お疲れさま。そして、ありがとう「SEALDs」

キング牧師の演説 若者たちへ。24の手紙   15 
「いま」を生きる若者たちへ、愛と連帯を込めて。

国会前で、「安保関連法案」阻止を訴え続けた
「SEALDs」が、「解散」を発表しました。
政治に若者たちの目を向けさせたその功績を、
私は高く評価しています。ありがとう……。


【SEOリンク・キーワード】 恋愛 恋愛小説 コミュニケーション エロ



 この8月15日、「SEALDs」が解散を発表しました。
 去年5月に発足して、安保関連法案反対運動では、国会周辺を市民・学生で埋め尽くし、今夏の参院選では、そのはたらきかけで野党4党の選挙協力を実現させるなど、筆者・長住は、彼らのエネルギーに大いに注目もし、「やっと、若者たちが政治に積極的にかかわり始めたか」と、喜んでもいたのですが、残念ながら、「解散」ということになりました。
 しょうがないか――と、私は思います。
 学生であるみなさんには、卒業して、就職して、社会人として自分の人生を築き上げていく、というスケジュールが待っているのですから。

 後輩の次代メンバーに組織の運営を委ねて、運動を継続していく――という方法も、考えられないわけではありません。しかし、みなさんはそれをしませんでした。
 筆者が学生であった頃の学生運動組織「全学連(全国学生自治会連合会)」などは、委員長・副委員長・書記という中央執行部体制が作られ、世代が交代する度に選挙で新たな執行部が選ばれて、運動が継続されていきました。
 しかし、そこには、政治党派が関与してきます。ある党派が執行部を牛耳ると、それに反対するグループが新たな「全学連」を立ち上げ……というふうに、全学連は四分五裂していきました。
 そうして組織が継続されていくうちに、「プロ化」していく指導者が現れます。すると、ますます、組織は党派性を強めていく。学生運動は、そうやって一般学生から乖離していき、その結果、政治運動そのものの衰退を招いた。
 団塊の世代である長住は、私自信の青春時代を振り返って、そのように反省しているのですが、「SEALDs」のみなさんは、そういう道を選びませんでした。

民主主義が危ない! と感じた学生たちの行動

 「SEALDs」は「Students Emergency Action for Liberal Democracy-s」の略。日本語で言うと「自由と民主主義のための学生緊急行動」。その前身は、「SASPL(Students Against Secret Protection Law)=特定秘密保護法に反対する学生有志の会」でした。
 安倍内閣によって提出された同法が、2013年12月に参議院で可決されたのを機に、「これ以上黙っていると、民主主義が危ない」と感じた学生たちが結成したのが、「SASPL」。2014年に同法が施行されると、「SASPL」はいったん解散しますが、翌年5月、そのメンバーを中心に「SEALDs」が結成されます。
 折しも、「改憲」を視野に入れた安倍政権が、安保関連法案を強引に成立させようとしていた時期。同じく危機感を感じた全国の学生たちが、「SEALDs」の名を冠した各地域の組織を立ち上げ、一躍、「SEALDs」は、安保関連法案反対運動を全国に広げていく起爆剤となった感がありました。
 彼らの運動を見ていて感じたのは、デモにしても、集会にしても、そのスタイルが「明るい」ということでした。

デモに参加するのは、カッコいい――という主張

 筆者がまだ学生であった70年安保闘争時代に登場した、「ヘルメットに覆面」というデモ・スタイルも、十分に衝撃的ではあった――と思うのですが、衝撃的であったがゆえに、一般市民との間に垣根を作ってしまいました。そして、圧倒的な機動隊の盾の前にその隊列が制圧されてしまってからは、デモから明るさが失われてしまいました。
 たまに行われる市民のデモも、たらたらと行進しながらだるいシュプレヒコールを繰り返すばかりで、どこか覇気が感じられない。これじゃ、周囲で見ている市民にも、TV報道などでその映像を見る市民にも、メッセージが伝わらないなぁ――と感じていたところへ登場したのが、「SEALDs」スタイルとでも言うべき、デモ・集会のスタイルでした。
 ラップのリズムに乗って、短くまとめられたシュプレヒコールを連呼するなどというスタイルは、かつての私たちには、想像もできないものでした。
 中心的なメンバーである奥田愛基(あき)氏(24)は、「デモに参加するってカッコいいと思わせなくちゃダメ」と言い、都内で開かれた最後の記者会見では、こう訴えました。

 これまでの政治や社会運動は、伝える能力がものすごく取り残されていた。
 受け取る側を考えながら伝える想像力が、いまの政治には欠けている。


 いいところを衝くなぁ――と、筆者は感心しました。
 「受け取る側を考えて伝える想像力が欠けている」とは、

〈1〉民衆のアンテナがどこを向いているかを感じ取る能力が不足している。
〈2〉そのアンテナに向けて、適切なメッセージを効果的な方法で訴える工夫がない。
〈3〉身体的、言語的「パフォーマンス」能力に欠けている。

 などを言いたかったのではないか――と、長住は勝手に解釈しているのですが、もし違っていたら、ごめんなさい。

思い出す、かつての「ベ平連」との違い

 政党や労組の動員によらず、ふつうの市民が街頭に出て自分たちの政治的主張を行動で示す。その形を示した組織として、いまも語り継がれているのは、60年代半ばに登場した「ベ平連」(ベトナムに平和を!市民連合=1965~1974)」でした。小田実、吉川勇一らの文化人が中心になって結成され、幅広い市民や学生の参加を得て、スクラムデモが中心だったその頃の新左翼の闘争スタイルに、フォークソングを採り入れる、ダイ・イン(道路に横たわる抗議方法)と呼ばれる手法を採り入れる……など、当時としては、画期的な行動スタイルで注目を集めました。
 この「ベ平連」は、ベトナムとアメリカの間でパリ協定が結ばれ、米軍がベトナムから撤退した翌年、解散しました。
 特定の政治課題を掲げた市民運動の場合、こうして、その課題が消滅するとともに、運動体も解散していく――というのが、宿命でもあります。
 「SEALDs」の場合、課題が消滅したわけではなく、運動の盛り上がりにもかかわらず、政治は何も変わらなかった。つまり、敗北した。それが、解散のほんとうの理由なのではないか――と、筆者は推測しています。
 仕方ないですよね。「ベ平連」の場合、その中心には文化人がいたわけですけど、「SEALDs」は、まったくの素人集団。バイトで資金を貯めては、週末、運動にエネルギーを注ぎ込む、というアマチュアの運動スタイルで、いつまでもモチベーションを維持しろ――というのは、ムリな話です。

ふつうの市民が政治に参加するスタイル

 しかし、「SEALDs」のみなさん、あなたたちがこの1年余の活動で示してくれた「ふつうの市民の政治参加」というスタイルは、きっと、この後、だれかが受け継いでくれると思いますよ。
 デモの様子をSNSにアップしては人を集めるという形も、デモにラップのリズムを採り入れるという形も、旧いおじさんたちには想像もつかない手法でした。
 あなたたちが訴えようとしたこの国の「民主主義の危機」は、消えてなくなったわけではなく、今後、ますます増大していくことが予測されます。
 第二、第三の「SEALDs」が現れて、この国の危機を訴え続けてくれることを、筆者・長住は、心より願っています。

 さらば&ありがとう、「SEALDs」!



   筆者の最新小説、キンドル(アマゾン)から好評発売中です!   

一生に一度も結婚できない「生涯未婚」の率が、男性で30%に達するであろう――と予測されている「格差社会」。その片隅で「貧困」と闘う2人の男と1人の女が出会い、シェアハウスでの共同生活を始めます。新しい仲間も加わって、築き上げていく、新しい家族の形。ハートウォーミングな愛の物語です。
「Kindle」は、「Amazon.com」が世界中で展開している電子本の出版・販売システム。専用のビューアーをダウンロード(無料)すれば、スマホでも、PCでも読むことができます。よろしければ、ダウンロードしてください。


2016年3月発売 定価:342円 発行/虹BOOKS
妻は、おふたり様にひとりずつ (小説)



   既刊本もどうぞよろしく    タイトルまたは写真をクリックしてください。

【左】『聖少女~六年二組の神隠し』
2015年7月発売 定価/122円
教師のビンタが支配する教室から、突如、姿を消した美少女。40年後、真実を知ったボクは……。

【右】『チャボのラブレター』
2014年10月発売 定価122円
美しい養護教諭と「ボク」の、淡い恋の物語です。

13 あなたの感想をClick Please!(ただいま無制限、押し放題中!)
管理人は、常に、フルマークがつくようにと、工夫して記事を作っています。
みなさんのひと押しで、喜んだり、反省したり……の日々です。
どうぞ正直な、しかしちょっぴり愛のこもった感想ポチをお願いいたします。


→この記事の主張はナルホドと思う(FC2 恋愛)
→この記事には共感できた(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 このカテゴリーの記事一覧に戻る      トップメニューに戻る 

関連記事
拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR