「無力」は女の「魅力」。「色男」の条件…?

不細工美人 不細工&不器用事典 〈14〉  「無力」は女の「魅力」。「色男」の条件…?

「力が弱い」は、魅力なのか、弱点なのか?
女の場合には、「魅力」と受け取られますが、男は?
実は、男にとっても、「無力」が「色男」の条件とされる
場合があるのです。それは、どんな場合?


【SEOリンク・キーワード】
エロ 恋愛 恋愛小説 オーガズム コミュニケーション 不倫



 「力が弱い」を気にする人たちがいます。
 筆者も、こと腕力に関しては、あまり、自信があるほうではありません。
 しかし、それを気に病んだことはあまりないし、「よし、ムキムキになるゾ」と筋トレに励んだ、という記憶もありません。
 ふつうに生活するのに困らない筋力を維持できていれば、それでいいじゃないか――と思ってきました。
 日本には、昔から、こういう言い方もあります。

 色男、金と力はなかりけり。

 あ、別に、筆者が「色男」だ、なんぞと申し上げているわけではありませんよ。
 そういう言葉があるくらいだから、「力が弱い」も、まんざら捨てたもんじゃないのではないか――と思ったわけです。

 さて、この「力が弱い」は、あなたの「弱点」になるか――という問題ですが、これについては、男と女で受け取り方が違うだろうと思います。

「無力」は、女の「武器」でさえある

 女性の場合、「力が弱い」は、「弱点」どころか「魅力」として取り扱われることが多い。
 これは、多くの男性が経験的に知っていることです。当の女性自身も、それをよく知っているに違いない、と思われる光景を、私たちは、しばしば目にします。
 たとえば――。

  あ~ん、このフタ、開かない。

 ジャムか何かのビンのフタが「開かない」と、訴える彼女。胸に抱えたビンのフタを懸命に手で回そうとしている姿を見ると、男なら、たいていは、「どれ、貸してみて」と手を差し伸べます。
 そして、彼女の手からビンを受け取ると、そのフタを渾身の力で開けて見せます。

  すご~い! やっぱり、男の人の力ってすごいのね。

 ホメながら、うっとりと男の腕の筋肉に見とれる彼女。
 よくある話ですよね。
 この場合、男は、ビンのフタも開けられなかった彼女の「無力」をあざ笑うかと言うと、その反対。「ビンのフタも開けられないんだ。かわいい」と、その「無力」を愛しむのではないかと思います。
 もし、これが逆になって――

  アレ…? このフタ、開かない。
  何やってるの? ちょっと貸して。(とビンを取り上げて軽く開けて見せる)

 てなことになったら、どうでしょう?
 男は、自分が開けられなかったビンのフタを軽々と開けて見せた彼女の力を、「彼女の魅力」として評価するか――と言うと、たぶん、「NO」です。
 最近は、頭で瓦を割ってしまうような「強い女」に憧れる男子もいなくはないようですが、おそらくはレア。「この女、すげェ」と感嘆しながらも、どこかで気持ちは引いている。そんな男のほうが多いだろうと推測できます。

 そういうわけなので、「力が弱い」は、女性にとっては「魅力」のひとつ。
 腕の付け根のプニョプニョした筋肉が、「無力そうでいい」と評価されたり(そんな女優がいました)、細く華奢な指やほっそりした足首が「美人の条件」とされたりもします。
 そういうことを知っている女性の中には、「重くて持てない」「そんなに速く歩けない」などと、ことさらに「無力」をアピールしようとする人もいます。そういう女性をどう感じるかは、人それぞれでしょうが……。

かつて「優男」は、「モテ男」の代表でした

 では、男の場合は、どうでしょうか?

 バカ言っちゃいけない!
 男が「無力」をアピールしてどうする!


 筆者の時代には、そういう常識が通用していました。
 自分に「力が足りない」と自覚すれば、何とかそれをカバーしようと、トレーニングに励んだりもしました。
 「力が弱い」は男としては「弱点」だ――と思うから、「何とかしよう」とするわけで、きわめて健全な発想だと思うのですが、最近は、ちょっと事情が変わってきたような気がします。
 鍛えてムキムキになった男の筋肉などを「キモい」と感じる女性が、増えているように見えるのです。
 体形で言えば、「ガッシリ」ではなく「ほっそり」、肌も「ゴツゴツ」ではなく「ツルスベ」――が好まれる傾向が、確かに存在します。
 見た目ばかりではありません。精神的にも、「なよっ」としていて気が弱い、おとなしくて引っ込み思案――というくらいの男性のほうが、好まれたりもするようになりました。
 「草食系」と呼ばれるのは、そういう傾向が強く見られる男子のこと。そして、「草食的」であるということは、「弱点」ではなく、「魅力」として語られることが多くなったように見えます。
 つまり、こうも言えるのではないか――と、筆者は思うわけです。

 もはや「力が弱い」は、「弱点」として気に病むほどの性質ではないのでないか。
 もしかしたら、「魅力」でさえあるのではないか。


 この傾向は、何もいまに始まったことではない、とも言えます。
 最初にも触れましたが、昔から、「色男、金と力はなかりけり」などと言われてきました。やさしくて、柔弱で、見かけのいい男のことを「優男(やさおとこ)」という言い方もありました。
 少なくとも、平安時代までは、そういう「優男」が「モテ男」の代表でもあったわけです。
 日本の文化の中には、「力ない男」を「優男」として評価する伝統が存在する。
 そう考えると、「力が弱い」も、まんざら捨てたものじゃない――というふうに、筆者には思えます。

戦時の「コワモテ」、平時の「優男」

 ところで、「力が弱い」についての評価は、その時代の社会情勢によっても変化するように見えます。
 ごく大雑把に言うと、世の中が「好戦的」になっているときほど、男には「力強さ」が求められ、「優男」は社会の片隅に追いやられる傾向があります。
 「好戦的」になっている状態では、男には「闘う能力」が求められます。闘おうとしない男は、「軟弱なやつだ」とか「弱虫」などと、周囲から非難を浴びたり、バカにされたりします。
 逆に、社会が平和であるほど、「優男」の地位は向上します。そんなときに、蛮声を張り上げたり、腕力を誇示したりしようとする男は、「ウザい」「キモい」と遠ざけられてしまいます。
 「いま」は、どちらかと言うと、平和な時代。ご承知のように「草食系男子」がもてはやされている時代です。
 「草食系男子」も、どちらかと言うと「優男」系に属する人種。
 「力が弱い」を気に病む必要はない時代――とも言えます。



管理人の本、スマホで好評配信中です。よろしければ、ぜひ!

モテ会話術25『男と女のモテ会話術』
2012年11月リリース
好評! App Storeで上位ランキング中!
iPhone、iPad、アンドロイド端末でダウンロードできます。
iPhone、iPadでご覧になりたい方は、こちら(iTuneダウンロードページ)から

13 あなたの感想をClick Please!(ただいま無制限、押し放題中!)
管理人は、常に、フルマークがつくようにと、工夫して記事を作っています。
みなさんのひと押しで、喜んだり、反省したり……の日々です。
どうぞ正直な、しかしちょっぴり愛のこもった感想ポチをお願いいたします。


→この記事の主張はナルホドと思う(FC2 恋愛)
→この記事には共感できた(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 このカテゴリーの記事一覧に戻る      トップメニューに戻る 

関連記事
拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★うちの奥さん観察日記
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡

《写真&詩、エッセイ、日記》
★質素に生きる New
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR