「汚部屋」の蜘蛛の巣女〈1〉 近すぎる手

ヴァギナph1

その終電は、いつも、ラッシュ並みに込んでいる。
その込んだ電車の中で、諒一の腕に触れてきた腕があった。
近すぎる手。その手は、諒一にある意思を伝えてきた――


 妄想力ドリル〈R18版〉   第32講  「汚部屋」の蜘蛛の巣女〈1〉

 R18  このシリーズは、性的表現が中心の官能読み物です。18歳未満の方は、ご退出ください。

 本シリーズは、筆者が「妄想力」を駆使して書き起こすフィクションです。登場する人物・団体などは、すべて架空のもの。実在する人物・団体・地名などとは、いっさい関係がありません。

 リンク・キーワード   恋愛小説 エッチ 官能小説 不倫 おひとり様 エロ


 新宿の地下駅を11時40分に出るその電車は、諒一の住むS駅まで行く最終電車だ。
 仕事で遅くなったサラリーマンや、どこかで遊んだ帰りかもしれない若い男女や、一杯ひっかけたオヤジたちやらで、銀色の車体は、いつも、ラッシュアワー並みのぎゅうぎゅう詰めになる。
 諒一は、その4号車の前から2番目のドアに、発車のメロディに急かされるように飛び乗った。そのドアが、諒一の降りるS駅のエスカレーターには、もっとも近い乗降口だからだ。
 給料日の週末とあって、車両は、いつも以上に込み合っていた。ドアの前には、まるで新たに乗り込んでくる客をブロックするように、何人もの男や女が立ち並んで壁を作っている。その中に、なんとか片足を踏み入れるすき間を見つけて、グイと体を押し入れた。
 「なんだよ、ムリに乗ってきやがって」
 そんなふうに反発してくるいくつかの筋肉の圧力を、背中に感じる。その圧力に抵抗しているうちに、なんとかおたがいの圧力が折り合う位置に体が納まる。
 S駅まで約30分。あまり快適とは言えない状態に、なんとか耐えなくてはならない。
 そんな状態では、新聞はおろか雑誌を読むというわけにもいかない。周りの乗客の中には、そんな中でも、スマホを取り出してゲームをやったり、メールを打ったりしようというのがいる。その手の動きが体に伝わってきて、不快の虫が体の奥から這い出してくる。

 10分ほどで、電車は、最初の大きな乗り換え駅に着き、そこで、かなりまとまった乗客が降り、入れ替わりに、新たな乗客たちが乗り込んできた。車内は、降りた人数の分だけ余裕ができ、乗り込んできた人数の分だけ、そのすき間が埋められた。しかし、混雑度は少しだけ緩和されたように見えた。
 新しく乗り込んできた乗客には、若い男女が目立った。渋谷方面からの乗り換え客だった。
 諒一の隣に体を滑り込ませてきたのは、オフ・ホワイトのジーンズに長袖のトレーナー姿の女だった。ラフな服装から、何かの販売系スタッフかクリエーター系の仕事ではないか――と想像された。
 女は、座席脇のポールを右手でつかみ、左肩にかけたショルダー型のバッグを体の前に回して、それを左手で固定している。バッグが周りの乗客の邪魔にならないように――という配慮のように見えた。
 電車は、再び、郊外へと向けて走り始めた。
 ポイントを通過するとき、車体がグラリと揺れた。
 ポールをつかんだ女の体も揺れ、バッグを押さえていた左腕が、諒一の右腕にぶつかってきた。
 女は、「ごめんなさい」と言うようにペコリと頭を下げ、バッグを抱きかかえるように腕を自分の体の前に縮め、体の向きを少しだけ回転させた。
 その動きで、ショルダーのストラップが、少し深く、彼女の体と交差する形になった。女の左の肩から腹部へと、斜めにかかる形になったストラップが、彼女の胸のふくらみを浮き上がらせた。
 トレーナーの下から浮き上がった彼女の胸は、まるで縄で縛られた乳房のように、そのボリュームを誇示している。
 諒一がチラ……と目をやると、また少し電車が揺れ、その揺れにともなって、また、彼女の腕が諒一の腕にぶつかってきた。

       

 女の腕は、それからもたびたび、諒一の腕にぶつかってきた。
 オヤ……と、諒一は思った。
 最初は、確かに、電車の揺れのせいでぶつかってきている――と思った女の腕だったが、そのうち、どうも「ぶつかっている」という感じではないように感じられた。
 ぶつかっているのではなく、触れているのではないか……?
 やがて、その疑念は、疑いようのないものになった。
 女は、自分の腕をゆっくりと、諒一の腕に接触させてきている。接触させるだけではない。まるで諒一の腕の筋肉を確かめるように、自分の筋肉を諒一の腕に押し当ててきている。

 エッ!? この子、もしかして……?

 諒一には、信じられないことだった。世の中には、そういう女もいる――と、聞いたことはあるが、実際に、目の前にそんな女が現れたことはない。そもそも、女から性的アプローチをしかけてくるということ自体が、諒一には未経験の話だった。
 しかし、その女は、明らかに、自分から接触を求めてきている。
 脂肪を蓄えたやわらかい皮膚が、諒一の腕の筋肉の在り処を探るようにそっと押し当てられ、その下から筋肉のしたたかな弾力が「ねェ、ねェ」とでも言うように、諒一の腕に圧力を加えてくる。
 諒一は、その弾力に、自分の弾力を返した。押し返すようにではなく、筋肉に筋肉をこすり合わせるように――。
 すると、女は、折り曲げてバッグを押さえていた腕をゆっくりと伸ばした。
 最初は、二の腕だけが触れ合っていた二本の腕。彼女が腕を伸ばすことによって、ふたりの腕は、肩の付け根から手首まで密着するような形になった。
 それを、女はどう感じているのか……?
 ポールを握り締めた彼女の右手が、その答えを示していた。
 鉄の棒を握ったままの手に、少し力が入っているように見えた。
 触れ合った腕に少し力を加えて押すと、女の右手は、かすかに指を浮かせる。さらに押すと、浮かせた指先がピンと反り返る。押したまま、筋肉と筋肉をこすり合わせるように動かすと、その指が、ギュッとポールをつかみ直す。
 よほど指先に力が加わっているのか、その指の腹が血の色を失って、白くなっている。
 女は、触れ合った腕を通して諒一の意思を受け取り、その意思を受け取ることによって、性的興奮を得ているらしい。
 それならば――と、諒一は思った。

       

 混雑する終電の車内で、偶然にも触れ合う機会を得た、おたがいを知らない2本の腕。
 その腕と腕が繰り広げる束の間の遊戯。
 それは、合コンや出会い系サイトで、つまらないコメントを交し合って知り合う関係よりも、よほどスリリングに見えた。
 諒一は、その遊戯をもう少し楽しみたい――と思った。

 女の腕と諒一の腕は、おたがいの外側の筋肉を触れ合わせている。
 諒一は、触れ合わせたその腕を少しだけ上方にずらした。彼女の腕を軸にして、その内側へ自分の腕を回り込ませた。
 その動きに、女が応じた。
 それまでショルダーバッグを押さえていた左手をバッグから離し、腕を下方にずらして、諒一の腕の内側へもぐり込ませる動きを見せた。
 ふたりの腕は、たがいの腕を軸にして、まるでヘビのように絡み合う形になった。
 これはいったい……と、諒一は思った。
 もしかしたら、何かのワナではないのか?
 そう思いながら、諒一はゆっくり腕を伸ばした。
 指の先に、女の手が触れた。
 ⇒続きを読む

 PR  あなたの夜にそっとお届け! 「魔女」の宅急便。
       
⇒左から、「マリンビーンズ」、「マリンワラビー」、「Wローター攻め」、「フェアリー・ミニ」、「はじめてセット」。
他にもいろいろ。探したい人は ⇒こちらから どうぞ。



管理人の本、スマホで好評配信中です。よろしければ、ぜひ!

モテ会話術25『男と女のモテ会話術』
2012年11月リリース
好評! App Storeで上位ランキング中!
iPhone、iPadでご覧になりたい方は、こちら(iTuneダウンロードページ)から

13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


160 この記事の妄想力に一票!(FC2 恋愛)
160 この記事の描写力・官能度に一票!(にほんぶろぐ村 恋愛)
160 この記事の面白さに一票!(人気ブログランキング 恋愛)

 →「妄想力ドリル」の目次に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR