そのとき、なぜ、女は目を閉じ、男は開けるのか?

手と手 
不思議な話ですが、体が結ばれると、
ほとんどの女性は目を閉じ、男は目を
見開きます。実は、そこには、
大脳の仕組みが関与しているのです。


 性とエッチの《雑学》file.48   R15 
このシリーズは真面目に「性」を取り上げるシリーズです。
15歳未満の方はご退出ください。




 まず、女性のみなさんに質問です。

 あなたは、カレと結ばれたとき、
 (前戯ではなく、カレのペニスを受け入れたあとのことですが…)
 目を閉じますか?


 おそらくほとんどの女性が「YES」と答えるはずです。
 ところが、男性に同じ質問をすると、ほとんどが「NO」だと思います。
 なぜでしょう?
 男性は目で感じ、女性は耳で感じる、ということでしょうか?
 しかし、女性だって姿のいい男性と結ばれたいという欲求は持っていますし、カレの形のいいペニスに欲情するという人だって、少なくないだろうと思います。
 男性のほうも、あのときの彼女の声に誘われるように、快楽の階段を上っていくという人が、ほとんどのはずです。
 それなのに、女性は目を閉じ、男性は目を見開いて行為に及ぶことが多い。
 実はこれは、視角聴覚、どちらが性感を刺激するか――ということともリンクしている問題なのです。

悪魔女
聴覚のほうが情動と結びつきやすい?

 SEXの快感は、直接的には、皮膚と皮膚の接触からもたらされます。つまり、主要な感覚は「触覚」です。
 しかし、だれにも経験があることと思いますが、同じさわられ方をしても、そこに「好き」の感情が伴わないと、その接触は、ただ「気持ちわるい」としか感じられないはずです。中には、「何するのよ!」と相手を突き飛ばす人だっているかもしれません。
 つまり、「触覚」情報が「気持ちいい」として認知されるためには、どうしても「好き」という感情が必要というわけです。
 では、その「好き」という感情はどうやって作られるのでしょう?
 これを説明し始めると、このブログを2つ、3つ作るくらいの文字量が必要になるので、ここではごく簡単に、そのさわりだけをお話します。
 人間の脳で「好き嫌い」の感情をまず最初に生み出すのは、大脳の「辺縁系」と呼ばれる部位にある「扁桃体」というパーツです(下図参照)。
大脳図 「扁桃体」のいちばんの仕事は、自分の身に危険が及ぶような恐怖の記憶を保存して、脳に入ってくる感覚情報をまずそのふるいにかけることにあります。
 そのとき、扁桃体は、どんな情報を重視するか? 第一は「触覚」ですが、その触覚情報は「危険」と「安全」、「好き」と「嫌い」に振り分けなくてはなりません。そこで働くのが、嗅覚と聴覚です。
 動物(哺乳類)を見ていればわかると思いますが、常に鼻をヒクヒクさせ、耳をピンと立てて、危険を察知しようとしているはずです。
 「ニオイ」と「音」は、好き嫌いの感情を形成するためのきわめて重要な情報だということが、おわかりいただけると思います。
 では、視角はどうなのでしょう?

悪魔女
「見た目」は「快感」には影響しない?

 実は、「視角」というのは、ものすごくあいまいな感覚です。
 私たち人間の目がとらえることができるのは、「ものの色」と「ものの形」と「ものが動く方向」という3種の情報だけです。この3種類の情報をもとに、私たちの脳は過去の記憶と照らし合わせて、脳の中に映像を組み立てているにすぎません。
 「赤くて、丸くて、じっとしているから、これはトマトだろう」と、トマトの映像を描き出すわけです。ライオンなら、「茶色で、たてがみが長くて、素早く動いているから、あれはライオンだな」と判断するわけです。
 人間の場合は、これに加えて、「あ、あの男、イケメンね」などと容貌までを判断したりもしますが、実は、哺乳類の中で顔の違いを識別できるのは、人間だけなんです。
 つまり、色・形・動きというバラバラの視角情報を統合して、「美人だ」→「好き」などという判断を下すのは、脳の機能でいうと、かなり冷静で知的な作業ということになるわけです。SEXの最中に、そんな知的な作業が必要になるかというと、あまり必要でない……というより、むしろジャマになるかもしれません。
 であれば、ジャマな視角は遮断して、触覚とニオイと音に神経を集中させたほうが、快感に集中できるのではないか。これが、そのとき女性が目を閉じる理由ではないか――と、私は推理しています。
 では、なぜ、男は目を開けてSEXするのか?
 これには、別の理由があります。

悪魔女
目を開けてするのは「狩り」の本能?

 ベストセラーとなった『話を聞かない男、地図が読めない女』の著者は、男は狩りをする生き物だから、視角を使って判断する方向感覚、位置感覚などの認識能力が、もともと女性よりすぐれている――と語っています。
 それに対して、住居で他の家族と時間を過ごすことが多い女性は、聴覚を駆使して他の人間とコミュニケーションを図る能力が、男性よりもすぐれている――とも語っています。
 この理論からすると、もともと男性は視角型の人間女性は聴覚型の人間ということになるわけですが、はたしてそれが、SEXのときに「目を開ける」と「閉じる」の違いに結びつくかというと、ちょっと「?」です。
 現に、男性だって、手や口を使っての彼女のサービスを受けるときには、目を閉じていることが多いようです。「性感マッサージ」を受けているときにも、たいていの男性客は目を閉じている――と、このブログのパートナーであるエステ嬢・AKIクンが教えてくれました。
 ではなぜ、あのときに限って、男性は目を開けているのか?
 それこそが「狩り」の本能ではないか――と、筆者は考えます。
 つまり、こうです。男性にとって、SEXは「ハンティング行為」であって、目の前にいる女性は「獲物」。その「獲物」が仕留められたかどうかは、目を見張って観察するしかない。完全に「獲物」の息の根を止めたことを確認しないと、力を抜くことができない。だから、相手を観察するために目を開けているのだろう。
 SEXに置き換えると、彼女が「イッた」かどうかを、目で確認しようとするわけです。特に重視するのが、彼女の表情。この視覚情報は、ほんとはあまりアテにならない――と私は思うのですが、ほとんどの男性は、彼女が眉間にシワを寄せ、あえぎの表情が頂点を迎えると、「イッた」と判断し、同時にハンターとしての「征服欲」も満たされて、ガマンしていた射精にGOサインを出します。

悪魔女
どんな「音」がコーフンを誘うのか?

 男性は見たがり、女性は聞きたがる――SEX中の男女が求める刺激の違いが、おわかりいただけたかと思います。もちろん、男性の中にも「音」にこだわる人は少なくありません。彼女の「イク声」は、男性にとっても重要な刺激要素です。しかし、それはあくまで「映像+音」なのだと思います。
 さて、次に問題になるのは、「聴覚情報」の中身です。音なら何でもいい、というわけではありません。
 これにも重大なポイントがあるのですが、それについては、機会を改めて、お話することにしましょう。



   筆者の最新実用エッセイ! キンドルから発売中です!   

「好きです」「愛してます」――そのひと言がスラッと口にできたら、この世の恋する男性や女性の心は、ずいぶんとラクになることでしょう。しかし、なかなか言えないんですね、このひと言が。
勇気がなくて口にできない。口ベタだからとためらってしまう。そんな人たちに、「これなら言えるんじゃないか」とすすめるのが、「愛」と言わずに「愛」を伝える「メタメッセージ」の技術。あなたの恋愛の参考書として、お役立てください。

2019年11月発売 定価:600円 発行/虹BOOKS
「好き」を伝える技術: あなたの恋のメタメッセージ・テク (実用エッセイ)



   既刊本もどうぞよろしく    タイトルまたは写真をクリックしてください。

〈1〉      〈2〉    〈3〉
【1】妻は、おふたり様にひとりずつ
2016年3月発売 定価/342円

【2】『聖少女~六年二組の神隠し』
2015年7月発売 定価122円

【3】チャボのラブレター
2014年10月発売 定価/122円

13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)
管理人は、常に、下記3つの要素を満たすべく、知恵を絞って記事を書いています。
みなさんのポチ反応を見て、喜んだり、反省したり……の日々です。
今後の記事作成の参考としますので、正直な、しかし愛情ある感想ポチを、どうぞよろしくお願いいたします。


→この記事は役に立った(FC2 恋愛)
→この記事に共感・感動した(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、思うところあって、ペンネームを変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 

『盆かか
~三日間だけの
交換妻』


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



 長住哲雄としての著書です 

写真をクリックすると、詳細ページへ。

実用エッセイ

『「好き」を伝える技術~あなたの恋のメタメッセージ・テク』

2019年11月発売
虹BOOKS

「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円



長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

  全国有名書店で販売中  
写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!


『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!


――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR