妻の留守に、デリバリーの女を呼ぶ男

看護師4  AKIの宅配日誌

 カルテ5  妻の留守にデリバリーの女を呼ぶ男
            顧客データ――52歳、既婚  

「きょうは、ヨメさん、出かけてるんだ」
そう言って女の子を自宅に呼ぶ男たちがいる。
しかし、その人の奥さん、ほんとうは……。


 R18  性的表現が中心の官能読み物です。
     18歳未満の方は、ご退出ください。

【SEOリンク・キーワード】 エロ 官能小説 モテ  不倫


 世の中の男たちが、どれくらい信用ならないか?
 それを物語る事例のひとつに、「妻がいるのに宅配の女」を呼ぶ男――というのがいるのね。
 ホテルに――というのなら、まだわかる。
 でも、自宅に呼んじゃうんですよね、図々しい男たちは。

 たとえば、
 「きょうはヨメがクラス会で出かけているから」とか、
 「カミさんたちが温泉旅行に行ってるから」とか、
 「正月の間、実家に帰ってるから」とか、
 そんな理由で――です。

 でもね、わたしたち、施術する女の子の立場から言わせてもらうと、これって、気持ちわるいっていうか、落ち着かないことおびただしい。
 呼ぶ男のほうは、「鬼のいぬ間になんとやら……」なんでしょうけど、もし、予定が変わって奥さんが帰って来ちゃったら――とか思うわけですよ。
 「温泉旅行」とか「実家に帰省中」っていうのなら、いきなり「ただいま」ってことはないだろうな――って思うけど、「クラス会」なんて言われると、もう気が気じゃないわけ。
 「ダイジョーブ。帰りは11時ごろになるって言ってたから」と言われてもですよ、わたしたちにだって経験があることだけど、クラス会なんて、たとえばその日のメンバーと気まずい雰囲気になったとか、ちょっと飲みすぎたとか、そんな理由で早々に席を立つことだってあるでしょ?
 帰って来たら、見知らぬ女が亭主を裸にして、その体によからぬ行為を働いていた。
 「あんた、何よ、この女!」
 キレた妻が、包丁振りかざして、わたしたちに襲いかかる――そういうことだって、ないとは言えないじゃありませんか?

 それに――と、わたしは思うの。
 たとえ鉢合わせしなくても、わたしたちがマッサージするのは、その男と奥さんが一緒に寝たり、エッチしたりするベッドとかお布団の上。そこに、「わたし」という「訪問者」の気配を残すことに、抵抗がある。
 まして、わたしたちは、アロマ・オイルを使って施術するでしょ。その匂いは、絶対に残るはずだもん。
 女って、そういうのに、けっこう敏感なのに――ってことに、男の人たちは、思いがいたらないんだよね。

 PR  あなたの夜に、こういうのもお届けします。「魔女の宅急便」をどうぞ!

       
⇒左から、「マリンビーンズ」、「マリンワラビー」、「Wローター攻め」、「フェアリー・ミニ」、「はじめてセット」。
他にもいろいろ。探したい人は ⇒こちらから どうぞ。

女の子アイコン1
その声の主は、だれ……?

 その人は、都内の3LDKのマンションに住んでた。
 玄関に置かれた靴とか傘とか、室内の調度からも、奥さんがいることはバレバレ。
 「あの……奥さんは?」
 恐る恐る尋ねると、「どこか出かけたんじゃないか」って言うのね。
 「どこか」っていうのも、「じゃないか」っていうのも、ずいぶん無責任な言い方よね。
 もしかしたら、ここんち、「仮面夫婦」なんだろうか――って思った。
 「いいんですか? 奥様、いつ帰って来るかわからないんでしょ?」
 「いいの、いいの。そういうの、気にしないやつだから」
 ほんとにいいんだろうか――と思いながら、マッサージを始めたの。
 肩→背中→腰……と、通常のマッサージをした後、今度はももからももの付け根へ、そして、あそこへ……と、性感マッサージに移っていくんだけど、ももをマッサージし始めると、そのお客さん、「オーッ……」「ウプッ……」って、やたら声を出すようになったの。
 そして、その手が私のももに伸びてくる。
 ほんとはそれ、反則なんだけど、前にも言ったように、わたし、それくらいだったら黙認することにしてる。
 でもね、黙認してると、手はどんどんももの奥に進んで来る。ももの付け根をまさぐってたかと思うと、そろり……と、デルタの上にまで這い進んでくるのね。
 さすがに、これはNG。
 わたし、「そこはダメですよ」って、その人の手を上下から押しはさむようにして(ホラ、コンビニとかでおつりを渡すときにやるアレですよ)、そっと押し戻そうとした。
 でもね、言うの、そのお客さん。蟹江敬三みたいな顔をニッ……と崩しながら。
 「ちょっとだけ。な、頼むよ。パンツの上から撫でるだけでいいからさ……ちょっとだけ……ね、ね?」
 「ね……」って繰り返しながら、その手は、どんどん、Vゾーンに侵入してくる。
 ンもぉ……しょうがないわね。
 「絶対、下着の中に手を入れないでね」とクギを刺して、その手の侵入にちょっとだけ目をつぶってあげた。
 しっかし、うまいのよ、その男。
 パンツの上からわたしの渓谷に沿わせた4本の指がね、ムカデの足みたいに、ゴニョゴニョってうごめいて、まるでくすぐるように、そこをバイブレーションしてくるの。4本の指の幅って、ちょうどヴァギナの入り口からクリトリスまで――ぐらいでしょ。
 チョー性能のいいバイブで責められているような感じ……。
 わたしね、お客さんのアレにローションをまぶして、両手を筒のような形にして上下に動かし始めてたんだけど、その「指バイブ」が始まると、気持ちよさに、思わず腰が浮いて、手が止まりそうになる。声も出る……。
 「あっ……ちょ……ちょっと……それ……あっ……」
 そのときだった。
 「はぁ……はぁ……」って、荒い息の音が、わたしの耳に聞こえてきたの。
 最初は、お客さんがわたしのハンド・テクに反応してる声かと思った。
 でもね、お客さんは、私の手の動きに腰を突き上げながら、「オーッ、気持ちいいッ!」「あんたの手、あの中みたいだよ」「オッ、ウッ……もうがまんできないよ」とかって、さっきからしきりに声を発してる。それは、もっと具体的で、意味を持った声なのね。
 じゃ、この息の音は……?

女の子アイコン1
あら、奥さん。見てたのネ!

 わたし、気づいたの。
 その息の音は、寝室と隣の部屋を仕切っているふすまの向こうから聞こえてくる。
 エッ!? だれかいるの? ふすまの向こうに……?
 そのとき、アレをはちきれそうに膨らませたお客さんが、叫んだ。
 「オーイ、イッちゃうよォ~!」
 明らかに、わたしじゃなくて、別のだれかに伝えているように聞こえる声。だれに伝えているのか、次の言葉でそれがわかった。
 「おまえもここへ来て見ろよ。もう、イッちゃうからよォ!」
 ツツーッとふすまが開いて、女の人が部屋の中に入って来た。
 ビックリすると驚く性質のわたしは、手の動きを止めて「エッ!」と後ろを振り返った。
 目をトロンとさせた年配の女性が、「続けて、続けて」というふうにあごをしゃくっている。
 エッ、もしかして……奥さん?
 奥さんはお客さんの枕のそばに座ると、わたしの股間に伸ばされていた手をもぎとって、なんと、それを自分のあそこに導くではありませんか?
 もっと驚いたのは、次の瞬間。
 暴発寸前――ってところまで行っていたお客さんがガバッと体を起こしたと思うと、そのまま奥さんの体に飛びかかっていったの。
 そして、わたしが見ているのもかまわず、目の前で始めちゃったの、ふたりで。
 ナニ、コレ!?
 『珍百景』に登録したくなるほどの光景に、わたし、どうしていいのかわからなくなっちゃった。
 いったい、わたしの立場は……?
 わたし、何してればいいの?
 事終えたお客さんが、申し訳なさそうに説明してくれた事情は、こうだった。

 実は、自分たちは、結婚20年になるが、近頃、相手の体を見ただけでは、燃えなくなってしまった。
 ボッキすれば何とかなるけど、最初、アレをおっ立てるためには、人の手を借りないとどうにもならない。
 わるいとは思ったけど、あんたのハンドを起爆剤に使わせてもらった。

 そんな話だった。
 「わるかったね」とチップをはずんでくれたから、ま、よしとするか――。
 それからも、この夫婦は、何度かわたしを呼んでくれた。
 これってどうなんだろう……?
 これも、奥さんへの愛――と呼ぶべき?
 それとも、女にしてみれば失礼な話……?
 うら若いわたしには、理解に苦しむ夫婦の姿でした。



   筆者の最新小説、キンドル(アマゾン)からリリースしました!   

 一生に一度も結婚できない「生涯未婚」の率が、男性で30%に達するであろう――と予測されている「格差社会」。その片隅で「貧困」と闘う2人の男と1人の女が出会い、シェアハウスでの共同生活を始めます。新しい仲間も加わって、築き上げていく、新しい家族の形。ハートウォーミングな愛の物語です。
 「Kindle」は、「Amazon.com」が世界中で展開している電子本の出版・販売システム。「Kindle専用端末」があればベストですが、なくても、専用のビューアーをダウンロード(無料)すれば、スマホでも、タブレットでも、PCでも読むことができます。
 よろしければ、下記タイトルまたは写真をクリックして、ダウンロードしてください。

2015年3月発売 定価:342円 発行/虹BOOKS
妻は、おふたり様にひとりずつ (小説)



   既刊本もどうぞよろしく    タイトルまたは写真をクリックしてください。

【左】『聖少女~六年二組の神隠し(マリアたちへ-2)』
2015年7月発売 定価/122円
教師のビンタが支配する教室から、突如、姿を消した美少女。卒業から40年経って、ボクはその真実を知ります。

【右】『チャボのラブレター(マリアたちへ-1)』
2014年10月発売 定価122円
中学校の美しい養護教諭と生徒だった「ボク」の、淡い恋の物語です。


13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)
管理人は、常に、下記3つの要素を満たすべく、知恵を絞って記事を書いています。
みなさんのポチ反応を見て、喜んだり、反省したり……の日々です。
今後の記事作成の参考としますので、正直な、しかし愛情ある感想ポチを、どうぞよろしくお願いいたします。


→この記事のテーマ・構成に一票!(FC2 恋愛)
→この記事の描写・官能度に一票!(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この記事の面白さに一票!(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女
★現在過去未来




《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★ただ貴女を愛したくて
★セカンドバージン卒業まで New

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★Mie&Darの蜜逢記
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★うちの奥さん観察日記 New
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを New

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ New

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡 New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★Day Dream
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR