「放置」の街から〈26〉 100まで生きる「無意味」

放置自転車
オレたちが第7班として任務に就くのも、
残すところ4、5回。だれ言うとなく、
「おわかれ会」をやろうという話になった。
あと何十年も生きるわけではない。
70目前で逝った川添に献杯したオレたちは、
その逝き方をうらやましいと感じていた――。


 連載   「放置」の街から 
 第26章  100まで生きる「無意味」

 【リンク・キーワード】
恋愛小説 純愛 エロ 官能小説




この話は、連載26回目です。この小説を
    最初から読みたい方は、こちら から、前回から読みたい方は、こちら からどうぞ。


 オレたちが「第7班」として任務に就くのも、残り4回か5回となった。
 「おわかれ会」は、4月の第3週、M駅でのB番の勤務が終わった後、駅そばの居酒屋でやろうか――ということになった。
 何十年……と、それぞれの仕事人生をガンバってきたジジイたちが、わずか半年の期間ではあったものの、ひとつのチームとして街頭に立ち、不法駐輪を阻止するという任務に当たった。
 「指導員」という立場をどう理解し、どんなスタンスで仕事に当たるかは、人それぞれだ――ということを、オレは、半年間の任務で学んだ。
 蛍光色のベストを着て、キャップを被った途端に、何か権力を手にしたような気になるらしい男もいた。自分が警察官にでもなったような気分になって、「オイ、ダメ、ダメ!」と、駐輪しようとする人間のところにすっ飛んでいく。高木長老は、そういうタイプの代表と言えた。補充メンバーだった坂口昭一も同種のタイプだったが、休憩中に歩行喫煙を繰り返すなど、自分に都合のわるいルールは無視して、その素行のわるさを市民に通報され、任を解かれた。
 任務を「奉仕活動」のように思って行動するタイプもいた。重い自転車をスーパーの前に停めようとして、難儀している高齢者などがいると、駆け寄って手を差し伸べる。買い物のためなどに駐輪禁止ゾーンに停めたと思われる自転車があると、「違反」とならないように、自分の手で駐輪位置を動かしたりする。任務途中で病に倒れた川添益男は、そんなタイプの男だった。オレも、どっちかと言うと、そのタイプに近いと思っている。
 「適当にやっておけばいい」と考える男もいた。「指導員」という仕事を「生活費」を得るためのアルバイトと割り切り、余計なことはせずに、できるだけラクに仕事をすませて、小遣いを稼ごうとするタイプだ。休憩時間はできるだけ長く取ろうとし、勤務時間が終わると、メンバーとろくろく話もせず、さっさと帰っていく。安藤信之は、そんなタイプの典型だった。
 もう1タイプいる。仕事の意義やそれによって得られる収入よりも、そこで作られる人間関係を貴重と考えるタイプだ。
 職場をリタイアして、会社という組織を失うとともに、オレたちジジイには「社会性の喪失」という危機が訪れる。このタイプは、その「社会性」を保つための活動として、「放置自転車防止指導員」という仕事を選ぶ。ここなら仲間も見つかるし……という気持ちが大きいので、ふだんから、任務をどこまで遂行できたかよりも、グループの人間関係がどう円満に維持できているかを気にかける。班長の倉橋嗣義は、このタイプに見えた。
 「調整型」とでも言うべき倉橋は、班のメンバーひとりひとりによく声をかける。「大丈夫ですか?」「あまりムリをしないでくださいね」「〇〇さん、昨日も飲んだんですか?」「奥さん、具合がわるいって言ってましたけど、どうですか?」……と、事に触れ、機に及んで声をかけ、ときには、「軽く、一杯やりませんか?」とオフ会に誘ったりもする。
 「おわかれ会」の期日と場所を設定したのも、倉橋リーダーだった。

            

 その日、B番の勤務が終わると、オレたちは、解散地点から歩いて2分ほどの場所にある居酒屋に向かった。
 居酒屋チェーンとしては老舗に属する「S家」は、最近の居酒屋と違って、座敷が広くゆったりと作られている。「落ち着いて飲めるから」というので、リーダーが選んだ店だった。
 全員が席に着き、飲み物が運ばれてくると、倉橋はゆっくり自分のスマホを取り出して、それをテーブルの端に並べられたビールびんに立てかけた。
 倉橋が画面いっぱいに拡大して見せたのは、川添益男の写真だった。
 「ほんとは、この席にもうひとりいるはずだったんだけど……」
 倉橋がそう言うと、全員が「オッ」と声を出して、崩していたひざを正した。
 正座してたがいのグラスをビールで満たすと、それを目の高さに上げ、最長老の高木が「献杯!」と声を発した。
 「献杯!」
 全員で声を揃えてギンと冷えたビールをのどに流し込むと、オレたちは、何だか厳粛な気持ちに包まれた。
 「まったくよ……」と、真っ先に口を開いたのは、高木長老だった。
 「若いくせに、真っ先に逝っちまいやがってよ」
 悪態をつくような口調だったが、そうではないことを、オレたちはみんな、わかっていた。
 「松さん、確か、同い年だったよね、川さんと?」と訊いたのは、倉橋だった。
 「川さんのほうが5カ月、先輩ですけど」
 「じゃ、次は松さんか?」
 からかうように言われたが、それも、ただのからかいとは思えなかった。
 たぶん、みんなわかっているのだ。
 70を過ぎた自分たちには、いつ死期が訪れても不思議ではない。それが少し早くなろうが、少し遅くなろうが、そんなことには、大した意味はない。しかし、自分より若い人間に先に逝かれると、襲い来る死の不安が増大する。「次は松さんか?」には、「オレたちより先にくたばるなよ」という戒めが含まれているように感じられた。

            

 100歳まで生きることにどんな意味があるか?
 それのどこがめでたいのか?
 だれかが言い出して、「おわかれ会」は、「長寿社会」へのグチ合戦、批判合戦の様相となった。そして、だれ言うとなく、70歳を目前に人生を終えた川添益男の死に方は理想的だ――という話になった。
 「高木さんなんて、警告書を手にしたまま、パタッと倒れちゃうんでないの?」
 倉橋がからかうように言うと、
 「倉橋さんは、あれだな。立ったまま眠ってるのかと思ったら、実は死んでたなんてな」
 と、高木が返す。
 そのうち、ホコ先がオレに向いた。
 「ま、オレたちはさ、いつ、どこでどうなっても、気づいてくれる家族や看取ってくれる家族がいるわけだけどさ……」
 倉橋の言葉に、他のメンバーも「そうだ、そうだ」という目をオレに向けた。
 「川添さんは、運よく外で倒れたから通行人に発見されたけど、松さんの場合はよ……」と、高木長老が追い打ちをかけてくる。
 オレは、つい、ムキになって言い返した。
 「オレにだって、添い寝してくれる女のひとりやふたりは……」
 「ヘェ、いるんだ」と、みんなの目が一斉にオレを見るので、オレはあわてて否定した。
 「いや、いたらいいな――って話でさ」
 「ムリ、ムリ」と、真っ先に手を振って見せたのは、高木長老だった。
 「まぁ、まぁ……」と肩を叩いて、倉橋リーダーが慰労に務める。
 しかし、「添い寝」という言葉を口にした途端、オレの胸には別の想念が浮かんでいた。
 中田志穂と交わした「また、してくれる?」「いいよ」という添い寝の約束は、彼女がいやな過去を葬り去るための養護の約束ではあったが、考えようによっては、オレを孤独な終焉から救ってくれる希望になるかもしれないものでもあった。
 しかしなぁ――。
 オレは、その可能性を頭の中では否定していた。
 ⇒続きを読む



   筆者の最新小説、キンドル(アマゾン)から発売中です。絶賛在庫中!   

一生に一度も結婚できない「生涯未婚」の率が、男性で30%に達するであろう――と予測されている「格差社会」。その片隅で「貧困」と闘う2人の男と1人の女が出会い、シェアハウスでの共同生活を始めます。新しい仲間も加わって、築き上げていく、新しい家族の形。ハートウォーミングな愛の物語です。
「Kindle」は、「Amazon.com」が世界中で展開している電子本の出版・販売システム。「Kindle専用端末」があればベストですが、なくても、専用のビューアーをダウンロード(無料)すれば、スマホでも、タブレットでも、PCでも読むことができます。
下記タイトルまたは写真をクリックして、ダウンロードしてください。
2016年3月発売 定価:342円 発行/虹BOOKS
妻は、おふたり様にひとりずつ (小説)



   既刊本もどうぞよろしく    タイトルまたは写真をクリックしてください。

【左】『聖少女~六年二組の神隠し』
2015年7月発売 定価/122円
教師のビンタが支配する教室から、突如、姿を消した美少女。卒業から40年経って、ボクはその真実を知ります。

【右】『チャボのラブレター』
2014年10月発売 定価122円
中学校の美しい養護教諭とボクの、淡い恋の物語です。


13 あなたの感想をClick Please!(ただいま無制限、押し放題中!)
管理人は、常に、フルマークがつくようにと、工夫して記事を作っています。
みなさんのひと押しで、喜んだり、反省したり……の日々です。
どうぞ正直な、しかしちょっぴり愛のこもった感想ポチをお願いいたします。


この作品は勉強になる、ためになる(FC2 恋愛)
この作品の描写や表現に惹かれる(にほんぶろぐ村 恋愛)
この作品はストーリーが面白い(人気ブログランキング 恋愛)

 →この小説の目次に戻る      トップメニューに戻る

関連記事
拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★さくら夫婦のSEX記録
★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR