また誘いたくなる、彼女の「小さなお返し」

傘と女性男と女のモテ技  W-20  

「もう一度会おう」「また、ごちそうしよう」——
男にそう思わせる女性がいます。デートの後で
そう感じさせてくれるのは、「お返し上手」な女性です。
それも、「小さなお返し」。そのポイントは――。 


   は「男からのモテ技」、   は「女からのモテ技」、   は「男女共通のモテ技」です。




 男性に食事をごちそうになる。
 モテモテのみなさんであれば、そういう機会も少なくないだろうと思います。
 ごちそうする側の男から言わせていただくなら、そのあと、男が胸の中でつぶやく言葉は、両極端に分かれます。

  チッ、あんなやつにメシなんておごるんじゃなかった

 と舌打ちするか、

  次は、もっとうまいものをごちそうすることにしよう

 と決意を固めるか。
 そのどちらかでしょう。
 言うまでもないことですが、おごられるのが「当然でしょ」という態度で、「ありがとうございました」も「ごちそうさまでした」もない女性に、「次はもっと」と思うことは、まず、あり得ません。
 逆に、「ごちそうするよ」と言ってるのに、「いえ、割り勘に」と主張して譲らないような女性にも、「この人は、自分に借りを作りたくないんだ」と感じて、「また、今度」とはあまり思わないだろう――と思います。
 筆者・長住の個人的好みを言わせていただけるならば、もっとも好感を抱くのは、こういう態度です。

1・「あの……ここの……」と、一応、支払いを負担しようとする姿勢だけは見せる。
2・「あ、きょうはおごりだから」と言われたら、けっしてそれ以上は食い下がらず、「じゃ、きょうはごちそうになります。ありがとうございました」と、素直に頭を下げる。

 ま、ここまでは、ごく標準的なマナーの範囲です。
 しかし、その「標準的マナー」をちょっとだけ超えることをやってくれる女性がいると、私はすこぶる感動して、そういうことができる女性を見直したり、ちょっぴりホレちゃったりします。
 いたんですね、そういうことをさりげなくできる女性が――。
 彼女、仮の名を「あゆちゃん」とでもしておきましょうか。
 その「あゆちゃん」が私を感動させたのが、「小さなお返し」作戦でした。

男の子アイコン1その小さな「お返し」がかわいいッ!

 あゆちゃん、とっても素直な女性なんですよ。
 「ごちそうしてあげる」と言うと、「でも……」なんて言わずに、「うれしい」と素直に喜び、「とってもおいしかったです。ごちそうさまでした」と、感謝の言葉を返してくれる。
 しかし、それだけじゃないんですね。

きょうは、ごちそうさまでした。あの……これ、きょうのお礼に。恥ずかしいくらい小さなものなんですけど……。

 前もって用意しておいたんでしょうね。それを、店を出る直前とか、駅でお別れするときとかに渡してくれるのです。
 「小さなお返し」。たぶん、彼女は、それを事前に用意しておいたのだろうと思います。
 実際、彼女が渡してくれた「お返し」には、こんなのがありました。

アロマ入りソープ
 かわいい子豚の形の石けん。「きょうはありがとう。私みたいな姿してますから、あんまりいじめないでくださいね」などとメッセージが添えられていて、私は思わず、「入浴中の彼女」を想像したりしてしまいました。

自宅近くのスイーツ・ショップで買った手作りチョコなど
 「ほんとにおいしくて評判の店なんです」なんて言われて、「今度、案内してよ」と、思わず口走ってしまいました。

ハンカチ
 ふだんからハンカチを持ち合わせてないことが多い私。それを知っていたのかどうか、「汗をかいたときに使ってくださいね」のメッセージが添えられていました。

 効くんですねェ、こういう「小さなお返し」。
 もちろん、「お返し」はモノでなくてもいい。「お礼に、そこらでお茶でも」でもいいわけです。
 突然のお誘いで、事前に準備ができなかったときなどには、「あゆちゃん」は、「とてもお返しにはなりませんけど、気持ちだけ」と、健気に「お礼のお茶一杯」作戦を実行してくれます。
 うれしいじゃありませんか、その気持ちが。
 女性のみなさん、もしデートのリピートを期待するのなら、こういう「小さなお返し」、大いに活用してください。

カラス ポイント 
「お返し」は、相手の好意の量を超えてはいけません!

 この「お返し」作戦、デートに限らず、ビジネスでの接待やフォーマルな交際でも使えるのですが、いくつか守りたい原則があります。
 まず、「お返し」は、相手から受けた恩恵の、多くても半額を限度とすること。いくら「お礼」がしたくても、ごちそうになった金額を超えるような「お返し」の品を渡したり、後日、誘われた店よりも高級と思われる店に誘い返したりするようなことをやるのは、重大なマナー違反です。「非常識な女」と思われて、二度とお呼びがかからなくなる恐れ大ですから、気をつけましょう。
 「あゆ」嬢がやったように、その場で渡す「小さなお返し」なら、ごちそうになる額の3分の1から10分の1ぐらいの範囲で考えるべきでしょう。
 その「小さなお返し」ですが、何でもいいというわけではありません。
 いくつか条件があります。まとめておきましょう。

 1・高価すぎないこと――相手との力の差(経済力など)にもよりますが、目安は、前述したように、ごちそうになった金額の10分の1から、最大でも3分の1ぐらいまで。2分の1を超えると、かえって失礼になってしまいますので、気をつけましょう。

 2・消えものであること――「消えもの」とは、後に残らないものという意味です。まだ親しくなってもいない相手に、身につけるものや部屋に飾るものなどを渡すのは、マナー違反とされています。代表は、食べ物。あとは、使えばなくなる、ちょっとした消耗品といったところでしょうか。

 3・あればありがたいけど、わざわざ買おうとは思わないもの――つまり、ちょっとしたぜいたく品です。これを「消えもの」というカテゴリーで、しかも高価ではないもの、という条件で探すのは、ちょっと骨が折れます。なので、これは「できれば…」という程度の条件として、頭の中に留めておいてください。

 4・少しだけ「私」を感じさせるもの――昔は、自分の写真入りのテレカを用意して、何かあるたびに配る、なんていう女性もいましたが、こういうのは、ちょっと不気味。だいいち「自分の写真入り」なんて、「気持ちわるい」の一語です。たとえば、同じお菓子でも、「私の家の近くにおいしいケーキ屋さんがあって…」と、エピソードが語れるくらいの「私」です。

 [1][2]は、絶対。[3][4]は、「もし可能なら」というぐらいの条件です。
 頭の片隅に置いておいて、何かのときには、ぜひ、お役立てください。



   筆者の最新実用エッセイ! キンドル(アマゾン)から発売中です!   

「好きです」「愛してます」――そのひと言がスラッと口にできたら、この世の恋する男性や女性の心は、ずいぶんとラクになることでしょう。しかし、なかなか言えないんですね、このひと言が。勇気がなくて口にできない。自分は口ベタだからとためらってしまう。
そんな人たちに、「これなら言えるんじゃないか」とすすめるのが、「愛」と言わずに「愛」を伝える「メタメッセージ」の技術。あなたの恋愛の参考書として、お役立てください。

2019年11月発売 定価:600円 発行/虹BOOKS
「好き」を伝える技術: あなたの恋のメタメッセージ・テク (実用エッセイ)



   既刊本もどうぞよろしく    タイトルまたは写真をクリックしてください。

〈1〉          〈2〉        〈3〉
【1】妻は、おふたり様にひとりずつ
2016年3月発売 定価/342円

【2】『聖少女~六年二組の神隠し』
2015年7月発売 定価122円

【3】チャボのラブレター
2014年10月発売 定価/122円

13 あなたの感想をClick Please!(ただいま無制限、押し放題中!)
管理人は、常に、フルマークがつくようにと、工夫して記事を作っています。
みなさんのひと押しで、喜んだり、反省したり……の日々です。
どうぞ正直な、しかしちょっぴり愛のこもった感想ポチをお願いいたします。


→この記事はためになった(FC2 恋愛)
→この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 このテーマの記事一覧に戻る    トップメニューに戻る 

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、思うところあって、ペンネームを変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 

『盆かか
~三日間だけの
交換妻』


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



 長住哲雄としての著書です 

写真をクリックすると、詳細ページへ。

実用エッセイ

『「好き」を伝える技術~あなたの恋のメタメッセージ・テク』

2019年11月発売
虹BOOKS

「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円



長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

  全国有名書店で販売中  
写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!


『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!


――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR