「神権政治」を復活? 「神道政治連盟」の危険な陰謀

キング牧師の演説 若者たちへ。24の手紙    
「いま」を生きる若者たちへ、愛と連帯を込めて。

日本の保守政治には、いまだに亡霊たちが生息しています。
戦前の「国家神道」を復活させ、天皇中心の神権政治を
復活させようとする亡霊たちです。その中心になっているのが、
「神道政治連盟」という組織。その活動目的は――。


【SEOリンク・キーワード】 恋愛 恋愛小説 コミュニケーション エロ


管理人の新刊、好評販売中です!

9月初旬より、全国有名書店で販売中。
書店で見かけたら、ぜひ、手に取ってご覧ください。
『すぐ感情的になる人から傷つけられない本』
発行・こう書房 定価・1400円+税

アマゾンよりご購入の方は、左の写真をクリックしてください。


 現政権の中核にいる閣僚のほとんどが、「神道政治連盟」に所属する議員たちである。
 ここにこそ、現政権の危険さがある。
 前回は、そういう話をしました。
 この「神道政治連盟」とは、いったい、どういう組織か?
 今回は、そこらへんから話をしてみようと思います。

祭政一致を目指す「神道政治連盟」という組織

 いまから45年ほど前。折しも、安保改定をめぐって、日本中の若者たちが過激な闘争を繰り広げていたその時期に、自民党の保守系議員を中心に、靖国神社を「国家護持」しようという動きが起こりました。
 戦前の軍国主義をリードした「国家神道」。その本体であった――とも言える「靖国神社」を、再び、国家の手で運営しようというわけです。「護持」と言っていますが、実際には「国家管理」しようとする法案です。
 これは、戦前の国家神道復活につながりかねないとして、当時の野党は猛反対。さらに、仏教界、キリスト教界、さらには、創価学会などの新宗教各派も反対の声を挙げ、それらの後押しを受ける与党議員の中からも反対の声が挙がったため、この法案は議員立法の形をとらざるを得なくなり、結局、審議未了のまま、廃案となってしまいました。
 このとき、あきらめきれない神社側が、「神道の精神を政治に反映させよう」として設立されたのが、「神道政治連盟」でした。
 その設立目的は、表向きは、「日本の歴史・文化・伝統を後世に伝えること」となっていますが、では、「日本の歴史・文化・伝統」とは何かと言うと、「天皇を中心とした神権政治」です。
 同連盟のホームページには、その活動目的が、以下のように記されています。

「神道政治連盟」が掲げる活動目的
・世界に誇る皇室と日本の文化伝統を大切にする社会づくりを目指します。
・日本の歴史と国柄を踏まえた、誇りの持てる新憲法の制定を目指します。
・日本のために尊い命を捧げられた、靖国の英霊に対する国家儀礼の確立を目指します。
・日本の未来に希望の持てる、心豊かな子どもたちを育む教育の実現を目指します。
・世界から尊敬される道義国家、世界に貢献できる国家の確立を目指します。

 「歴史と伝統を踏まえた新憲法」とは何か?
 靖国の英霊に対する国家儀礼とは何か?
 「道義国家」とは何か?
 ひとつひとつ突き詰めていくと、筆者は身の毛がよだつような思いがします。
 現に、現総理・安倍晋三の親分にあたる第85~86代総理大臣・森義朗氏は、こんな発言をして、当時の言論人たちをあきれさせてしまいました。

森総理の「神の国」発言
 神様を大事にしようというもっとも大事なことを、どうも世の中、忘れているんじゃないか――との想いから、「神道政治連盟」及び「国会議員懇談会」を設立した。
 (中略)
 日本の国は、まさに天皇を中心としている神の国であるぞということを、国民の皆さんにしっかり承知をしていただく。

 まがりなにも「民主主義」を標榜する国の総理が言うことか――と、当時(2001年のことです)、筆者は唖然としました。そして、こうも思ったのです。

 この国には、いまだ亡霊が棲んでいる。
 その亡霊たちは、再び、この国を
 銃剣が牛耳る軍国に復活させようとしている。


 そういう亡霊たちが群れ集っているのが、「神道政治連盟」という組織であり、その「国会議員懇談会」の会長を務めているのが安倍晋三
 現政権の目指すものがどこにあるのか、これでおわかりいただけるかと思います。

政治を裏から動かす「神社本庁」の陰謀

 もうひとつ大事なことを。
 「神道政治連盟」を実質的に動かしているのは、「神社本庁」という組織です。
 というより、「神道政治連盟」という組織を作ったのは、「神社本庁」と言っていいかと思います。
 「本庁」などと名乗っていますが、決して官庁ではありません。単なる「宗教法人」です。戦後、GHQによって神社と国家が分離されることになったため、戦前の内務省の外局であった「神祇院」の業務を引き継ぐ目的で、1946年に設立されたのが「神社本庁」でした。
 神社を統括する団体としては、日本最大の団体ですが、すべての神社が包括関係を結んでいるわけではありません。教派神道の神社や、出雲大社、産土神(地域の氏神)を祀る神社などは、この組織の傘下には入っていません。
 この「神社本庁」の目的は、祭政一致の国家の建設です。
 その憲章第一条には、こう記されています。

 神社本庁は、伝統を重んじ、祭祀の振興と道義の昂揚を図り、以て大御代の彌栄を祈念し、併せて四海万邦の平安に寄与する。

 「大御代」とは「天皇の治世」という意味、「彌栄」とは「ますます栄える」という意味です。
 この「憲章」成立以前に制定された「敬神生活の綱領」(昭和31年)には、次のように「敬神生活」で守るべき事柄が示されています。

 一、 神の恵みと祖先の恩とに感謝し、明き清きまことを以て祭祀にいそしむこと。
 一、 世のため人のために奉仕し、神のみこともちとして世をつくり固め成すこと。
 一、 大御心をいただきてむつび和らぎ、国の隆昌と世界の共存共栄とを祈ること。


 「大御心」とは、言うまでもなく「天皇の心」という意味です。
 民主主義国家となった日本で、

 「天皇」を「神」として、その「御心」に従って政治をしろ。

 ――と、「神社本庁」は主張しているのです。
 その主張を実現するための政治組織として、「神社本庁」は「神道政治連盟」を動かしている。
 その神道政治連盟に所属する議員たちが、現在の安倍政権を動かしている。
 ここに、安倍政権の危険な性質が潜んでいるわけで、だからこそこの政権には、一刻も早く引導を渡さなくてはならない――と、筆者は思うわけです。

明治が作った「伝統」は、「反伝統」

 そんなふうに申し上げると、あるいは、こんな反論をする人がいるかもしれません。

  おまえは日本人だろう。
   日本の伝統を守る――っていうのは、日本人として当たり前じゃないか!


 「日本の伝統」を尊重しようじゃないか――ということに関しては、私もまったく同感です。
 しかし、私が「尊重したい」と思う伝統と、現在の自民党政権が口にする伝統は、まったくの別物と言わざるを得ません。
 私が「尊重したい」と言うのは、私たちの祖先たちが万葉の昔から育ててきた「伝統」です。明治になって、長州や薩摩を中心にした維新政府が、西洋人を真似て大慌てででっち上げた、インチキな伝統ではありません。
 いま、若い世代の間でも、一部で、日本の伝統に立ち返ろうという意識が高まりつつあるように見えます。その中には、軍艦旗を掲げて排外的な言葉を発することが伝統であるようなふるまいをする人たちもいます。

 「伝統」を間違えてはいけない

 ――と、私は、強く思います。
 少なくとも、現在の安倍政権などが叫んでいる「伝統」は、明治以降になって作り上げられた「偽りの伝統」としか思えません。
 その明治という時代が作り出した「伝統」が、実は、日本のそれまでの伝統を破壊してしまい、日本人のメンタリティを作り変えてしまった。あるいは、作り変えるように誘導した。
 そのことを、しっかり区別しないと、「伝統への回帰」は単なる「戦前復帰」になってしまいます。
 明治が作り上げた伝統は、どこがどうおかしいのか?
 その話は、次回、改めてお話したいと思います。



安倍政権の「戦争法案」に反対の声を挙げている市民団体
  「安保法案」をはじめととする安倍政権の危険な動きに、「反対」の声を挙げている主な団体です。みなさんの熱心な活動に敬意を表して――。

●戦争させない・9条壊すな! 総がかり行動実行委員会

●SEALDs~自由と民主主義のための学生緊急行動

●戦争をさせない1000人委員会

●安全保障関連法案に反対する学者の会

●安保関連法案に反対するママの会



 管理人の本、Kindle で販売を開始しました。よろしければ、ぜひ!

シリーズ「マリアたちへ」Vol.1
『チャボのラブレター』
2014年10月リリース
Kidle専用端末の他、アプリをダウンロードすれば、スマホでもPCでも、ご覧いただけます。
作品のダウンロードは、左の写真をクリックするか、下記から。
チャボのラブレター (マリアたちへ)

13 あなたの感想をClick Please!(ただいま無制限、押し放題中!)
管理人は、常に、フルマークがつくようにと、工夫して記事を作っています。
みなさんのひと押しで、喜んだり、反省したり……の日々です。
どうぞ正直な、しかしちょっぴり愛のこもった感想ポチをお願いいたします。


→この記事の主張はナルホドと思う(FC2 恋愛)
→この記事には共感できた(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 このカテゴリーの記事一覧に戻る      トップメニューに戻る 

関連記事
拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR