「放置」の街から〈8〉 申し訳ない。別れた妻は元気です

放置自転車
「そっと様子を見てきてくれないか」
川添に頼まれて、その店に足を向けた。
団地のバス停前にある「手作りパンの店」。
川添の別れた妻は、そこで店長として
生き生きと働いていた。その様子を
川添にどう報告すべきか、オレは迷った。


 連載   「放置」の街から 
 第8章  申し訳ない。別れた妻は元気です

 【リンク・キーワード】
恋愛小説 純愛 エロ 官能小説




この話は、連載8回目です。この小説を
   最初から読みたい方は、こちら から、前回から読みたい方は、こちら からどうぞ。


 T団地は、住民の高齢化が進んでいた。
 川添益男は、妻が出ていった後も、その団地にひとりで住んでいる。世間的に言えば、「単身高齢者」ということになる。
 ひと頃、T団地では、そうした単身高齢者の「孤独死」が問題になったことがあった。4年間、だれにも発見されずに死んでいた――という事件がニュースで報道されたこともあり、「孤独死」が全国的な問題になるきっかけとなった出来事だった。
 そんなこともあって、団地内では、自治会が単身世帯の見回り活動を開始した。「来るのよ、オレのところにも」と、川添は、自分が見回り対象になっているらしいことに、不満な声をもらしたこともあった。
 元妻が開いたという「手作りパンの店」は、そんな団地の西側入口のバス停前にあるという。川添が住む東地区とは1km近く離れているので、川添が元妻の店の前を通ることも、偶然に顔を合わせることも、まずない。それはそれでいいのだが……と、川添は言うのだ。
 「近くでウロチョロされると、気になってさぁ……」
 その気持ちもわからなくはないので、オレは、「見てきてくれないか?」という川添の頼みを引き受けたのだった。

 オレたちは、制服のベストとキャップを着用したまま、商業施設や商店の中に入ることは禁じられている。
 のぞいてみるとしたら、勤務が終わって私服に着替えてからだ。川添は、「駅ビルのマックで待ってる」と言う。「好きなハンバーガーをおごるから」と言うので、オレはひとつだけ注文をつけた。
 「どうせなら、ロッテリアにしてくださいよ。ロッテリアなら、喫煙席があるから」
 「あ、そうか……」と、川添はちょっとだけ渋い顔をした。

            

 少しだけ、外装や内装に手を加えたのだろう。
 元・川添妻たちがやっている「手作りパン」の店は、入口前のスペースをデッキ風のオープン・テラスにして、そこで飲食もできるようになっていた。買ったサンドイッチなどを食べながら、談笑もできるように――という配慮に見えた。
 パンの売り場を白木でまとめた内装は、川添妻たちのセンスなのだろう。「手作りパン」という売り物には、そのほうが合っているようにも見える。
 売り場とパン作りの厨房は、はめ殺しの大きなガラス窓で隔てられていた。そのガラス窓越しに、白のコック・コートとコック帽を着用した女性が、ふたりで、練り上げたパン種を成形している姿が見えた。成形しては、それをトレーに並べて焼き釜の棚に重ねていく。
 楽しそうに言葉を交わしながら、キビキビと作業を進めていくふたり。そして、売り場にはもうひとり、エプロンにキャップという姿でレジに立っている女性がいる。たぶん、レジの女性は、手伝いを申し出たうどん屋時代のおかみさんのほうだろう。
 元・川添夫人は、厨房にいるふたりのどちらかだな。そう見当をつけて、売り場のドアを開けると、「いらっしゃいませ」と元気な声が返ってきた。
 店内には、手描きのPOPが壁や陳列棚に貼り出されていた。

 ゴマがたっぷり入ったオリジナル・バゲット。
 セサミンの抗酸化作用で、老化防止!

 当店人気ナンバー1!
 さつまいもを練り込んだ甘~いロールパンです。

 「ヘーッ!」と思った。
 「手作りパンの店」とは言うものの、せいぜい、主婦たちがバザール感覚でやっている程度の屋台のような店だろう――と思っていた想像は、ちょっとだけ裏切られた。
 女たちが、内装からメニューまで、知恵を働かせて作ったこじゃれたベーカリー。『小麦おばさんの森のベーカリー』という店名も、どこかの店をちょっとパクった感じではあったが、なんだか親しみが持てて暖かい。
 店で働く女性たちは、全員が60歳を超えているはずだが、店の雰囲気はどこか華やいでいるように感じられた。たぶん、それは、彼女たちがだれにも束縛されず、「好きなこと」に自分の意思で取り組んでいるという、その充実感からくるものと思われた。
 元・川添夫人はどちらだ?
 それを確かめないと、川添益男に報告のしようがない。
 オレは、川添から預かった1000円で買えるだけのパンをトレーに載せてレジに向かい、「あの……」と声をかけた。

            

 「こちらのパンは、すべて、奥の厨房で作ってらっしゃるんですか?」
 「ハイ、そうなんですよ」
 「あの……小麦おばさんっていうのは……?」
 「あ、それ? うちの店長のニックネームなんです」
 「店長?」
 「ホラ、あそこで、パンにダークチェリーをトッピングしてる人」
 レジ係が指さす方向に、コック帽を被った初老の女性がいた。焼き上がったパンに、仕上げのダークチェリーを飾っているところだった。
 「パン教室に通っている頃から、やたら小麦の産地とかに詳しくて、みんなから小麦おばさんって呼ばれてたらしいですよ」
 その小麦おばさんが、仕上がったパンをトレーに載せて、売り場に運んできた。オレを見て「いらっしゃいませ」と会釈をするので、オレもチョコンと頭を下げた。
 「あなたが、小麦おばさんなんですか?」
 「あ、ハイ」と、少しうれしそうな声が返ってきた。胸のネームプレートを見ると、「野村」とある。「しまった」と思った。元・川添夫人の旧姓を、オレは川添から聞いてなかった。しかし、それを確かめる方法がないわけではない。
 「東地区の団地に住んでるんで、なかなかこっちまで足を伸ばす機会がないんですが、おしゃれなお店ですねェ」
 「あら……」と、小麦おばさんが目に好奇の色を浮かべた。
 「私も、以前は、東地区に住んでたんですよ」
 「いまはもう、住んでいらっしゃらないんですか?」
 「ちょっと……いろいろありまして……」
 小麦おばさんが口を濁したので、ピンときた。
 間違いない。川添の元妻は、この人だ!

            

 そうしている間にも、小麦おばさんの店には、ひとり、ふたり……と客が入って来て、「ワァ、いい香り!」「エッ、きょうのデニッシュはダークチェリー?」「おいしそうねェ」と、華やいだ声が響く。
 高齢者ばかりだろう――と想像していたが、やって来る客の中には、30~40代と思われるヤング・ミセスと思われる層もいる。
 団地を運営しているURは、高齢者ばかりに傾いた団地の住人を少し若い層にも広げようと、入居勧誘活動を活発化させている。「高齢化」の見本とされたT団地が、少し若返り始めているのかもしれなかった。
 そんな中で「手作りパン」を作っては売る元・川添妻たちの店は、団地の住人たちにはけっこう人気になっているようだ。川添の元妻が生き生きと働いている様子なのも、おそらく、売り上げが好調だからに違いない。
 「どう、この店、もうかってるのかな?」
 それとなくレジに立つ女性に尋ねてみると、「ええ、おかげさまで」と明るい声が返ってきた。
 さて、これを、駅前で待っている川添にどう報告するか?
 オレには、ちょっとむずかしい任務が残っていた。
 ⇒続きを読む



   筆者の最新小説、キンドル(アマゾン)から発売中です。絶賛在庫中!   

一生に一度も結婚できない「生涯未婚」の率が、男性で30%に達するであろう――と予測されている「格差社会」。その片隅で「貧困」と闘う2人の男と1人の女が出会い、シェアハウスでの共同生活を始めます。新しい仲間も加わって、築き上げていく、新しい家族の形。ハートウォーミングな愛の物語です。
「Kindle」は、「Amazon.com」が世界中で展開している電子本の出版・販売システム。「Kindle専用端末」があればベストですが、なくても、専用のビューアーをダウンロード(無料)すれば、スマホでも、タブレットでも、PCでも読むことができます。
下記タイトルまたは写真をクリックして、ダウンロードしてください。
2016年3月発売 定価:342円 発行/虹BOOKS
妻は、おふたり様にひとりずつ (小説)



   既刊本もどうぞよろしく    タイトルまたは写真をクリックしてください。

【左】『聖少女~六年二組の神隠し』
2015年7月発売 定価/122円
教師のビンタが支配する教室から、突如、姿を消した美少女。卒業から40年経って、ボクはその真実を知ります。

【右】『チャボのラブレター』
2014年10月発売 定価122円
中学校の美しい養護教諭とボクの、淡い恋の物語です。


13 あなたの感想をClick Please!(ただいま無制限、押し放題中!)
管理人は、常に、フルマークがつくようにと、工夫して記事を作っています。
みなさんのひと押しで、喜んだり、反省したり……の日々です。
どうぞ正直な、しかしちょっぴり愛のこもった感想ポチをお願いいたします。


この作品は勉強になる、ためになる(FC2 恋愛)
この作品の描写や表現に惹かれる(にほんぶろぐ村 恋愛)
この作品はストーリーが面白い(人気ブログランキング 恋愛)

 →この小説の目次に戻る      トップメニューに戻る

関連記事
拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女
★現在過去未来




《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★ただ貴女を愛したくて
★セカンドバージン卒業まで New

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★Mie&Darの蜜逢記
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★うちの奥さん観察日記 New
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを New

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ New

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡 New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★Day Dream
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR