「婿取り」は、なぜ、「嫁取り」に変わったのか?


 不純愛トーク   第339夜  
かつては「婿取り」が主流であった日本の婚姻スタイルは、封建制の時代になると、「婿取り」式へと変わっていきます。変化のいちばんの理由は、「領地」「所領」の存在。土地の継承が一族の課題となったとき、「家長」制度が生まれ、「家長の系譜」を守るために、「婿取り」は「嫁取り」へと変化していきました。その結果――。

【今回のキーワード】 封建制度 嫁取り
【SEOリンク・キーワード】 エロ 恋愛 恋愛小説 オーガズム コミュニケーション 不倫


AKI 基本、「通い」であった「言問婚」の時代から、「婿取り」の時代へ、さらには「嫁取り」の時代へと変化していった日本の婚姻のスタイル。現代は「寄合婚」の時代なんですよね?

哲雄 明治以降は、形の上では「寄合婚」になったはずなのですが、それでもいまだに「嫁を取る」という言い方をする人たちが、少なからずいる――と申し上げました。

AKI ね、哲ジイ。どうして「婿を取る」から「嫁を取る」に変わったの? 私、どっちかつーと、「婿を取る」のほうがいいんですけど……。

哲雄 だからね、AKIクン、いまは、「嫁を取る」も「婿を取る」もない。「嫁に入る」も「婿に入る」もないんです。そういう法律用語は存在しないし、戸籍に記載することもできないんですよ。単に、「婚姻する」しかないんです!

AKI でも、「戸籍筆頭者」というのはあるでしょう?

哲雄 かつては、「戸籍筆頭者」=「家長」とされたわけですが、いまは、その「家長」という概念そのものが存在しませんから、「戸籍筆頭者」は、単に、その戸籍に「最初に登録した人」というだけの意味しか持ちません。

AKI それ、「世帯主」っていうのと同じ?

哲雄 いや、「世帯主」っていうのは、住民登録に記載するときの用語で、その世帯で「主たる生計を得ている人」のことを言います。

AKI ややこしい~。

哲雄 そう思うでしょ? 実際、「戸籍」というのは、現在ではほとんど使う機会がないし、社会的な役割はすでに終わっている――と、私は思うんですよね。まして、これからは「マイナンバー制度」を導入しようとしてるわけですから、この際、戸籍制度というのは廃止したらよろしい。そもそも、こんな制度、世界中探しても、日本と中国にしかない。その中国でも、すでに形骸化してしまっています。

AKI ヘェ~! アメリカとかイギリスとかには、戸籍ってないの?

哲雄 そもそも、戸籍っていうのは、国民を「戸」で管理しようという制度ですから、「個人」単位で管理しようとする英米系の人たちには、なじみのない考え方なんでしょうね。

AKI ね、哲ジイ。「」っていうのは、「」ってこと?

哲雄 いや、「戸」っていうのは、居所を一にする「家族単位」のことです。「各戸」とか「戸別」とか「戸主」とかっていう言い方をするでしょう。「家」のほうは、もう少し大きな単位です。そこには、使用人や遠縁のものも含めます。

AKI ヘェ! 「戸」より「家」のほうが大きいんだ?

哲雄 大きいです。大きな「家」と小さな「家」の間には、主従関係が結ばれたりもしますから、ときには、「家」が「一国」を表したりもするんですよ。たとえば、柴田勝家という武将は、「柴田家」の当主であるわけですが、同時に、主君筋にあたる「織田家」の家臣でもある。したがって、対外的に身分を名乗るときには、「織田家家臣、柴田勝家と申す」と名乗ったりするわけですね。

AKI 家、でけェ!

哲雄 なんか、AKIクン、最近、ますます「鈴木奈々化」してますねェ。

AKI ハ……? それは「おバカ度」が増しているということでございましょうか?

哲雄 いや、お気になさらず。それで……ですね、そのように「家」というものを中心に社会が作られていくのは、封建制の特徴なんですが、では、なぜ「家」が中心になるかと言うと、「領地」というものがあるからなんです。

AKI つまり、土地ですね?

哲雄 単なる土地ではありません。「領地」というのは、そこに領民を住まわせ、農業などの生産活動を営ませ、代わりに「年貢」を徴収することのできる経済的・政治的支配権の範囲のことを言いました。領主は、臣下に領地を貸与して経済活動を営ませる代わりに、自分に対する「忠誠」を誓わせたわけです。そうして、領地というものを媒介に、支配・被支配の関係を築いていったのが、「封建制」というしくみです。

AKI それ、江戸時代とかの話ですか?

哲雄 江戸時代は完全に「封建制」の時代です。しかし、それがどこから始まったかについては、学者の間でも意見が分かれています。鎌倉幕府成立以降だと主張する学者もいれば、秀吉の「太閤検地」以降だとする学者もいます。しかし、そんなことはどうでもいい。問題は、この「封建制」の成立が、婚姻のスタイルにどんな影響を与えたか――ということです。

AKI そこ、そこ。そこですよォ、哲ジイ。少なくとも、平安期までは「婿取り」が主流だったんですよね?

哲雄 ハイ。しかし、「封建制」の時代に入ると、「嫁取り」が主流になっていきます。なぜか? それは、

 「領地」「所領」というものが介在して、
 個人の社会的地位が確保されるようなシステムが出来上がったからです。


 地位を守ろうとすれば、自分に与えられた「領地」や「所領」は、死守するしかない。勝手に分割したり、処分したりということができません。

AKI てことは、勝手にどこかに婿に行く――というわけにもいかないわけですね?

哲雄 次男坊や三男坊なら、それもありでしょうね。しかし、家督を継ぐ立場の長子がそれをやるわけにはいかない。いまの時代と違って、相続は、家督も、財産も、通常は「嫡子」である長男が総取りするというのが、封建時代のルールでしたから。

AKI てことは、あれですね、ご隠居。

 封建時代になって、「家」を守るっていう必要が生じたから、
 「婿を取る」から「嫁を取る」に変わっていった


――と、そう申し上げていいんでしょうか?

哲雄 ハイ。完全にそう言って差し支えないと思います。しかしね、AKIクン、なにしろ、この封建時代っていうのは、太閤検地から数えても300年、鎌倉幕府成立からだとすると700年も続いたわけですからね。そこで染みついた「嫁取り婚」の感覚っていうか、考え方っていうのは、そう簡単には抜けません。

AKI そうですよね。いまだに、結納だとか媒酌人を立てるだとか、面倒くさい風習が残ってますしね。

哲雄 私の妹なんぞは、「同性婚」まで認められようか――というこの時代に、「結婚は、家と家がするものだから」なんぞと、いまだにアホなことをぬかしております。

AKI しかし、あれですよ。結婚式場でも、「○○家、××家披露宴会場」なんて掲示したりしてますからねェ。式場側の頭も古いんじゃないですか?

哲雄 というか、式場もショーバイですからね。「結婚は、家と家が結ばれる儀式だから」とか何とか言って、盛大にぶちかましていただいたほうがもうかるわけですよ。

AKI そうかぁ。「地味婚」じゃあ、式場はもうかりませんものねェ。

哲雄 オーッ、地味婚! ワタシ、それ、大好きデ~ス!

AKI な、何ですか、それ?

哲雄 以前から思っているんですよ。

 どんな結婚式を挙げるかは、
 その人がどんな「結婚思想」を持っているか――と、大いに関わってくる。
 結婚式を見れば、その人の「愛と結婚の思想」が見えてくる


――と言ってもいい。

AKI で、「地味婚の思想」とは?

哲雄 愛があれば何も要らない――です。

AKI しかし、人は、愛だけでは生きられませんよ。

哲雄 フム……。この問題については、もう少し、掘り下げてみる必要がありそうですなぁ。

AKI ついでに、哲ジイが結婚しなかった理由についても掘り下げたいです。

哲雄 ほっとけ!



 管理人の本、Kindle で販売を開始しました。よろしければ、ぜひ!

シリーズ「マリアたちへ」Vol.1
『チャボのラブレター』
2014年10月リリース
Kidle専用端末の他、アプリをダウンロードすれば、スマホでもPCでも、ご覧いただけます。
作品のダウンロードは、左の写真をクリックするか、下記から。
チャボのラブレター (マリアたちへ)

13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


 160 この記事はためになった(FC2 恋愛)
 160 この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
 160 この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)


 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女
★現在過去未来




《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★ただ貴女を愛したくて
★セカンドバージン卒業まで New

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★Mie&Darの蜜逢記
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★うちの奥さん観察日記 New
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを New

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ New

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡 New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★Day Dream
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR