第63夜☆不倫を責める人は、ほんとは不倫をしたい人?


 第63夜  
「愛とは何か?」をめぐって、管理人・哲雄がパートナー・AKIを相手に展開する、オヤジ・ギャグ風+ちょっぴりアカデミックおしゃべり。今回は、欲望を意識の奥に隠してしまう「抑圧」という心理プロセスについて話を進めます――。

AKI こないだの「リビドーの昇華」理論によると、ここにいる哲ジイは、満たされないエロ願望を文筆欲に昇華させて、ひたすら書きまくってきた――ということになるわけですね。

哲雄 キ、キミは何というおぞましい言葉を口にするんだ?

AKI ハ? 私、何か言いましたか?

哲雄 分泌欲に消化させて、カキまくった……だなんて、ああ、若い娘が口にする言葉とは思えない。いやだ、いやだ。

AKI おっさん、耳までおかしくなってるワ。もしもし……コラ、ジジイ!

哲雄 言語は人格を形成する。おお、神よ! この穢れし乙女を許したまえ。

AKI ンもう……。あのネ、哲ジイ。そこの官能エッセイスト! 「分泌」じゃなくて「文筆」。「かく」は「カク」じゃなくて、文章を「書く」。

哲雄 あ、あのネ、私は「官能エッセイスト」なんぞになったつもりはありせんよ。あくまで、アカデミックを旗印とする……。

AKI ハイハイ、わかりました。ともかく昇華させたわけでしょ、せこいリビドーを?

哲雄 「せこい」だけ余計です。もし私のリビドーがせこくなかったら、いまごろは……。

AKI 大ポルノ作家になってたとか……? あ、そうか。あれだ。ホラ、手鏡で女子高生のスカートの中を盗撮する大学の先生とか……。

哲雄 あれは、「退行」現象(第59夜「かわいい」に走るのは欲望の退行現象 参照)です。リビドーのレベルを「お医者さんごっこ」に走る「男根期」のレベルまで後退させてしまったんですね。そんなことより、キミだって……。

AKI ハ? 私も「退行」してます?

哲雄 いや。一応、「昇華」させてるんじゃありませんか?

AKI 「イチオウ」って、なんか、引っかかるんですけど……。

哲雄 くすぶるリビドーを、キミは「人に奉仕する」という職業的使命感に昇華させようとして、エステティシャンの道を選んだわけですよ。ところがね、なお昇華しきれずにくすぶり続けるリビドーが存在することに気づいたキミは、その炎を鎮めるために、「性感マッサージ」の領域に足を踏み入れた。

AKI 違いますッ! あれは、純粋に経済的理由ですッ! ふつうのエステだけじゃ、生活できないんだもん。

哲雄 ま、そういうことにしときますか。

AKI ほんとに……ほんとに……そうなんだから……。

哲雄 おお、よしよし。泣かない、泣かない。それでね、私も、キミも、一応、リビドーを昇華させることに成功した。でも、うまくそういう処理ができないままに、リビドーの拒否という事態に直面した人は、前にも言ったように、「代償」できるほかの欲望でその穴埋めをしようとするか、リビドーをもっと前の段階まで「退行」させて、もっと幼稚なレベルでそれを満たそうとする。もうひとつあったよね。

AKI 拒否に直面したリビドーを処理する方法ですか? 何だっけ……?

哲雄 留年決定!

AKI いやですよォ。あ、そうだ! 抑圧するんだ!

哲雄 そう。そういう性的欲動にフタをして、無意識の世界に閉じ込めてしまうってやつ。実は、これがいちばんやっかい。

AKI エッ!? どうして?

哲雄 無意識の世界に閉じ込めてしまうわけだから、自分でも、そういう欲動が自分の中にあるってことを意識できない。しかも、このモンスターが再び意識の表面に上って来ないように、厳しく監視してなくちゃいけない。そこで必要になるのが……。

AKI わかった。ガードマンだ!

哲雄 そう。門番役のガードマンだね。では、だれがそのガードマン役を務めるか?

AKI 自分……じゃないの?

哲雄 自分の何?

AKI もしかして、意識……?

哲雄 どんな意識だと思う?

AKI ウーン……。すごく厳しい「意識」だよね。謹厳実直つーか、教育ママみたいなつーか……。

哲雄 一般的には「道徳」と言われてるものだね。自分の欲動を無意識の世界に閉じ込めようとする人の意識は、まずこの「道徳」の旗を掲げて、意識と無意識の境界線に立ちはだかります。

AKI オーッ、怖そう!

哲雄 怖いですよ。抑えつけている欲動が大きければ大きいほど、強力な門番が必要になるからね。このタイプにいちばん特徴的なことは、まず、教条主義的である。

AKI 教条主義的って……?

哲雄 だれかが言ったり、書いたりしたことを、自分で検証しようともしないで、金科玉条のように振り回す、ということです。だから、ものすごく引用が多い。「○○の××先生が言ってました」とか、「TVで○○さんが言ってるわよ。あなた、知らないの?」みたいな言い方をよくする。その「○○」が、占い師とか霊媒師だったりするので、笑っちゃうんだけどね。

AKI いる、いる。そういうタイプの人。だいたい、声大きいよね、そういう人たちって。

哲雄 声も大きいし、言葉も攻撃的。人を「ドロボー猫」呼ばわりしたり、「インラン女」となじったり、よく考えもしないで「人として最低」みたいな言葉を使ったり、戦前だと、「非国民」「売国奴」「アカ」なんて用語に飛びついて、他人を攻撃したりした。

AKI ネ、なにげに思うんですけど、そういう言葉を使うのって、どっちかというと女の人に多くないですか?

哲雄 実は、そうなんだよね。これらはほとんど、「ヒステリー」と呼ばれる精神症状の一種なんだけど、その背景には、押し殺している欲動がある――というのが、精神分析の考え方なんだよね。で、これは私の想像なんだけど、欲望を抑圧することを求められるのは、これまで、どちらかというと、女性のほうが多かった。

AKI だから、女のほうがヒステリーを起こすことが多いってこと? もしかして、不倫なんかとんでもない――なんて叫んでいる人たちの精神構造も、そうなってるのなかなぁ。

哲雄 「不倫」については、元々、「不倫」という言葉自体がおかしい――と、私は思うんだけど、これについては、前に『一夫一妻制度は消滅する!?』第11夜参照)の中でも触れたし、『結婚は財産問題である』第1夜)や『結婚式はワイセツである』第2夜)、『永遠の愛なんて誓ってはいけない』第3夜)の中でも書いたから、そこらへんをよく復習するように。でね、ここでは、リビドーとの関係で話そうね。

AKI ハイ、ぜひ、聞きたいです。

哲雄 実はね、「不倫はけしからん」なんて言っている人ほど、ほんとは「不倫したい」という欲望を無意識の中に押し込めてるんじゃないか――と、私は思ってるんだ。

AKI わかった。禁煙と同じだ。ほんとは吸いたいけどガマンしてる人ほど、部屋に『禁煙!』なんて貼り紙をデカデカと貼ったりしますよね。

哲雄 うまいこと言うねェ。たぶん、その比較は当たってると思う。だからね、「私、不倫は絶対に許せない」なんて言う女性がいると、私は、その耳元でささやいてみたくなるんだ。

AKI 何て……?

哲雄 キミ、ほんとは、他の男に抱かれてみたい……と思ってるんでしょ――って。

AKI 引っぱたかれますよ。

哲雄 引っぱたかれたら、たぶんTRUE。当たってた、ってことです。

AKI 言っときますけど、私は引っぱたきもしないし、怒りもしませんからね。

哲雄 それは残念。

13 あなたの感想をClick Please!
(無制限、押し放題! つまらなかったら何も押さないでくださいね)。
→この記事は役に立った(FC2 恋愛/モテ)
→この記事に感銘した(にほんぶろぐ村 恋愛/恋愛観)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛・結婚)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  


関連記事
拍手する

テーマ : 恋愛と心理学
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

ももこさま
コメントありがとうございます。
さすが、ももこさん、よく人間観察してますね。

> 「私、男嫌いだから!」みたいにヒステリックになって言う人程
> 本当は男大好き♪不倫願望大e-272ですよね。(笑)
↑この話も、次の次の回ぐらいには出てきます。
どうぞお楽しみに。

> ところで、私のブログにも書いたのですが
> 女性専用の性感マッサージのお店を知っていたら紹介して下さいm(_ _)m
↑これについては、ももこさんのブログのほうにお返事しておきますね。

とても良くわかります。
「不倫なんて最低の行為!」とか
「私、男嫌いだから!」みたいにヒステリックになって言う人程
本当は男大好き♪不倫願望大e-272ですよね。(笑)

ただ、私は男性にモテない・・私なんて不倫のチャンスすらナイ・・
と思っているから、ヤケになって「私、男嫌いだから!」と
あたかも、自分から男を寄せ付けないかのような発言をしているけど
そうゆう人に限って、男性に話しかけられると
あきらかに同姓と話す時とテンション違います。(笑)

まぁ、私だって異性に縁のナイ生活をしていたら、同じ事を言っていたと思うけど・・・・

ところで、私のブログにも書いたのですが
女性専用の性感マッサージのお店を知っていたら紹介して下さいm(_ _)m
性感マッサージ以上のサービスがあっても良いです(爆)
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、思うところあって、ペンネームを変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 


『初夜盗り
物語』


2022年8月発売
虹BOOKS


かつて、嫁ぐ娘の
初夜権は、土地の
権力者がものにして
いた――。
定価:650円
⇒★KINDLE版で読む
⇒★BOOK☆WALKER版で読む



『裏タイプ~
あなたは人の目には「こんなタイプ」に見えている



2022年8月発売
虹BOOKS

人の目に映るあなたは
期待したタイプでは
ない。その理由。
定価:1500円
⇒★KINDLE版で読む
⇒★BOOK☆WALKER版を読む



『盆かか
三日間だけの交換妻


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



『好きを伝える技術』

2019年発売11月発売
虹BOOKS



「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円
⇒★KINDLE版で読む



 長住哲雄としての著書です 


写真をクリックすると、詳細ページへ。

長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』

2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円
⇒★KINDLE版で読む



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS


ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円
⇒★KINDLE版で読む



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS


美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円
⇒★KINDLE版で読む

  全国有名書店で販売中  

写真をクリックすると、詳細ページに。

『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売


こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!
⇒Amazonで取り寄せ


『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
中古品

成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!
⇒Amazonで取り寄せ


30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』(オーディオ版)


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。
⇒Amazonで取り寄せ

――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR