「カサブランカ」の歌姫3-7 私、色っぽくなかったですか?

蓄音機雪に閉じ込められた一夜が明け、私たちには、
いつもの日常に戻る時間がやって来た。
「私、色っぽくなかったですか?」
何も起こらなかった一夜を、リエは、
抗議しているようにも見えた。しかし――。


 連載   「カサブランカ」の歌姫   ファイル-3 リエ〈7〉  
         【リンク・キーワード】
恋愛小説 結婚 一夫一妻 純愛 エロ 官能小説




この話は、連載20回目です。この小説を
   最初から読みたい方は、こちら から、前回から読みたい方は、こちら からどうぞ。


 「雪、止んだみたいですね」
 リエがカーテンを引くと、目を射るような青白い光が部屋の中に差し込んできた。
 昨夜の雪がウソのように、空は真っ青に晴れ渡っていた。
 「このぶんじゃ、雪もすぐ解けてしまう……」
 少し残念そうに言うと、リエは静かにカーテンを閉めた。
 「もしかして、Let it Snow――な気分だった?」
 「それもわるくないか――って思ったんですけどね」
 1946年にSmmmy Cahnが詩を書いた『Let it Snow』は、いまではすっかりクリスマスの定番ソングとなって、季節になると、街中にそのメロディが流れ出す。

 《ボクたちには行かなきゃいけないところもないんだし、
 降るなら降ればいい。
    (中略)
 キミがボクを愛してくれてる間は、
 降るのにまかせていよう》


 「わるくないか」は、私も同じだったが、照り付ける太陽は、降り積もった雪を容赦なく溶かし始めていた。
 「雪、解けちゃいますね。電車も、動き始めるし……」
 リエは、残念そうに言うと、「これ、ありがとうございました」と、私が貸したスウエットの上下を、きれいにたたんで差し出した。
 「ああ、それ、大きすぎてゴワゴワしちゃったでしょう?」
 リエは「ウウン」と首を振って、「でも……」と口を開いた。
 「ちょっと、色っぽくなかったですよね? もともと、私、色っぽくなんてないんだけど……」
 「いや……」と私はウソをついた。
 「十分に色っぽかったよ。理性を保つのが辛かった」
 リエは、私の顔を覗き込んで、小さくつぶやいた。
 「ウソつき……」
 それが、雪に閉じ込められた私とリエの、一夜の終わりだった。

            

 抱こうと思えば抱けたのに、手を伸ばさなかった私と、抱かれようと思えばただ目を閉じればよかったのに、終始、目を爛々と輝かせていたリエ。しかし、私たちは、それゆえにかえって、心の距離を縮めたように感じられた。
 私たちは、ジャズというゴールに魅せられた求道者同士のようだった。リエは、日に日に歌の力をつけていった。「Casa Soyer」に籍を置きながら、少しずつライブハウスや他のクラブに出演する機会を増やしていった。私も、自分が知っているクラブなどに彼女を連れて行って、出演の機会を増やすことに多少は貢献した。
 初めて出演する店があったりすると、リエは、「今度、Sに初めて出演なの。ちょっと緊張してるんだ」などと、私に訴えてくる。それは、「不安だから、来てくれるとうれしい」という意思表示なのだろう――と、私は勝手に解釈して、夜のスケジュールを空けた。
 ライブハウスなどだと、最終ステージは、10時か10時半には終わる。打ち合わせを終えて荷物を持った彼女が、「どこかでコーヒーを飲んで帰ろうか」と言い出す。ドトールかマックに入って、一杯のコーヒーを飲みながら、その日のステージの感想やちょっとした疑問点などを語り合う時間が、私には、少し誇らしく、心はずむ時間でもあった。
 「きょうのピアノ、歌伴に慣れてなかったでしょう?」
 「というか、歌を解釈しようという姿勢のない人だったね」
 と、伴奏の出来を評価し合うこともあった。
 リエが歌詞についての疑問などをぶつけてくることもあった。
 「『I Can’t Give You Anything But Love』なんだけどさ、ここの『Wool-worth doesn’t sell』っていう意味が、どうしてもわからないのよね」
 「直訳すると、羊毛の価値が売らない――になっちゃうよね。ボクも最初はそこにつまずいた。でもさ、この『Wool-worth』って、向こうの有名なデパートらしいよ」
 「エッ、そうなの?」
 「ウールワース百貨店でも売ってない。そう訳すと、スッキリ解釈できるでしょ」
 「ワァ、すっきりした。ありがとう」
 「ボクは、ときどき、『Wool-worth』を『Mitsukoshi』と置き換えて歌ったりしてる。そのシャレに気づいてくれる人、あんまりいないんだけどね」
 「今度、私もやってみよう」
 私は、もっぱら、楽典についての悩みを彼女に打ち明けることが多かった。
 「ディミニッシュコードの音が、どうしても取れないんだよね。短三度+短三度+短三度なんていう音の動きが、移動度のボクにはものすごく不自然に感じられて、取りづらい」
 「それ、まる覚えしちゃうしかないですよ。私は、絶対音感があるから、楽譜にある音をそのまま出せばいいんだけど、移動度の人は苦労しますよね。ハイ、練習」
 そう言われて、歩いている間じゅう、口ずさんだこともあった。
 そんな時間を過ごしながら、私とリエは、おたがいのレパートリーの中に好みの曲を見つけると、それを自分のレパートリーに加えたりもした。
 そういうつき合いが、1年、2年……と続き、3年目に入った頃だった。

            

 「荻野さん、荻野さん……」
 「Casa Soyer」に顔を出した私に、いきなり、リエが駆け寄ってきた。
 何事か――と思って見る私に、彼女は一枚のタブロイド版を差し出した。
 「取っちゃったんですよ、新人賞!」
 リエが手にしていたのは、『ジャズ・アカデミー』というタブロイドの業界紙だった。その一面に、大きな見出しが躍っていた。

 《 本年度ボーカル新人賞に、本城リエ!
  ~日本人離れしたソウルフルな歌声に高い評価 》


 「ワオ!」と、私は思わず歓声を挙げた。
 横から、鈴原正一郎がヌッと顔を出した。
 「そうなのよ。この店からは、初の新人賞なのよ」
 リエの新人賞が、自分の手柄――とでも言いたげな顔をしている。しかし、元はと言えば、リエは「カサブランカ」の出身ではなく、「ソワイエ」の出身だ。横で、「ソワイエ」のママ、園山はるかが、顔を渋くゆがめて見せた。
 「しかし、そうなるとマスター、リエちゃんもハウス・ボーカルってわけにはいかなくなるんじゃないの」
 私が言うと、横から園山ママも口を添えた。
 「これからは、ゲストとして呼ぶことになるわね。そうでしょ、マスター?」
 マスターは、渋々という感じでうなずいた後で、言うのだった。
 「もう、プロなんだもんねェ。これからは、お客さんもバンバン呼んでもらわなくちゃ」
 そうなのだ――と、私は思った。
 「ハウス・ボーカル」ではなく、一本立ちのシンガーになるということは、自分で客を呼ぶ努力をしなければならなくなるということでもある。
 店によっては、ゲストの出演料は、ミュージックチャージのバックで賄うと決めているところもある。自分がゲストとして出演して、仮に客がひとりも入らなかったとなれば、ギャラは「0」になってしまう。 本城リエには、そんな実力勝負の世界が待ち構えていることになる。
 単純に「おめでとう」と浮かれてばかりもいられないのだった。
 ⇒続きを読む



   筆者の最新小説、キンドル(アマゾン)から発売中です。絶賛在庫中!   

一生に一度も結婚できない「生涯未婚」の率が、男性で30%に達するであろう――と予測されている「格差社会」。その片隅で「貧困」と闘う2人の男と1人の女が出会い、シェアハウスでの共同生活を始めます。新しい仲間も加わって、築き上げていく、新しい家族の形。ハートウォーミングな愛の物語です。
「Kindle」は、「Amazon.com」が世界中で展開している電子本の出版・販売システム。「Kindle専用端末」があればベストですが、なくても、専用のビューアーをダウンロード(無料)すれば、スマホでも、タブレットでも、PCでも読むことができます。
下記タイトルまたは写真をクリックして、ダウンロードしてください。
2016年3月発売 定価:342円 発行/虹BOOKS
妻は、おふたり様にひとりずつ (小説)



   既刊本もどうぞよろしく    タイトルまたは写真をクリックしてください。

【左】『聖少女~六年二組の神隠し』
2015年7月発売 定価/122円
教師のビンタが支配する教室から、突如、姿を消した美少女。卒業から40年経って、ボクはその真実を知ります。

【右】『チャボのラブレター』
2014年10月発売 定価122円
中学校の美しい養護教諭とボクの、淡い恋の物語です。


13 あなたの感想をClick Please!(ただいま無制限、押し放題中!)
管理人は、常に、フルマークがつくようにと、工夫して記事を作っています。
みなさんのひと押しで、喜んだり、反省したり……の日々です。
どうぞ正直な、しかしちょっぴり愛のこもった感想ポチをお願いいたします。


この作品は勉強になる、ためになる(FC2 恋愛)
この作品の描写や表現に惹かれる(にほんぶろぐ村 恋愛)
この作品はストーリーが面白い(人気ブログランキング 恋愛)

 →この小説の目次に戻る      トップメニューに戻る

関連記事
拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR