男の「裏スジ」は、「元おネェ」の証拠…!?

手と手 

何のためにあるのかわからない、男の「裏スジ」。
実はこれ、かつてカレが女であった名残なのです。


 性とエッチの《雑学》file.22改訂版   R15 
このシリーズは真面目に「性」を取り上げるシリーズです。15歳未満の方はご退出ください。

【今回のキーワード】 海綿体 坐骨海綿体筋  345
【リンク・キーワード】 エロ エッチ 官能小説 オーガズム 不倫




 ペニスには、女性から愛撫されて、男ならだれでも、文句なしに「気持ちいい――ッ!」と身をよじらせたくなるポイントが、2つあります。

 ひとつは、おなじみの「亀頭」。
 女性で言うと「クリトリス」に相当する部分です。
 非常にデリケートな皮膚でできていて、子どもの頃は、「包皮」と呼ばれる皮に覆われています。
 なにしろ感じやすい部分なので、筆者などは、先端にハエが止まっただけで、イキそうになったりします。なんと、筆者の友人の中には、羽をもいだハエをそこに這わせて、「オーッ、気持ちいいッ!」ともだえたりするバカもいました←相当、バカです!

 もうひとつが、俗に「裏スジ」と呼ばれる部分。
 麻雀にも「裏スジ」というのがありますが、あれは「1-4-7(イー・スー・チー)」に対する「2-5-8(リャン・ウー・パー)」、「2-5-8」に対する「3-6-9(サブ・ロー・キュー)」のスジのことを言います。たとえば、2筒(リャンピン)を切ってリーチをかけたヤツがいるとすると、その裏スジにあたる「3-6-9筒」は、第一本命の危険ハイ、ということになる――って、あ、こういう話はどうでもいいですよね。
 問題にしてるのは、ペニスの「裏スジ」でした。
 不慣れな女性のために申し上げておくと、「裏スジ」というのは、カレのソーセージを上に持ち上げて、おなか側に裏返したときに、目に飛び込んでくるギザギザの「縫い目」のような部分のことです。
 「縫い目のような」と言いましたが、「ような」じゃなくて、あれ、実際に「縫い目」なんです。
 何を縫ったかと言うと、「ワレメ」です。
 ワレメ、つまり、「ヴァギナ」です。正確に言うと、ヴァギナの周囲にある「陰唇」を縫ってしまったあとなんです。

  いつの間に、そんなとこを縫ったの?

 ですか?
 ええ、こないだ、有給休暇をとって、ちょっと病院へ行ってきまして――じゃなくて、もっとずっと早く。お母さんの胎内にいるうちに、縫われちゃうんですね。
 この話、前にもしましたよね。

「裏スジ」は男に、かつて「自分が女であった時代」を思い出させる

 このシリーズの第1回目『すべての「男」は、その昔、「女」だった』でもご説明しましたが、私たちがまだ胎児であった頃、少なくとも妊娠6週目ぐらいまでは、胎児の性器は、男とも女とも見分けのつかない形状をしています。
 ペニスもついているし、ワレメもついている、という状態ですが、全体的には女性器に近い特徴を備えているのだそうです。
 つまり、発生学的に言うと、男は最初は女だった――と、前にもお話しました。

 しか~し!
 悲しいかな、男の子の場合、このワレメは、お母さんの胎内にいるうちに、縫われてしまうんですね。
 「縫え~」と命じるのは、男性ホルモンである「テストステロン」。その照射を受けると、男のヴァギナは徐々に縫い合わされるように閉じられていきます。
 ただし、全部縫われてしまうのではなくて、一部が縫い残されます。その縫い残した部分が上昇して開口部を形成し、亀頭部先端の尿道口となるわけです。この開口部からは、細長い管が形成されて、尿道となり、それを包み込むような形で、海綿体が発達します。⇒これが「尿道海綿体」。

 オーッ、なんという生命の神秘!

 つまり、「裏スジ」とは、このとき縫い合わされた「ワレメ」の、その縫い目であった――というわけです。
 道理で、気持ちいいわけです。
 この縫い目を彼女にツツーッとなめられたりすると、男の子は、まるで女の子がヴァギナをなめられているような気持ち(←「女の子」にはなったことがないのでわかりませんが  )になります。
 もしかしたら、そのとき男は、かつて自分が「女であった記憶」をよみがえらせているのかもしれません。自分が女性に育っていたら味わっていたかもしれない至福。それを疑似体験しているのかもしれません。
 少なくとも、筆者の文学的感性は、そう感じています。

 PR  こちらには「裏スジ」はありません。魔女の宅急便があなたの夜にそっとお届け!

       
⇒左から、「マリンビーンズ」、「マリンワラビー」、「Wローター攻め」、「フェアリー・ミニ」、「はじめてセット」。
他にもいろいろ。探したい人は ⇒こちらから どうぞ。

尿道を傷つけないよう、細心の「やさしさ」で

 これは、このシリーズの第3回目『お×ン×ンが硬くなる驚きの仕組み』でも解説しましたが、男のペニスのボッキを支えているのは、2種類の海綿体です。
 ひとつは、ペニスの表側(上側)の構造を支えている「陰茎海綿体」。
 もうひとつは、亀頭部から尿道を取り囲むようにしてペニスと肛門の中間部あたりまで連なっている「尿道海綿体」です(下図参照。ヘタな絵で申し訳ありません)。

ペニス図1 で、この2種類の海綿体のうち、気持ちがいいのはどっちかというと、圧倒的に「尿道海綿体」のほうです。
 最初に挙げた男の快感の2つのポイント、「亀頭」も、「裏スジ」も、この「尿道海綿体」の一部です。
 「亀頭」のほうは、皮膚表面を保護する角質層がありませんから、チョー敏感。刺激されると、くすぐったいような、ビリッとくるような快感が、全身を走り抜けます。
 「裏スジ」のほうの快感は、もう少し穏やかです。穏やかですが、深い!
 ここをやさしくなめられたりすると、やさし~い気持ちになり、「もう、好きにして」という気分になります。たとえ、イライラしたり、ピリピリと怒っていたりしても、スーッと気持ちが穏やかになっていきます。
 男は、そこをなめられると、気分的には女になってしまうんじゃないか――と、筆者は想像しているのですが、いかがでしょうか?

 なので、女性のみなさんには、ぜひとも、カレのそこをやさしく愛撫してあげていただきたい――と思うのですが、ちょっとだけ注意してもらいたいことがあります。
 愛撫は、あくまで「やさしく」です。
 間違っても、ここを歯でカミカミしたり、残り少なくなった歯磨きチューブを絞り出す要領で力まかせにしごいたり……なんてことは、絶対になさらないでいただきたいのです。
 というのも、この「裏スジ」のすぐ内側には、尿道が走っているからです。
 この尿道という組織は、とてもデリケートです。
 ちょっと乱暴に扱うと、すぐ傷ついて炎症を起こしたりします。自転車のサドルに長時間またがっただけで、尿道炎を起こす男性もいるくらいですから、くれぐれも「取扱注意」に願いたいのです。
 ついでですから、「裏スジ」はどんな「やさしさ」が好きか――という話もしておきましょう。

「巡礼」は、氷水を含んで冷やした舌で

 「裏スジ」愛撫の最良のツールは、舌です。
 それも、ツンと尖らせた舌です。
 女性のみなさん、ちょっと想像してみてください。
 あなたの目の前に、カレが仰向けに横たわって、しどけなくそれをさらけ出しているとします。
 まず、やるべきことは、下向きに垂れているか、あるいは天井を向いてそそり立っているそれを、やさしく手でつまんで、カレのおなか側に寝かせてあげることです。
 あなたの目には、カレの縫い目が、まるで「国道1号線」のように見えているはずです。

 確認してください。
 この国道、意外とルートが長いのです。
 ペニスの砲身をその根元まで。ここまでは、たいていの男性がクッキリとしたルートを持っています。しかし、実は、そこで終わりじゃない。
 ここから先は「林道」になりますが、この道、さらに「陰のう(俗に言う「玉袋」です)」の藪の中を細々と縫うように走り、なんと、会陰部(陰部と肛門の境界あたり)まで続いているんですね。
 もし、あなたが、カレにやさしい気持ちを持っているのなら、ペニスだけでなく、この巾着袋のほうも上に持ち上げて、愛撫は、会陰部近くにあるその起点から始めてください。

 では、出発。

 あなたは尖らせた舌で、カレの林道をやさしく、やさしく、這い上がっていきます。
 あくまで「這い上がる」ですからね。
 下から上へ――これは、「裏スジ」を巡礼する場合の基本、と心得ておいてください。

女の子アイコン6みなさまの右手と左手にご覧いただけますのは、有名な「金玉神社」でございま~す。子宝に恵まれたい方は、こちらで途中下車で~す。

 さて、林道の曲がりくねった道を通り抜けると、やがて広い道に出てきます。ペニス本体に辿り着いたわけです。

女の子アイコン6間もなく、大木(たいぼく)下~。大木下~。
これより、国道となりま~す。


 場合によっちゃ、「大木」ではないかもしれませんが、ま、いちお「大木」ということにしてあげてください。
 ここから、広くなった国道を、さらにツツーッとたどっていくと、やがて国道は、崖の下で行き止まりとなります。この崖は、張り出した亀頭の傘。縫い目は、コチャコチャッとした「留め」のような形で、終わっています。

女の子アイコン6終点、亀山下~。亀山下です。亀山へお登りになる方は、こちらでお降りください。
このバスは、出発点へ回送されます。


 できれば、2、3度、回送されちゃってください――というのが、筆者からのおすすめです。
 縫い目ツアーを、2度、3度……と繰り返すうちに、カレは、「早く来て」とばかりにあなたの体を引き起こしにかかりますから、そうなったら、次のプロセスへ――と、進めばいいわけです。

 さて、余談ですが、筆者がかつて交際した女性の中には、この縫い目巡礼の旅の前に、必ず、氷水を口に含んで、冷たい舌先でこれをやってくださる方がいらっしゃいました。
 これ、効きます!
 えも言われぬ……というくらい、気持ちいいです。
 ま、そこから先は、みなさんで工夫してみてください。
 あ、ひとつだけ、ご注意を!
 間違っても、「食べるラー油」を食べた直後の舌なんぞでは、決してやらないでくださいね。
 あとで、大変なことになりますから……。



   筆者の最新小説、キンドル(アマゾン)からリリースしました!   

 一生に一度も結婚できない「生涯未婚」の率が、男性で30%に達するであろう――と予測されている「格差社会」。その片隅で「貧困」と闘う2人の男と1人の女が出会い、シェアハウスでの共同生活を始めます。新しい仲間も加わって、築き上げていく、新しい家族の形。ハートウォーミングな愛の物語です。
 「Kindle」は、「Amazon.com」が世界中で展開している電子本の出版・販売システム。「Kindle専用端末」があればベストですが、なくても、専用のビューアーをダウンロード(無料)すれば、スマホでも、タブレットでも、PCでも読むことができます。
 よろしければ、下記タイトルまたは写真をクリックして、ダウンロードしてください。

2016年3月発売 定価:342円 発行/虹BOOKS
妻は、おふたり様にひとりずつ (小説)



   既刊本もどうぞよろしく    タイトルまたは写真をクリックしてください。

【左】『聖少女~六年二組の神隠し(マリアたちへ-2)』
2015年7月発売 定価/122円
教師のビンタが支配する教室から、突如、姿を消した美少女。卒業から40年経って、ボクはその真実を知ります。

【右】『チャボのラブレター(マリアたちへ-1)』
2014年10月発売 定価122円
中学校の美しい養護教諭と生徒だった「ボク」の、淡い恋の物語です。


13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)
管理人は、常に、下記3つの要素を満たすべく、知恵を絞って記事を書いています。
みなさんのポチ反応を見て、喜んだり、反省したり……の日々です。
今後の記事作成の参考としますので、正直な、しかし愛情ある感想ポチを、どうぞよろしくお願いいたします。


→この記事は役に立った(FC2 恋愛)
→この記事に共感・感動した(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

ウルフドッグさま

コメントありがとうございます。
いくつかコメントを頂戴していますので、
まとめて回答申し上げたいと思います。

「射精」の件に関しては、
それが「できる」というだけで、見上げたもんだ――と申し上げるしかありません。

「だれのおかげで」の件に関してですが、
こういう発言をする主は、
「あなたのおかげです。ハハーッ!」と、
相手をひれ伏させたいわけですから、
「農家のおかげです」「漁師のおかげです」と返した途端に、
「理屈を言うな!」とキレたでしょうね。

最後の「上端のほう」は、ン……?
ちょっと意味がわかりませんでした。
ごめんなさい。

長住哲雄

No title

上端のほう、ですね。

Re: No title

ウルフドッグさま

本日はまた、高度に専門的(?)なご質問、
ありがとうございます。
「裏スジが消える」とは、どちらの「消える」でしょうか?
つまり、消える上端か、それとも下端か――ということです。
「上端」であれば、「クリトリス」の外に顔を出しているあたり、ということになります。
「下端」だと、男性同様かと思います。
つまり、膣と肛門の間あたり――ということですかね。
ちなみに、女性器には「裏スジ」はありませんけどね……。

哲雄

No title

こんばんは。
私もいちおう男性なので、ひとりHをするときに、どこが1番感じるのかな、と探ってみたことがあります。裏筋が消えるちょっと手前、ここが1番感じる場所でした。女性器だと、どのあたりに、なるんでしょうかね。
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★さくら夫婦のSEX記録
★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR