取調室〈2〉 赤い女教師(中) 柔肌に竹刀

ヴァギナph1

「あの教師はアカだ」という密告を受けて、特高の取調室に
連行した女は、頑固に容疑を否認した。ならば、体に訊いてやる。
ブラウスを剥ぎ、露出させた乳房に日下は竹刀を振り下ろした――


 妄想力ドリル〈R18版〉   第36講  取調室〈2〉 赤い女教師(中)

 R18  このシリーズは、性的表現が中心の官能読み物です。18歳未満の方は、ご退出ください。

 本シリーズは、筆者が「妄想力」を駆使して書き起こすフィクションです。登場する人物・団体などは、すべて架空のもの。実在する人物・団体・地名などとは、いっさい関係がありません。

 リンク・キーワード   恋愛小説 エッチ 官能小説 不倫 おひとり様 エロ

 PR  あなたの妄想のお供に! 魔女の宅急便がそっとお届けします!

       
⇒左から、「マリンビーンズ」、「マリンワラビー」、「Wローター攻め」、「フェアリー・ミニ」、「はじめてセット」。
他にもいろいろ。探したい人は ⇒こちらから どうぞ。

この話は、連載2回目です。最初から読みたい方は、こちらからどうぞ。

 ここまでのあらすじ  その女教師は、教え子たちを集めては、「死ぬな」と教えているという。「あれはアカだ!」。国婦会の密告を受けて、日下たち特高は、女の身柄を拘束した。拘束時に抵抗したため、女の衣服はズタズタに引き裂かれ、肌には血が滲んでいた。このハイカラ女め、ケツの穴まで調べてやる。日下は舌なめずりした――。


 日下は、立ち上がらせた下園千恵子の上体を、取り調べ用の机の上に仰向きに押さえつけた。
 起き上がろうとする女のあごを、左手でつかんで押さえつけ、「オイ!」と言いながら揺すった。
 「毎夜、毎夜、教え子たちを家に集めちゃあ、酒を飲ませたりしてたらしいなぁ。この体で若い男たちをたぶらかしながら、危険思想を吹き込んでいたそうじゃないか」
 言いながら、日下は、右手を女の胸に伸ばした。
 ブラウスを裂かれた女は、乳バンドとシュミーズに覆われた胸の高まりを、無防備にさらけ出している。その胸が、小刻みな上下を繰り返している。スッと息を吸い込んでは、すぐにハッと吐く。まるで、捕えられたウサギのように、その息が荒い。
 こいつ、脅えてやがる。
 日下は、震えながら盛り上がる女の胸の高まりを、右手でむんずとつかんだ。
 あごをつかまれたまま、女は日下の顔をニラみつけた。
 何だ、その目は?
 女が「恭順」の意思を示そうとしないことに、日下はイラついた。

 オレは刑事だぞ。
 大日本帝国の治安を預かる「特高課」の警部様だぞ。
 貴様たちのようなクズを、神聖なこの国から一掃するのが、オレたちに与えられた使命なんだ。
 ナメんじゃねェぞ。

 女の乳房をつかんだ手に、日下は力を込めた。
 日下の手の中で、女の乳房の豊満なふくらみが、豆腐のように崩れた。
 「ファン……フェ……フォンファ……ホホフォ……」
 あごをつかまれたままの女の口が、何かを訴えようとしている。
 日下が左手を外すと、女は、血のにじんだ唇を開いて訴えた。
 「どうしてこんなことをなさるんです? 私がいったい、何をしたと言うんです?」
 「そうかい。じゃ、これは何だ?」
 日下は、女の目の前に一冊の本を突きつけた。小林多喜二の『蟹工船』。共産主義的な思想の本として、発禁となっていた本だったが、女はそれを、教え子のひとりに読ませていた。
 「それは、発禁になる前に買ったものです」
 「それを教え子に読ませただろ?」
 「なぜ、発禁になったのか、教えるためです」
 「抜かせ、このヤロー。じゃ、こっちは何だ?」
 反戦思想のロマン・ロランの英訳本だった。
 「この本に何が書いてある? エッ!? 国家は祖国ではない。それを混同させるのは、それによって儲ける連中だけだ――だと? 貴様、こんな本を読ませて、教え子に反国家思想を植え付けるつもりだったのか? この非国民が!」
 「そんなつもりはありません。ただ、文学作品として……」
 あくまで、白を切るつもりだな……。
 「よし」と日下は思った。
 「ならば、貴様の体に訊いてやる」
 日下が、竹刀を手にすると、女の目に脅えの色が浮かんだ。

       

 これまでも、何人という思想犯を叩きのめし、自白を促し、「転向」を決意させてきた「精神注入」の竹刀だ。柔な女の体ならば、ひとたまりもあるまい。
 日下は、手にした竹刀をビュッビュッと素振りして、女に音を聞かせた。
 その音に、女の目が大きく見開かれた。その目に、「何をする気?」という挑戦的な色が見てとれた。
 「オイ」と日下は部下の安倍巡査長に目配せして、裂けたブラウスを引きちぎるように剥ぎ取らせた。
 薄いシュミーズを通して、肌の色を浮かび上がらせた女の腹部が、息遣いに合わせて膨らんでは凹む――を繰り返している。そのテンポが速い。
 「怖いか?」
 日下は、竹刀の先を女のみぞおちのあたりに押し当てながら、訊いた。
 女は、答えない……。
 「もう一度、訊くぞ。貴様、アカか?」
 女は首を振る。
 「正直に言え。貴様、アカだな?」
 また、首を振る。
 日下は振り上げた竹刀を女の腹部のみぞおちのあたりを目がけて振り下ろした。
 ビシッと、鋭い音が取り調べ室に響いた。
 女は「ウッ」とうめき声を挙げたが、悲鳴を挙げる、というのでもない。必死に耐えているように見えた。
 日下は、二度、三度……と、竹刀を女の腹部に振り下ろしたが、それでも女は耐えている。痛くないはずはないのだが、もしかしたら、こいつは筋金入りかもしれない。
 「しぶとい女ですね? 剥きますか?」
 安倍巡査長が、目をギラギラ輝かせて言う。
 まったくこいつは、女となるとよだれを垂らしやがる。
 「よし、やれ!」と日下はあごをしゃくって見せた。

       

 まるで、獲物に飛びかかる猟犬のように、安倍巡査長は、女のシュミーズの肩ヒモを肩から外し、それをヘソの下まで剥ぎ下ろした。
 次に、女の乳バンドに手をかけて、「これも……?」と、日下の目を伺う。
 日下は黙って、首をタテに動かした。
 「白木屋の赤線印かよ。シャレたもの着てやがるぜ」
 安倍巡査長がバンドの肩ヒモに手をかけると、女は初めて、「イヤッ」と声を挙げて、手で胸を覆った。
 それまで気丈に取り調べに抵抗を見せていた下園千恵子だったが、このとき、初めて、女としての抵抗を見せた。
 そうか、そんなに胸を見せるのが恥ずかしいか……。
 「オイ、手を押さえてろ」
 日下は、安倍に命じて、胸を隠そうとする手をもぎ取らせ、それを頭の上に固定させた。
 「国婦」の連中に、「反愛国のアバズレ」と怨嗟の目を向けられた美人英語教師は、両手を万歳の形に固定されたまま、乳バンドの縁から豊満な乳房の一端をのぞかせている。
 フン、美人教師さまもざまぁねェや――。
 日下は、口の中で悪態をつきながら、女の背中に手を潜り込ませ、乳バンドを留めているホックを探り当てた。
 それを探り当てられた途端、女は激しく首を振りながら叫んだ。
 「何をなさるんですか! これが……これが……高等警察のなさることですかッ!」
 「うるさいッ!」と女の頬に平手をくらわして、日下は、探り当てたホックを外した。拘束を解かれた女の乳房の高まりが、砂が崩れるように、胸の脇へと崩れ落ちた。
 もはや締め付ける力を失った乳バンドを、日下は、女の首の下へたぐり上げた。
 白く、たわわな乳房が、プリン……とこぼれて、日下の目に飛び込んできた。
 「イヤーッ!」
 女は叫び声を挙げ、安倍にもぎ取られた手を何とかふりほどこうともがいた。しかし、それはムダというものだ。
 柔道4段で寝技が得意――という安倍巡査長に手首を押さえつけられては、男でも振りほどくのはムリだ。
 ホーッ……と、日下は目をニヤつかせた。
 こいつ、まるで毛唐の女のような乳房をしてやがる。
 日下は、手にした竹刀の先で、ツンと形よく盛り上がった女の乳首を押さえつけながら言った。
 「この乳をなぁ。貴様、これを見せびらかしちゃあ、教え子たちをたぶらかしやがったのか。神州の神兵として聖戦に挑もうとしている純真なる若者たちの心をよ。いや~ん、行っちゃダメェ、とでも言ったか? エーッ、オイ!」
 「ノーッ!」
 「ノーだとォ? 貴様、アメ公のスパイか!」
 日下は、振り上げた竹刀を女のふくらみの頂点目がけて振り下ろした。
 ⇒続きを読む



   筆者の最新小説、キンドル(アマゾン)からリリースしました!   

 一生に一度も結婚できない「生涯未婚」の率が、男性で30%に達するであろう――と予測されている「格差社会」。その片隅で「貧困」と闘う2人の男と1人の女が出会い、シェアハウスでの共同生活を始めます。新しい仲間も加わって、築き上げていく、新しい家族の形。ハートウォーミングな愛の物語です。
 「Kindle」は、「Amazon.com」が世界中で展開している電子本の出版・販売システム。「Kindle専用端末」があればベストですが、なくても、専用のビューアーをダウンロード(無料)すれば、スマホでも、タブレットでも、PCでも読むことができます。
 よろしければ、下記タイトルまたは写真をクリックして、ダウンロードしてください。

2015年3月発売 定価:342円 発行/虹BOOKS
妻は、おふたり様にひとりずつ (小説)



   既刊本もどうぞよろしく    タイトルまたは写真をクリックしてください。

【左】『聖少女~六年二組の神隠し(マリアたちへ-2)』
2015年7月発売 定価/122円
教師のビンタが支配する教室から、突如、姿を消した美少女。卒業から40年経って、ボクはその真実を知ります。

【右】『チャボのラブレター(マリアたちへ-1)』
2014年10月発売 定価122円
中学校の美しい養護教諭と生徒だった「ボク」の、淡い恋の物語です。


13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


160 この記事の妄想力に一票!(FC2 恋愛)
160 この記事の描写力・官能度に一票!(にほんぶろぐ村 恋愛)
160 この記事の面白さに一票!(人気ブログランキング 恋愛)

 →「妄想力ドリル」の目次に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★さくら夫婦のSEX記録
★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR