第6夜 愛はいかに発明されたか?



哲雄 前回、群れを作る動物には、他人を「思いやる」能力があるんじゃないか、という話をしたよね。

AKI しましたよ。でも、それは「愛」ではないと?

哲雄 ハイ、確かに。

AKI そして、愛は発明されたのだ……と。

哲雄 ウ、ウン、まぁ……そんなことを言ったような言わないような……。

AKI あれ? なんか、麻生総理みたいになっちゃいましたよ。

哲雄 いや、考えてるんです。発明というべきか、発見というべきか……。

AKI ぶれますねぇ、発言が……。

哲雄 AKIちゃんは、メタファーという言葉を知ってる?

AKI メタファー? 何ですか、それ?

哲雄 日本語で言うと、隠喩(いんゆ)。たとえば、「おなかすいたぁ」と泣いてる子どもがいるとするよね。それを見たお母さんが、「まったく、うちの子ときたら、エサを欲しがるヒナみたい」なんて言う。このときの「エサを欲しがるヒナ」というのが、隠喩。

AKI 比喩(ひゆ)のことですか?

哲雄 比喩には、隠喩と換喩(かんゆ)という2通りの表現方法があるんだけど、その隠喩のほう。でね、この隠喩的な発想ができるようになって、初めて人間は、「愛」という言葉を思いついた。

AKI もう少し、わかりやすく言ってよ。

哲雄 隠喩っていうのは、ある事柄と別の次元のある事柄との間にある「共通性」を見出して、それをたがいに置き換えて表現したりする方法のことなんだ。たとえば、「AがBする」のと「CがDする」ことの間に、なんらかの共通性があるとするよね。このことに気がつくと、人は「AがBする」と言う代わりに、「CのようにDする」と言ったりする。

AKI エーッ、わかんない。

哲雄 じゃ、さっきのお母さんの例で言おうか。このお母さんは、自分の子どもがごはんやおやつを欲しがって泣くことと、鳥のヒナがエサを欲しがって鳴くことには、共通性があることを知ってる。だから、「エサを欲しがるヒナみたい」という言葉が出てくる。

AKI ナルホドねェ。哲ジイが、私を私を欲しがって泣き言を言うのも同じかぁ……。

哲雄 だれが泣き言を言いました? だいいち欲しがってないし……。

AKI あ、そう。じゃ、いいわ。それで?

哲雄 いいかい? 大事なのはここ。このお母さんが、「子どもと自分」の関係を「ヒナと親鳥」の関係に置き換えることができるためには、両者の関係に共通する「あること」に気づいてなくちゃいけない。で、よくよく考えてみると、この共通する「あること」は、教師と生徒の関係にも、飼い主とペットの関係にも共通してるよなぁ……ってことに気づく。これは、人間以外の動物には決してできない。サルにもチンパンジーにもできない。いや、旧石器時代のネアンデルタール人にもできなかったに違いない。

AKI ダメだなぁ、ネアンデルタール人は。いま、どこに住んでるの?

哲雄 だから……旧石器時代の。つまりさぁ、もう消えたの、この地球上から。

AKI そりゃ、残念。

哲雄 でさ、この共通する「あること」っていうのは、具体的な何かじゃない。ものすごく抽象的な事柄だ。『神の発明』とか、いろいろ文化人類学的な本を書いてる中沢新一という学者がいるんだけど、この人は、こういう「あること」を発見できた脳の働きを「流動的知性」と呼んで、人間は、この流動的知性を身につけることによってはじめて、「抽象性」を獲得できた、と言ってるんだ。

AKI ショウチュウじゃなくて、チュウショウなのね。

哲雄 オッ! 偶然にしては上出来。「抽象」と「焼酎」は、実は、よく似てるんだ。

AKI すごいね、私の脳も。

哲雄 焼酎はイモとかソバとか麦から作るでしょう? イモやソバや麦を発酵させて、それを過熱してアルコール分だけを取り出したのが「焼酎」。イモやソバや麦は、リアルな食材だけど、それを蒸留して作った焼酎は、そのすべてに共通する性質のかたまりだと言えるよね。

AKI フンフン。とすると、親と子とか、教師と生徒とか、パトロンと愛人とかの関係に共通する「焼酎」みたいなものがあるってわけね。

哲雄 パトロンのことは、私にはよくわかりませんが、ま、そういうこと。で、その「焼酎」みたいなものに、人間は名前をつけた。

AKI それが「」。

哲雄 や、やっと、わかってくれましたか……オイオイ。

AKI よしよし、もう泣くな。

哲雄 これが「愛の発明」のプロセス。なんで「発見」じゃなくて「発明」と言ったかというと、この抽象的な産物は、最初から地上に存在してるわけじゃなくて、人間の知性の働きによって抽出されたものだから。

AKI でも、あったわけでしょ? 具体的な関係としては?

哲雄 だよ。A対Bとか、C対Dとか、E対Fという、個々の関係としてはね。でも、そこから「愛」を抽出するためには、A:B=C:D=E:F……という関係に気づく、隠喩的な能力が必要だった。

AKI ま、簡単なことをむずかしく言っただけのような気もするけどね。

哲雄 それが、実は、大違いなんだ。この抽象性の発見が、人間にとってどれほど大きなことだったか、そのことについては、また、今度、話すけど、とにかく、この発明はすごい!

AKI なんか、感動してますね。

哲雄 愛の発明、バンザ~イ!

AKI 壊れてるわ、このおっさん。

 目次ページに戻る       メニューページに戻る 

ブログランキングに参加しています。気に入っていただけた方は、下のバナーをクリックして、愛の一票を。



関連記事
拍手する

テーマ : 愛の発明
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
シランケン・重松シュタイン…独自の人間関係論を元に、長住哲雄のペンネームで数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。この度、思うところあって、ペンネームを変えました

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

Since 2009.2.3


 このブログの読者になってくださる方は 

不純愛講座 by 長住哲雄 - にほんブログ村


管理人の近著
 シランケン重松としての著書 


『初夜盗り
物語』


2022年8月発売
虹BOOKS


かつて、嫁ぐ娘の
初夜権は、土地の
権力者がものにして
いた――。
定価:650円
⇒★KINDLE版で読む
⇒★BOOK☆WALKER版で読む



『裏タイプ~
あなたは人の目には「こんなタイプ」に見えている



2022年8月発売
虹BOOKS

人の目に映るあなたは
期待したタイプでは
ない。その理由。
定価:1500円
⇒★KINDLE版で読む
⇒★BOOK☆WALKER版を読む



『盆かか
三日間だけの交換妻


2020年9月発売
虹BOOKS

盆が来ると、新妻の妙は
三日間、あの男の
「かか」になる――。
筆者初の官能小説。
定価:200円

お読みになりたい方は、下記よりどうぞ。
★Kindle版で読む
★BOOK☆WALKER版で読む



『好きを伝える技術』

2019年発売11月発売
虹BOOKS



「好き」「愛してる」と口にするより
雄弁にあなたの恋を語ってくれる
メタメッセージ。
勇気がなくても、口ベタでも、
これならあなたの想いは
確実に伝わる!
定価:600円
⇒★KINDLE版で読む



 長住哲雄としての著書です 


写真をクリックすると、詳細ページへ。

長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』

2016年3月発売
虹BOOKS


3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円
⇒★KINDLE版で読む



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2

『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS


ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円
⇒★KINDLE版で読む



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1

『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS


美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円
⇒★KINDLE版で読む

  全国有名書店で販売中  

写真をクリックすると、詳細ページに。

『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売


こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!
⇒Amazonで取り寄せ


『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
中古品

成美堂出版
定価 530円+税

あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!
⇒Amazonで取り寄せ


30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』(オーディオ版)


2007年6月発売
こう書房
定価 1300円+税

「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。
⇒Amazonで取り寄せ

――など多数。
ランキング&検索サイト
  総合ランキング・検索  

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



 ジャンル別ランキング&検索 

《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《当ブログの成分・評価が確認できます》


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★性生活に必要なモノ
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査



女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活

女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★エッチな告白体験談ブログ


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
★~艶月~
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!

  素材をお借りしました   

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR