第51夜☆「それ」を見るとダメ…になる男もいる


 第51夜  
「愛とは何か?」をめぐって、管理人・哲雄がパートナー・AKIを相手に展開する、オヤジ・ギャグ風+ちょっぴりアカデミックおしゃべり。今回からは、数回にわたって、隠れた性的傾向を表す体のクセについておしゃべり――。

← おかげさまでカテゴリー内1位をキープ中です。
   引き続き、応援、よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ ← こちらは第3位で健闘中。このサプリ一錠で、
   管理人のモチベーションに火がつきます。


哲雄 最初からずっと気になってたんだけど、AKIクンって、話しながら人さし指で唇を触るクセがあるよね。

AKI あ、これ、子どもの頃からのクセなの。

哲雄 フロイト的に解釈すると、キミのリビドー口唇期(こうしんき)に固着している、ってことになるなぁ。

AKI リ、リビドー? それ、新種の飲み物か何かですか?

哲雄 そ、今度、サントリーから発売になった……って、んなわけけないでしょ。「リビドー」っていうのは、フロイト理論の核になっている概念で、ひと言で言ってしまうと、「性的な衝動」ぐらいの意味かな。

AKI で、そのなんとか糸…っていうのは、どんな糸なの?

哲雄 オモシロい! 座布団あげる。あのね、「フロイト」っていうのは、糸じゃなくて、人の名前。人間に「無意識」というものがあることを発見して、精神分析学という学問を確立したエラい先生です。ボクに言わせると、20世紀前半をリードした2大思想家のひとりだね。

AKI もうひとりは?

哲雄 『共産党宣言』を書いて、世界中の労働運動に影響を与え、共産主義運動を生み出したマルクス。ま、こっちのほうは、あんまり恋愛には縁がないから置いといて、でね、このフロイトというおっさんは、そのリビドーこそが、人間のすべての意識・無意識を生み出す源になってる、と考えたんだね。

AKI すべて? ていうことは、人間は元々、エッチな生きものだってわけ?

哲雄 うまいこと言うねェ。さすが天才エステ嬢。

AKI ハイ、指先の天才と言われてます。それで?

哲雄 たとえば、生まれたばかりの赤ちゃんがお母さんのオッパイにしがみつくのも、母親が乳を与えることに幸せを感じるたりするのも、そのリビドーに導かれた性的な行動だと、考えた。

AKI なるほど~。これは画期的な理論ですねェ。

哲雄 画期的でしょ。もちろん、そんな理論が当時の世間にすんなり受け入れられるわけがない。特に猛反発したのが、保守的なキリスト教信者や教会、それに国家主義者などの右派勢力。唯物論を標榜するマルクス主義者などの左派勢力からも反発を食らった。

AKI お母さんたちからも反発されたでしょうね。

哲雄 そりゃそうだよ。私が赤ん坊にお乳を飲ませるのは、崇高な母性愛から出る行動だと思ってるわけだから、それを性的な行動だと言われてはね。しかし、フロイトは、その母性愛そのものも「性的な感情」と位置づけてしまった。

AKI これは、大変なことですよ。で、赤ん坊のほうにも、性的な衝動があるというわけですか?

哲雄 そう。母親の乳房にしがみつく行動そのものが、性的な行動である――と考えたわけだね。フロイトによれば、リビドーは段階を経て発達していくんだけど、このオッパイに固着する段階のことを「口唇期」と呼んでる。しかし、やがて子どもは、母親の乳房から引き離されるよね。

AKI 乳離れですね。

哲雄 そうすると、今度は、リビドーの向かう対象が「肛門」へと変わる。これが「肛門期」。そのあと、「男根期」→「潜伏期」→「性器期」というふうに変化していくんだけど、この話をすると、ものすごく長くなるので、いずれあらためてということにして、重要なのは、この発達がうまくいかないケースが出てくるってこと。

AKI うまく乳離れできない……とか。

哲雄 そのとおり。リビドーがうまく次の段階に進めなくて、いつまでもその段階にとどまってしまうということが起こる。これをフロイトは「リビドーの固着」と呼んでるんだよね。たとえば乳離れがうまくできなかった子どものリビドーは、「口唇期」に固着してしまう。

AKI ハッ、もしかして、私が指で唇をさわるクセって……。

哲雄 そうそう。それを言いたかったわけです。キミのリビドーは「口唇期」に固着しているのかもしれない。フロイト的に言うと、そういうことになる。実は、私にも、その固着があるかもしれない。

AKI エッ、ホント!?

哲雄 キミの唇にキスしたくなったりする。

AKI それは、リビドーの固着というより、単なるスケベ。だって、哲ジイは、私のオッパイももみたいし、おシリもなでなでしたいわけでしょ?

哲雄 ど、どうしてわかる?

AKI そのイヤらしい目を見れば、わかりますッ! そんなことで「口唇期」への固着なんて言ってたら、世の中の男みんな、固着しまくりじゃないですか。

哲雄 でもね、何度止めようと思っても、タバコが止められない。それはひとつには口さびしいからなんだよね。

AKI じゃ、あれですか? 喫煙者はリビドーが「口唇期」に固着している人たちと思っていいの?

哲雄 喫煙者だけじゃないよ。しょっちゅうガムをかんでいる人、飲酒に依存する人なんかも、フロイトによれば、、「口唇期」への固着が強い人、ということになる。さらにフロイトが言ってるんだけど、こういうタイプは、一般的にフェティシズムに走る傾向がある。

AKI フェティシズムって、あの、女性の下着に異常に執着したり……っていうあれですか?

哲雄 下着だけじゃないよ。服とか持ち物にも執着する。それにね、いちばんわかりやすいのは、女性の全裸を好むかどうか?

AKI エッ、もしかして全裸を好まない、ってこと?

哲雄 つまりさ、このタイプのリビドーの対象は、性器じゃないんだよね。性器へ移行する前に止まっちゃってるわけだから。性器を開けっぴろげに見せられたりすると、とたんに萎えてしまったりする。

AKI それ、大変じゃないですか。もしかしたら「クンニリングスして」なんて求めたら……。

哲雄 そりゃ、えらいこっちゃ。回復不能になってしまうかもしれないし、そういうことを求める女性を性愛の対象としては見れなくなってしまうかもしれない。

AKI じゃ、ダメじゃん、私。クンニ、嫌いじゃないし。あ、でも、あんまり開けっぴろげなのはどうも……ですけど。

哲雄 開けっぴろげというのは?

AKI 灯りを煌々とつけて、ホラ、脚、開けよ、なんていうのは、どうも……。

哲雄 ダイジョウブ。私はそんなことは求めません。

AKI 求めなくていいです。想像したくもないので。その頭が私の股間に――なんて、想像しただけで、ジンマシンが出ちゃいます。

哲雄 じゃなくて、チキン・スキンでしょ。でもね、このタイプだって、下着の上からならOKなんだよね。下着を通して、彼女のそこが潤ってくるのを見たりするのは、逆に、ものすごく好きかもしれない。オッパイだって、いきなり巨乳をボロンと出されたりすると、ゲンナリするけど、ブラのカップから乳がのぞいてる「半乳」状態には、ゾクゾクする。服を着たままのセックスを好むのも、このタイプの特徴だろうねェ。

AKI そう言えば、私もそっちのシチュエーションのほうが燃えるかもしれない……。エッ!? てことは?

哲雄 だから、言ってるじゃないですか。キミのリビドーは「口唇期」に固着してるのかもしれないって。

AKI でも、ただ、指で唇をさわるっていうクセだけで、そう言われてもねぇ。

哲雄 だから、フロイト理論によれば――と言ったでしょ。でね、実は、こういう行動癖には、まったく別の解釈もあるんだ。

AKI そっちも知りたいですゥ。

哲雄 よろしい。それでは次回は、別の理論を使って、AKIインラン説を展開することにしよう。それではみなさん、次回をお楽しみに。

AKI エーッ!?



関連記事
拍手する

テーマ : 恋愛と心理学
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

Re: おもしろい!

yukkyさま
いつもご訪問ありがとうございます。
フロイト話は、これからもちょくちょく出てきますので、
どうぞお楽しみに。

おもしろい!

こういう話、私結構好きです^^
いや・・エロがどうのとかじゃなくて、
フロイトとか、うん、好きだなぁ~♪
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR