「モノ」な恋愛と「ポリ」な恋愛

手にハート  不純愛トーク   第377夜 

「モノ=単数」と「ポリ=複数」の違いは、恋愛や婚姻のスタイルにも表れます。「モノガミー」は「配偶者が単一」という関係、「ポリガミー」は「配偶者が複数」という関係。「モノガミー」の世界でも「浮気」は行われます。しかし、その理由が、男と女では違っているのです――。

 Talker 
哲雄 自ら著作を手がけるエッセイスト。当ブログの管理人です。
AKI 出張エステ嬢として働きながら、作家を目指すアラサーの美女。

【今回のキーワード】 一夫一妻制 一夫多妻 一妻多夫
【SEOリンク・キーワード】 エロ 恋愛 恋愛小説 オーガズム コミュニケーション 不倫


AKI 「モノ=単一の」と「ポリ=複数の」は、恋愛の形としてもある。哲ジイ、前回は、そんなことをおっしゃいましたよね?

哲雄 あ……ハイ、ポリポリ。

AKI どうしたんですか?

哲雄 頭、かゆい~の。

AKI その「ポリ」じゃなくて。

哲雄 ハイ、わかっておりますよ。さて、AKIクン、世界には「モノガミー」な文化と「ポリガミー」な文化があるのですが、ご存じかな……?

AKI エッ!? 紙が一枚とか複数とか――じゃないですよね?

哲雄 その「紙」じゃなくて、「ガミー」。「ガミー」というのは、「配偶者」を意味するギリシャ語です。つまり、「モノガミー」というのは、「単一の配偶者」、「ポリガミー」というのは「複数の配偶者」を指すわけですがね。

AKI つまりあれですね。「一夫一妻」というのが「モノガミー」で、「一夫多妻」とか「一妻多夫」というのが「ポリガミー」、というふうに考えればいいわけですね。

哲雄 人間社会の場合はね。しかし、この区分は動物の世界についても使われます。動物学者らは、「モノガミー」をこんなふうに定義しています。

一個のオスと一個のメスの間の、長期的な、基本的には排他的な配偶関係。

AKI 「排他的な」かぁ。つまり、浮気はしませんっていう関係なんですね?

哲雄 ご安心を。ここで言う「排他的な」というのは、「貞節な」と同義ではないようですよ。

AKI エッ、てことは……浮気するんですか? オスってのは、まったく、どの世界でも信用ならないんだから。

哲雄 いやいや、AKIクン。浮気は何も、オスの専売特許ではありません。メスだって浮気するらしいです。『愛はなぜ終わるのか』という本を書いた、ヘレン・E・フィッシャーという自然人類学者がいるんだけど、そのフィッシャー女史は、同書の中で、こんな面白い話を紹介しています。

ハゴロモガラスの「婚外交尾」について
 ハゴロモガラスは、繁殖期には広大な沼地を縄張りにしており、一羽のオスの領分に数羽のメスがやってきて、そのオスとだけ交尾するといわれている。(中略)科学者が繁殖期前にオスの何羽かの精管切除をおこなった。メスはこの去勢された縄張りにやってきて、交尾し、巣作りをした。
 ところが、(それらの)メスの多くが有精卵を産んだ。夫がひとりのはずのメスは、性的にパートナーに忠実ではなかった。このことを確認するために、科学者は31羽のメスのハゴロモガラスの巣のヒナの血液検査をした。すると、ほぼ半数の巣には、夫が父親ではないヒナが1羽または数羽いたのである。このメスたちのほとんどは、「流れ者」あるいは「隣のオス」と交尾していた。

AKI つまり、浮気していたというわけですね?

哲雄 そうです。この話に出てくるハゴロモガラスの場合は、一夫多妻の「ポリガミー」社会を築いていたわけですが、鳥類学者たちは、ほかの「一夫一妻」制をとっている100種類以上の鳥でも、「婚外交尾」が観察されたと報告しています。もちろん、これは、ほ乳類の世界でも起こっています。つまりね、AKIクン、こういうことですよ。動物の世界でオスが浮気者であることは、すでに知られていることですが、メスも十分に浮気者である――ということなんです。

AKI なんか、安心した……。

哲雄 ハテ……動物の浮気で、なぜAKIクンが安心なさるのか、私にはさっぱりわかりませんが、ま、いいでしょう。ところで、動物はどの種も、オスもメスも浮気する。これは事実としても、その浮気の動機が、いささか違っているようなんですよ。

AKI 面食いかどうか――とかですか?

哲雄 いや、そんなことではありません。オスにとって「浮気」は、「繁殖戦略」の一環なんですが、メスにとっては、どうもそうではない。

AKI 繁殖戦略……? 何ですか、それ?

哲雄 あのね、AKIクン、オスとメスのいちばんの違いは何でしょう?

AKI ま、あれではないですか? メスは子どもを産めるけれど、オスにはそれができない――ではありませんか?

哲雄 そのとおり。オスには、懐胎もできないし、その子を出産することも、ほ乳類の場合だと授乳させることもできません。つまり、オスにとって自分の遺伝子を残す唯一の方法は、メスを妊娠させるしかないわけです。

AKI つまり、妊娠・出産に関しては、業務委託するしかないわけですね?

哲雄 「業務委託」ですか? キミも、なかなかシュールなことをおっしゃる。でも、オスの立場としては、ある意味、そうかもしれませんね。オスとしては心配でもあるんですよ。委託したはいいが、そのメスがちゃんと自分の子孫を産んでくれるかどうか? あるいは、産んだ子どもをきちんと育ててくれるかどうか? そこに、保険をかけておきたいという動機が発生するのも、遺伝子的理由からすると、ムリもないことなわけです。

AKI それが、浮気をする理由……?

哲雄 現実のオスという生きものが、そんな理由を考えて行動している――というわけではありませんよ。ただね、遺伝子が、その「遺伝子的理由」に合致する生殖行動の形を「本能」として書き込んでいるわけです。

AKI その「遺伝子的理由」って、何なんです?

哲雄 ひとつしかありません。

  この遺伝子をコピーして残せ!

 です。この指令を果たすために、オスは、自分の精子をできるだけ広範にバラ撒いておこうとする。それを意識するかどうかはともかく、それが「愛の哲学」として正しいと思うかどうかもともかく、オスにはそういう本能が書き込まれているわけですね。

AKI 遺伝子の「コピー指令」に動かされるのは、メスも同じでしょ? じゃ、メスにも浮気の本能はあるんじゃないですか?

哲雄 ハイ、あります。でもね、その本能にスイッチが入るシステムが少し違います。メスは、あるオスの精子で受胎してしまうと、その子どもを無事に出産して、立派に育て上げることが、何よりも、遺伝子の「コピー指令」に応えることになります。もし、「浮気」というモチベーションが働くとしたら、それはまったく違う理由からです。

AKI その「違う理由」って何です?

哲雄 経済的理由です。

AKI エッ、経済的? 何、それ?

哲雄 種によって多少の違いはあるのですが、妊娠して子どもを育てることを何よりも重要な指令として与えられているメスの場合、その指令を遂行するためには、十分なエサを必要とします。そのエサを確保してきて与えるのは、たいていの場合、オスです。ところが、そのオスが十分なエサを確保できないとなったら、どうなるか?

AKI あ、そうか……。エサをたっぷり与えてくれるオスに、尻尾を振っちゃったりするかもしれませんね。

哲雄 実際、つがいが仲よくすることで知られる鳥の中にも、エサのために他のオスに交尾をさせる種がいます。たとえば、ツルなんぞは、オスが運んでくるエサが十分でないと感じると、他のオスのテリトリーに飛んでいって、お尻を振って誘惑し、交換にエサをもらったりすることがあるのだそうです。こうなると、「浮気」というより「売春」に近いと言うべきかもしれませんけどね。

AKI 人間の場合も、そうなんでしょうね。

哲雄 ハイ、資産の誘惑は、貞節の戒めを上回るんですね、女性の場合。しかしね、AKIクン、この話をするためには、人間社会に存在する「モノガミー」と「ポリガミー」の違いについて考察を加えねばならず、なおかつ、人間社会の「ポリガミー」にはどんな種類があるかを検討しなければなりません。

AKI 話、長くなるんですね?

哲雄 そのとおり。なので、この話の続きは、次回ということにさせていただきたい。

AKI ハーイ。それではまた次回。あ、哲ジイ、頭ポリポリもそうですけど、話しながら、お尻ポリポリするのも止めてくださいね。

哲雄 ゴホッ……。



   筆者の最新小説、キンドル(アマゾン)から熱烈発売中です!   

一生に一度も結婚できない「生涯未婚」の率が、男性で30%に達するであろう――と予測されている「格差社会」。その片隅で「貧困」と闘う2人の男と1人の女が出会い、シェアハウスでの共同生活を始めます。新しい仲間も加わって、築き上げていく、新しい家族の形。ハートウォーミングな愛の物語です。
「Kindle」は、「Amazon.com」が世界中で展開している電子本の出版・販売システム。「Kindle専用端末」があればベストですが、なくても、専用のビューアーをダウンロード(無料)すれば、スマホでも、タブレットでも、PCでも読むことができます。タイトルまたは写真をクリックして、ダウンロードしてください。

2016年3月発売 定価:342円 発行/虹BOOKS
妻は、おふたり様にひとりずつ (小説)



   既刊本もどうぞよろしく    タイトルまたは写真をクリックしてください。

【左】『聖少女~六年二組の神隠し』
2015年7月発売 定価/122円
教師のビンタが支配する教室から、突如、姿を消した美少女。卒業から40年経って、ボクはその真実を知ります。

【右】『チャボのラブレター』
2014年10月発売 定価122円
美しい養護教諭と「ボク」の、淡い恋の物語です。


13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


 160 この記事はためになった(FC2 恋愛)
 160 この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
 160 この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)


 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女
★現在過去未来




《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで New

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★うちの奥さん観察日記 New
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを New

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ New

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡 New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★Day Dream
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR