花嫁の「消えた15分」

もの想い 妄夢草紙 
 第4話  花嫁の「消えた15分」 

      R18 
このシリーズは、性的表現を含む官能読み物です。
18歳未満の方は、ご退出ください。


花嫁の姿が見えない。控え室から、
どこかへ出かけて、戻って来ない
というのだ。もしかして逃げたか。
心配の声が挙がる中、現れた花嫁の
後ろ髪が、何本かほつれていた——。




 あれ!? セッちゃんじゃないか……?
 白いドレスの裾をからげて、エレベーターに駆け込む女性の姿が、節子に似ていた。
 花井節子。その日、私が出席することになっていた結婚式のヒロイン、つまり花嫁だ。
 あんなに急いで、どこへ行くのか?
 いや、もしかして人違いかもしれない……。

 そのまま、控え室に入って、集まった出席者たちとあいさつをかわした。
 花井節子は、私たちがいつも昼飯を食べに行くコーヒー・ショップの経営者だった。経営者と言えば聞こえはいいが、7~8人も座ればいっぱいになるカウンターだけの小さな店を、友だちと二人で切り盛りしている、いまで言うならSOHOの女というところだろう。
 いつも私たちを笑顔で迎える明るさ。下町育ちで、ときには私たちの背中をドーンと叩いてくれたりもする気風のよさ。それに、ちょっぴり美人でもあったので、編集部の男たちには評判がよく、そのうちの何人かは、彼女を飲みに誘ったりもしていた。
 彼女が結婚することになったのは、そんな中のひとりだった。
 彼女を誘っていた男たちの中では、いちばん風采の上がらない、地味な男だったが、どうやら、「女将さん気質」の節子は、その男を何とかしたいという思う気持ちが強くなり、それが愛情へと変化していったのだろう――というのが、私たちの観測……というより、下司の勘ぐりだった。

       

 どれ、花嫁と花婿殿にごあいさつでもしておくか――と、新郎新婦の控え室に顔を出してみたのだが、花嫁の姿はなかった。

 「あれ!? 花嫁は?」
 「ちょっとあいさつに行って来るって、さっき、出て行ったんですよ。どこに行っちゃったんすかねェ?」
 「逃げられちまったんじゃないのォ? おまえ、ボーッとしてるから……」

 新郎の中田が、心配そうな顔をしている。
 ジョーダンでからかったのだが、そう言いながらも、新郎の話が、あわててエレベーターに駆け込む女の姿とダブった。
 やっぱり、あれは、節子だったんだ――。
 上気した顔で、花嫁がみんなのところにあいさつに現れたのは、それから15分ほど経ってからだった。

 「どこ、行ってたんだよ。中田のやつ、花嫁に逃げられたんじゃないか……って、青い顔してたぞ」
 「いいんですよ。あの人、ちょっとしたことでうろたえちゃうんだから。もう、きょうだって、落ち着きがなくて、朝からそわそわしっぱなしなの」
 「ま、いいじゃないの。こんな、度胸の据わった花嫁が付いてれば、あいつも心配ない。オレたちも安心だよ」
 「ンもォ……わたし、そんなに度胸なんかないんですよォ、ほんとは……」

 言いながら、片手を頭の後ろに回す。
 きっちりセットしたばかりのはずの後ろ髪が、何本かほつれて、うなじにかかっていた。節子はそれを、手で髪留めの中に押し込むと、「さて……」と、ドレスの裾をからげた。
 「心配性の新郎が自殺するといけないから、わたし、そろそろ控え室に戻りますね」
 クルリと体の向きを変えた節子。そのうなじに、赤い充血の跡が見えた。

       

 披露宴は、定刻通りに始まった。
 ひな壇に上がった白いドレス姿の節子に、場内からため息がもれた。
 「セッちゃん、いい女だったんだねェ」と、口惜しそうな言葉をもらす者もいた。
 「中田は、いい拾い物したなぁ」と、うらやんでみせる者もいた。
 肩も鎖骨も見せるローブ・デコルテ。むき出しの肌が、ほんのり、ピンク色に染まっている。胸元からは、豊かな胸が、くっきりとした陰影をのぞかせていた。
 「いい女だろ、セッちゃん」
 隣に座った村中が、私の肩を突ついてきた。
 村中は、私と同期入社の、性格も、仕事の仕方も、ものの考え方も正反対の男だが、なぜか入社以来、妙にウマが合う。「おまえ、セッちゃんなんてどうなの? オレはいい女だと思うよ」と、なかなか彼女を作ろうとしない私に、交際を勧めてきたこともあった。
 その村中が、私の耳に口を寄せるようにしてささやいた。

 「やってきちゃったよ、さっき」
 「ナニ言ってんの、おまえ?」
 「上のフロアに部屋とってさ、一発、やらせろってやってきちゃった」
 「バカ言ってんじゃないよ」
 「なんかさ、このまま、中田の女にしてしまうのがもったいなくてよ。オレは、おまえとくっつけたかったのに、おまえ、気のない返事しかしないし……」

 村中は、そういう行動に関してはすばやい。すばやい……というより、思ったことは行動に表さないとすまないタイプだ。
 熟慮型の私とは、そこがまず違う。村中にしてみれば、いつまでも行動に移さない私が、じれったく見えたのだろう。

 「それで、彼女、素直に応じたのか?」
 「素直だよ。素直な女なんだって、あいつは」
 「何つって迫った?」
 「ほんとは、中田なんかのところに行かせたくない。みんな、そう思ってんだよって。オレも、長住も……って。みんなの想いを、受け止めろ……ってな。そしたら、自分からドレスの裾を上げて、ケツを突き出してきた」
 「おまえ、オレの名前まで使ったのか?」
 「思ってただろ、おまえだって、あいつを自分の女にしたいって。おまえがグズグズしてるからいけないんだよ」

 壇上では、新郎新婦が誓いのキスを交わしていた。
 節子の肩を抱き寄せる中田の手が、ブルブルと震えていた。

       

 村中がとった部屋は、階上のシングルだった。
 そこへ、村中は、「どうしても、式の前に渡しておきたい大事なものがある」と言って、節子を呼び出した。
 あわててやってきた節子が部屋に入ってくるなり、村中は、「やらせろ」と言った。

 「ナ、ナニ言ってるの?」
 「オレも、みんなも、おまえが中田の女になってしまうのが、残念でしょうがないんだ。長住だって、そう思ってるよ。みんなの想いを受け止めてくれ。おまえが中田の女になってしまう前に」
 「そんなの……ひどい……」

 節子はためらったが、村中が、「ドレスを上げて、パンツを下ろせ」と言うと、黙って窓のほうへ体を向け、ドレスの裾を両手で腰の上までからげた。
 白いドレスの裾から現れた、スラリと伸びた2本の脚。その上で形よく盛り上がったヒップの山。しかし、そのヒップを覆っているのは、ふつうの白い下着だけだった。ドレスで覆われた花嫁の華やぎの下で、節子の「女」は、素の姿をさらしていた。
 「手がふさがってるの……」
 言いながら、節子は、ヒップを村中のほうに突き出した。
 村中は、節子の白い下着を一気にひざの下まで下ろすと、その腰をわしづかみにして、怒張したものをその中心に押し当て、両手で力いっぱい、節子の腰を引き寄せた。
 「あ――ッ!」
 節子の叫びが、部屋中に響き渡った。
 婚礼の客たちが集い、新郎がオロオロと部屋の中をうろつき回るその階上で、節子はグラつく体を窓の手すりをつかんで支え、明るい陽光が遠慮なく差し込む南向きの窓に向かって、歓喜の声を挙げ続けた。

 花嫁のドレスは、突き立てた村中の怒張に引っかかって、村中が腰を送り込むたびに、サラサラ……と、衣擦れの音を響かせた。
 感極まってくると、節子は背をのけぞらせ、その背を村中の体に預けた。村中は、節子の上体を引き寄せ、その首筋に唇を当てて、吸血鬼のように肌を吸った。
 「そんなとこ……跡がついちゃう……あっ、ダメぇ……」
 村中が、盛りのついた犬のように腰を震わせ、節子の全身から力が抜けた。
 婚礼の昼間。
 ふたりの行為を知っているのは、窓から差し込む南の陽光だけだった。



   筆者の最新実用エッセイ! キンドル(アマゾン)から発売中です!   

「好きです」「愛してます」――そのひと言がスラッと口にできたら、この世の恋する男性や女性の心は、ずいぶんとラクになることでしょう。しかし、なかなか言えないんですね、このひと言が。勇気がなくて口にできない。自分は口ベタだからとためらってしまう。
そんな人たちに、「これなら言えるんじゃないか」とすすめるのが、「愛」と言わずに「愛」を伝える「メタメッセージ」の技術。あなたの恋愛の参考書として、お役立てください。

2019年11月発売 定価:600円 発行/虹BOOKS
「好き」を伝える技術: あなたの恋のメタメッセージ・テク (実用エッセイ)



   既刊本もどうぞよろしく    タイトルまたは写真をクリックしてください。

〈1〉         〈2〉        〈3〉
【1】妻は、おふたり様にひとりずつ
2016年3月発売 定価/342円

【2】『聖少女~六年二組の神隠し』
2015年7月発売 定価122円

【3】チャボのラブレター
2014年10月発売 定価/122円

13 あなたの感想をClick Please!(ただいま無制限、押し放題中!)
管理人は、常に、フルマークがつくようにと、工夫して記事を作っています。
みなさんのひと押しで、喜んだり、反省したり……の日々です。
どうぞ正直な、しかしちょっぴり愛のこもった感想ポチをお願いいたします。


→この記事はためになった(FC2 恋愛)
→この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 このテーマの記事一覧に戻る    トップメニューに戻る 

関連記事
拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、名前を変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 

『盆かか
~三日間だけの
交換妻』


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



 長住哲雄としての著書です 

写真をクリックすると、詳細ページへ。

実用エッセイ

『「好き」を伝える技術~あなたの恋のメタメッセージ・テク』

2019年11月発売
虹BOOKS

「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円



長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

  全国有名書店で販売中  
写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!


『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!


――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★香澄のえろ日記
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR