「出張族」の「東京妻」となる件について

看護師4  AKIの宅配日誌

 カルテ12  「出張族」の「東京妻」となる件について
        顧客データ――40代、食品メーカー勤務・既婚
月に一度は出張で東京に来るという人、
ちょっとタイプではあった。しかし、「キミは
ボクの出張妻」と言われたとき、わたしは……。


 R18  性的表現が中心の官能読み物です。
     18歳未満の方は、ご退出ください。

【SEOリンク・キーワード】 エロ 官能小説 モテ  不倫




 呼ばれれば、自宅やホテルまで出かけて、全身をアロマで癒し、最後は「性感」で抜いてあげる「出張エステ」という仕事。そのシステムをもっとも有効に活用しているのは、もしかしたら、出張族かもしれない。
 多いのは、九州とか北海道から出張してくるビジネスマンかな。大阪とか名古屋だと日帰りが多いと思うけど、九州や北海道だと一泊になることが多い。
 夜は、ホテルの部屋で、ひとり寂しく過ごす――ってなると、男ですものね。つい、だれかを呼びたくなってしまう。
 呼ばれれば、わたしたちは、キャリーバッグを転がして、すでにお客様が入室しているお部屋にお邪魔する――っていうシステム。
 出張先が「ラブホ」ってこともあるけど、わたしはあんまり、好きじゃない。ていうか、「ラブホ」から私たちを呼ぶお客さんって、部屋を休憩料金で取って、「やり目的」でわたしたちを呼ぶことが多いし、あんまり品がいいとは言えないお客さんが多いから。
 なので、わたしの場合、「ラブホからの指名」は、極力、取らないようにしてる。
 出張族の中には、常連のお客さんもいる。
 毎月のように出張で出てきて、出てくれば、決まってわたしを指名してくれる人もいるの。
 安西さん(=仮名)も、そんなお客さんのひとりだった。

女の子アイコン1
気を許すと、その手は危険…!

 安西さんが東京に出てくるのは、毎月、決まって月初め。
 なんでも、福岡に本社がある食品メーカーの営業本部に籍を置いていて、月初めになると、関東地区に出店している店舗の営業状態などを見て回るんですって。品物を納品している大型店の仕入れ担当にもあいさつをして回るので、それなりに気を遣って大変なんだ――って言うの。
 安西さんに呼ばれると、一日中歩き回ってバリバリだ――っていう足と腰を、アロマでゆっくりもみほぐしてあげる。
 ほんと、安西さんの足と腰と、それに肩は、もうガチガチに固まってる。
 「大変ですねェ、営業の仕事って……」
 言いながら、手を滑らせていると、安西さん、その手にそっと自分の手を重ねながら言うの。
 「でもね、楽しみもあるんだよ」
 「ヘェ、どんな楽しみですか?」
 「それはね、AKIちゃんに会えること……」
 ウソとわかっていても、そういうことを言われると、ちょっとうれしくなるのよね、わたしたちって。
 「もォ――ッ、そんなこと言ってると、本気にしちゃいますよ」
 「いいよ、本気にしても」
 そう言うと、重ねた手でギュッとわたしの手を握って、グイ……って引っ張る。
 ちょっとでも気を許すと、その力に負けそうになる。
 負けてしまったら、わたしの体はベッドの上に引き寄せられ、組み伏せられ、施術服の上から安西さんの手で、全身を愛撫されてしまう。
 どこかに、そうなったらそうなったでかまわない――という気もある。
 でも、それはやっぱりまずい……。
 だってね、安西さん、けっこう渋めの、いい男なんだもん。
 年齢は、40代後半ぐらい……かな。肩幅が広くて、胸も厚くて、声は低めのバリトン。少しおなかが出始めているけど、肥満というほどではない。何より、わたしの好みなのは、広めの額とその下の、ニコッと笑ったときに思いきり細くなる、やさしそうな目……。
 前にも言ったと思うけど、わたし、ファザコンの気があるのよね。父親ほど歳の離れた男性の、何もかも寛容に受け止めてくれそうな目に出会うと、つい、心が動かされてしまいそうになるの。
 でも、この仕事でお客さんとそういう関係になるのは、やっぱり……まずい。
 「ダメですよ、安西さん。それは……ダ・メ……」
 わたしの手を引っ張ろうとする安西さんの手を、両手でやさしく包んで、元の場所に戻してあげる。
 「いけない手だなぁ……。この手、つい、勝手に動いちゃうんだよなぁ」
 言いながら、もう一方の手で自分の手をピシリと叩く。
 そういうところが、かわいいと言えばかわいい。

女の子アイコン1
反り返る海綿体、ふくらむ尿道

 おとなしく言うことを聞いてくれたことに感謝しながら、わたしは、オイルをまぶした手を安西さんの股間に伸ばす。
 安西さんのそれは、わたしの手がももの付け根を這い上がる頃から、すでにビンとなっていて、わたしがタマタマやその上の海綿体の根元に触れるたびに、もうたまらんぜ――とばかりに、ドクンと上向きに反り返る。
 反り返った海綿体は、わたしの目に裏スジを見せたまま、無力な姿をさらけ出している。
 「安西さん、どうします? ローションに変えましょうか? それとも、このままオイルで?」
 「ウーン、ほんとは、キミの唾液がいいんだけど……」
 「だから、それはぁ……」
 「わかってる、わかってる。じゃ、オイルでお願いします」
 ローションというのは、オイルよりもドロッとした性感用の液体。でも、安西さんは、いかにも「それ用」という感じのするローションが、あんまり好きじゃないと言う。
 わたしとしても、手に付着してなかなか落ちないローションよりも、サラッとしたオイルのほうが、使っていて気持ちいい。
 「わかりました」と、オイルをまぶした手を、ペニスの裏スジに沿って撫で上げる。
 安西さんの腰が持ち上がる。
 わたしは両手を筒の形に丸めて、海綿体の全体を包み込むと、それをツツーッと上方に滑らせる。その上に張り出したエラを越えて、ツルリとした頭を撫でると、また、手を根元に戻し、再び撫で上げる。
 そのピストン運動の速度を少しずつ上げていく。
 「あ、AKIちゃん。あ……出、出ちゃう……」
 安西さんの尿道がヒクッとふくらみ、何かがその中を駆け上がっていくのがわかる。
 それが、周囲に飛び散ってしまわないように、わたしは手のひらで安西さんの射出口を覆ってあげる。手のひらに噴き出したスペルマがこぼれないように、それをティッシュで拭き取り、安西さんのペニスも、きれいに拭き取ってあげる。
 わたしの仕事は、そこまで。

女の子アイコン1
「東京・出張妻」と言われて……

 スペルマを放出した安西さんは、放心したようにベッドに横たわって、それでもわたしの頭に手を伸ばして「ありがとう」って言ってくれる。
 その言葉が、わたしたちにはうれしい。
 安西さんは言うのよね。
 「ただ、女と遊びたいだけだったら、それっぽい店に行けばいいし、抜きたいだけだったら、それ用の女を呼ぶとかソープに行くとかすればいいんだけど、でも、ボクが求めているのは、そんなことじゃない。疲れた心と体をほんとに癒されたいんだよね。AKIちゃんのエステを受けると、一日の出張の疲れも、ストレスも、全部、きれいに洗い流してくれる。クセになっちゃうよ、AKIちゃんが……」
 エッ、わたしがクセになる……?
 それって、喜んでいいこと――と思っていると、安西さん、言うのよね。
 「AKIちゃんは、ボクの東京・出張妻だね……」
 ちょっと複雑な気分がした。
 「出張妻」と思うくらい、心が安らぐ――というだけなら、それはそれでうれしいのだけど、「東京妻にならないか?」というお誘いなら、それは少しメイワク。
 わたしが、返事に迷っていると、安西さんは言った。
 「いっそ、AKIちゃん……あ、いや、なんでもない」
 そこで、言葉を濁したので、「いっそ」の後で安西さんが言おうとしたことが何だったのか、いまでもわからない。
 もしかして、「東京の愛人」になれってこと……?
 それだったら、残念ながら、「おことわり」ですよ。



   筆者の最新小説、キンドル(アマゾン)から好評販売中です!   

一生に一度も結婚できない「生涯未婚」の率が、男性で30%に達するであろう――と予測されている「格差社会」。その片隅で「貧困」と闘う2人の男と1人の女が出会い、シェアハウスでの共同生活を始めます。新しい仲間も加わって、築き上げていく、新しい家族の形。ハートウォーミングな愛の物語です。
「Kindle」は、「Amazon.com」が世界中で展開している電子本の出版・販売システム。「Kindle専用端末」があればベストですが、なくても、専用のビューアーをダウンロード(無料)すれば、スマホでも、タブレットでも、PCでも読むことができます。
よろしければ、下記タイトルまたは写真をクリックしてください。

2016年3月発売 定価:342円 発行/虹BOOKS
妻は、おふたり様にひとりずつ (小説)



   既刊本もどうぞよろしく    タイトルまたは写真をクリックしてください。

【左】『聖少女~六年二組の神隠し(マリアたちへ-2)』
2015年7月発売 定価/122円
教師のビンタが支配する教室から、突如、姿を消した美少女。40年後、その真実を知ったボクは…。

【右】『チャボのラブレター(マリアたちへ-1)』
2014年10月発売 定価122円
美しい養護教諭と「ボク」の、淡い恋の物語です。



13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)
管理人は、常に、下記3つの要素を満たすべく、知恵を絞って記事を書いています。
みなさんのポチ反応を見て、喜んだり、反省したり……の日々です。
今後の記事作成の参考としますので、正直な、しかし愛情ある感想ポチを、どうぞよろしくお願いいたします。


→この小説のテーマ・構成に一票!(FC2 恋愛)
→この小説の描写・官能度に一票!(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この小説の面白さに一票!(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女
★現在過去未来




《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★ただ貴女を愛したくて
★セカンドバージン卒業まで New

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★Mie&Darの蜜逢記
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★うちの奥さん観察日記 New
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを New

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ New

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡 New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★Day Dream
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR