「カレあり女」「彼女あり男」の心に忍びこむ《略奪話法》

手と手 

恋人ありの異性の心を奪おうとするとき、あなたは、どんな話し方を
しますか? 相手のパートナーをこき下しにかかりますか? しかし、
それでは相手の心は動かない。今回は、そんな話をしてみます。


 愛の会話力レッスン   第34回(改訂版) 
【リンク・キーワード】 エロ 官能小説 コミュニケーション 不倫



 何とか親しくなりたい――と思う彼女やカレには、すでに交際中の恋人がいる。
 珍しくないケースだと思います。というか、たいていの男や女には、いるよね――と思うのですが、ここで「そんな男(女)止めて、オレ(私)とつき合え」と露骨に迫っても、相手の心は動きません。
 動かないどころか、かえって心を閉ざされてしまうかもしれません。
 そんなとき、どんな言葉で相手の心を自分に向けさせるか?
 今回は、そんな話をしてみたいと思います。
 まずは、よくあるこんな場面を想定してみましょう。

 そこは、雰囲気のいいカフェ。あなたは、カクテルを傾けながら、以前から憎からず思っている彼女と語り合っています。彼女には交際中の男性がいますが、あなたはそれを知りながら彼女に接近。心の中では、彼女の心を奪いたいと思いながら、会話を続けている――とします。やがて、彼女の口からは、カレについてのグチらしきものが聞かれるようになり……という場面。
 こんなときのアプローチを2例、ご紹介してみます。

 会話例1  彼女のカレをこき下しにかかる男の話法

男A エーッ、そいつ、キミにそんなこと言うの? それって、ひどくね?

 ちょっと……傷つくこともあるけど……。

男A ひでェよ。オレだったら、ゼッタイ、そんな言い方しねェな。

 でもね、そんなこと言いながらも、けっこうやさしいところ、あるんだ。

男A そんなの、ただのアメとムチじゃん。止めたほうがいいよ、そんな男。

 会話例2  まずは、彼女の心に寄り添ってみる男の話法

男B フーン、カレ、そんなこと言うの?

 ね、ひどいでしょ?

男B ひどいって感じる分だけ、カレを愛してるんだね。

 エッ、そうなのかなぁ……。

男B 同じことをボクが言っても、キミは痛くもかゆくもないはずだよ。

 そ、そんなこと、ないですよォ。

男B 言わないけどね、そんなことは……。

 ですよね。○○さんは、そんなこと言う人じゃないですよね。

 2つの会話例に登場する男性2人は、それぞれ、彼女が口にしたカレに関するグチ、たぶん、「カレったら、こんなこと言うんですよ」的なことを聞いて、そこを突破口に、彼女の心を揺り動かそう――と話を進めています。
 最終的に、彼女のハートを揺り動かすのはどっちだと思います?
 わかりますよね。圧倒的に、男Bのほうです。
 なぜか?
 その理由がわかったら、あなたは「略奪愛」のスーパー達人になるはず。ご説明しましょう。

パートナーに100%満足している人間なんていない

 この会話例に登場している女性は、交際中のカレについてのグチを、同席した男性にもらしています。
 パートナー以外の異性に、パートナーについてのグチをもらす――これは、男女を問わず、「攻略可能」のサインと受け取って間違いありません。
 考えてみてください。
 「私は(オレは)、カレ(彼女)に100%満足」なんていう人間が、この世にいるでしょうか?
 私は、いないと思います。必ず、どこかに不満がある。それが人間です。
 しかし、相手への愛がゆるぎないものであれば、その不満を外部に、それも外部の異性にもらすということは、絶対にしません。いや、しないだろう、しないでほしい――と、長住は思っています。

 それをもらすということは、彼女または彼のパートナーに対する愛に、
 なんらかの迷いや、「このままでいいんだろうか」という疑念が生じている証拠。


 少なくとも、私だったら、そう考えます。
 この会話例に登場する男Aも、男Bも、彼女がそうした心境にあるのではないか――と感じとったからこそ、「こりゃ、いけるかも……」と、自分の売り込みにかかっているわけです。
 一見、男Bの話法は、自分を売り込んでいるようには見えませんが、それこそが、Bの達人たるゆえん。
 それに対して、Aの売り込みはミエミエです。
 あまりにもミエミエなので、かえって女性の反発を受けてしまいます。
 断言してもかまいませんが、Aの売り込みは、絶対に失敗します。

ネガティブ・キャンペーンでは、相手の心は奪えない

 Aが失敗する最大の理由は、それが「ネガティブ・キャンペーン」だからです。
 「ネガティブ・キャンペーン」とは、主に競争相手を落とし込む目的で、非難や批判を浴びせるキャンペーンのこと。
 【会話例1】の男性Aは、ライバル男性のことを「ひどい」と非難した上で、「オレだったら」と、自分のPRにつとめています。
 いくら不満があろうとも、彼女にとっては、「好きでつき合った男」です。それを「ひどい」と言われたら、心理的には、彼女はカレを弁護するほうに回ってしまいます。現に、彼女は、こう言ってますよね。

  でもね、そんなこと言いながらも、けっこうやさしいところ、あるんだよ。

 この時点で、カレの負け。北風で彼女のコートをはぎとろうとした男は、かえって彼女のガードを固めさせてしまったわけです。
 しかも、そこで、「オレだったら、ゼッタイ、そんな言い方しねェ」という露骨な自己PR。こういうPRは、彼女がよほどのバカでない限り、「品性に欠ける」と嫌われてしまいます。

 一方の達人Bは、ライバルの非難も、自己PRも、いっさい口にしませんでした。そんなことはおくびにも出さず、見事に彼女の心を奪ってしまうのですが、そのメカニズムはこうです。

彼女自身をして、彼女の「愛」を否定せしめよ

 Bのすごいところは、彼女のグチを聞いても、彼女が不満を言うその男に対するコメントをいっさい、発してないところです。
 コメントしているのは、「彼女の心の内」に対してだけ。このひと言がすごいんです。

  「ひどい」って感じる分だけ、カレを愛してるんだね。

 女性にしてみれば、「何、それ?」という感じでしょう。グチを聞いてもらいたいから話をしたのに、「その分だけ愛してる」なんて言われたんじゃ、「ジョーダンじゃない」と思うかもしれません。そして、つい、言ってしまうんですね。

  エッ、そうなのかなぁ……。

 この「そうなのかなぁ」には、「そうじゃないと思うけど」が含まれています。つまり、彼女は、自らの口で、「カレに対する愛」への疑念を表明してしまったことになるわけです。 というより、表明するように仕向けられた――と言ったほうがいいかもしれません。
 いったん、疑念を口にしてしまうと、彼女の脳は、「私、ほんとにカレを愛してると言えるだろうか? もしかして、この人が言うほどには愛してないのかも……」という思いで占められてしまいます。

彼女の脳に「もし、この人だったら?」をシミュレーションさせる

 ここで、Bは、さらに追い討ちをかけます。

  同じことをボクが言っても、キミは痛くもかゆくもないはずだよ。

 ものすごい高等作戦です。
 たったこれだけのコメントで、Bは、2つの効果を狙っています。
 ひとつは、彼女の頭の中に、「もし、相手がいまのカレじゃなくて、Bだったら?」という情況を想像させ、シミュレートさせています。
 もうひとつのネライは、ここでも、「彼女に否定させること」なのです。

  そ、そんなことないですよォ。

 言いながら、彼女は気づくはずです。
 「そんなことない」ということは、「同じことをBに言われたら、やっぱり傷つく?」―→「てことは、もしかしたら、私、Bを愛してる、ってことになるわけ?」。
 彼女の中に、このシミュレーションを描かせた時点て、Bの作戦は大成功なのですが、そこで、Bは、最後のダメを押します。

  言わないけどね、そんなことは……。

 よく考えると、強烈な自己PRなのですが、会話の流れの中では、だれも「PR」とは気づきません。
 そして彼女の心は、このひと言に揺らぎます。
 「もし、Bにまで同じようなことを言われたらどうしよう?」とシミュレートしているところへ、「言わないけどね」のひと言。ホッと安心し、「よかった」と思い、「Bさんだったら、安心してつき合えるかも……」という願望が生まれます。
 その安心と願望が言わせるのが、彼女の最後のひと言。これです。

  ですよね。○○さんは、そんなこと言う人じゃないですよね。

 《彼女の心は~、Bさんのものなのよォ~(←春歌の歌詞です)》が、この段階で成立、というわけです。

この作戦は、妻あり、彼女ありの男にも有効

 さて、ここでは、《カレありの彼女と男の会話》という設定でお話しましたが、これは、《彼女ありの男と女の会話》でも、まったく同じだと思ってください。

 もう一度、ポイントをまとめておきますね。

[1]彼女、カレの交際相手を、絶対に非難しないこと。

[2]彼女・カレのパートナーへの「愛」を、彼女自身・カレ自身の口を通して否定させよ。

[3]「もし自分だったら…」は、自らPRするのではなく、彼女・カレ自身にシミュレートさせよ。

[4]「自分だったらそうはしない」は、PRと悟らせず、チラリと匂わせよ。

 かなり高度なテクニックですが、試してみる価値あり! ですよ。



管理人の本、スマホで好評配信中です。よろしければ、ぜひ!

モテ会話術25『男と女のモテ会話術』
2012年11月リリース
好評! App Storeで上位ランキング中!
iPhone、iPad、アンドロイド端末でダウンロードできます。
iPhone、iPadでご覧になりたい方は、こちら(iTuneダウンロードページ)から

13 あなたの感想をClick Please! (無制限、押し放題!)
管理人は常に、下記3つの要素を満たそうと、知恵を絞って記事を書いています。
みなさんが投票してくださるポイントは、日々の反省の材料でもあり、執筆意欲のエネルギー源でもあります。
どうぞ、正直な、しかし、ちょっぴり温かめの感想ポチをお願いいたします。

→この記事は役に立った(FC2 恋愛/モテ)
→この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛/恋愛観)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛・結婚)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★さくら夫婦のSEX記録
★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR