チュンリーの恋〈2〉 ラブレター

smile.jpg 

「天ぷらが食べたい」という春麗を、彰男は近くの老舗に誘った。
突然降り出した雨の中、春麗の傘にふたり、体を寄せ合って…。
それは、ちょっとしたランデブーだった――


 マリアたちへ   第19話 
チュンリーの恋〈2〉

 前回までのあらすじ  粟野隆一のオフィス開設祝いに出席した末吉彰男は、粟野から「末吉さんの後輩ですよ」と、ひとりの女性を紹介された。タイトスカートがよく似合う美人。名前を劉春麗という。彰男の母校・Y大を留学生として卒業し、いまは粟野たちのオフィスを手伝いながら、マスコミで仕事する機会を探している――という。「いろいろ教えてやってください」と粟野に頼まれて、「私でよければ」と名刺を渡すと、「お電話かけてもいいですか?」と言う。その電話は、すぐにかかってきた――

【リンク・キーワード】 エッチ 官能小説 純愛 エロ
このシリーズは、筆者がこれまでに出会ってきた思い出の女性たちに捧げる「ありがとう」の短編集です。いま思えば、それぞれにマリアであった彼女たちに、心からの感謝を込めて――。



この話は、連載2回目です。この小説を最初から読みたい方は、こちらからどうぞ。

 日本の食事で何が好きか――と訊くと、すかさず、「天ぷら」という答えが返ってきた。
 その答えが、彰男には心地よかった。
 少し歩いたところに、老舗の天ぷら屋がある。そこで、「おまかせ」を注文することにしよう。
 雨は、いくぶん小降りになっていたが、彰男が歩き出そうとすると、「あっ」と声を挙げて、劉春麗が傘を差しかけてきた。
 春麗の傘は小さい。とても、おとながふたり並んで入る余裕はない。
 彰男は、春麗の手から傘を受け取ると、彼女とは反対側の手で柄を持って、彼女の前に差し掛けた。
 「そんなに傾けると、末吉さん、濡れてしまいますから」
 春麗は、自分から彰男の懐に体を寄せてきた。
 懐に飛び込んできた若鮎のような体。その全身を包み込むように気を遣いながら、彰男は、春雨の中を歩いた。天ぷら屋までのほんの500~600メートルの道のりが、心ときめくランデブーとなった。

       

 「せっかく、おいしい天ぷらをいただくんですから、私は日本酒を」
 飲み物は何にするか――と尋ねると、そんな答えが返ってきた。
 そこらの若い日本女性よりも、よほど「日本の食」を理解しているように見える。そういう知識やセンスは、ひとりで身に着けられるものではない。
 劉春麗にそれを仕込んだ人間が、だれかいるのだろうか?
 そんなことを頭の片隅で想像しながら、彰男は、キスを、クルマエビを、アスパラを、小柱を……と、大将が目の前に出してくれる揚げたての天ぷらを口に運んだ。
 「こういう食べ方ができるのは、日本だけ。私は好きです」
 そう言いながら、劉春麗は、うれしそうに出されるネタに箸を伸ばし、パリッ、サクッとおいしそうな音を立てて口に頬張っては、「おいしい!」と目を輝かせた。
 食べっぷりもいいが、飲みっぷりもいい。酒は、彰男よりも強そうだった。

 「末吉さんの会社には、女性のスタッフもいるんですか?」
 ひとしきり食べたところで、春麗が本題を切り出した。
 「いますよ。うちの会社、女性雑誌を出してるから、社員にも女性がいるし、フリーのスタッフとして働いている人たちもいる。春麗さんは、出版社か新聞社で仕事をしたかったんでしょ?」
 「ハイ。でも……」と、ちょっと声が曇る。
 「大体の事情は聞いてます。春麗さんは、出版社とか新聞社に入って、どんな仕事がしたかったんですか?」
 「あの……」と、劉春麗が、彰男の顔を見ながら言った。
 「その、春麗さんっていうの……」
 「あ、失礼。劉さんでしたよね?」
 「じゃなくて、もし呼んでくださるなら、チュンリーと呼んでくださったほうがうれしいです。春麗さんって呼ばれるの、あんまり慣れてなくて……」
 「じゃ、チュンリーさん……」
 「さんはいらないです」
 「OK! じゃ、チュンリー。あなたは、どんな仕事がしたかったの?」
 「そうですね……」と、春麗は少し考えるしぐさを見せた。

       

 春麗が口にした「やりたい仕事」の内容は、壮大だった。
 日中の架け橋になるような仕事がしたい――というのだった。
 それって、壮大すぎるでしょ――と、彰男は思った。
 そういう夢を実現しようと思ったら、日本の場合、大手の新聞社や通信社に就職して、粘り強く経験を積むしかない。しかし、その就職には、競争率百倍近い試験を突破しなくてはならない。仮に就職できたとしても、希望どおりの仕事をさせてもらえる保証はない。
 しかし、方法がないわけではない。
 それは、フリーランスとして仕事をするという方法だ。
 特に出版社の場合、社員の仕事は編集作業だけで、実際に取材をしたり、記事を書いたりする仕事は、外部のフリーランスに依頼している場合が多い。出版社の中には、海外への旅行やファッション、グルメに関する記事を中心にまとめた雑誌や書籍を発行しているところもある。少し堅めの経済誌だと、日中の経済情報などに力を入れているところもある。彰男の会社ではそういう記事を扱う機会はないが、そういう出版社の人間を何人かは知っている。

 そんな話をすると、春麗は、「ホント?」と目を輝かせた。
 「でもね……」と、彰男は、少し慎重な声で言った。
 「フリーランスというのは、入り込みやすい世界ではあるけれど、身分が保証されない世界でもあるんだよね。実力があって、どんどん仕事をこなせば、ある程度の収入を確保できるけれど、仕事にありつけないと、まったく収入にならないこともある。すごく不安定な仕事なんだ」
 別に、脅したつもりはない。春麗の希望の芽を摘んでしまおうという気もなかった。
 できれば応援したいと思うけど、現実の厳しさは知っておいてもらう必要がある。「それに……」と、彰男にはひとつだけ、気にかかることがあった。
 「チュンリーは頭がいいし、こうしてしゃべっている日本語もしっかりしてるから、まず問題ないと思うんだけど……」
 「何ですか……?」
 「日本語で文章を書く力」
 「それは……」と、春麗は目を落とした。
 やっぱりな――と、彰男は思った。
 外国人が、日本の活字メディアで仕事をしようとするとき、いつも、いちばん問題になるのは、日本語を文字で表現する力だった。しかし、春麗は、意外な反応を見せた。
 「それなら……私、自信あります」
 「エッ……!?」
 「今度、末吉さんにラブレターでも送ってみましょうか?」
 ジョーダンで言っているのかと思ったが、その顔はまじめだった。

       

 ラブレターは、ほんとうに来た。
 しかし、内容は「ラブレター」ではなかった。彰男との初デートの感想を綴った感想文に近いものだった。それは、「文章力への不安」を口にした彰男に対する、劉春麗のトライアルとも見えた。

《世界中探しても、こんな食事のスタイルを楽しむ民族は、他にいないだろう。
何を食べるかを料理人にまかせてしまう「おまかせ」というスタイルだ。
客は、料理人を信頼して、何を作るかをまかせ、
料理人は客の顔やその食べっぷりを見ながら、次にどんな料理を出すかを判断する。
その判断が、食べている私の胃袋に心地いい。
できれば、こういう食事は、気の置けないパートナーと楽しみたいものだ。
この夜のパートナーがあなたでよかった。
                 ――ちょっとだけ幸せな気分の春麗より》

 つい、ニマッ……としてしまった。
 短い文章ながら、春麗は、自分の筆力が日本でライターとして仕事をするには十分であることを証明して見せていた。
 それだけではなかった。
 たぶん、彼女は、もっとも控えめな方法で、自分への好意を伝えている。
 彰男は、そう確信した。
 ⇒続きを読む



 管理人の本、Kindle で販売を開始しました。よろしければ、ぜひ!

シリーズ「マリアたちへ」Vol.1
『チャボのラブレター』
2014年10月リリース
Kidle専用端末の他、アプリをダウンロードすれば、スマホでもPCでも、ご覧いただけます。
作品のダウンロードは、左の写真をクリックするか、下記から。
チャボのラブレター (マリアたちへ)

13 この小説へのあなたの感想をClick Please! (無制限、押し放題中!)
管理人はいつも、下記3つの要素を満たせるようにと、脳みそに汗をかきながら記事をしたためています。
そして、みなさんが押してくださる感想投票に喜んだり、反省したりしながら、日々の構想を練っています。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもったポチを、よろしくお願いいたします。

 テーマがいいと思う(FC2ランキング 恋愛)
 描写や表現に惹かれる(にほんぶろぐ村ランキング 小説)
 ストーリーが面白い(人気ブログランキング 恋愛)

 この小説の目次に戻る            トップメニューに戻る 

関連記事
拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女
★現在過去未来




《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★ただ貴女を愛したくて
★セカンドバージン卒業まで New

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★Mie&Darの蜜逢記
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★うちの奥さん観察日記 New
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白
★誰にも言えない秘密-story-


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを New

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ New

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡 New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★Day Dream
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR