キャット・ファイター〈11〉 南部の酒場にて

もの想い 妄夢草紙 
 第8話  キャットファイター  11 

 R18 
このシリーズは、性的表現を含む官能読み物です。
18歳未満の方は、ご退出ください。


日本人を「ジャップ」と呼び、
黒人差別が根強く残る南部の酒場で
麗奈は黒人レスラーと闘うショーに
出演していた。観客たちが期待して
いるものは明らかだった——。


この話は連載11回目です。最初から読みたい方は⇒こちらから、
前回から読みたい方は、⇒こちらからどうぞ。

ここまでのあらすじ 「ビックリするようなもの、お見せしますよ」。歌舞伎町のショーパブの支配人・平山に言われて、顔を出したその店は、客席の真ん中に、プールのような泥レスのリングが設えられた変わった造りだった。リング・アナの紹介でリングに登場したその女性を見て、内村良助は「ハッ……」と息を呑んだ。彼女は、かつて、アイドル出身の女子プロとして、一世を風靡したこともある岬麗奈だった。やがて始まった泥レス。麗奈はたちまち石黒に組み伏せられ、ウエアをはぎ取られた。リングウエアを脱がされると、試合は負け。敗者の泥を洗い流す権利は、オークションにかけられる。バケツ一杯の水で、麗奈は、白い肌を露わにされた。平山は「これ、記事になりませんかね」と言う。しかし、それを記事にしたのでは、店も、掲載した『スポタイ』も、当局にニラまれてしまう。良助は、「麗奈の転落人生を描くインタビュー記事にしよう」と提案した。「結婚しようと思ったことはなかったの?」という良助の質問に、麗奈は力なく首を振った。「いたにはいたけど」と言うその男は、麗奈を「接待ドール」として利用する男だった。しかし、麗奈が女子プロを引退すると、麗奈に商品価値がないと判断した男は、彼女を捨てた。麗奈は、興行系のプロダクションに移って、「泥レス」の世界に身を投じた。その「泥レス」は、やがて「オイル・レス」に変わった。さらに客寄せを狙う支配人・平井は、客をリングに上げて、彼女たちと格闘させる「チャレンジ・マッチ」なる企画を打ち出した。しかし、そのショーは当局にわいせつ罪で摘発され、店は営業停止となり、麗奈も検挙されたが、不起訴処分となった。その麗奈から電話がかかってきた。「アメリカに渡ってキャット・ファイト」のショーに出ると言う。「止めろよ」と止める良助に麗奈は言うのだった。「それが言えるのは、私と結婚してくれる男だけだよ」と。心配する良助の目に向かって、麗奈は「抱いて」と言う。良助はその肌を抱いた。アメリカに飛び立ったのは、麗奈だけではなかった。良助の妻も、本格的に翻訳の仕事か゜したいからとアメリカ移住を決意し、娘もそれに従うことになって、良助は妻子と別れた。数日後、麗奈がひどいショーに出ていることを知った良助は、アメリカに行くことを決意した――


 翌月、良助は、1週間の夏休みを取った。
アメリカまでの往復チケットを取ったが、それは、佳苗たちのいるニューヨーク行きではなく、ダラス行きだった。
 そこから目的の町まで、レンタカーで移動した。
 目指すクラブはすぐに見つかった。
 観光客など滅多に立ち入らないダウンタウンの一画に、けばけばしいネオン管の輝く店があった。「Pussy Cat」という文字が点滅するその下に、「エキサイティング・プロ・レスリング」の文字があった。
 入り口で、ガードマンらしき男に「ジャパニーズか?」と尋ねられたので、「イエス」と答えると、男は口の端に意味ありげな笑みを浮かべて、「エンジョイ・イット(楽しみな)」と言った。
 店内は、タバコの煙とウイスキーの匂い、そして、客席を埋める男たちが放つ体臭がミックスされて、息をするのもイヤになるような空気で満たされていた。
 その臭いを嗅いだだけで、そこがどういう場所であるかが想像できるような、そんな臭いだった。
 ほどなく、ショー・タイムが始まった。
 黒髪と栗毛のビキニの女同士が、たがいのコスチュームを脱がせようと取っ組み合いを演じ、最後には、脱がせたほうの女が脱がされたほうの女をレズる、というショー。
 カウボーイ姿のブロンドの女が、毛むくじゃらで筋骨隆々の男にムチを振るって立ち向かうのだが、最後にはそのムチを取り上げられ、衣装を剥ぎ取られて、逆にムチ打たれ、組み伏せられて、悲鳴を挙げながら犯される、というショー。
 前座と思われるショーが2つ続いて、メイン・エベントになった。

          

 コールと共に、客席から一斉に、口笛と歓声が上がった。
 リングに上がったのは、麗奈だった。
 ガウン代わりにきものを羽織り、唇には真っ赤なルージュ。黒い髪は、頭頂部にシニヨンを作ってまとめ、そこを櫛のように見えなくもないバレッタで留めている。それでも、ゲイシャ・ガールをイメージしたつもりなのだろう。
 コールされると、麗奈は、着ていたガウンをパッと脱ぎ放った。下に着ていたのは、ビキニのリング・コスチューム……というより、ほとんど下着だった。淡いピンクのブラとパンツには、桜の花があしらってある。これも、ニッポンとゲイシャを思わせる演出か――。
 麗奈の体は、少し小さくなったように見えた。
 胸のふくらみとヒップの張りだけは、やや豊かになったように見えたが、肌は、明らかに以前のようなツヤがなくなったように見える。
 麗奈もそろそろ、三十の声を聞く年頃だ。しかし、肌のツヤのなさは、そのせいばかりではないだろう。アメリカでのすさんだ生活が、かつては輝くような透明感を見せていた麗奈の肌から、繊細な肌理を奪っていったのに違いない。
 「レディス・アンド・ジェントルマン。チャレンジャー・オブ・トゥナイト。マグナム・コック・ファイター、ミスター・ボビー・アニマル・フットマーン!」
 コールとともに、再び、口笛と歓声が湧き起こった。その歓声の中から「キル・ハー(やっちまいな!)」という野次が飛び、その声に何人かが唱和して、やがてそれは、場内全体を包む「キル・ハー」コールになった。

           

 「ボビー」と紹介されたのは、平井浩一郎が良助に見せた雑誌に載っていた黒人レスラーだった。
 ボビーは、ガウンを脱ぎ捨てると、場内の「キル・ハー」コールに応えるように、腰を突き出して見せた。その腰のトランクスのふくらみを見て、良助は気分がわるくなった。
 「マグナム」は、そのサイズを表すためにつけられたキャッチ・フレーズに違いない。こんな化け物を相手に、日本のかわいい小柄な女を闘わせる。その演出の意図が、良助には手に取るようにわかった。
 ディープな南部に位置するその町は、全米でも保守的な地域として知られている。日本人を見れば、いまでも、「ジャップ!」と吐き捨てるように口にする土地柄だ。
 黒人に対する差別意識も、根強く残っている。「黒人と寝た女」は、いまだに蔑視の対象となる。
 そんな土地で、日本の女と黒人の男を闘わせ、男に女を犯させる。彼らが嫌悪する民族の女を彼らが蔑視する人間によって陵辱させる。それは、彼らにとって、最高にエロチックで、なおかつ溜飲の下がる見世物なのだ。
 その餌食になることを承知で、麗奈は、この世界に飛び込んできた。
 なぜだ?
 もしかして……良助がある考えに思いいたったとき、試合開始を告げるゴングが鳴った。
 ⇒続きを読む



  筆者の最新官能小説、電子書店から好評発売中です!  

盆かか表紙盆になると、男たちがクジで「かか」を交換し合う。
明治半ばまで、一部の地域で実際に行われていた
「盆かか」と呼ばれる風習。本作品は、その風習を
題材に描いた官能フィクションです。
与一の新婚の妻・妙も、今年は、クジの対象になる。
クジを引き当てたのは、村いちばんの乱暴者・権太。
三日間を終えて帰って来た妙は、その夜から、
様子が変わった。その変化に戸惑う与一は、
ある日、その秘密を知った??。
筆者初の官能作品、どうぞお愉しみください。

2020年9月発売 定価:200円 発行/虹BOOKS
Kindle から読むには、ここをクリック。
BOOK☆WALKER から読むには、ここをクリック。



   既刊本もどうぞよろしく    写真をクリックしてください。

   

13 あなたの感想をClick Please!(ただいま無制限、押し放題中!)
管理人は、常に、フルマークがつくようにと、工夫して記事を作っています。
みなさんのひと押しで、喜んだり、反省したり……の日々です。
どうぞ正直な、しかしちょっぴり愛のこもった感想ポチをお願いいたします。


→この記事はためになった(FC2 恋愛)
→この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 このテーマの記事一覧に戻る    トップメニューに戻る 

関連記事
拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、名前を変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 

『盆かか
~三日間だけの
交換妻』


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



 長住哲雄としての著書です 

写真をクリックすると、詳細ページへ。

実用エッセイ

『「好き」を伝える技術~あなたの恋のメタメッセージ・テク』

2019年11月発売
虹BOOKS

「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円



長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

  全国有名書店で販売中  
写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!


『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!


――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★香澄のえろ日記
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR