「ワケありマニア」U氏の華麗な恋〈1〉 イヌ型の客

見返り美人 性的な人々-31 

同じ高校の後輩だという海野亀雄が、会社に入って来た。
その海野と変な場所で顔を合わせた。新宿のその店は、
私が足繁く通っていたミュージック・パブ。そこで働く
「ミホ」という女に海野はホレ込んでいるように見えた……。


 R18  このシリーズは、性的表現が中心の官能読み物です。18歳未満の方はご退出ください。

【SEOリンク・キーワード】
エロ 官能小説 オーガズム 不倫




 登場する人名、店名などは、すべて仮名です。実在の人物・店舗には、いっさい関係がありません。

 後輩に、海野亀雄という男がいた。
 私の高校時代の5年後輩だと言うが、在学中に顔を合わせた記憶がない。私の学校は、中高一貫の進学校だったが、5年後輩ということは、私が高3のときに中1だったということだ。それでは覚えているわけがない。
 その海野が、どういう因縁か、私が勤務している「S社」に入社してきた。「長住さん、ボク、長さんの後輩なんですよ」と言ってきたのは、海野のほうだった。
 私とは部署も違うので、ふだん、あまり行動を共にすることはなかったが、ある夜、ふとした場所で、バッタリ……と顔を合わせることになった。
 新宿にあった「ブルーバード」という名の店。クラブではないけれど、ただのパブというわけでもない。一応、客1グループに、最低でも1人ずつはつけるくらいの人数の女の子を用意していて、客に酒を作ったり、話し相手をしたり……という接客業務をこなしていた。
 店の売りは、音楽だった。ギターとベースが常時入っていて、自分たちの演奏を聞かせたり、歌いたいという客がいると、その伴奏を務めたりする。まだ、カラオケがそれほど普及してない時代。当時の歌好きたちは、そういう店に出かけては、ギターやピアノの伴奏で歌うのを好んだ。カラオケなんかで歌うのはシロウト――と、バカにしているようなところもあった。
 しかし、海野は、そういう店で生伴奏をバックに歌いたいというほど、歌好きではなかったはずだ。

 ヘーッ、あいつ、こんなところにも来るんだ――と、黙って見ていると、席に着いた女の子と何やら親密そうに話している。
 「ミホ」という女の子だった。入店してまだ2カ月。とても「夜の世界」で働く女には見えない。ふつうにOLが私服に着替えて出勤してきたという感じで、メイクも、清潔感のあるナチュラル・メイク。いわゆる美人というタイプではないし、かわいいというタイプでもない。と言って、ナイスバディの持ち主というわけでもない。
 客の席についても、見え透いた世辞を言うでもなく、媚を売るように甘えて見せたりするわけでもない。
 そういうシロウトっぽさが、ある種の客には人気になっていた。
 しかし、こういう場所での「人気」というのは、必ずしも本人にとっていいことばかりとは限らない。客の中には、そういうミホのシロウトっぽさをからかうように、いやらしい言葉を投げかけては、困るミホを見て楽しもうとする男もいた。さらには、いきなりミホのスカートの中に手を突っ込んで、「止めてください!」とミホを怒らせては喜ぶ男たちもいた。店がハネた後、ミホをどこかに連れ出そうと、しつこく誘いかけてくる男もいたし、「オレとつき合わないか?」と、本気で言い寄ってくる男もいた。
 そういう男たちを見ると、海野は、スルドい目で男たちをニラみつける。
 あいつ、ホレとるばい――。
 私の第六感が、そうささやいた。

女の子アイコン3 母の治療費のために身を削る女

 別に、他人の恋路をジャマしようだの、からかおうだのという趣味は、私にはないので、店で海野を見かけても、極力、知らないフリをしていようと思ったのだが、海野のほうが私を見つけた。
 「来てたんですか?」
 私の席に歩み寄り、バツがわるそうに、声をかけてくる。
 「この店なら、3年前から来てるけど……」
 「そうだったんですか? オレは、知ってる女の子から紹介されて……」
 「知ってる子――って、ミホちゃんのこと?」
 「あ、そ、そう――つーか、実は、ちょっと違くて……」
 そこからの話が長かった。
 海野が足繁く通っていたミニ・クラブに、「カヨ」という女がいた。ミホは、そのカヨの友だちだった。カヨの口利きもあって、ある日、ミホがそのクラブに体験入店してきた。
 ミホは、昼間はふつうにOLとして働いている女だったが、母親が難病を患い、その治療費を捻出するために、夜もバイトする必要に迫られた。
 相談を受けたカヨが、「よかったら、うちの店で働いてみる?」とママに紹介して、体験的に1週間、ホステスとして勤めてみることになった。しかし、そこはミニ・クラブだ。酔って女を口説こうとする男たちをうまくあしらえないと、とてもホステスは務まらない。
 「あんた、こういう店で働くのは、ちょっとムリだねェ」と、ママにダメ出しされた。
 そのママが、「よかったら」と紹介したのが、「ブルーバード」だった。ママと「ブルーバード」のマスター・羽鳥青一は、商売仲間として旧知の間柄だった。
 海野は、たまたま体験入店中のミホとそのミニ・クラブで会った。カヨから「この子、お母さんの治療費のためにガンバってるのよ」という話を聞いて、感情移入してしまったらしい。
 「ガンバるんだよ」
 「ありがとうございます。でも、私、もう、お店移るんですよ」
 「エッ、どこ? オレ、行くから教えてよ」
 よくある、お決まりのパターンだ。
 かくして、海野亀雄は、「かわいそうな女=ミホ」の「フォロワー」となった。

女の子アイコン3 「ネコ型」は店に付き、「イヌ型」は人に付く

 客には、2通りのタイプがいる――と、「ブルーバード」のマスター、羽鳥青一は言う。
 「イヌ型」と「ネコ型」だ。
 「イヌ型」は、女の子に付くタイプ。女の子が店を移ると、その後にくっついて客も移ってしまう。そういう客は、いったんひとりの女の子が気に入ったと見ると、徹底的にその女の子を付けて、通わせるだけ通わせる。しかし、その女の子がいなくなると、パタッと姿を見せなくなってしまう。
 「ネコ型」は、店に居着くタイプ。女の子がどんなに入れ替わろうと、同じ店に通い続ける。そういう客には、できるだけいろんな女の子を付けて、新人も優先的に紹介する。
 マスターによれば、私は「ネコ型」なんだそうだ。
 その分類に従えば、海野は、典型的な「イヌ型」ということになるのだろう。
 ミホの「追っかけ犬」となった海野が言う。
 「オレ、健気にガンバってる子を見ると、ほっとけないんですよね」
 「お母さん、難病なんでしょ? どんな病気なの?」
 「いや、具体的には……」
 「聞いてないの?」
 「聞けないですよ、そんなの……」
 「昼間も働いてるんだってね?」
 「9時~5時で働いてるみたいですよ」
 「どんな仕事、してるんだろ?」
 「いや、そこまでは……」
 「フォロワー」となっているわりには、情報量が少ない。
 「ミホ⇒かわいそう⇒助けてやらなくちゃ」は、海野が勝手にフレーム・アップしたストーリーとも考えられた。
 しかし、海野の頭の中では、そのストーリーはどんどんふくらんでいった。
 「ブルーバード」に顔を出すと、必ずそこには、ミホをはべらせた海野の姿を見るようになった。ミホが席に着いている間は、海野は私と顔を合わせようともしない。しかし、ミホが席に着かないと、海野は、自分のグラスを持って、呼びもしないのに私の席にやって来て、「たまには、一緒に飲みますか?」と言ってくる。
 わかりやすい男だ。
 そんなある日――だった。
 「ブルーバード」には、「レインボー」という姉妹店があった。「ブルーバード」には「レインボー」が付き物だろう、というので、マスターが新規開店した店だったが、「ブルーバード」よりはややグレードが高く、営業時間も少し遅くまでやっている。
 「ブルーバード」で海野と鉢合わせするのもかったるい――と思ったので、その日は、最初から「レインボー」に足を向けた。
 そこで、私は、思いがけない人物の姿を見ることになった。
 ⇒続きを読む



   筆者の最新小説、キンドル(アマゾン)から発売中です!   

 一生に一度も結婚できない「生涯未婚」の率が、男性で30%に達するであろう――と予測されている「格差社会」。その片隅で「貧困」と闘う2人の男と1人の女が出会い、シェアハウスでの共同生活を始めます。新しい仲間も加わって、築き上げていく、新しい家族の形。ハートウォーミングな愛の物語です。
 「Kindle」は、「Amazon.com」が世界中で展開している電子本の出版・販売システム。「Kindle専用端末」があればベストですが、なくても、専用のビューアーをダウンロード(無料)すれば、スマホでも、タブレットでも、PCでも読むことができます。
 よろしければ、下記タイトルまたは写真をクリックして、ダウンロードしてください。

2016年3月発売 定価:342円 発行/虹BOOKS
妻は、おふたり様にひとりずつ (小説)



   既刊本もどうぞよろしく    タイトルまたは写真をクリックしてください。

【左】『聖少女~六年二組の神隠し(マリアたちへ-2)』
2015年7月発売 定価/122円
教師のビンタが支配する教室から、突如、姿を消した美少女。卒業から40年経って、ボクはその真実を知ります。

【右】『チャボのラブレター(マリアたちへ-1)』
2014年10月発売 定価122円
中学校の美しい養護教諭と生徒だった「ボク」の、淡い恋の物語です。


13 あなたの感想をClick Please!(ただいま無制限、押し放題中!)
管理人は、常に、フルマークがつくようにと、工夫して記事を作っています。
みなさんのひと押しで、喜んだり、反省したり……の日々です。
どうぞ正直な、しかしちょっぴり愛のこもった感想ポチをお願いいたします。


この作品は勉強になる、ためになる(FC2 恋愛)
この作品の描写や表現に惹かれる(にほんぶろぐ村 恋愛)
この作品はストーリーが面白い(人気ブログランキング 恋愛)

 →この小説の目次に戻る      トップメニューに戻る

関連記事
拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女
★現在過去未来




《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★ただ貴女を愛したくて
★セカンドバージン卒業まで New

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記 New

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★Mie&Darの蜜逢記
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活 New
★おしりちゃんの部屋
★おHINA様と危険なGeorge New
★うちの奥さん観察日記 New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白
★誰にも言えない秘密-story-


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを New

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ New

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡 New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★Day Dream
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR