人は、苦境に立ったときにその人が「してくれたこと」を忘れない

傘と女性男と女のモテ技  N-32  

人は、うれしいときに周りが何をしてくれたかより、
苦境に立ったときに何をしてくれたかを記憶し、
その人に好意を抱きます。重要なのは、何をしたか
というその中身なのですが――。 


   は「男からのモテ技」、   は「女からのモテ技」、   は「男女共通のモテ技」です。




 みなさん、あなたが「好きだ」と思っているその人が、何かしらのピンチに立っているときって、実は、恋の大チャンスなんですよ。
 誕生日に何をしてくれたかとか、合コンでどんなアプローチを仕掛けたか――なんていうことも、ま、効果ありと言えばあり……なんですが、辛いとき、大変なときにしてくれたことは、心に沁みます。
 人がピンチと感じるときって、いろいろです。

1・仕事などで大きな失敗をして、落ち込んでいるとき。
2・病気やケガで苦しんでいるとき。
3・身内に不幸があったとき。
4・大きな仕事やイベントを抱えて四苦八苦しているとき。
5・事件・事故に遭遇して、ダメージを受けているとき。
6・人生の転機(転職・転居・別離など)を迎えて、精神的に辛いとき。

 ピンチの種類によって、「欲しい助け」もビミョーに変わってくるのですが、共通して言えることがあります。
 それは、「自分がしてあげたいこと」ではなく、「相手がしてほしいと思っていること」をしてあげる――ということです。
 最悪なのは、「自分はしてあげたい」けど、相手には「メイワクなだけ」の親切を押しつけることです。
 たとえば、病気で入院しているカレに、大きな花束を持って見舞いに行く、引っ越したばかりのカレの部屋に、趣味に合うかどうかもわからないインテリアを送りつける――などの行為です。
 これって、やった本人は満足かもしれませんが、やってもらった側は、「ウーン、ありがたいけど、ちょっとメイワク」と思う可能性大。

 同じく、言葉だけの励ましやアドバイスも、かなりメイワクな場合があります。
 よくあるメイワク・パターンを挙げておきますね。

カラス 「メイワク」でしかない励ましパターン

1・「ガンバって」「負けないで」「応援してるからね」
 こういうメッセージは、特に、失敗して落ち込んでいる人間や、過重な負荷にヒーヒー言っている人間に、余計にストレスをかけてしまうことになります。「うるせぇな、わかってるよ、そんなこと」と反発するくらいならまだいいのですが、うつ状態になりかかっている人だと、ますます「うつ状態」をひどくしてしまうことになるので、気をつけてください。

2・「こういうときは○○するといいんだって」など、言わずもがなのアドバイス
 これは、女性がよくやるパターンです。「本に書いてあったけど」とか「TVでみのもんたが言ってたけど」とか、ヘタすると、占い師の言葉まで持ち出して「あなたの部屋、ベッドの位置がわるいのよ。風水によると……」などとウンヌンカンヌン。これって、「ありがたメイワク」を通り越して、頭に来ます。「おまえ、人の苦境につけ込んで、宗教にでも勧誘するつもりか」と怒鳴りたくなってしまいます。

 こういう人間は、筆者だったら、絶対に恋人にしようとも友だちにしようとも思いません。思わないどころか、口をきくのさえイヤになってしまいます。
 では、どういう「助け」を「ありがたい」と思うのか?
 ズバリ、口も金も出さない人間です。
 その代わりに、時間と労力を使ってくれる人間です。
 大事なことですから、ぜひ、覚えておいてください。
 苦境に立った人間(男でも女でも)が、心から「ありがたい」と思い、「こんな人となら一生、つき合いたい」と思うのは、

 口も出さず、金(モノ)も出さず、
 ひたすら時間と労力をかけてくれる人間


なのです。
 その例をいくつかご紹介しましょう。
悪魔女 成功例1 
辞表を叩きつけたカレの荷物の整理を手伝って…

 筆者の友人、T氏は、会社の上司とそりが合わず、辞表をたたきつけて、会社を辞めることになりました。失意のTが、ひとり、会社に残って荷物をまとめているところへ、同僚のK女史が戻ってきて、言ったのだそうです。

  手伝わせて。
  あ、いいよ、そんなの。大変だから。
  手伝いたいの。ほんとは、私も一緒に辞表をたたきつけたい気分だけど、そんな勇気ないから、せめてこんなことぐらい……。

 ぼう大な書類をシュレッダーにかけ、私物をまとめてダンボールに詰めるという作業を、K女史は黙々と手伝い、それが終わるとポツリと言ったそうです。

  あ~あ、これでこの会社からドン・キホーテがいなくなるのか? 寂しくなるなぁ。
   私、ロシュナンテ(ドン・キホーテと旅を共にした愛馬です)になっちゃおうかな。


 T氏は不覚にも(?)、K女史の申し出にほだされて交際を決意。いまでは、T氏のシリをたたきまくる堂々たるカミさんになっているのだそうです。

悪魔女 成功例2 
風邪っぴきのカレに作ってくれた「おかゆ」

 フリーライターのYが、インフルエンザで熱を出して寝込んでいたときのことです。
 いつもは、原稿に文句ばかりたれている編集者のS美が、電話をかけてきました。
 なんだよ、熱でウンウン言ってるのに、原稿の催促かよ――と電話をとると、

  いま、駅に着いたところ。どうせ、何も食べてないんでしょう?
   おかゆでも作ってあげようと思って、材料買ってきたの。道順教えて。


 強引と言えば、強引。しかし、S美の強引さが、そのときのYにはありがたく、頼もしく映ったと言います。
 S美は、部屋にやって来ると、パッパッと手際よくおかゆを作り、「明日の分も用意しといたから、温めて食べるのよ」と言い残して、帰って行ったそうです。
 その帰り際のひと言――。

  カン違いしないでね。いま、Yさんに倒れられると、担当の私が困るから。

 しかし、彼女が残していったメモには、そんな憎まれ口とはニュアンスの異なるメッセージが残されていました。

  締切なんて何とかするから、気にしないで、ゆっくり体を治してね。
  私には、締切よりも、Yさんの体のほうが大事だから。


 Yも後日、S美とただならぬ関係に。いまは、周囲も認めるカップルとして交際を続けています。

悪魔女 成功例3 
彼女の遅刻を救うために駆けつけたカレの姿に

 W子が感動したのは、あるパーティ会場に向かっていたときのことです。
 だいたいの場所はわかっていたはずなのですが、うっかり地図を持ってくるのを忘れてしまい、迷ってしまいました。すでにパーティの開始時刻は過ぎています。大事な得意先が主催するパーティ。これ以上遅れるとまずい――と、あせればあせるほど、頭が混乱して、自分がどっちを向いて歩いているのかさえ、わからなくなってしまいました。
 そこへ、携帯が着信。後輩のE介からでした。

  もう、パーティ、始まってますよ。いま、どこですか?

 会場からかけているのでしょう。電話の声が抑え気味です。

  道に迷っちゃって、パニクってるの。
  そこから何が見えます?

 ふつうだと、電話で、「そこの先を右に曲がって」などと指示すればすむところなのですが、E介は、ちょっと違っていました。

  そのまま、そこにいてくださいね。ボク、そこまで行きますから。

 ほんの3~4分で、「Wさ~ん」と叫びながら駆けてくるE介の姿。
 息のはずみ方から見ても、E介が全力で駆けてきたことはわかりました。

  部長には、Wさん、緊急の連絡で電話をかけに行ってるって言ってありますから。
  急ぎましょう。ボク、これでも、短距離ランナーだったんです。ダッシュですよ。


 再び駆け始めるE介の姿を見ながら、W子は思ったのでした。
 《結婚するなら、こういう男ね》

カラス ポイント 
金を使うより、汗をかけ

 さて、この3例に登場した男や女たちは、現在、いずれも、その相手の伴侶または恋人という座をキープして、幸せな日々を送っています。
 人は思うものです。
 自分のために汗をかいてくれた人間の、その「愛の行動」には、頭が下がる。何とか、その愛に報いたいものだ――と。

 金を使うより、汗をかけ。

 今回は、そんなお話でした。



   筆者の官能小説! 電子書店から発売中です!   

盆かか表紙盆になると、男たちがクジで「かか」を交換し合う。
明治半ばまで、一部の地域で実際に行われていた
「盆かか」と呼ばれる風習。本作品は、その風習を
題材に描いた官能フィクションです。
与一の新婚の妻・妙も、今年は、クジの対象になる。
クジを引き当てたのは、村いちばんの乱暴者・権太。
三日間の盆かかを終えて帰って来た妙は、その夜から
様子が変わった。その変化に戸惑う与一は、
ある日、その秘密を知った??。
筆者初の官能作品、どうぞお愉しみください。

2020年9月発売 定価:200円 発行/虹BOOKS
BOOK☆WALKER からお読みになる方は、ここをクリック。
Kindle でお読みになる方は、ここをクリック。


   既刊本もどうぞよろしく    写真をクリックしてください。

   

13 あなたの感想をClick Please!(ただいま無制限、押し放題中!)
管理人は、常に、フルマークがつくようにと、工夫して記事を作っています。
みなさんのひと押しで、喜んだり、反省したり……の日々です。
どうぞ正直な、しかしちょっぴり愛のこもった感想ポチをお願いいたします。


→この記事はためになった(FC2 恋愛)
→この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 このテーマの記事一覧に戻る    トップメニューに戻る 

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、思うところあって、ペンネームを変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 

『盆かか
~三日間だけの
交換妻』


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



 長住哲雄としての著書です 

写真をクリックすると、詳細ページへ。

実用エッセイ

『「好き」を伝える技術~あなたの恋のメタメッセージ・テク』

2019年11月発売
虹BOOKS

「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円



長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

  全国有名書店で販売中  
写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!


『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!


――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR