「カサブランカ」の歌姫5-5 禁断の美酒

蓄音機映画の後、「おなかが空いた」という杏里と、
近くのパスタ屋に飛び込んだ。杏里は、
「一杯だけワインを飲まないか?」と言う。
それは、彼女にとって禁断の美酒。
彼女は自らこわれる道を選んだ――。


 連載   「カサブランカ」の歌姫   ファイル-5 立川杏里〈5〉  
         【リンク・キーワード】
恋愛小説 結婚 一夫一妻 純愛 エロ 官能小説




この話は、連載31回目です。この小説を
   最初から読みたい方は、こちら から、前回から読みたい方は、こちら からどうぞ。


 「おなかすいたわね」という杏里と、パスタ屋に入ることにした。
 杏里はカルボナーラを、私はアラビアータを注文し、ふたりでサラダをひと皿とって、分け合って食べようということになった。
 パスタができ上がって来るのを待っている間、杏里は、手にしたトートバッグをひざの上に乗せて、中から一冊の分厚いファイルを取り出した。
 そのページをめくって、一枚の譜面を取り出すと、それを私の前に差し出した。
 「これ、歌ってる?」
 見ると、『Maybe You’ll Be There』とある。直訳すると、「ひょっとしたらあなたがいるかもしれない」というところだろうか。
 譜面を見て、メロディを小声で口ずさみながら、詞を読んでみる。

 《人込みを見るたびに、
 バカみたいに立ち止まって見つめてしまうの。
 そんなことあるはずもないのだけど、
 そこに、あなたがいるかもしれないと思って……》


 「ヘェ、初見で歌えるんだね?」
 ちょっと見直したぞ、という感じで杏里が言う。
 「一応、グリークラブやってたもんでね。でも、ちょっとセンチメンタルな歌だね、これ?」
 「そう思う?」
 「石川啄木を思い出しちゃった」
 「石川啄木……? どうして?」

 啄木の歌に、こういう一首がある。
 《君に似し 姿を街に見る時の
 こころ躍りをあはれと思へ》

 どこかテイストが似ている。

 それを言うと、「フーン、そんな歌を詠んでたんだ、啄木。でも、荻野さんもあれだね……」と、私を見た目が、クスリと笑ったように見えた。
 「あれ……って?」
 「そういう短歌を覚えてるあなたも、センチメンタルってこと」
 「そう言われると、一言もない」
 「別に、責めてるんじゃないよ。よかったら、持ち歌にしてほしい――と思っただけ」
 「じゃ、この譜面……」
 「あげる」
 それは、私には、何よりも貴重な贈り物に見えた。
 「ありがとう。じゃ、さっそく歌詞を覚えて、どこかで歌ってみることにする」
 「どこか? 私には聴かせてくれないの?」
 「あ、じゃ、筆おろしは、杏里さんのいるときにする」
 「ちょうど、今週、『Soyer』にスケジュール入ってるよ」
 「OK! じゃ、そのときに」
 そんな話をしているとき、「お待たせしました」とパスタとサラダが運ばれてきた。

            

 「どうぞごゆっくり」と行きかけたウエートレスを、杏里が「あ、ちょっと」と呼び止めた。
 「ね、一杯だけ、ワイン飲まない?」
 「エッ…!?」と、私は彼女の顔を見た。ワインは、彼女にとって「禁断の美酒」ではなかったのか? 心配そうな顔をしている私を見て、彼女は言った。
 「一杯だけだから」
 しかし、その「一杯だけ」の約束は、彼女自身の手で破られた。
 「やっぱり、パスタにはワインがいいよね。ね、もう一杯だけもらわない?」
 立川杏里は、自ら、こわれていく道を選んだ。
 そして、私は、それを止めなかった。
 彼女の目に浮かぶ光が、トロン……と解け始めた。

            

 店を出てしばらく歩くと、公園があった。
 かつては、駐車場だった場所に樹木を植え、遊具を配した公園だった。
 「ブランコがあるね」と、杏里の目が輝いた。
 私と杏里は、どちらからともなく公園に足を踏み入れた。
 「久しぶりだなぁ……」
 杏里は、ブランコの鉄の鎖を懐かしそうに撫でると、長いスカートの裾をたくし上げて、座板の上に腰を下ろし、小さく地面を蹴った。
 ギーコ、ギーコ……と、ブランコが揺れ始める。
 私も、隣のブランコに腰を下ろして地面をキックした。
 ふたつ並んで揺れるブランコは、やがてシンクロして、少し冷んやりとする晩秋の空気の中をゆっくりとスウィングした。
 「杏里さんって、だれか、探している人がいるの?」
 私は、さっきから気になっていた質問を口にした。
 「エッ……!?」
 しばらく答えが返って来ない。いけないことを訊いたか――と思っていると、「どうして?」と小さな声がした。
 「どうして、そんなこと訊くの?」
 「さっき、教えてくれた歌が、そう言ってるように感じた」
 「ああ、あれ……?」
 小さく答えた彼女のブランコの振幅が、大きくなった。彼女の時間が、過去と現在を往復しているように見えた。
 「お父さん……」
 振り切れて戻って来るブランコの上から、答えが返って来た。
 「エッ!?」
 私は思わず、ブランコを止めた。杏里もブランコを止めた。
 「お父さん、家出したんだ。私が12歳のときに」

            

 立川杏里の父親は、九州の青果店で番頭として働いていた。杏里が12歳になった春、その父親は、忽然と家族の前から姿を消した。同じ青果店で働いていた若い女も、一緒に姿を消した。ふたりで駆け落ちしたんじゃないか――というのが、周囲のウワサだった。
 それ以来、父親の消息は知れない。
 「街でホームレスとか見かける度に、つい、顔をのぞき込んじゃうんだよね。もしかしたら、お父さんじゃないかって思って」
 「まさに、Maybe you’ll be thereだね」
 私が言うと、杏里は座板から立ち上がり、私の前に立って、私が座っているブランコの鎖をつかんで、それを揺すった。
 「バカみたいでしょ、私……」
 「いや、ごくまともな気持ちだと思う。あなたの祈りが通じるといいね」
 杏里は小さくうなずいて、鎖をつかんだまま体の向きを変えた。
 スカートの裾をひざまでたくし上げると、座板に座ったままの私の上に、ゆっくり腰を沈めてきた。
 彼女は下着を着けていないように見えた。やわらかな肉の窪みが、パンツを通して私の下腹の愚かな高まりを探るように動き、その瞬間、私のそこには体中の血が集まっていった。
⇒続きを読む



   筆者の最新小説、キンドル(アマゾン)から発売中です。絶賛在庫中!   

一生に一度も結婚できない「生涯未婚」の率が、男性で30%に達するであろう――と予測されている「格差社会」。その片隅で「貧困」と闘う2人の男と1人の女が出会い、シェアハウスでの共同生活を始めます。新しい仲間も加わって、築き上げていく、新しい家族の形。ハートウォーミングな愛の物語です。
「Kindle」は、「Amazon.com」が世界中で展開している電子本の出版・販売システム。「Kindle専用端末」があればベストですが、なくても、専用のビューアーをダウンロード(無料)すれば、スマホでも、タブレットでも、PCでも読むことができます。
下記タイトルまたは写真をクリックして、ダウンロードしてください。
2016年3月発売 定価:342円 発行/虹BOOKS
妻は、おふたり様にひとりずつ (小説)



   既刊本もどうぞよろしく    タイトルまたは写真をクリックしてください。

【左】『聖少女~六年二組の神隠し(マリアたちへ-2)』
2015年7月発売 定価/122円
教師のビンタが支配する教室から、突如、姿を消した美少女。卒業から40年経って、ボクはその真実を知ります。

【右】『チャボのラブレター(マリアたちへ-1)』
2014年10月発売 定価122円
中学校の美しい養護教諭とボクの、淡い恋の物語です。


13 あなたの感想をClick Please!(ただいま無制限、押し放題中!)
管理人は、常に、フルマークがつくようにと、工夫して記事を作っています。
みなさんのひと押しで、喜んだり、反省したり……の日々です。
どうぞ正直な、しかしちょっぴり愛のこもった感想ポチをお願いいたします。


この作品は勉強になる、ためになる(FC2 恋愛)
この作品の描写や表現に惹かれる(にほんぶろぐ村 恋愛)
この作品はストーリーが面白い(人気ブログランキング 恋愛)

 →この小説の目次に戻る      トップメニューに戻る

関連記事
拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、思うところあって、ペンネームを変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 

『盆かか
~三日間だけの
交換妻』


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



 長住哲雄としての著書です 

写真をクリックすると、詳細ページへ。

実用エッセイ

『「好き」を伝える技術~あなたの恋のメタメッセージ・テク』

2019年11月発売
虹BOOKS

「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円



長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

  全国有名書店で販売中  
写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!


『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!


――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR