自伝的創愛記〈25〉 友を見捨てた15秒

老犬自伝的エッセイ 「創愛記」
     Vol.25  


中学に上がり、小学校の友人たちとは離れ離れになった。大介だけはたまに会っていたが、その友人をボクは見捨ててしまった――。

 4月になると、ボクは頭を丸め、詰襟の学生服に腕を通した。
 ボクが通う中学は、日本では珍しい円形校舎が特徴の中学で、円の中央を貫く螺旋階段を中心に、1Fが1年、2Fが2年、3Fが3年。それぞれのフロアは5角形の教室に区切られて、各学年がA~Eの5クラスに編成されていた。
 その中学校へは、同じ学区内の2つの小学校から、生徒が集まって来ていた。2校は本校と分校の関係にあって、ボクたちの学校は分校の立場だったので、人数は、5対3の比率で本校出身者のほうが多かった。各クラスの編成もその比率で構成されていたので、分校出身のボクには、すぐには親しい友だちができなかった。
 その間、よく会っていたのが、私立の受験校に進学した手嶋大介だった。
 大介とボクは、小学校時代の青田学級では、クラスで1、2番を争うライバル関係にあった。学業の成績だけではない。たとえば、演劇のキャスティングでも、大介に与えられるのは、だいたい、二枚目の主役。ボクはと言うと、その敵役であったり、主人公を補佐する長老や師匠という役どころであることが多かった。
 どうして、いつもこうなんだ――と、悔しい思いを抱えながらも、ボクたちは、小学校での1年半を、「仲のいい友だち」のように過ごした。
 中学に通うようになっても、大介はたまにボクの家を訪ねて来たりした。
 その日も、家にやって来た大介を、門を開けて中に迎え入れようとしたその時だった――。


            
 「オイ、おまえ、ちょっと、顔貸してくれや」
 たぶん、同じ中学の、1学年かそこら上の男だ。
 何か文句でもあるんだろうか?
 ボクが「何ですか?」と出て行こうとすると、男は「おまえやない」と首を振った。
 「そっちの背の高いほうや。ちょっと来いや」
 大介に何の用がある? もしかして、大介の家の近所のやつか? 訳がわからないので、一緒について行こうとしたのだが、男に「おまえはよか」と止められて、足が止まった。
 一瞬、迷った。時間にして10秒とか15秒という時間だったと思う。
 「うちに来た客に何の用があるとや?」
 そうだ、そう訊けばよかったんだ――と、冷静になると思いついたが、瞬間的には頭に浮かばなかった。
 大介は男の後に従って、路地の奥に歩いていく。
 大した用でなければ、すぐに戻ってくるだろうと、ボクは家の中で待つことにした。
 10分経った。そして、20分が経った。
 遅い。不意に不安がボクの胸を襲った。
 もしかして、大介は、M学院の学帽を被ってなかったか?
 ボクは、いやな予感がして、玄関から飛び出した。
 男が大介を連れて行った路地の奥に向かって走ったが、どこにもふたりの姿が見当たらない。脇道の一本、一本をのぞき、もしや……と空き地ものぞいて回ったが、やはり、どこにも姿はなかった。
 結局、その日、大介は戻って来なかった。

            

 その中学校の学区内には、不良グループが多かった。
 給食費を納める日には、登校する生徒を不良たちが待ち受けて、給食費を巻き上げる、ということも、しょっちゅう起こっていた。学区内に他校の制服を着た生徒が紛れ込むと、因縁をつけては暴力をふるったり、金品をカツアゲしたりもしていた。
 大介に声をかけてきたヤツは、そんな不良には見えなかったが、大介たちの通うM学院は、私立の受験校で、その制服も、上着の袖崎に2本の白い線が入るなど、少し目立つ服だったので、目をつけられやすい存在ではあった。
 そのことが頭にあったら、あのとき、「おまえは来るな」と言われても、ついて行くべきではなかったか。
 大介は大丈夫だっただろうか?
 一度、家を訪ねてみたが、「大介は会いたくないて言い寄るけん」と、母親に面会を断られてしまった。
 やっぱり、あのとき、大介の身には、何らかの屈辱が加えられたのに違いない。何が起こったのかは、いまとなっては知る由もない。
 しかし、大介の中では、ボクは、「友だちを見捨てた男」として記憶されているに違いない。
 以後、ボクと大介が会うことは、二度となかった。



   筆者の最新実用エッセイ! 電子書店から発売中です!   

盆かか表紙盆になると、男たちがクジで「かか」を交換し合う。
明治半ばまで、一部の地域で実際に行われていた
「盆かか」と呼ばれる風習。本作品は、その風習を
題材に描いた官能フィクションです。
与一の新婚の妻・妙も、今年は、クジの対象になる。
クジを引き当てたのは、村いちばんの乱暴者・権太。
三日間を終えて帰って来た妙は、その夜から、
様子が変わった。その変化に戸惑う与一は、
ある日、その秘密を知った??。
筆者初の官能作品、どうぞお愉しみください。

2020年9月発売 定価:200円 発行/虹BOOKS
Kindle でお読みになる方は、ここをクリック。
BOOK☆WALKER からお読みになる方は、ここをクリック。



   既刊本もどうぞよろしく    写真をクリックしてください。

   

13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)
管理人は、常に、下記3つの要素を満たすべく、知恵を絞って記事を書いています。
みなさんのポチ反応を見て、喜んだり、反省したり……の日々です。
今後の記事作成の参考としますので、正直な、しかし愛情ある感想ポチを、どうぞよろしくお願いいたします。


この記事はためになった(FC2 恋愛)
この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、思うところあって、ペンネームを変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 

『盆かか
~三日間だけの
交換妻』


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



 長住哲雄としての著書です 

写真をクリックすると、詳細ページへ。

実用エッセイ

『「好き」を伝える技術~あなたの恋のメタメッセージ・テク』

2019年11月発売
虹BOOKS

「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円



長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

  全国有名書店で販売中  
写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!


『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!


――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR