焼けぼっくいに火が点きやすいのは男

コーヒーを飲む女知らなきゃよかった「恋愛法則」
 法則47  焼けぼっくいに火が点くのは、どちらかと言うと男

別れた相手ともう一度燃え上がる確率は、
圧倒的に男のほうが高い。実は、過去恋の
フォルダーのありようが、男と女では違うらしいのです。




 焼けぽっくいに火が点く。
 別れたはずのふたりに火が点いて、関係が再燃することを、そんなふうに表現することがあります。
 「焼けぼっくい」の「ぼっくい」は、「棒杭」。いったん燃えて焼け残った棒杭には、まだわずかな「残り火=ember」がくすぶっています。風が吹いたり、団扇で煽いだりすると、その棒杭は、再び、炎を上げて燃え上がる。それと同じで、終わったはずの関係も、ちょっとした刺激があると、再燃することがあるんだよ――という、古人の尊い(?)教えです。
 ほんとうにそんなことがあるのか?
 今回は、そんな話をしてみたいと思います。

 結論から言うと、あり得る。
 ただし、男から別れた相手の場合は――です。

 では、女から別れていった場合は……?
 こちらは、ほぼ、絶望的なんですね、残念ながら――。
 どうしてなんでしょうか?
 実は、終わった恋の「整理の仕方」が、男と女では、まったく違っているからなのです。

悪魔女
男は、すべての女を「保存」したがる生きもの

 男は、たとえフラれた女であろうと、自分から捨てた女であろうと、完全に頭の中から消し去ってしまうということをしません。
 消してしまうなんてもったいない。なので、もう二度と会うことはあるまい――と思っても、一応、フォルダーの中に保存しておこうととます。
 フォルダーにはいろいろあります。
 《惜しい女フォルダー》というのもあれば、《忘れたくないフォルダー》というのも、《あきらめたくないフォルダー》というのも、《もう一度、抱けるかもしれないフォルダー》というのもあるだろう――と思います。
 男という生きものは、一度でもねんごろになったり、想いを寄せたりした女たちは、そういうフォルダーに保存して、自分のコレクションとしてキープしておこうとするんですね。

 これは、男が「テリトリー(なわばり)」の生きものであることと関係しています。
 わかりやすく言うと、男は「牧場主」のような存在だと思えばいいでしょう。一度、自分の牧場の柵の中に囲い込んだ(と思っている)女には、「これ、オレの女」と烙印を押してしまうんですね。
 たとえ、柵の外に逃げ出したとしても、その体には自分の烙印が押してある――と、いつまでも主張しようとするわけです。
 そういうわけなので、男の「焼けぼっくい」には、いつでも火が点きます。烙印を押された女が少しでもスキを見せれば、パッと燃え上がって、「旧交」を温めようとするわけです。

悪魔女
男の「火種」に火が点く4つのケース

 どういうときに、男たちは「旧交」を温めようとするか?
 それには、いろんなケースが考えられます。

[1]単に、「エッチ」が目的
 昔の彼女の「からだ」はなかなかよかったよなぁ――などと思い出しては、勝手知った「昔の女」と「旧交」を温めようとするわけです。もし、彼女がフラれた立場であれば、「都合のいい女」にされてしまうケースもあるわけです。彼女がフッた側であれば、「メイワク千万」な話です。

[2]やっぱり、前の彼女がよかった…?
 一度は別れて他の女とつき合ってはみたものの、「やっぱり、前の彼女のほうがよかった」と、復縁を図るケースです。彼女がフリーハンドで、その男をイヤになって彼女のほうから別れを切り出したのでなければ、焼けぼっくいに火が点く可能性も考えられます。

[3]彼女の「不幸な状態」を知って、同情から
 何らかの事情(主に男側の事情)で別れた彼女が、いまはあまり幸せな状態ではないらしい――などと知って、「庇護本能」をくすぐられ、「救いの手」を差し伸べようとするケース。男の中には、「自分と別れた彼女は不幸になっているに違いない」と思い込みたがるタイプもいて、その思い込みが、ときにはメイワクと感じられる場合もあります。

[4]チャンス到来! と闘志を再燃
 彼女にフラれて一度はあきらめたものの、自分がフラれる原因となったライバルが消えた、あるいは、彼女とライバルの間がうまくいってないらしい――という状況にいたって、「チャンス到来!」とばかり、闘志を再燃させるケースです。あきらめのわるい男には、しばしば見られる再燃現象。

 [1][4]のどのケースであれ、こうして再燃した男の「残り火」が彼女のハートに燃え移るかどうかは、一にも二にも、彼女の中に「火種」が残っているかどうかにかかってきます。
 しかし、この「火種」が残っている可能性、男から彼女をフッたり、捨てたりしたのでない限り、きわめて低いようなのです。

悪魔女
女は「火種」を残さない生きものです

 女の場合、自分の意思で別れた男をフォルダーの中に保存しておくということは、まずしません。
 女は、男のように、いつまでも「過去」を引きずったりはしない生きものだ――と言われています。いったん別れると、その男は、彼女のフォルダーの中からは「消去」されてしまうんですね。
 なぜか……?
 女は、子宮に命を宿す生きものだからです。いつまでも「過去の男」を引きずっていると、ちょっとまずいことが起こるからです。
 たとえば、彼女に新しい男ができて、おなかに新しい男との命を宿したとしましょうか。そこへ、「昔の男」が現れて、「もう一回、おまえを抱きたい」などと迫ってきた――としましょうか?
 これって、ちょっと危険です。
 おなかに宿った「新しい男との愛の結実」に危険が及ぶかもしれない。あるいは、生まれてくる子どもの父親がどっちの男だかわからなくなる――ということだって考えられます。
 なので、女は、新しい恋に向かうときには、「古い恋」はリセットする――と、遺伝子学者や動物学者たちは説明しています。
 筆者も、その説明は正しいだろう――と思っています。
 ただし、「別れ」を切り出したのが男の側で、女の側に新しい男が現れず、なおかつ自分を捨てた男への未練が残っている場合は、その限りではありません。女の中に「火種」が残っているとしたら、そういうケースだけ――と言っていいかと思います。
 それ以外のケースでは、女の側から「焼けぼっくい」に火が点くことは、まず、ない。
 男性のみなさん、女の「残り火」は、あまり、あてにしないほうがいいようですよ。



   筆者の最新小説、キンドル(アマゾン)からリリースしました!   

一生に一度も結婚できない「生涯未婚」の率が、男性で30%に達するであろう――と予測されている「格差社会」。その片隅で「貧困」と闘う2人の男と1人の女が出会い、シェアハウスでの共同生活を始めます。新しい仲間も加わって、築き上げていく、新しい家族の形。ハートウォーミングな愛の物語です。
「Kindle」は、「Amazon.com」が世界中で展開している電子本の出版・販売システム。専用のビューアーをダウンロード(無料)すれば、スマホでも、PCでも読むことができます。
よろしければ、下記タイトルまたは写真をクリックしてください。


2016年3月発売 定価:342円 発行/虹BOOKS
妻は、おふたり様にひとりずつ (小説)



   既刊本もどうぞよろしく    タイトルまたは写真をクリックしてください。

【左】『聖少女~六年二組の神隠し』
2015年7月発売 定価/122円
教師のビンタが支配する教室から、突如、姿を消した美少女。40年後、その真実を知ったボクは……。

【右】『チャボのラブレター』
2014年10月発売 定価122円
美しい養護教諭と「ボク」の、淡い恋の物語です。


13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)
管理人は、常に、下記3つの要素を満たすべく、知恵を絞って記事を書いています。
みなさんのポチ反応を見て、喜んだり、反省したり……の日々です。
今後の記事作成の参考としますので、正直な、しかし愛情ある感想ポチを、どうぞよろしくお願いいたします。


この記事はためになった(FC2 恋愛)
この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★香澄のえろ日記
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★さくら夫婦のSEX記録
★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR