてきた。
 望遠鏡を握る手に力を込める。正夫の肩は、ボクに後ろから抱きすくめられたような形になった。頬と頬が触れ合っていた。
 ボクの胸には、正夫の心臓の「ドクドク」という動きが伝わってきた。ボクの腹の下では、分身が、少し、頭をもたげている。
 この時間がいつまでも続けばいいのに――と、ボクは思った。
 ⇒続きを読む



   筆者の最新・心理エッセイ! キンドルから発売しました!   

裏タイプあなたは、人の目には「どんなタイプの人間」に
見えているのでしょうか?
実は、知らないのは、あなただけ。
「人の目」は、あなたを、
あなたが期待したようには見てくれません。
それは、あなたが「隠したい自分」を
隠しているから――というのが、
本書を執筆した動機です。
「隠したい自分」の「隠し方」で判断する
12通りの「自分の見え方」。本書でぜひ、
発見してください。

2022年8月発売 定価:1500円 発行/虹BOOKS
Kindle でお読みになる方は、ここをクリック。



   既刊本もどうぞよろしく    写真をクリックしてください。

    

13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)
管理人は、常に、下記3つの要素を満たすべく、知恵を絞って記事を書いています。
みなさんのポチ反応を見て、喜んだり、反省したり……の日々です。
今後の記事作成の参考としますので、正直な、しかし愛情ある感想ポチを、どうぞよろしくお願いいたします。


この記事はためになった(FC2 恋愛)
この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

テーマ : 恋愛小説~愛の挫折と苦悩
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、思うところあって、ペンネームを変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 


『初夜盗り
物語』


2022年8月発売
虹BOOKS


かつて、嫁ぐ娘の
初夜権は、土地の
権力者がものにして
いた――。
定価:650円
⇒★KINDLE版で読む
⇒★BOOK☆WALKER版で読む



『裏タイプ~
あなたは人の目には「こんなタイプ」に見えている



2022年8月発売
虹BOOKS

人の目に映るあなたは
期待したタイプでは
ない。その理由。
定価:1500円
⇒★KINDLE版で読む
⇒★BOOK☆WALKER版を読む



『盆かか
三日間だけの交換妻


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



『好きを伝える技術』

2019年発売11月発売
虹BOOKS



「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円
⇒★KINDLE版で読む



 長住哲雄としての著書です 


写真をクリックすると、詳細ページへ。

長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』

2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円
⇒★KINDLE版で読む



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS


ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円
⇒★KINDLE版で読む



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS


美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円
⇒★KINDLE版で読む

  全国有名書店で販売中  

写真をクリックすると、詳細ページに。

『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売


こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!
⇒Amazonで取り寄せ


『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
中古品

成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!
⇒Amazonで取り寄せ


30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』(オーディオ版)


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。
⇒Amazonで取り寄せ

――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR