荒野のバラと谷間のユリ〈1〉 情熱の人と理知の人

バラの花束バラは感性で情熱を迸らせ、
ユリは、理性で劣情を鎮めた。


パンダが初めて日本にやってきた年、
入社したばかりのボクが配属された編集部には、
同じく新入社の2人の女子編集部員がいた。
まるでバラとユリのように輝く2人に、ボクの心は…。



 連載小説/荒野のバラと谷間のユリ ――― 第1章 
【リンク・キーワード】 恋愛小説 結婚 一夫一妻 純愛 エロ 官能小説



                       プロローグ  
 バラとユリ。
 もし、目の前に両方の花があったら、あなたなら、どちらの花を選ぶだろうか?
 バラだ――と言う人は、その華麗さに心を奪われるのだろう。
 ユリだ――と言う人は、その清楚さに心を吸いこまれるのかもしれない。
 しかし、バラは、うかつに手を伸ばすと、鋭い棘で手を刺されてしまう。
 そして、ユリは、うかつに抱え込もうとすると、拭っても拭っても落ちない花粉で白いシャツを台無しにしてしまう。
 バラの花には心を掻き乱されるが、ユリの花には心を鎮められる。
 そして人は、バラには情熱を奉げ、ユリには祈りを込めたくなる。
 そんなバラとユリが、突然、ボクの目の前に現れた。
 1972年。
 パンダが初めて日本にやって来た年だった。

                          

 TVは、毎日のように、そのニュースを伝えていた。

 日中国交回復の贈り物として、中国から2頭のパンダが日本にやって来る。
 その2頭が飛行機に積み込まれた。
 カンカンとランランを乗せた日航特別機が、とうとう羽田に到着した。
 旅の疲れも見せないパンダは、その日のうちに上野動物園に運ばれた。
 その姿を「ひと目みたい」と、上野公園のパンダ舎には、5万2千人もの人たちが行列を作った。
 街は、パンダ歓迎に湧き、便乗してさまざまな関連グッズが作られている。
 パンダをモチーフにしたイラスト入りの文具類。
 パンダの顔がプリントされたトレーナーを着て、街を歩く若者たち。
 日本中が、パンダ一色に塗りつぶされている。

 バッカじゃねェの……。
 点けっぱなしにしたTVから流れてくるそんなニュースにチラと目をやりながら、口の端でつぶやいていると、サッと目の前に差し出されたものがあった。
 コーヒーが注がれたマグカップだった。
 「インスタントだけど、よかったら……。昨日から寝てないんでしょ?」
 「ありがとう」
 朦朧としかかった頭で取っ手をつかむと、カップの腹に何やら絵がプリントされていた。
 何だ、コレ――と眺めていると、「かわいいでしょ?」と声がした。
 「変わったブタだね」
 「ブタ? それ、ブタに見える?」
 「ちょっと変わったブタだなぁ、とは思ったけど……」
 「パンダだよ」
 「フーン。パンダ、こんなとこまで浸透してんのかぁ」
 「ね、かわいくない?」
 「わるいけど……」と、ボクは言った。
 「パンダをかわいいと思ったこと、一度もないんだ」
 「そう。残念ね」
 「エッ、何が……?」
 「かわいいと思って買ってきたの。よかったらプレゼントしようと思ったんだけど、止めた。飲んだら、給湯室の流しに出しといてね」
 あっ、じゃあ――と、発言を撤回しようと思ったときには、雨宮栞菜(かんな)は、スタスタと自分の席に戻ってしまった。

                            

 大学を1年留年して、就職先を探しているとき、「済美社」の募集広告を目にした。
 《新雑誌発刊につき、編集部員大挙募集!》
 新聞の求人欄に載ったその広告の、「新雑誌発刊」という言葉に惹かれて、入社試験を受けたのが、その年の春だった。
 入社すると、ろくろく研修も受けないまま、創刊のあわただしいスケジュールの中に放り込まれた。
 月曜日の朝に家を出ると、次に帰れるのは、金曜日の夜。
 いきなり、そんな生活が始まった。
 やっと半年が過ぎ、何とか、過密な締切に体が慣れ始めた頃だった。
 同期入社の中には、他の出版社から移って来た中途採用もいれば、新卒組もいた。
 まったくの新卒というのは、編集部内では5人だけだった。
 雨宮栞菜も、ボクも、その新卒5人組の中のひとりだった。
 編集部には、もうひとり、戸村由美という新卒の女子がいた。
 雨宮栞菜は、K大の仏文科を卒業した文学少女上がり。
 戸村由美は、W大の心理学科を卒業した理論派の才女。
 年上の男たちからは、雨宮栞菜は「カンナ」と呼ばれ、戸村由美は「ユミっべ」と呼ばれていた。
 ふたりは、何かにつけて対照的な女だ――と、編集部の男たちには思われていた。
 雨宮栞菜は、どちらかと言うと感性の勝った、蠱惑的で肉感的な女。
 戸村由美は、理性のほうが勝った、理知的で端正な女。
 それが、編集部の男たちのふたりへの評価だった。

 「おまえ、どっちが好きだ?」
 ボクに最初にそれを訊いたのは、1年先輩の相川信夫だった。
 相川は、戸村由美と同じW大の出身で国文専攻。某作家の弟子でもあり、その伝手で、学生時代から小説雑誌の文学賞応募原稿の下読みなどに携わっていた。卒業後も、そのまま、非常勤社員として、S社の小説雑誌編集部に籍を置いていたが、「済美社」の創設と同時に、文芸担当要員として書籍編集部に引っ張られた。S社は済美社の筆頭株主でもあったので、その移動は、相川にとって、関連会社への出向という意味も持っていた。
 済美社で組合を結成しよう――という話になったとき、相川はその中心的メンバーとして動いた。
 「やってたんだろ、キミも?」
 あるとき、会社近くの居酒屋にボクを誘い出した相川は、そう言いながら肩に手を回してきた。「やってた」は「学生運動を」という意味だった。
 そんな時代遅れまる出しのオルグにまるめ込まれて、結成当初の組合の書記をまかされ、それ以来、相川とは何かと言うと、一緒に飲みに行ったりする関係になっていた。
 その日は、「しばらく風呂に入ってない」というボクを、相川がサウナに誘った。
 裸になってサウナ室でたがいの汗の量を比べ合っているとき、突然、相川が訊いてきたのだった。
 「そりゃ、カンナのほうかな」
 「雨宮か? ヘェ、意外だな」
 「意外……ですか?」
 「おまえは、てっきりユミっぺのほうかと思ってた」
 相川が、ちょっと意外だ――という目で、ボクの顔をのぞき込んだ。
 ⇒続きを読む



管理人の新刊が発売されました!

9月初旬より、全国有名書店で販売中。
書店で見かけたら、ぜひ、手に取ってご覧ください。

『すぐ感情的になる人から傷つけられない本』
発行・こう書房 定価・1400円+税

アマゾンよりご購入の方は、左の写真をクリックしてください。


13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)
管理人は、常に、下記3つの要素を満たすべく、知恵を絞って記事を書いています。
みなさんのポチ反応を見て、喜んだり、反省したり……の日々です。
今後の記事作成の参考としますので、正直な、しかし愛情ある感想ポチを、どうぞよろしくお願いいたします。


→この小説はテーマ・構成がいい(FC2 恋愛)
→この小説の描写・表現に感動する(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この小説はストーリーが面白い(人気ブログランキング 恋愛)

 →この小説の目次に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★さくら夫婦のSEX記録
★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR