「やさしい言葉」を生む心、「きつい言葉」を生む心

手と手 
同じことを言うのに、「やさしい言い方」ができる人と
つい「きつい言い方」になってしまう人がいます。
その違いを生み出すのは、心のありようの違いです。


 愛の会話力レッスン   レッスン71(改訂版) 
【リンク・キーワード】 エロ 官能小説 コミュニケーション 不倫



 同じことを言っているのに、「やさしく聞こえる言い方」と「きつく感じられる言い方」があります。
 自分に対して、「やさしい言葉」を投げかけてくる人間と「きつい言葉」をぶつけてくる人間がいたら、ごく一部の例外を除いて、人は、「やさしい言葉」の人間を「好き」になります。
 「やさしい」と「きつい」を分けるのは、声のトーンだったり、イントネーションの強さだったりもしますが、もっとも重要なのは、「言葉」そのものでしょう。

ミスばかり犯す部下を「この役立たず」とののしるか、「もう一度、勉強し直せ!」と叱咤するか?
太ってきた……と感じる妻を「ブタ」となじるか、「最近、少し食べ過ぎなんじゃないの?」と諭すか?
相手の考え方を否定するのに、「全然、違うよ。常識じゃないか」と頭ごなしに否定するか、「オレは違うと思うけど」とやんわり批判するか?

 ここに挙げた文例では、前段が「きつい言い方」、後段が「やさしい言い方」なのですが、「きつい」と感じられる言い方では、使う言葉がすべて「攻撃的」であるのに対して、「やさしい」と感じられる言い方には、「攻撃的」な言葉は含まれていません。
 同じことを言われているのに、「カチン」と頭に来たり、「じんわり」と心に沁みたり――という違いが生まれるのは、選んだ言葉に「攻撃性」が含まれているかどうかによる、と言っていいかと思います。
 筆者は、こう思っています。
 人があることを他人に伝えるのに、「きつい攻撃的な言葉」を使うか、「やさしい融和的な言葉」を使うかは、その人間の心のありよう次第である――と。
 その「心のありよう」とは?

常に「きつい言葉」を使いたがる人間の心のありよう

 なぜ、言葉がきつくなるのか?
 それは、心の中に「相手を屈服させたい」という思いが潜んでいるからだ――と、筆者は思っています。
 「屈服させたい」と思うのは、相手より「優位に立ちたい」と思うから、もっと言うなら、自分のほうが「序列上位」に位置したいと思うからです。
 こういう意識が働くのは、もともと「競争意識」が強い人です。
 ふだんから、このタイプの人間が口にする言葉の中には、「序列」や「順位」を感じさせる言葉が、頻繁に登場します。

  オレ(私)が、何年、この仕事をやってると思うんだ(思うの)!
  新人のくせに生意気な……。
  A社の案件も、B社の案件も、みんな、オレがまとめてやったんだぜ。
  エッ、キミ、F大なの? 何期? なんだよ、後輩じゃないか!
  子どもも生んでない人が、ナニ、エラそうなこと言ってるの?
  あなた、先輩に向かって、そんな口、きくの?

 こういう言葉を発しては、相手を「力ワザ」でねじ伏せ、自分を優位に立たせようとするわけです。目的は「相手をねじ伏せること」ですから、その言葉は、いきおい、きつく、攻撃的なものになります。
 「それは××だよ」と教えればすむことを、「××も知らないの? いったい、学校で何を勉強してたんだよ。まったく、いい学校出てても、これだからな」などと余計な言葉を付け加えて、相手のプライドをズタズタに引き裂き、その地位を貶めようとするわけです。

「攻撃性」は、相手に脅威を感じるほど強くなる

 「競争意識」が言わせる言葉の「攻撃性」は、自分が「優位」に立っていると感じたときよりも、「劣位」に立たされていると感じたときのほうが、激しくなる傾向があります。
 明らかに自分のほうが「優位」に立っている――と感じられるときには、心にもゆとりがありますから、そんなに「攻撃的」な言葉を浴びせかける必要がないのですが、その「優位性」が危うい位置にある、あるいは、脅かされている――と感じると、とたんに、その言葉は「暴力的」になります。
 「今度、入ってきた新人は、T大卒らしいよ。頭がいいんだって」なんて言葉を聞いて、自分の地位が脅かせていると感じると、このタイプの人間は、「T大? フン!」という態度を見せ始めます。「T大まで出てて、こんなこともわからないのか!」などと、露骨に言葉攻めを始めたりもします。
 女性の場合だと、「今度、入ってきた○ちゃんってかわいいよね」という周囲の男性の声に、「脅威」を感じ始めることもあるかもしれません。自分の「クイーン」としての座が危ういと感じると、「かわいい顔して、やってることはえげつない」などと、ネガティブ・キャンペーンを繰り広げたりもします。
 こうした「攻撃性」は、一種の「自己防御」行動とも言えるのですが、それがMAXとして現れるのは、裏に「劣等感」や「コンプレックス」が潜んでいる場合です。
 「自分は大した学校を出てない」「容貌に自信がない」「腕力に自信がない」……などの「劣等感」を抱えていて、眼前に現れた脅威がその「劣等感」を刺激するような存在だったりすると、このタイプの「攻撃性」には火が点きます。
 「自分の学歴を鼻にかけやがって」とか「ちょっと顔がいいからって」などと、聞くに堪えないような言葉を投げつけることもあります。
 こういう人のそばには、あまり近づきたくない――と、筆者だったら思います。

やさしい言葉を使う人間の心のありよう

 その反対は、どうでしょう?
 言葉がやさしくなるのは、その心の中に「あなたと親しくなりたい」という気持ちが潜んでいるから――と考えられます。
 「親しくなろう」とする性質、その程度を「親和性」と言います。
 ひとが自分以外のある人間と「親和性」を高めようとするときに、目を留めるのは、どんなところでしょう。
 「競争意識」が強く働いているときには、ひとは相手との「差異」に注目し、それを強調しようとしますが、「親和性」を高めたいと思うときに注目するのは、「同質性」や「共通性」です。
 たとえば、だれかが仕事でミスを犯して落ち込んでいるとしましょうか?
 「親和性」を高めようとするタイプは、こんな言葉で、「私もあなたと同じ」を伝えようとします。

気にするなよ。オレも新人の頃は、よく、そんな失敗したものさ。
ドンマイ、ドンマイ。だれでも、一度はやる失敗よ。私なんて、一度どころじゃなかったんだから。

 相手との「心理的距離」を縮めたい――という気持ちが、こういう言葉を選ばせるのだろうと思います。こういう気持ちが強い人たちは、ふだんから、「オレも」「私も」と、「共通信号」を発信し続けます。

  あ、それ、○○のバッグでしょう? 私も、そのブランド、好きなの。
  キミもフットサルやってたの? オレも、いま、子どもと一緒にやってるんだよ。
  ○○課長にこっぴどくやられたんでしょ? 実は……私も、あの人、苦手なの。
  オーッ、おまえ、B型なの? オレもだよォ。

 こうして「共通性」を確認することで、「心理的距離」を縮める。
 これが、まず、このタイプが他人に対してとる基本的なスタンスです。
 しかし、これだけでは、「私はあなたと同じ側の人間」ということを示したにすぎません。「やさしい言葉」は、その「同じ側」から発せられる「ある精神的態度」によって導き出されます。

相手の気分にシンクロすることからすべてがスタート

 「共通性」を確認した人間がその相手に対してとる「精神的態度」とは、「同調」です。
 「私もあなたと同じ」と言うだけでなく、相手の気分や心情に、「そうだよね」「わかる、その気持ち」とシンクロする、ということです。
 「同調」には、「あなたの言おうとしていることはよくわかるし、自分もまったくそのとおりだと思う」と同調する 《論理的同調》 もあるのですが、こちらは、どちらかと言うと、「徒党」を組んだり、「同志的結合」を固めるときに有効な「同調」。その目的は、「信頼の構築」とか「結合の強化」ですから、そこから「やさしい言葉」が紡ぎ出されるということは、あまり期待ができません。
 「同調」には、もうひとつ、「あなたの気持ちはよくわかる」と同調する 《心情的同調》 というのがあります。同調するのは、相手の「感情」や「気分」や「心情」です。

  そりゃ、大変だったわねェ。辛かったでしょう。
  フラれちまったか。泣きたい気持ちはよくわかる。よし、飲め。きょうはおごりだ。
  ひどいよな。オレだってあんな言い方されたら、頭に来る。元気出せよ。
  よかったわねェ。なんだか、自分のことのようにうれしいわ。

 こうして「同調」した気持ちから発せられる言葉は、相手の胸にやさしく響きます。
 すべての「やさしい言い方」は、ここからスタート。今回は、まず、このことを頭に入れてくだされば――と思います。



   筆者の最新小説、キンドル(アマゾン)からリリースしました!   

一生に一度も結婚できない「生涯未婚」の率が、男性で30%に達するであろう――と予測されている「格差社会」。その片隅で「貧困」と闘う2人の男と1人の女が出会い、シェアハウスでの共同生活を始めます。新しい仲間も加わって、築き上げていく、新しい家族の形。ハートウォーミングな愛の物語です。
「Kindle」は、「Amazon.com」が世界中で展開している電子本の出版・販売システム。専用のビューアーをダウンロード(無料)すれば、スマホでも、タブレットでも、PCでも読むことができます。
よろしければ、下記タイトルまたは写真をクリックして、ダウンロードしてください。


2016年3月発売 定価:342円 発行/虹BOOKS
妻は、おふたり様にひとりずつ (小説)



   既刊本もどうぞよろしく    タイトルまたは写真をクリックしてください。

【左】『聖少女~六年二組の神隠し(マリアたちへ-2)』
2015年7月発売 定価:122円
教師のビンタが支配する教室から、突如、姿を消した美少女。卒業から40年経って、ボクはその真実を知ります。

【右】『チャボのラブレター(マリアたちへ-1)』
2014年10月発売 定価:122円
中学校の養護教諭と「ボク」の、淡い恋の物語です。

13 あなたの感想をClick Please! (無制限、押し放題!)
管理人は常に、下記3つの要素を満たそうと、知恵を絞って記事を書いています。
みなさんが投票してくださるポイントは、日々の反省の材料でもあり、執筆意欲のエネルギー源でもあります。
どうぞ、正直な、しかし、ちょっぴり温かめの感想ポチをお願いいたします。


→この記事は役に立った(FC2 恋愛/モテ)
→この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛/恋愛観)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛・結婚)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★さくら夫婦のSEX記録
★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR