「家の恥を隠す」が先か、「個人の恥を隠す」が先か?

手にハート  不純愛トーク   第417夜 

「恥」を隠すために、「不都合な事実」を隠蔽しようとしたり、書き換えたりしようとする。前回、《恥の文化》 の日本人には、その傾向が強いという話をしました。その「恥」はどこから生まれるか? 今回は、そんな話を掘り下げてみます――。

 Talker 
哲雄 自ら著作を手がけるエッセイスト。当ブログの管理人です。
AKI 出張エステ嬢として働きながら、作家を目指すアラサーの美女。

【今回のキーワード】 恥の文化 見栄の文化


AKI 「恥をかくこと」を恐れる意識が、よこしまな行為や思いを隠そうとしたり、書き換えたりしようとする。個人もそれをやるけど、組織もやる。前回は、そんな話をしたんですよね?

哲雄 《恥の文化》 の日本人には、その傾向が強いという話をしました。おそらくそれは、儒教に影響された東アジアには、多かれ少なかれ、見られる傾向かもしれませんけどね。

AKI 今回は、その隠蔽や改ざんが、どのように行われるか――という話をするんですよね。

哲雄 ハイ、その「どのように」を語るためには、そもそも、隠蔽しようとしたり、改ざんしようとしたりする動機を持つにいたったのは、個人が先か、組織が先か、ということを、検討しなくてはならないと思うんですが……。

AKI どっちが先だと思うんですか?

哲雄 組織だと思います。それも大きな組織ではなくて、小さな組織です。

AKI 「小さな」ですか? クラスとか、サークルとか?

哲雄 もっと小さな組織です。

AKI じゃ、家族……とか?

哲雄 「家族」というより「」ですね。日本の社会が「儒教」思想に感化された「封建時代」以降、世の中のもっとも重要な構成単位は「家」とされてきました。

AKI 「○○家」とか言うときの「家」ですか?

哲雄 ハイ。ただの「家族」よりももう少し広い、親の親とか、兄弟とかまで含めた「家」です。儒教の教えでは、

 「家」が治まれば、世の中は平安となる、
 国家も安泰となる


――と教えます。儒教が生まれた中国でも、それを受け入れた朝鮮半島でも、そして日本でも、そこは共通しているんです。

AKI てことはですよ、都合のわるいことを隠したり、書き換えたりするっていうのも、元はと言えば、「家」という組織がやり始めたってこと?

哲雄 始めたかどうかは定かではありませんが、「家が大事」と考えられている社会では、「不都合な真実」は隠そうとする心理がはたらいたのではないかと、私は思います。

AKI 「うちの子が盗みをはたらいた」とか「嫁に行った娘が離縁されて出戻ってきた」なんてことは、周りの社会には隠しておきたいでしょうからね。

哲雄 そういうことは「家の恥」になります。なので、隠す。場合によっては、「そんな子はいない」と、存在することを否定してしまおうとするかもしれません。あるいは、「おまえなんぞ家門の恥だ。家を出ていけ」と、存在そのものを抹消しようとするかもしれません。

AKI 「一家の恥」は「隠す」ですか? 究極の隠蔽ですね。その逆はないんですか?

哲雄 逆……?

AKI 「うちはこんな立派な家だゾ」と誇張して見せる心理も、はたらくんじゃないか――って思うんですけど。

哲雄 ウン、それもあるでしょうね。「うちは貧乏で、子どもたちに満足にメシも食わせられない」なんてことは悟られたくないので、屋根にうだつ(=防火壁を兼ねた屋根の装飾)を造りつけたり、門に立派な表札をつけたり……てなことをやる。「あそこん家のガキは頭わるくて勉強もできないらしい」なんぞと思われたくないので、無理して有名校に通わせようとしたりもする。

AKI 名前も知らないアメリカの大学に語学留学なんかして、「私、留学経験がありますの」なんて言いたがる女子も、いますしね。

哲雄 なんだか、留学女子を妬んでいるような言い方ですね。

AKI いえいえ、そんな妬みなんて、毛ほども持ち合わせておりませんわ。でも、そういうのも、「家」を立派に見せようとする偽装というふうに、私には見えてしまうんです。

哲雄 その見方、間違ってはいないと思いますよ。自分を実際よりも立派に見せようとするために、経歴を盛ろうとする行為、これもしばしば、「家」ぐるみで行われることが多い。というより、家が子どもをけしかけて、そういう経歴を身に着けさせようとすることもあろうかと思います。

AKI ナルホド。「家」の見栄のために、子どもにムリをさせるんですね。「教育ママ」と呼ばれる人たちの家庭などで、よく見られる傾向ですわね。

哲雄 ことさらにブランドものの装身具を身に着けようとしたり、いいクルマを持とうとしたり……という見栄工作も、よくやりますよね。《恥の文化》 は、そういう 《見栄の文化》 でもあるわけです。

AKI 隠そうとする「恥」があるから、よく見せようとする「見栄」もはたらく――ということ? 「恥」と「見栄」は、裏と表の関係なんですね?

哲雄 オッ、AKIクン、珍しく鋭いご指摘ですね。そうなんです。そういう「裏と表」の関係を生み出したのは、間違いなく「家」という社会単位なんですが、そういう関係は、企業や学校に、村や町や国家という社会全体へと広がっていく一方で、そんな「家」組織の中で育っていく個人個人の意識のありようもまた、変えていきました。

AKI 「家の恥」になることは、自分もしないようにしよう――というふうにですね?

哲雄 それもあるし、自分自身が、「家の恥」にならないようにしよう、「学校の恥」や「会社の恥」、「郷里の恥」さらには「国家の恥」にならないようにしようという意識が、作られていきます。

AKI 哲ジイは、そういう意識のありようが問題だと感じてるんですね?

哲雄 ハイ、「家の恥」だ、「組織の恥」だと感じる前に、「人間として恥」だという意識を持て――というのが、私の基本的な考え方であります。

AKI 「人間としての恥」と「組織の恥」。中身は同じなんですかね?

哲雄 微妙に違うんじゃないですか。その違いを語るためには、それぞれの「恥」がどのようなものであるかを、ひとつひとつ検証しなくてはなりません。

AKI ちょっと……時間かかりますねェ。

哲雄 ま、じっくり、時間をかけてやりますか。さいわい、まだ少々、時間は余っておりますので。

AKI そんなにたっぷりはないような気がしますけど……。

哲雄 ハ……?

AKI いえ、何でもありません。



   筆者の最新小説、キンドル(アマゾン)から熱烈発売中です!   

一生に一度も結婚できない「生涯未婚」の率が、男性で30%に達するであろう――と予測されている「格差社会」。その片隅で「貧困」と闘う2人の男と1人の女が出会い、シェアハウスでの共同生活を始めます。新しい仲間も加わって、築き上げていく、新しい家族の形。ハートウォーミングな愛の物語です。
「Kindle」は、「Amazon.com」が世界中で展開している電子本の出版・販売システム。「Kindle専用端末」があればベストですが、なくても、専用のビューアーをダウンロード(無料)すれば、スマホでも、タブレットでも、PCでも読むことができます。タイトルまたは写真をクリックして、ダウンロードしてください。

2016年3月発売 定価:342円 発行/虹BOOKS
妻は、おふたり様にひとりずつ (小説)



   既刊本もどうぞよろしく    タイトルまたは写真をクリックしてください。

【左】『聖少女~六年二組の神隠し』
2015年7月発売 定価/122円
教師のビンタが支配する教室から、突如、姿を消した美少女。卒業から40年経って、ボクはその真実を知ります。

【右】『チャボのラブレター』
2014年10月発売 定価122円
美しい養護教諭と「ボク」の、淡い恋の物語です。


13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


 160 この記事はためになった(FC2 恋愛)
 160 この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
 160 この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)


 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★香澄のえろ日記
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★さくら夫婦のSEX記録
★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR