父と娘の幻夢〈5〉 父と娘の時間

もの想い 妄夢草紙 
 第9話  父と娘の幻夢   

     R18 
このシリーズは、性的表現を含む官能読み物です。
18歳未満の方は、ご退出ください。


演奏が終わり、船から下りると、
私たちは腕を絡めて港を歩いた。
駅に着くまでの束の間の「父と娘」
の時間。美遊は、その時間が
これからも続くことを望んだ——。


この話は連載5回目です。この話を最初から読みたい方は、⇒こちらから、前回から読みたい方は、⇒こちらからどうぞ。

ここまでのあらすじ 「きょうのお通し、私が作ったんですよ」。お盆を抱えてニッコリほほ笑む顔を「かわいい」と思った。名前を佐藤美遊。私がランチを食べに通う居酒屋「鉄太郎」のアルバイト店員だった。その顔を見たくて、昼飯は「鉄太郎」と決めた私。ある日、食事しながら、ジャズのナイト・クルージングのチラシを見ていると、彼女がそれに興味を示してきた。「ジャズが好き」と言う彼女を私は、横浜でのクルージングに誘った。「きょうは若いお嬢さんとご一緒で?」と冷やかすベースの前原に、「へへ、隠し子です」とふざける美遊。しかし、彼女が発した「隠し子」という言葉は、私の中で、具体的なイメージとともにふくらみ始めた。かつて、私が会社を辞めるときに、一度だけ愛し合ったことのある桂山美佐子。美遊の顔には、その面影が宿っていた――


 最後の演奏が終わり、「ロイヤル・ウイング」が大桟橋に戻ると、私と美遊は前原たちと別れて、横浜の街をぶらついた。
 旧い建物の並ぶ海岸通りを歩いて、みなとみらいの明かりを見ながら桜木町へ出よう――という話になった。
 7月とはいえ、海から吹き付けてくる夜の風が、少し冷たく感じられた。
 「ちょっと、冷えてきましたね」
 言いながら、美遊は腕を私の腕に絡めてきた。
 そっとつかまるという感じではなく、まるでぶら下がるように両手で私の腕をつかんで、そこに体をすり寄せてきた。
 「私ね、こうしてぶら下がって歩ける腕がある子たちが、うらやましかったんですよ。みんなにはそうやって甘えられる腕があるのに、どうして私にはないの……って、ずっとずっと、思ってた」
 「じゃ、駅に着くまでの間だけだよ。なってあげる、キミの欲しかった腕に」
 「ホント? うれしいッ!」
 無邪気にすり寄せてくる美遊の体のひそやかな弾力が、私の腕の中で高鳴っていた。
 その高鳴りは、私に、美遊が年頃の女であることを伝えてくる。
 私の中の男は、そのまま、美遊の体を抱きしめたい――と、強く願う。
 しかし、私は、その思いを封印した。
 女としての美遊を抱き寄せるよりも、娘として無邪気に戯れる美遊の腕が示す意思に寄り添っていたい。
 その気持ちのほうが優ったからだ。
 「あれは?」
 「蚕糸会館。昔は、あそこで、海外へ輸出する生糸を検査してたんだよ」
 「赤い靴の女の子も、この港から海の向こうへ行っちゃったんだね?」
 「ウン。養子にもらわれてね」
 「私も、赤い靴、履いちゃおうかな……」
 「赤い靴履いて、どこへ行くの?」
 「杉村さんのところ……だったりして」
 クスリ……と笑って見上げる顔の中で、無邪気な目がクルクルと動いた。
 その目は、答えを待つ子どものように、私の反応を探していた。
 やがて、その目が静止した。
 動かなくなった瞳の中に、運河の向こうで回る観覧車の明かりが映っていた。
 その明かりがゆらゆらと揺れ、瞳の表面を覆い始めた水の中に溶けていく。
 濡れた瞳に映る明かりを、もっと見たい――。
 上向きに見つめる美遊の顔を両手で支えると、瞳には、静かにまぶたのカーテンが下ろされた。
 私は、ゆっくり、そこへ顔を近づけた。

          

 運河には、鉄製の橋がかかっていた。
 その橋を渡ると、そこはもう、桜木町の駅だ。
 父と娘の時間はそこで終わる。
 私と美遊が足を止めたのは、その橋の手前だった。
 「父娘の時間」と「ふつうの男女の時間」が交差する場所で、私たちは顔を重ね合った。
 私の顔の皮膚の温度を感じると、美遊はかすかに開いた唇を上向きに突き出した。
 何かを言うために開かれた唇ではなかった。
 胸の奥に溜めていた小さな息を吐き出すため。
 そして、おそらくは、その息を受け止め、吸い取ってくれる何かを探し出し、絡め合うため。
 私は、そのリクエストに応えた。
 私の唇が彼女の口から吐き出される息を感じる距離まで近づくと、彼女の唇は、磁石に吸い寄せられるように自分から距離を縮め、「ハァ」と小さく息をもらして、私の唇を受け入れた。
 ゼラチンのように吸い付いてくる、やわらかく、力のない唇。
 その感触が、遠い昔の記憶を揺り起こした。
 あの人も、確か……こんな唇をしていたんじゃなかったか……。
 足を止めて抱き合い、唇を重ね合う私たちの横を、何台ものクルマが通り過ぎていった。
 運河の向こうでは、巨大な観覧車が、ゆっくりと、時計回りに回っていた。
 その動きが、時間は巻き戻せないのだよ――と、教えているようだった。

           

 私たちの長いキスを終わらせたのは、通り過ぎるクルマが鳴らしたクラクションだった。
 「オラ、オヤジ~! テメェ、こんなとこで若い女、こましてんじゃねェゾ! 不倫かぁ、援交かぁ! オラ~!」
 美遊は、パッと体を離し、走り去るクルマを睨みつけながら、「たくゥ……」とつぶやいた。
 「あいつらのおかげで、せっかくの時間が台無し」
 「不倫か、援交……か。周りからは、そんなふうにしか見えないのかもしれないね」
 「ヘン! 父と娘ですよォ~だ」
 「父と娘は、キスなんかしないでしょ」
 「キケンな親子ですね、私たち」
 「でも、もう駅だし……」
 「残念……」
 言いながら、今度は、手を私の手に絡めてくる。
 私と美遊は、手をつなぎ合ったまま駅までの道を歩き、「今度は、東急で帰りませんか?」という美遊の提案で、東横線の急行に乗った。

 「あの……」
 電車のシートに身を沈めると、美遊が恐る恐るというふうに口を開いた。
 「わがままを言ってもいいですか?」
 「いいよ」
 「もう少し、私のお父さんでいてくれますか?」
 「じゃ、渋谷に着くまで」
 「そうじゃなくて……」
 窓の外を次々に流れていく街の明かりを見ていた美遊が、その目を私に向けて言った。
 「これからも、こうして、お父さんのように、私と会ってくれますか?」
 「キス付きで?」
 ウン……というふうに、美遊の首がタテに動いた。
 たぶん、キスだけでは終わらないだろう――と思いながら、私は美遊の手に自分の手を重ねた。
 「その代わり、お願いがあるんだけど……」
 「何ですか?」
 「遠慮せずに甘えてほしい」
 「自信、あります」
 言いながら、美遊はゆっくり、頭を私の肩にもたせてきた。
 ⇒続きを読む



  筆者の最新官能小説、電子書店から好評発売中です!  

盆かか表紙盆になると、男たちがクジで「かか」を交換し合う。
明治半ばまで、一部の地域で実際に行われていた
「盆かか」と呼ばれる風習。本作品は、その風習を
題材に描いた官能フィクションです。
与一の新婚の妻・妙も、今年は、クジの対象になる。
クジを引き当てたのは、村いちばんの乱暴者・権太。
三日間を終えて帰って来た妙は、その夜から、
様子が変わった。その変化に戸惑う与一は、
ある日、その秘密を知った??。
筆者初の官能作品、どうぞお愉しみください。

2020年9月発売 定価:200円 発行/虹BOOKS
Kindle から読むには、ここをクリック。
BOOK☆WALKER から読むには、ここをクリック。



   既刊本もどうぞよろしく    写真をクリックしてください。

   

13 あなたの感想をClick Please!(ただいま無制限、押し放題中!)
管理人は、常に、フルマークがつくようにと、工夫して記事を作っています。
みなさんのひと押しで、喜んだり、反省したり……の日々です。
どうぞ正直な、しかしちょっぴり愛のこもった感想ポチをお願いいたします。


→この記事はためになった(FC2 恋愛)
→この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 このテーマの記事一覧に戻る    トップメニューに戻る 

関連記事
拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、思うところあって、ペンネームを変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 

『盆かか
~三日間だけの
交換妻』


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



 長住哲雄としての著書です 

写真をクリックすると、詳細ページへ。

実用エッセイ

『「好き」を伝える技術~あなたの恋のメタメッセージ・テク』

2019年11月発売
虹BOOKS

「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円



長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

  全国有名書店で販売中  
写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!


『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!


――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR