ほんとは「好き」なのに「嫌い」と言う、6つの理由

女の子ヘッドホン  男の本心・女の本心~25 《改訂版》 

ほんとは「好き」なくせに、その相手を「嫌い」と言う。
男も、女も、しばしば、そんな行動を見せることがあります。
しかし、その「嫌い」の裏には、こんな本心が隠されていることも…。


【SEOリンク・キーワード】
エロ 恋愛小説 オーガズム 不倫



 みなさんは、落語の「饅頭こわい」という噺、ご存じですか?
 話はこうです。

 若者が数人集まって、おたがいの「怖いもの」を挙げる、という話で盛り上がっていると、ある若者が「オレには怖いものなんてないが、強いて言うなら饅頭だ。見るだけで気持ちがわるくなる」と言います。
 日ごろからその若者を快く思ってないほかの連中が、「よし、あいつをいじめてやろう」というので、その男が寝入ったスキに、部屋の中に饅頭を投げ込みます。
 すると、その若者は、投げ込まれた饅頭を見て、「ああ、怖い。こんな怖いものは食って失くしちまおう」と、次々に口の中に放り込んでいくではありませんか。
 だまされた――と知ったみんなが、怒って、「おい、おまえのほんとに怖いものは、いったい何なんだ?」と言うと、若者は、「今度は、熱いお茶が一杯、こわい」。

 ま、ざっと、こんな話です。
 この噺の主人公は、ほんとは「好き」な饅頭を「怖い」と言って、まんまと饅頭をせしめてしまうわけですが、実は、恋愛の世界でも、この「饅頭こわい」と同じようなことをやっている人たちがいます。
 つまり、「嫌い」と言っていたその男または女が、実は「好き」だった――というケースです。落語と違うのは、やっている本人自身が、「ほんとは好き」に気づいてない場合がある、ということでしょうか。
 どういう場合に、彼らは「好き」を「嫌い」と言ってしまうのか?
 今回は、そんな「本心」を分析してみます。

第三者に向かって「あの人、嫌い」と言うとしたら、その理由は?

 「第三者」というのは、「好き」「嫌い」の対象ではない第三の人間。自分の友人、家族、仕事の仲間……などだと考えてください。

  ね、あなた、○○さんとか、けっこうタイプなんじゃないの?
  おまえ、○○とか、けっこう好きだろ?

 などと尋ねられたときに言う「嫌い」です。
 この「嫌い」には、だいたい、以下のような理由が考えられます。

 理由1  本心を隠したい

 ズバリ、言い当てられてしまったので、あわてて否定するときに言う「嫌い」です。

  バカなこと言わないでよ。タイプじゃないもん、あんな人。
  バカ言うなよ。ああいうのは嫌いなんだよ、オレ。

 などと否定してみせるのですが、その動機は、「本心を隠したい」です。
 否定しておかないと、第三者の口を通して、自分の気持ちが相手に伝わってしまうかもしれない。秘めた想いが「秘めた」でなくなってしまうのを避けたい、という気持ちが強い否定の意思を生み、それが「嫌い」になって出てしまう――というケースです。

 理由2  妨害やバッシングを避けたい

 同じ対象を「好き」と想っているライバルがいるとか、その対象がみんなから攻撃されるような人間であるとか、あるいは、その対象には配偶者がいる……などという場合に、自分の社会的立場を守るために、「嫌い」を言う、というケースです。
 特に、ライバルが自分の友だち――なんていう場合には、けっして自分の気持ちを悟られるわけにはいきません。つい、「○○さん? 私、あんまり好きじゃない……てか、嫌いなんだよね」「オレはね、そんな物好きじゃないの」などと、強がってみせるわけです。

 理由3  自分の「キャラ」や「信条」を守るため

 たとえば、ふだんからあなたが、「オレは、巨乳って好きじゃないの。草食系だから」とか、「私は、エリートっぽい男って好きじゃないの」などと公言していたとしましょう。
 ところが、いつの間にか心奪われてしまったその人は、「好きじゃない」と公言していたはずの巨乳女だった、あるいはエリート男だった。
 こういう場合、たいていの人は、「オレ(私)、突然、好みが変わったんだ」とは言いません。「自分はこういう人間」は、守り続けなければならない最重要課題だからです。
 で、「嫌い」「嫌い」と言いながら、饅頭に手を伸ばすことになるわけです。

本人に向かって「あなた(おまえ)なんか嫌い」と言うとしたら、その理由は?

 この「嫌い」は、いろんな段階で飛び出します。
 その理由も、実に複雑です。「嫌い」が「好き」の同義語として使われる場合もあれば、「好き」を引き出すために使われる場合もあります。整理してみましょう。

 理由4  負けそうな心を守りたい

 相手に心を奪われる――ということは、心が負けてしまうということです。
 なんてこともないようなことで、心の平穏をかき乱されそうになってしまいます。
 「恋」とはそういうもので、筆者などは、けっこうその状態が好きなのですが、中には、その状態がイヤだ、と言う人もいます。
 そこで思うのですね。

 私の心の平和を脅かすあなた(キミ)なんて、
 大嫌いだ。


 ――と。
 つまり、この「嫌い」は、自己防御の「嫌い」。
 心が「好き」に落ちてしまう前の、「最後の抵抗」なんですね。
 筆者も、何度か、こういう「嫌い」をぶつけられたことがあります。

  もう、あなたなんて、大ッ嫌い!
  言っとくけど、私、あなたなんかタイプじゃないんだから。全然、タイプなんかじゃないんだから。

 言いながら、目はらんらんと輝き、ふたりの距離はどんどん縮まっていきます。
 こういうときに、「嫌いならいいよ」などと背を向けてはいけません。「わかった、わかった」と言いながら、そっと、彼女の体を抱き寄せてあげてください。女性なら抱きついてください。

 理由5  相手の手綱を握りたい

 こちらは、教育的「嫌い」です。
 相手を自分の思い通りの女(男)に育てたい、調教したい、主導権を握りたい――などの目的で使われる「嫌い」です。
 この種の「嫌い」が飛び出すのは、たいてい、交際がある程度、進行してからなんですが、ひとつだけ、他の「嫌い」とは違う特徴があります。
 それは、「嫌い」の前に、「そんな」というひと言が付く、ということです。

  そんな人、嫌いよ。
  そんなことする女は、嫌いだ。
  そんなことしてると、嫌いになるゾ。
  そんな男、最低ッ!

 こういう「嫌い」を言わせる本心は、「嫌いにさせないで」です。
 したがって、「そんな」とセットで言われる「嫌い」には、注意が必要。「うるさいわね」「うっせぇよ」などと無視し続けると、ほんとに「嫌い」になってしまうことが考えられるからです。

 理由6  気持ちよすぎて……「嫌い」

 これこそ、「饅頭こわい!」です。
 「嫌い」「嫌い」と言いながら、気持ちよくなっていくわけで、この「嫌い」は女性専用。つまり、この「嫌い」は、エッチ用語なわけです。
 その真意は、

 ああ、この人に愛されてると、
 私は、どんどん淫乱な女になっていく。
 止めてよ。
 そんなことすると、また気持ちよくなってしまうでしょ。
 もーッ、嫌いッ!


 隠し持っている本性が暴かれていくことへの、抵抗の言葉。
 こういう「嫌い」は、男としては、どんどん言わせたいものです。

 さて、以上、「好き」なのに「嫌い」を言う6つの理由を挙げてみましたが、まだまだあるかもしれません。
 こういう「嫌い」もあるよ――があったら、ぜひ、コメントなどにてお教えください。
 では、本日は、これにて。
 ああ、熱いコーヒーが一杯、こわい!



 管理人の本、Kindle で販売を開始しました。よろしければ、ぜひ!

シリーズ「マリアたちへ」Vol.1
『チャボのラブレター』
2014年10月リリース
Kidle専用端末の他、アプリをダウンロードすれば、スマホでもPCでも、ご覧いただけます。
作品のダウンロードは、左の写真をクリックするか、下記から。
チャボのラブレター (マリアたちへ)

13 あなたの感想をClick Please!(ただいま無制限、押し放題中!)
管理人は、常に、フルマークがつくようにと、工夫して記事を作っています。
みなさんのひと押しで、喜んだり、反省したり……の日々です。
どうぞ正直な、しかしちょっぴり愛のこもった感想ポチをお願いいたします。


→この記事はためになった(FC2 恋愛)
→この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 このテーマの記事一覧に戻る    トップメニューに戻る 

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女
★現在過去未来




《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで New

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★うちの奥さん観察日記 New
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを New

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ New

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡 New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★Day Dream
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR