男が女に「ブス」と口走るほんとの理由

疑いの目「愛」はときどきウソつき
 File-37  男が女に「ブス」と口走るほんとの理由

男の中には、交際中の女性に向かって、
「ブス!」などと聞き捨てならない言葉を
投げつける人がいます。実はこれ、
自分の優位性を保つためだったり、
教育的配慮からだったりするのですが——。




 男はしばしば、女性に向かって、「ブス!」「ブサイク!」「デブ!」……などと悪態をつくことがあります。
 わたくし長住の長年の経験とカンによれば……ですが、よほど常識のない人間か、壊れてる人間でない限り、ほんとにどうしようもない「ブス」に向かって、「ブス」などという言葉を投げつけることは、まず、ありません。
 もちろん、非の打ち所のない美人に向かっても、「ブス」だの「ブサイク」だのは言いません。言う勇気もありません。
 こういう言葉を投げつける相手は、完璧な美人でもなければ、救いようのない不美人でもない、つまり、「やや難あり」~「だいぶ難はあるけどね」程度の美人または不美人にしか言わない――ということです。
 わかりやすい例で言うと、

 深キョンには「ブス」なんて言わない(言えない)けど、
 長澤まさみになら言う(かもしれない)。


 そんなところだと思っていただければいいかと思います。
 ちなみに、根っから気の弱いわたくし長住は、けっして、その種の言葉を女性に向かって吐いたりはしません。特に、B型の寅年に向かっては言いません。
 しかし、いるんですね、世の中には。憎からず思っている相手なのに、「ブス」だの「ブサイク」だのと口走ってしまう男が……。
 さて、それは、どんな男?
 そして、その真意は何なのか?
 プロファイリングしてみました。

カラス 動機その1 
アドバンテージ(優位性)を保持したい

 男は競争の生きものであり、順位にこだわる生きものである。
 本ブログのいろんな記事でたびたび指摘したことですが、こういう性質を強く持った男は、女性に対しても、「虚勢」を張ることがあります。「虚勢」とは、すなわち、「おまえなんぞには負けないゾ」「オレのほうが位が上だゾ」という「虚勢」です。
 「自分のほうが上」を示すために、「おまえはブスだ」⇒「そのブスを拾ったのはオレだ」⇒「おまえは、拾い主のオレには頭が上がらないはずだ」――という論法で、相手を屈服させようとするわけです。
 このタイプの男性が、こういう「虚勢」を張るのは、「負けそうな相手」に対してです。
 口では「ブス」なんて言うものの、心の中では、「オレにはもったいないくらいのいい女」と思っている相手。しかし、それを認めてしまうと、《相手に頭が上がらなくなってしまう=敗北を認めてしまうことになる》ので、「ブス」だの「ブサイク」だのと言って、パワー・オブ・バランス(力の均衡)を保とうとしているわけです。
 ま、かわいいっちゃ、かわいいもんです。
 「負け」を認めてるようなものなんですからね。
 ただ、それを面と向かって指摘すると、この手の男はさらにムキになってきますので、適当に聞き流しておくに限ります。
 どうしても、何かひと言返したければ、「あなたにはお似合いのね」とチクリ。
 これくらいがちょうどいいと思います。

カラス 動機その2 
ショック療法のつもり……だったりして

 けっしてその女性は「ブス」などではない。むしろ、「美人」とか「いい女」の部類に属するかもしれない――という女性に対してまで、ごくまれにですが、それでもあえて「ブス」という言葉を投げつける男もいます。
 言う本人だって、けっして、彼女を「ブス」などとは思ってないのに、あえて言うわけです。「よォく見ると、けっこうブスだよな、おまえって」などと、意図的に口にするわけです。
 何のために?
 相手を怒らせるために――です。
 「わたし、いままで一度だって、人からそんなこと言われたこと、ないわよ」――と怒らせるわけです。
 思いもしない酷評を浴びた彼女は、こう考えるはずです。

  どうして、この男は、こんなこと言うの?
 いままでの男たちは、みんな
 「美人だね」とか「かわいいね」って言ってくれたのに、
 どうして、あなただけ「ブス」なの?
 私のどこがブスだって言うの?


 それだけで、十分なのです。
 そう考えさせた――という時点で、この男の作戦は成功。
 通り一遍のホメ言葉になれている彼女には、いくら美辞麗句を並べたところで「もう聞き飽きたわ」ぐらいのもんでしょうが、そこへ、いきなり「ブス」です。否が応でも、言った相手を意識します。
 意識させた分だけ、他の男たちより「気になる存在」になった。これだけでも、成果あり、なわけです。
 ただし、こういう目的で「ブス」だの「ブサイク」だのという言葉を使うときには、それ相応の覚悟が必要になります。
 確かに、意識させることには成功するかもしれないけれど、その「意識」が「好意」や「興味」とは限らないからです。それどころか、かなりの確率で「敵意」になる可能性もあり!
 つまり、かなりの返り血を浴びる覚悟がないと、とれない作戦なわけで、それでも、その危険を承知で「ブス」と言うとしたら、この男は、かなりの手だれ。そうでなければ、かなりバカなギャンブラーです。
 自信のない方は、どうか、お使いにならないように。

カラス 動機その3 
「仲間信号」として発する「ブス」という言葉

 オレたちは仲間同士――という信号を発するために、人は、しばしば自分を卑下する言葉を使います。
 「オレもバカだけど、おまえもバカだねぇ」などというふうに使うのですが、「ブス」も、しばしば、そんな信号として使われる場合があります。

オレみたいな非ビジュアル系の男子は、美人よりもブスといるときのほうがホッとするんだよね。キミといると、ほんと、ホッとするよ。
私が、ブスだから……?
ちょっとだけ……ね。

 言うとしても、この程度でしょうか?
 もちろん、この場合も、ほんとに救いようのない「真正のブス」に向かっては言いません。
 言うのは、「美人」と呼ぶほどではないが、ほどほど美しい――という相手限定。
 そして、本人も、「わたし、ブスだから」などと、折に触れて口にすることがある――という場合に限られます。
 本人が自ら口にする「ブス」も、「私は、自分を美人だなんて思ってないからね」という信号を発することで、「私はあなたたちと仲間よ」というメッセージを伝えようとしているわけですから、こういう人に向かって言う「ブス」は、彼女の「仲間信号」に応えるメッセージにもなるわけです。
 こういう「ブス」は、サンプルに挙げた会話例のように、やわらかく言うのがポイント。
 言われたほうも、「ブスでしょう? 少し安心した?」などと、やわらかく応じると、ふたりの息はピッタリ――ということになります。

カラス 動機その4 
「教育的配慮」から言う「ブス」

 最後に、叱咤激励するために言う「ブス」です。
 これは、すでに気心の知れ合った者同士、あるいは、夫婦・恋人同士としてステディな関係にあるふたりの間でのみ、使われる言い方です。

  おまえ、最近、手抜きすぎじゃないの? ちょっとブスになってるゾ。
  そんなグチばっか言ってると、ブスになっちゃうゾ。
  そう怒るなよ。ホラホラ、顔がブスになってるゾ。

 ま、こんな言い方でしょうか。
 「ブスになっちゃうゾ」は、「まだなってない」からこそ言える言葉。
 こういう「ブス」は、実はホメ言葉なのね――と、ありがたくちょうだいしておくことにしましょう。



   筆者の最新小説、キンドル(アマゾン)からリリースしました!   

一生に一度も結婚できない「生涯未婚」の率が、男性で30%に達するであろう――と予測されている「格差社会」。その片隅で「貧困」と闘う2人の男と1人の女が出会い、シェアハウスでの共同生活を始めます。新しい仲間も加わって、築き上げていく、新しい家族の形。ハートウォーミングな愛の物語です。
「Kindle」は、「Amazon.com」が世界中で展開している電子本の出版・販売システム。専用のビューアーをダウンロード(無料)すれば、スマホでも、PCでも読むことができます。
よろしければ、下記タイトルまたは写真をクリックしてください。


2016年3月発売 定価:342円 発行/虹BOOKS
妻は、おふたり様にひとりずつ (小説)



   既刊本もどうぞよろしく    タイトルまたは写真をクリックしてください。

【左】『聖少女~六年二組の神隠し』
2015年7月発売 定価/122円
教師のビンタが支配する教室から、突如、姿を消した美少女。40年後、その真実を知ったボクは……。

【右】『チャボのラブレター』
2014年10月発売 定価122円
美しい養護教諭と「ボク」の、淡い恋の物語です。


13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)
管理人は、常に、下記3つの要素を満たすべく、知恵を絞って記事を書いています。
みなさんのポチ反応を見て、喜んだり、反省したり……の日々です。
今後の記事作成の参考としますので、正直な、しかし愛情ある感想ポチを、どうぞよろしくお願いいたします。


この記事はためになった(FC2 恋愛)
この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、名前を変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 

『盆かか
~三日間だけの
交換妻』


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



 長住哲雄としての著書です 

写真をクリックすると、詳細ページへ。

実用エッセイ

『「好き」を伝える技術~あなたの恋のメタメッセージ・テク』

2019年11月発売
虹BOOKS

「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円



長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

  全国有名書店で販売中  
写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!


『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!


――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★香澄のえろ日記
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR