「差別」や「いじめ」を生み出すのは、「弱い心」


 不純愛トーク   第305夜  
前夜まで11夜にわたって、社会の中に存在する「差別」の問題を取り上げ、アメリカでの黒人差別から日中・日韓の差別にまで言及してきました。さて、今夜からは、そういう差別を生み出す「心の問題」に踏み込んでいきます。実は、人の中には、他者を差別しなくては生きていけない「弱い心」が潜んでいる、という話をご紹介――。

【今回のキーワード】 差別 いじめ 弱い心
【SEOリンク・キーワード】 エロ 恋愛 恋愛小説 オーガズム コミュニケーション 不倫


哲雄 さて、ここまで11夜にわたって、差別の問題を取り上げてきました。

AKI 最後は、日韓の間に横たわる差別感情がどこから来るか――まで、お話したんですよね。

哲雄 かなり政治的な話もしました。特に、日韓・日中の問題に関して言うと、「政治の過ち」という面が、かなり大きいだろうという話もね。でもね、これ、恋愛講座だし……。

AKI そうですよね。

哲雄 ただし、AKIクン。これだけは言っておきたい。日本人だから、韓国人だから――のような差別をする人は、きっと、もっと身近な個人的な関係の中でも、「男だから」「女だから」みたいな差別をする。「あいつは高卒だから」「オレは大卒だから」みたいな差別もする。

AKI 「彼女はバツイチだから」みたいな差別も、するかもしれませんよね?

哲雄 するでしょうねェ。私はね、

 「差別」というのは、人間の「弱い心」の中に潜んでいる、

 と思っているんですよ。

AKI 「弱い心」ですか? 「強い心」じゃなくて?

哲雄 正確に言うと、「差別しないと生きていけない弱い心」です。

AKI 「弱い心」は、差別しないと生きていけないんですか?

哲雄 「弱い」くせに、自分は「弱くない」と思いたい心。「弱い」からこそ、「強いフリ」をしたがる心です。そのためには、何が必要か?

AKI そうか……。「自分より弱い人間」だぁ。

哲雄 そうですね。「弱い心」の持ち主は、「自分より弱い人間」を作り出すために、人を「差別」しようとするわけです。

AKI ねェ、哲ジイ。もしかしたらそれって、「いじめ」の心理にも共通してるんじゃありませんこと?

哲雄 おっしゃるとおりです。私は、「いじめ」も、「弱い心」が生み出す行動だと思ってるんですよね。

AKI どういう心が「弱い心」だと、ジイはお考えなのでしょう?

哲雄 いちばん「弱い」と感じるのは、

人に「評価」されないと、自分の存在意義を確認できない心

ですね。

AKI 「評価」ってことは、「周りにどう思われているか?」を気にする――ってことですね。

哲雄 そうだね。たとえば、職場や学校などで、みんなから「まったく、あの人は……」と非難の対象になっているような人がいるとしましょうか。「評価」に依存する心は、こんなとき、どういう行動をとるか?

AKI ヘタに、「でも、あの人、案外、いいところもあるのよ」なんてかばったりすると、自分も「嫌われ者」に分類されてしまうかもしれないから、そこは、「そうよねェ、困ったものよねェ」と、周囲の声に合わせてしまうかもしれませんねェ。

哲雄 でしょ。それが、「差別」や「いじめ」を生んでしまう「心の構造」だ――と言っていいと思います。つまり、その原因を作っているのは、周りの「評価」を気にする「弱い心」というわけです。思うんだけどね、日本人っていうのは、統計的にも、この「評価を気にする性質」が、世界一、強い。

AKI エッ、世界一……ですか?

哲雄 テレビとか新聞でも、よくやってるじゃないですか? 「日本人は、世界でどう思われているか?」とか、「日本人は好かれているか? 嫌われているか?」なんてアンケートを、しょっちゅう取ったり、発表したりしてますよね。まったく、子どもじゃあるまいし……と思うわけですよ、このオヤジは。

AKI 子どもですか、そういうのって?

哲雄 子どもですよ。親に「いい子」と思われたいと思ってる子どもみたいだと、私は思います。エゴグラムでは、そういう性質を「AC(Adapted Child)=順応する子ども」と呼んでるんですが、日本人は、この「AC」要素が異常に高い民族だ――と言われてるんですよね。

AKI AC」は、「差別」や「いじめ」に走りやすい性質でもあるわけですね?

哲雄 そうです。自分を「いい子」と思わせておくために、あるいは、周りの人間たちから「あいつは変だ」などと思われないために、「いじめ」や「差別」の列に加わる可能性が高い――と、私は思っています。

AKI 困ったもんですなぁ。

哲雄 もっと弱い心もありますよ。

AKI ホウ、それはどんな心?

哲雄 「地位や序列にこだわる心」でしょうね。

AKI エッ、どうして「地位」や「序列」が、「いじめ」や「差別」を生み出すの?

哲雄 じゃ、お尋ねしますがね。自分の「地位」を上位にキープしておくために必要なものは、何でしょう?

AKI 「力(ちから)」じゃないですか。

哲雄 でもね、AKIクン。ほんとに力がある人は、放っておいても、周りがその地位を保証してくれるわけだから、自分から「オレ、○番!」なんて主張する必要はないわけでしょ?

AKI それもそうですわねェ。ウーン……何だろう?

哲雄 簡単です! 「上位」が「上位」でいるために欠かせないもの、それは「下位」の存在です。「1位」でいるためには、2位以下の人間を、「2位」でいるためには、3位以下の人間を、「49位」でいるためには、50位以下の人間を必要とします。

AKI ナルホド、ナルホド。

 「美人」が「美人」として君臨するためには、
 「無数のブス」を必要とする


 っていうのと、同じですね。

哲雄 オウオウ。キミの歩いた後には、幾千、幾万のブスの屍が、累々と横たわっていることでありましょうなぁ。

AKI 完全に、バカにしてるし……。でもね、その話、なんとなくわかる。私はそんなことしないけど、世の中の「美人」と言われる人たちって、自分の周りに「不細工な女」を集めたがる傾向があるんですよね。そういう子たちの「女王さま」でいることによって、彼女たちは、自分の「地位」を守ろうとしてるのかもしれませんね。

哲雄 男だって似たようなことしますよ。「頭のいい男」は、周りに「バカな男」たちを集めたがるし、「仕事ができる男」の中には、「できない男」たちを子分のように従えて、肩で風を切りたがるのがいたりします。しかしね、この程度なら、まだかわいいもの。「いじめ」や「差別」にまではいたりません。

AKI エッ、「いじめ」や「差別」に走る人たちって、もっとひどいことするんですか?

哲雄 ハイ。もっとひどいことです。いやね、それが、だれが見ても、「彼女は美しい」とか「あいつは仕事ができる」と、評価が定まっている人は、あまりそういう露骨なことはしないと思うんですよ。でもね、「美人ランキング33位」とか「頭がいい度、社内26位」という人だったら、どうだろう?

AKI そりゃ、少しでも自分のランキングを上げたい――と思うでしょうねェ。

哲雄 そんなとき、キミだったら、何をする?

AKI 自分磨きとか……じゃないですか?

哲雄 エラいッ! それで、ときどき「You Can」の資料とか見てるんだ?

AKI いや、あれは……つか、そんなことどうでもいいから、何をするのか、その正解は?

哲雄 「下位」を作り出そうとします、自分の「序列」を上げるためにね。

AKI あ、そうか。自分よりちょっと上にいる人間とかは、足引っ張ったりとかして?

哲雄 ウン。それもあるけど、それが極端になったのが、「いじめ」や「差別」ではないか――と、私は思っているわけです。

AKI なるほど……。それで、いじめられたのか、私も……?

哲雄 ハ……? いま、何と?

AKI いえ、こちらの話です。



管理人の本、スマホで好評配信中です。よろしければ、ぜひ!

モテ会話術25『男と女のモテ会話術』
2012年11月リリース
好評! App Storeで上位ランキング中!
iPhone、iPad、アンドロイド端末でダウンロードできます。
iPhone、iPadでご覧になりたい方は、こちら(iTuneダウンロードページ)から

13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


 160 この記事はためになった(FC2 恋愛)
 160 この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
 160 この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)


 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

ウルフドッグさま

いつも、コメント、ありがとうございます。

> どうも、日本人は権威主義的なところがあるようで。

おっしゃるとおりです。
「権威主義」ということは、その「権威」をどこかに求めるわけで、
つまり、「虎の威」をどこかから借りようとするわけですね。
「〇〇さんも言ってたよ」という言い方、よく家庭の中でも使われます。

「山口六平太」さまには、まだお目にかかったことがありません(笑)ので、
何とも申し上げかねますが……。

哲雄

どうも、日本人は権威主義的なところがあるようで。
韓国や中国の方を、理解しようともしないで、最初から毛嫌いする人がいますが、これ、結婚に当てはめると、権威主義だってことがよく分かります。

評価が定まっている人は、あまりそういう露骨なことはしない――これとはずれますが、漫画の登場人物ではありますが、「山口六平太」がそういう人物ですね。
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR