恋愛には、「直列式」と「並列式」がある

コーヒーを飲む女知らなきゃよかった「恋愛法則」
 法則 70  恋愛歴には、「直列式」と「並列式」がある

プレイボーイと呼ばれる男性には、2つの
タイプがあると言われています。それが、
「直列型」と「並列型」。その愛し方の特徴——。



 みなさん、電球などの電気器具と電源の接続の仕方に、「直列式」と「並列式」があるのをご存じでしょうか?
 「直列式」とは、複数ある電球を一列に並べて、一本の電線で順につないでいく接続。
 「並列式」とは、電線を電球の数だけ分岐して、それぞれに配電するタコ足式の接続。
 「直列式」だと、強い電流を流すことができるので、各電球は明るく光りますが、その代わり、並んだ電球がひとつでも切れてしまうと、電流が流れなくなり、どの電球も光ることができなくなります。
 一方、「並列式」だと、各電球に流れる電流は弱くなり、ひとつずつの電球はあまり明るく光ることはできませんが、その代わり、どれかひとつの電球が切れてしまっても、残りの電球は影響を受けることなく光り続けます。
 さて、直列と並列、みなさんはどっちが好きですか? という話をしようと思ったわけではなくて、実は、恋愛にも、この「直列」と「並列」があるんですよ――と。今回は、そんな話をしてみようかと思うわけです。
 ただし、この話は、恋多き人たちの恋愛に関する話です。
 恋人? ず―っと相思相愛だから、自分にも相手にも、ひとりしかいない――という人には関係のない話かもしれませんので、そういう方は、どうぞ、スルーしてください。

悪魔女
ひとつの恋に全力を傾ける「直列」と分散させる「並列」

 恋多き人間の恋の仕方には、2つのパターンがある――と言われています。
それが、前述の「直列式」と「並列式」です。

 「直列式」の人間は、ひとつの恋から次の恋へ――と、恋の「遍歴」を続けます。一回々々の恋に、全エネルギーを注ぎ込むような激しい恋ですが、そのせいかどうか、ひとつひとつの恋はわりと短命です。
 注ぎ込むエネルギーが大きい分、早く疲れてしまうのかもしれませんし、何かに失望すると、そこで一気に愛情が冷めてしまうのかもしれません。
 ひとつの恋に冷めると、このタイプは、情熱を傾けられる相手を求めて、次のターゲットへと向かいます。いったん冷めた相手には、二度と振り向かないというのも、このタイプの特徴のひとつです。

 一方、「並列式」を好む人間は、同時に何人もの恋人を相手にするという特技を持っています。その代わり、ひとりひとりにかける情愛のエネルギーは低め。少しずつ、たくさんの相手に愛情を振り分けるというのが、このタイプの愛し方の特徴です。
 少しずつなので、ひとつの恋で疲弊するということはあまりなく、一度、恋愛関係になった相手とは、比較的長く、関係が継続します。


悪魔女
プレイボーイの典型、「ドン・ファン」と「カサノヴァ」

 この「直列型恋愛」と「並列型恋愛」がもっとも典型的に現れるのが、「プレイボーイ」の恋愛スタイルです。
 みなさんも、おそらく一度や二度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。
ひとつは《ドン・ファン》。もうひとつは、《カサノヴァ》
 どちらも、「プレイボーイ」というより「色情狂」の典型的なタイプとして、いろんな場面に登場してきます。

 まずは、「ドン・ファン」。
 こちらは、17世紀のスペインにいたとされる伝説上のプレイボーイで、「ドン・ファン・テノーリオ」のこと。フランス語では「ドン・ジュアン」、イタリア語では「ドン・ジョヴァンニ」と言われています。
 伝説なので、正体は不明ですが、貴族であったとされ、その生涯は放蕩児であったとも言われています。その伝説とは、ある貴族の娘に恋をして誘惑した「ドン・ファン」が、父親であるドン・フェルナンドを殺害。後日、石像となったドン・フェルナンドの前を通りかかった「ドン・ファン」が、石像を宴会に招待すると、石像の姿をした幽霊がほんとうに宴席に現れ、「ドン・ファン」はその石像に地獄に引き込まれてしまう――というものです。
 「ドン・ファン」の「色情」が向けられる対象は、常に「ひとりの女性」です。その情熱は激しく、ある意味では「純粋」とも言えます。しかし、その愛は、「激しさ」ゆえに破綻を迎えることも多く、「ドン・ファン」は「愛の放浪」を重ねることになります。
 「ドン・ファン型」の「色情」は、「花と蝶」の関係にもたとえられます。
美しい花を見つけては、その蜜を吸い尽くし、そして、次の花へと飛び移っていく。花から花へ――とわたり歩くように、女から女への遍歴を続ける。それが、「ドン・ファン型」と言われるプレイボーイの色情のありようです。

 一方の「ジャコモ・カサノヴァ」。
 こちらは、1725年、ヴェネツィアに生まれた実在の人物で、女優であった母親と劇場のオーナーであった貴族との間の「婚外子」であったとされています。
 生みの父である貴族、ミケーレ・グリマーニの援助で寄宿学校で英才教育を受けたジャコモは、早くも11歳のときに、学校の教師の妹にオーガズムを教え込まれます。ヴェネツィアへ戻って、教会の聖職者となったジャコモは、老評議員マリピエロに社交界での手ほどきを受け、手当たり次第に女性に手を出すようになり、教会の仕事をふいにしてしまいます。
 以後のカサノヴァは、スキャンダルを起こしては都市を追放される――という人生を繰り返しますが、一度、親交を持った女性とは、激愛の時期が終わっても、長く親交関係を維持しました。
 「カサノヴァ型」の「色情」の特徴は、「同時に何人もの女性」と関係を持つこの「多発性」にある――と言ってもいいと思います。ひと言で言うと、「気が多い」のです。気は多いけれど、情交を持った相手には、相手の官能を優先して、とことん歓ばせるというやさしい一面も見せます。

悪魔女
「恋愛エネルギー」は総量が決まっている

 もう、おわかりかと思いますが、「ドン・ファン」の色情は「直列型」、「カサノヴァ」のそれは「並列型」と言っていいかと思います。
 どっちがいいか――は、ま、人それぞれだと思うので、私は何も申し上げません。ただ、筆者・シランケンは、どちらかと言うと、「ドン・ファン型」だと、周りからは言われています。
 しかし、恋愛に向けるエネルギーの総量がそれほど多くはありませんので、遍歴を重ねるにしても、たぶん、5~6人が精いっぱい。6人目の恋人と恋に落ちたあたりで、息切れしてしまったように記憶しています。
 そうなのです。恋愛遍歴をどれくらい重ねるか、何人の異性と同時に交際できるかは、「恋愛エネルギー」の量的な問題でもあるのですね。
 たとえば、ある人間の「恋愛エネルギーの総量」が「10」だとしましょうか。

 「直列型」の人間は、

 10→0→10→0→10→0……

 というふうに、「10 or 0」の状態を延々と繰り返します。

 一方、「並列型」の人間は、

 1+1+1+1+……

 という関係を代数和的に維持します。交際する人間が少なければ、「1+1+1+……」は、「2+2+2+……」になるかもしれないし、人数が多ければ、「0.1+0.1+0.1+……」になるかもしれません。
 いずれにしても、その総和は「10」なのですね。

 これは、わたし・シランケンの持論なのですが、人が恋愛に注ぎ込むエネルギーの総量は、人によって、決まっているのではないかと思うのです。
 同時にたくさんの相手と恋愛関係を結びたければ、ひとりあたりに振り向けるエネルギーは低くなり、ひとりずつ何度もという人は、次の恋愛に進むためには、前の恋愛を一度終わらせて、「0」に「リセット」するしかない。
 「直列」「並列」を分ける原理は、そこにあると思うのですが、みなさんは、どちらがお好きでしょう?



   筆者の最新官能小説! 電子書店で発売を開始しました!   

盆かか表紙盆になると、男たちがクジで「かか」を交換し合う。
明治半ばまで、一部の地域で実際に行われていた
「盆かか」と呼ばれる風習。本作品は、その風習を
題材に描いた官能フィクションです。
与一の新婚の妻・妙も、今年は、クジの対象になる。
クジを引き当てたのは、村いちばんの乱暴者・権太。
三日間を終えて帰って来た妙は、その夜から、
様子が変わった。その変化に戸惑う与一は、
ある日、その秘密を知った??。
筆者初の官能作品、どうぞお愉しみください。

2020年9月発売 定価:200円 発行/虹BOOKS
BOOK☆WALKER からお読みになる方は、ここをクリック。
⇒ Kindleでお読みになる方は、ここをクリック。



   既刊本もどうぞよろしく    写真をクリックしてください。

   

13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)
管理人は、常に、下記3つの要素を満たすべく、知恵を絞って記事を書いています。
みなさんのポチ反応を見て、喜んだり、反省したり……の日々です。
今後の記事作成の参考としますので、正直な、しかし愛情ある感想ポチを、どうぞよろしくお願いいたします。


この記事はためになった(FC2 恋愛)
この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、名前を変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 

『盆かか
~三日間だけの
交換妻』


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



 長住哲雄としての著書です 

写真をクリックすると、詳細ページへ。

実用エッセイ

『「好き」を伝える技術~あなたの恋のメタメッセージ・テク』

2019年11月発売
虹BOOKS

「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円



長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

  全国有名書店で販売中  
写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!


『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!


――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★香澄のえろ日記
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR