社訓が立派すぎる会社は、社員を幸福にはしない



カラス 不純愛トーク  ――愛について、哲雄とAKIが語り合うトークスタイルの記事です。
Talk 哲雄 人間関係についての著作を手がける、エッセイスト。本ブログの管理人です。
with AKI 出張エステ嬢として働きながら、作家を目指す推定年齢アラサーの美女。

 第348夜   【本日のテーマ】 社訓が立派すぎる会社は、社員を幸福にできない
「商品世界」の「虚」に流されて、自分を見失わないためには、どんな仕事を選び、どんな職場を選択するかが重要。前回は、そんな話をしました。その選択にあたっては、その職場がどんな商品を世に送り出そうとしているか、そこで「働かせる人間」と「働く人間」の《関係性》がどうなっているかを、見抜く目が必要になります。そのポイントになるのは――。

【今回のキーワード】 社訓 データ改ざん
【SEOリンク・キーワード】 エロ 恋愛 恋愛小説 オーガズム コミュニケーション 不倫

管理人の新刊、好評発売中です!

9月初旬より、全国有名書店で販売中。
書店で見かけたら、ぜひ、手に取ってご覧ください。
『すぐ感情的になる人から傷つけられない本』
発行・こう書房 定価・1400円+税

アマゾンよりご購入の方は、左の写真をクリックしてください。


AKI この商品世界では、人は、自分が作り出す生産物との間に、本来、保ち得る「関係性」を、多くの場合、失っている。しかし、それには、程度の差がある。少しでも、失う程度を低く抑えようと思ったら、どんな仕事を選び、どんな職場を選ぶかが、重要である――と、前回は、確かそんな話をしたんでしたよね。

哲雄 お見事! よく覚えていらっしゃいました。

AKI その選択にあたっては、判断の基準とすべきポイントが2つあると、おっしゃいましたよね?

哲雄 ハイ。ひとつは、その職場が作り出そうとしているモノ、売り出そうとしている商品の「社会性」。そして、もうひとつは、「働かせる人間」と「働く人間」の「関係性」だ――と申し上げました。どちらから行きましょうか?

AKI では、作り出すモノ、売り出す商品の「社会性」のほうから。

哲雄 こちらは、わかりやすいと思いますよ。つい最近も、マンション建設に当たっていた会社が杭打ちのデータを改ざんしていた問題が発覚して、大問題になりましたよね。もしかしたら自分が就職する会社、現に勤務している会社も、そうした不正をはたらいているかもしれない。こういう企業に就職して、自分が作り出しているものが、社会的には「不正」とされる商品であった――となったら、商品を作り出す人間と商品の関係はどうなるでしょう?

AKI はたらく人間は、自分が関わった商品に誇りを感じられなくなるかもしれませんよね。もしかしたら、自分の仕事そのものに、誇りも、生きがいも、感じられなくなるかもしれない……。

哲雄 それどころじゃない。もしその会社が、「不正」と知りながら、そのような商品を世に送り出していたとなれば、その生産に携わった人間は、「ワルの片棒」を担がされたことにもなってしまうでしょう?

AKI その人が良心的であろうとすればするほど、罪の意識を抱え込むことになりますよね。内部告発に踏み切るっていう手もあるけど……。

哲雄 それができるのは、よほど肝の据わった人か、正義感の強い人でしょうね。そして、おそらくですけど、日本の社会では、そういう義憤を行動に移した人物は、同種の業界では煙たがられて、以後、活躍の機会を得られなくなるかもしれません。

AKI それが、日本社会の現実だとしたら、ちょっと悲しいですね。

哲雄 残念ながら、そういう企業、決して少なくはないと思いますよ。いまは、建築業界が問題になってますけど、ひと頃は、食品業界がやり玉に挙がってました。

AKI そう言えば、食品偽装の問題とかありましたよね。

哲雄 他にもいろいろありますよ。

 肌にトラブルを起こす恐れのある化粧品を、
 「白くなります」「きれいになります」と言って売り続ける化粧品会社、
 「必ず資産が増やせます」と言ってFX商品を売りつける金融業者、
 「NTTの工事代行業者」などと偽って、自社の通信網に切り替えさせようとする通信会社……。


 数え上げれば、キリがありません。

AKI この世には、信用できる会社なんてないんじゃないか――って思うほど、妖しげな商品が満ち溢れてるんですね。

哲雄 ま、いまに始まったことじゃありません。利潤を第一に考えるのが資本というものの本性ですから、だれも監視せずに放っておけば、たとえ安全性に問題があろうが、有害な成分を含んでいようが、「儲かればいいじゃないか」と商品を売りつけようとする会社が出てきたとしても、不思議ではありません。もちろん、その程度には、差がありますけどね。

AKI それを監視するのは、消費者の目?

哲雄 個人の力では限界がありますから、消費者団体マスコミなどのチェック機能が、健全に働いている必要があるわけです。企業や経済団体から見れば、目の上のタンコブなので、何とかその力を削ごうと、さまざまな圧力をかけてくるかもしれませんが、いまのところ、日本では、このチェック機能は、そこそこ正常に作動しているようには見えます。

AKI それって、企業で働こうとする人にとっても大事な問題ですよね。

哲雄 ハイ、大事です。その企業が、どういう商品をどういう精神で世の中に送り出そうとしているか? そのことをしっかり見きわめる見識が必要だと思いますね。とはいえ、それは、中に入ってみないとわからない、という場合もあります。そこで、大事になるのが、もうひとつのポイントです。

AKI エーッ……と、「働かせる人間」と「働く人間」の「関係性」ですね。

哲雄 よく覚えていてくださいました。

 その会社が、従業員をどういうふうに動かそうとしているか?

 そのことをしっかり、冷静な目で見きわめる。それがとても大事だと、私は思います。

AKI それを見きわめるのも、しかし、そう簡単な話ではないような気がしますけど……。

哲雄 ハイ、おっしゃるとおりです。でもね、それを推理するヒントは存在します。

AKI たとえば……?

哲雄 ロビーなどに、創業者や現社長の写真などが、デカデカと掲げてあるような会社。私だったら、そういう会社は、「コンチワ、さよなら」と帰ってきてしまいます。

AKI 私も、そういう会社、嫌いです。なんだか、独裁的な会社のように感じるからなんですが、それ、間違ってますか?

哲雄 いや、正しい感じ方だと思います。たぶん、そういう会社は、経営の正統性ばかりを主張して、従業員の人権やその福利厚生には配慮が欠けているだろう――と想像するので、私だったら、決して、そこでガンバろうとは思わないだろうと思います。同じく、社内のいたるところに「社訓」が張り出してあるような会社。これもパスします。

AKI 社訓……ですか? 相田みつをの書のようなのとか……?

哲雄 あれは、詩であって、「訓」ではありません。

 「社訓」というのは、
 会社が社員に守らせたいと思うような企業理念や会社に対する忠誠心などを、
 何か条かにまとめたものです。


 会社によっては、これを毎朝、社員に復唱させるようなところもあります。こういう行為は、従業員を精神的に会社に従属させようとするもので、「ブラック企業」とみなされる要因のひとつとされています。

AKI そういう会社だと、「うちの会社の杭打ち、甘くないか?」と思っても、口に出せなかったりするんでしょうね?

哲雄 おそらくね。それとね、やたら福利施設が豪華すぎる会社、これも、私は警戒してるんですよ。

AKI 福利施設って言うと、寮とか……ですか?

哲雄 寮はともかくとして、保養施設とか、研修施設とか……。それがリッパであることを強調しているわりに、給料がそれほど高くない――という会社。こういう会社は、利益を内部留保してる――というふうに、私だったら判断します。

AKI 内部留保? つまり、利益を社会に還元してないってことですか?

哲雄 社会にも還元してないし、従業員にも配分してない。福利施設っていうのは、いざとなったら売却して現金化できる資産勘定ですからね。

AKI そう言えば、哲ジイ。やたら高い名画なんかを買っちゃったりする会社もありましたよね。

哲雄 ありましたねェ。たぶん、そういう会社は、利益を従業員に配分しようという意思がないんだ――と判断できるかと思います。それとね、もし会社を見学する機会があったら、私なら、社員が上司にどういう態度で接しているか、上司が社員にどんなふうに声をかけているか――なども、極力、観察するようにします。

AKI それ、会社説明会とかじゃなくて……ですか?

哲雄 説明会じゃあ、いいところしか見せようとしないでしょう? もしできるならばなんですが、その職場で、みんなが実際に働いている姿を見たいですね。

AKI で、何を見るんです?

哲雄 上司が部下を「オイ!」と呼んだりしてないかとか、部下の女性のお尻をナデたりしてないかとか、いい女がいるか……とか。

AKI もしもし、哲ジイ。オイ、ジジイ!

哲雄 ま、それはジョーダンですが、ほんとにこの会社は、働きがいのある会社かどうかを、観察させてもらうわけですよ。

AKI その観察の結果、「ここはダメ!」「ここならよし!」と判断するポイントは?

哲雄 いまは言えません。来週なら、言えるけど……。

AKI では、次回ということですね。



 管理人の本、Kindle で販売を開始しました。よろしければ、ぜひ!

シリーズ「マリアたちへ」Vol.1
『チャボのラブレター』
2014年10月リリース
Kidle専用端末の他、アプリをダウンロードすれば、スマホでもPCでも、ご覧いただけます。
作品のダウンロードは、左の写真をクリックするか、下記から。
チャボのラブレター (マリアたちへ)

13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


 160 この記事はためになった(FC2 恋愛)
 160 この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
 160 この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)


 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女
★現在過去未来




《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★ただ貴女を愛したくて
★セカンドバージン卒業まで New

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記 New

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★Mie&Darの蜜逢記
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活 New
★おしりちゃんの部屋
★おHINA様と危険なGeorge New
★うちの奥さん観察日記 New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白
★誰にも言えない秘密-story-


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを New

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ New

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡 New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★Day Dream
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR