タイプ12☆深いつき合いを避ける 《淡泊タイプ》

ガラス玉と美女 自己分析テスト集
人の目に映るあなたは、ホントはどんな人?  診断 

 タイプ-12  深いつき合いを避ける「淡泊タイプ」

隠している自分= 冷たい自分  隠し方= 反発型 

「他人の目」に映るあなた《タイプ12》は、
「冷たい自分」を隠そうとして、人との深い
つき合いを避ける「淡泊タイプ」です。そんな
あなたを周囲の人間は「人間嫌い」とも――。



 このタイプに診断されたのは、2つのテストで

 隠そうとする自分= 冷たい自分 
 隠し方のパターン= 回避型 

 と判定されたあなたです。

まだ、ご自分のタイプがわからない方は、
本シリーズの
Chapter3 テスト/あなたが「隠している自分」の正体を探る
Chapter5 「イヤな自分」の隠し方をテスト
の2つのチェック・テストと
Chapter6 「隠したい自分」の「隠し方」から判断するあなたの見え方
で紹介した判定表で、あなたのタイプをご確認ください。

 自分は冷たい人間だ。これまでの人生のどこかで、脳にそんなメッセージを書き込まれてしまったあなたは、以後、他人との深いつき合いを避けて生きてきたのではないでしょうか。
 というのも、人と深くつき合おうとすればするほど、「他人に対して冷淡である自分」がカミング・アウトしてしまうからです。
 「回避型」のあなたは、できれば、そんな自分と向き合いたくない。自分が冷たい人間かもしれないということなど、できれば考えたくない。そこであなたは、人ととことんつき合って、血を流したり、傷つけ合ったり、その毒までなめてしまうような深いつき合いを、無意識のうちに避けてきたのだと思われます。
 回避には、いくつかの段階があります。
 もっとも軽い段階だと、人とつき合いはするけれど、あくまで表面的または儀礼的なつき合いにとどめ、そこから先へはあまり踏み込もうとしなくなります。
 「飲みに行こうか」という話になったときでも、「行こう、行こう」と最初は調子を合わせるのに、みんなに酔いが回って、だれかとだれかが口論を始める、だれかがだれかを口説き始める……なんていう段階になると、「私はそろそろ」と、いつの間にか席を立ってしまいます。
 だれかが入院しても、軽症の人の見舞いには行くけど、重い病気の人の見舞いにはあまり行こうとはしません。
 そんなあなたのスタンスを見て、周りの人間たちはあなたを「調子のいい人間」「軽い人間」というふうに判断してしまいます。

カラス 人とのつき合いから遠ざかって「孤立化」するタイプ

 回避の程度がもう少し進むと、このタイプのあなたは、他人と面と向かって言葉を交わしたり、握手・抱擁などの肉体的接触行動をとることを避けるようになります。リアルな人間関係を避けようとするので、何か大事な話をしようとしても、「じゃ、メール入れといて」などとかわしてしまいます。バーチャルならOKだけどリアルはダメ……というわけです。
 そんなあなたの姿を見て、周りの人たちは、あなたを「つき合いベタな人」と評したり、「おタクっぽいやつ」などと揶揄したりするようになります。
 この傾向がさらに進むと、あなたは面倒くさい人づき合いをほとんどといっていいほどしなくなります。
 何か用件があるとき以外は、食事をすることも、飲みに行くこともしない。だれかを自分の家に招いたこともなければ、だれかの家を訪れるということもない。「泊まっていけよ」と言われても、「いや、自分はいい」と帰ってしまう。「フロに入っていけば」も、もちろん辞退する。
 誕生日の贈り物をしたこともなければ、されたこともない。そもそも、自分の誕生日を周囲に公開することをしない――といったふうなので、周りの人間たちはあなたを、「人間嫌いな人なのではないか」とさえ思うようになります。
 まれに、そんなあなたを「孤高の人」と評価する人も現れるかもしれませんが、いずれにしてもあなたは、ごくふつうの人間関係から「孤立」し、その度合いを深めていくばかり……ということになります。

カラス 「淡泊タイプ」のあなた、この人たちにはこう見えている

 「冷たい」と感じる自分に気づいて、人と深い関係を結ぶことを避けるようになった「淡泊タイプ」のあなたを、周りの人間たちはどう見ているのでしょうか? その見え方は、あなたとその人たちとの人間関係によっても変わってきます。
 ざっとまとめてみましたので、何かの参考にお役立てください。

 あなたが男性の場合 

 同輩の男性の目には 
●好感を持つ親しい距離の相手には
「淡交如水」っての? あいつとのつき合いは「水のように淡い」んだよね。深入りしてドロドロになるのを避けようという配慮だろうね。おかげで、オレたちは、いつも心地いい距離を保ててるよ。
●無関心または警戒心を持つ相手には
とことん腹を割って話をした記憶がないんだよね、あいつとは。飲み会とかやっても、ちょこっと顔は出すけど深酒はしないってタイプ。うわべだけのつき合いになってしまうので、あまりこちらからは誘わない。

 同輩の女の目には 
●好感を持つ親しい距離の相手には
女と濃密な関係になることを恐れてるんじゃない? たまに遊びに行ったりするけど、絶対に私を口説こうとはしない男。「いい友だちでいようよ」というスタンス。あれじゃ、なかなか彼女はできないかも。
●無関心または警戒心を持つ相手には
ウワサによると、若い女の子とメール交換とかしてるらしい。生身の女は苦手なのかもしれないね。傷つけ合うのはイヤ、血を見るのもイヤ……ってタイプ。あれじゃ、女とはつき合えないよ。

 部下・後輩の目には 
●好感を持つ親しい距離の相手には
しつこくないところが魅力ですかね。私生活に干渉したりはしないし、酒も無理強いはしない。そういう意味では、ラクな上司ですね。仕事についても「あとは任せた」というタイプだから、やりやすいッす。
●無関心または警戒心を持つ相手には
うちの上司は、どっちかと言うと「調子のいい人」。修羅場が苦手らしくて、取引先とモメたり、社内でバトルが発生したりすると、人任せにして自分は逃げ出してしまう。あれじゃ、ついていけないですよ。

 上司・先輩の目には 
●好感を持つ親しい距離の相手には
軽く調子を合わせて深入りはしない。いわゆる広く浅くというつき合い。彼は実にそれがうまい。そのせいか、けっこう人脈も広いんだ。「お調子者」という声もあるけど、あれはあれで、ひとつの才能だと思うよ。
●無関心または警戒心を持つ相手には
深刻な人間関係が苦手なんだろうね。とにかく逃げるのがうまい男。みんなで話していても、話が深刻になりそうと察知したら、いち早く腰を上げる。聞くところでは、女から逃げるのもうまいらしいよ。

 あなたが女性の場合 

 同輩の男性の目には 
●好感を持つ親しい距離の相手には
彼女とはよく飲みに行ったりするけど、あんまり「女」を見せないタイプだから、危うい雰囲気になるなんてことがないんだよね。仮にそうなったとしても、ケロッとしてるから後を引かない。いい女友だちです。
●無関心または警戒心を持つ相手には
彼女が苦手なタイプは、体がガッシリした、ひげの濃い、男くさい男。生々しいものが、どうも好きじゃないらしい。想像だけど、SEXだってすごく淡泊なんじゃないの。とても、彼女にしたいとは思わないね。

 同輩の女性の目には 
●好感を持つ親しい距離の相手には
彼女のいいところは、女同士にありがちなベタベタしたつき合いをしないってとこかな。ほどほど楽しんだらサッと切り上げて、決して引っ張らない。深入りもしてこない。だから、長続きできてるんだと思う。
●無関心または警戒心を持つ相手には
ガードが堅すぎるのかな、彼女。女同士でおしゃべりしてて、たとえば男の話になるでしょ? 「あんたはどうなの?」って振られると、「私、そろそろ」って逃げ出すタイプ。なんか、シラケちゃうんだよね。

 部下・後輩の目には 
●好感を持つ親しい距離の相手には
あまり女であることを意識させない、サラッとした上司ですね。ボクらとも気楽につき合ってくれるんですが、それでいて、決して人のプライバシーに立ち入ろうとはしない。心地いい距離感で仕事できてます。
●無関心または警戒心を持つ相手には
ボクたちは、だれもボスの誕生日を知らない。ボスもボクたちの誕生日を知らない。だれかが「会社を辞めようか」と迷っていても、「それは自分で決めること」と突き放す上司。冷たくないッすか?

 上司・先輩の目には 
●好感を持つ親しい距離の相手には
頭も切れるし、人づき合いもそつがない。聞いちゃいけないことは効かないし、見て見ないフリもできる。見事なのは、自分の泣き言や私生活の悩みなどを絶対に人に見せないこと。信頼できる部下です。
●無関心または警戒心を持つ相手には
人づき合いはわるくはないのだが、どうもそれが表面的すぎる。私も立場上、将来のことなどを一度、じっくり聞いてみたいと思うのだが、いつもうまくかわされてしまう。とらえどころのない部下だね。



   筆者の官能小説! 電子書店から発売中です!   

盆かか表紙盆になると、男たちがクジで「かか」を交換し合う。
明治半ばまで、一部の地域で実際に行われていた
「盆かか」と呼ばれる風習。本作品は、その風習を
題材に描いた官能フィクションです。
与一の新婚の妻・妙も、今年は、クジの対象になる。
クジを引き当てたのは、村いちばんの乱暴者・権太。
三日間の盆かかを終えて帰って来た妙は、その夜から
様子が変わった。その変化に戸惑う与一は、
ある日、その秘密を知った??。
筆者初の官能作品、どうぞお愉しみください。

2020年9月発売 定価:200円 発行/虹BOOKS
BOOK☆WALKER からお読みになる方は、ここをクリック。
Kindle でお読みになる方は、ここをクリック。


   既刊本もどうぞよろしく    写真をクリックしてください。

   

13 あなたの感想をClick Please!(ただいま無制限、押し放題中!)
管理人は、常に、フルマークがつくようにと、工夫して記事を作っています。
みなさんのひと押しで、喜んだり、反省したり……の日々です。
どうぞ正直な、しかしちょっぴり愛のこもった感想ポチをお願いいたします。


→この記事はためになった(FC2 恋愛)
→この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 このテーマの記事一覧に戻る    トップメニューに戻る 

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、思うところあって、ペンネームを変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 

『盆かか
~三日間だけの
交換妻』


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



 長住哲雄としての著書です 

写真をクリックすると、詳細ページへ。

実用エッセイ

『「好き」を伝える技術~あなたの恋のメタメッセージ・テク』

2019年11月発売
虹BOOKS

「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円



長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

  全国有名書店で販売中  
写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!


『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!


――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR