「心」まで奪おうとした日本帝国主義の「愚」


 不純愛トーク   第304夜  
何回かに分けてお届けした、日本と韓国の間に横たわる「差別」の問題。今回は、その総集編です。諸悪の根源は、「日本帝国主義」。「帝国主義」そのものが間違いであった――というのが、現代の世界の共通認識となっているのですが、日本の「帝国主義」は、欧米列強のそれがやらなかった「やってはいけないこと」に手をつけてしまいました。それは何か? 今回は、そんな話をしてみたいと思います――。

【今回のキーワード】 帝国主義 創氏改名
【SEOリンク・キーワード】 エロ 恋愛 恋愛小説 オーガズム コミュニケーション 不倫


AKI 日本と朝鮮半島南部とは、「一衣帯水」の関係にある。もしかしたら、倭国のふるさとは、この朝鮮半島南部にあったのではないか――と、前回は、そんな話をしたんですよね。

哲雄 ハイ。それゆえに、この両地域は、王朝成立以前の神話時代から、何かと干渉し合う関係にあった――と申し上げました。行ってみるとわかるのですが、この朝鮮半島南部には、日本人のDNAにビビッとくるものが、いっぱいあります。

AKI 顔立ちとか……?

哲雄 顔もそうだし、食べ物だって、住居のかたちだって、そして音楽だって。

AKI そう言えば、日本の演歌のメロディって、なんか……韓国のメロディと似ているなぁ――って、感じてました。

哲雄 ま、それは、ひとつには、古賀メロディの影響もあるのかもしれませんけどね。

AKI 古賀メロディ? わかんな~い。

哲雄 日本の「演歌」の始祖と言ってもいい古賀正男さんのメロディです。『影を慕いて』『湯の町エレジー』『悲しい酒』など、数えきれない名曲を世に残した人ですが、この人、少年時代に郷里・福岡を離れて、朝鮮で思春期を過ごすんですね。そのときに、朝鮮のメロディに影響を受けて、それが、後々の演歌のメロディのベースになった、とも言われています。

AKI ヘェ、そうなんだ?

哲雄 しかし、両地域の交流は、そんな最近の話じゃない。昔々の倭国時代の日本と朝鮮半島の新羅や百済とは、人事も盛んに交流してたし、交易もしてたし、皇族同士の婚姻なども、行われていました。ついでに、海賊したり、されたり……とかもね。

AKI 海賊も……? そうか、「倭寇」とかもいたんですよね?

哲雄 倭寇は、盛んに朝鮮半島南端の町や村を襲っては、金品を略奪してましたし、逆に、新羅の海賊が、対馬や北部九州の沿岸を襲って略奪行為を働いてもいました。こういう小競り合いは、どの地域にもあることです。それらは、両地域がきわめて近しい関係にあったことを物語っている――とも考えられるわけです。しかしね、明治以降になると、話が違ってきます。

AKI やっぱり、問題は明治……。

哲雄 ハイ。問題は、明治から昭和初期にかけての「大日本帝国」です。この時代は、日本にとって、もっとも西洋思想に毒されていた時代――と言っていいと思うのです。

AKI それは、どんな思想?

哲雄 「帝国主義」という思想です。

AKI 帝国主義というのは?

哲雄 ひと言で言うと、他国を侵略して、そこを「植民地化」し、政治的・経済的に支配してしまおうとする思想です。当時の列強、イギリスも、フランスも、ロシアも、アメリカも、みんな、この「帝国主義」に突っ走っていて、自国の領土拡大に血眼になっていました。後から、この競争に参加したのが、ドイツや日本なんですが、「よし、やろう」と思ったときには、すでに、世界の主要な低開発地域は、列強によって分割されてしまっていました。

AKI あせったんですね、ドイツや日本は?

哲雄 かなりあせって、ムリをしました。日本の場合は、西欧列強に肩を並べようとして、ムチャクチャと言ってもいいイデオロギーを作り出しました。その典型が、「天皇制」の「一神教化」。

AKI エッ、天皇を「一神教」の神様にしようとしたんですか?

哲雄 そのとおり。「天皇」を「万世一系」の「現人神」であるとして、「大日本帝国」は、その「現人神」が統治する「神国」である――という、まるで新興宗教みたいなチャラい思想を、国民に植え付けていきました。

AKI それが、「国家神道」?

哲雄 ホォ、よくご存じで。で、その神様を他国にも押し付けようとしたんですね。まず、手をつけたのが、琉球(現・沖縄県)と台湾。琉球は、その頃、清国(中国)と日本、両方に朝貢する(属国として貢物をする)関係を続けていましたが、明治政府は、琉球に清国への朝貢を止めるように要求しました。

AKI 琉球を日本領にしようとしたわけですね?

哲雄 琉球よ、あっちの旦那は止めて、オレの女になれ――と迫ったわけです。当然、清国は、そうはさせてたまるかと反発します。そんなとき、宮古島島民の漁船が、台湾に漂着する事件が起こりました。ところが、台湾の先住民たちは、この漂流民を捕縛して、逃げようとした島民を殺してしまいます。

AKI エッ!? 台湾の先住民?

哲雄 俗に「首狩り族」とか言われてたバイワン族です。そこで、日本は、1874年、台湾に出兵して、この先住民たちを制圧します。この後、日本と清国の間で条約が結ばれます。問題になったのは、台湾ではなく、琉球の帰属です。

 日本は、沖縄本島の領有を求める代わりに、
 宮古島と八重山群島を清国が領有するように――と提案するのですが、
 清国側は「八重山? 要らない」と、これを蹴ってしまいます。


 八重山が要らないんじゃ、尖閣も要らないだろうと思うのですが、このときは、尖閣諸島の帰属など、どちらも、歯牙にもかけなかったわけですね。後に、日清戦争に勝利すると、台湾は、正式に日本統治下に置かれることになります。これが、1895年の話。

AKI じゃ、その後、台湾はずっと日本領?

哲雄 第二次世界大戦が終わるまではね。日本が統治していた間、日本政府は台湾総督府を置いて、台湾人に日本語を学ばせ、天皇への崇拝を求める――というふうに、「日本化」政策を推し進めようとします。

AKI ねェ、そういうのって、反発を招かなかったんですか?

哲雄 招きましたよ。根強い抗日運動も起こって、その度に、軍隊が制圧に乗り出したりもしました。

AKI 朝鮮半島でも、同じことが起こったんですか?

哲雄 日本が韓国を併合したのは、日露戦争後の1910年のことなんですが、この併合に関しては、日本国内でも、当時の李氏朝鮮国内でも、賛否両論が巻き起こりました。

AKI エッ、日本でも、反対論があったんですか?

哲雄 ええ、ありました。というのもね、当時の韓国国内というのは、インフラも整備されてなく、国民の教育程度も低く、身分制度が敷かれていて、庶民は苗字さえ名乗れず、官吏には腐敗が蔓延し……という状態でした。そんな国を併合してしまったら、「わが国の劣化を招く」という論調が、日本国内にもありました。韓国国内にも、両論がありました。李氏朝鮮の腐敗を嘆き、庶民の貧困を何とかしたいと考える人たちの中からは、むしろ、併合によって韓国の近代化が図れる、とする声もありましたが、一方、併合によって既得権を失う守旧派勢力などは、こぞって反対の声を挙げていたようです。

AKI でも、結局は、併合しちゃったんですよね。

哲雄 しちゃいました。こちらも、第二次世界大戦が終わるまで、日本の統治下に置かれることになりました。ただね、私は思うんですよ。その統治の仕方は正しかったのか?

AKI 何か、問題があったんですね?

哲雄 台湾の場合も、朝鮮の場合も、日本の統治によって、両地域の近代化が図られ、後の発展の基礎が作られた――ということは、否めない事実だと思います。しかしね、統治時代の日本は、絶対にやってはいけないことをやった。それは、文化の押し付けです。たとえば、「創氏改名」。

AKI エッ、ソウシカイメイ……? 何ですか、それ?

哲雄 これは、韓国でやったんだけど、朝鮮風の名前を「日本風の名前」に変えなさい――という指導。これ、ちょっとひどいよね。もし、AKIクンが、「AKI」なんていう和風な名前じゃなくて、「メアリー」とか「マリリン」とかの西洋風の名前に変えなさい、なんて言われたら、どう思うか?

AKI わたし、そっちのほうがいい。

哲雄 そういう問題じゃなくて、民族的アイデンティティの問題です。それと、統治時代の日本は、靖国神社を韓国や台湾にも造って、天皇への参拝を現地の人たちにも求めた。名前を変えろ、オレたちの神を拝め! こんなことを求められたら、私でもキレてしまいます。

AKI お怒りは、ごもっともだと思います。

哲雄 明治から第二次大戦終了までの「帝国時代」の日本の指導者たちは、日本国民に強制した「皇国イデオロギー」を、台湾や韓国の人たちにも押し付けようとした。私は、これこそ、憎悪を生んだ最大の原因だと思っているんですよ。

AKI ウン、なんだか怒る気持ちもわかります。

哲雄 もちろん、憎むべきは、「帝国主義思想」そのものなんですよ。しかし、欧米列強の帝国主義と日本帝国主義は、そこのところが根本的に違う。欧米の帝国主義は、植民地の富を徹底的に収奪します。その代わり、現地の文化や伝統には敬意を払う。日本は、逆なんですね。

AKI 逆……?

哲雄 富に関しては、むしろ、現地人の経済力を高めて、日本の協力者に仕立てようとしました。しかし、現地に根づく文化や価値観は破壊して、精神的に支配しようとしたわけです。

 欧米の帝国主義は、資源や金品を奪うけど、精神の自由は尊重する。
 日本の帝国主義は、金は残すけど、精神の自由を奪ってしまう。


 どっちが、後を引くと思います?

AKI 体を奪うか、心を奪うか――ですね? そりゃ……やっぱり、心のほうでしょう。

哲雄 だよね。日韓や日中の問題が、いまにいたるまでしこりを残しているのも、そこらへんに原因があるのでないか――と、私は思うのであります。だからね、AKIクン。

AKI 何でしょう?

哲雄 金は貢がせてもいいけど、心を奪っちゃダメですよ。

AKI 何の話やら……。



管理人の本、スマホで好評配信中です。よろしければ、ぜひ!

モテ会話術25『男と女のモテ会話術』
2012年11月リリース
好評! App Storeで上位ランキング中!
iPhone、iPad、アンドロイド端末でダウンロードできます。
iPhone、iPadでご覧になりたい方は、こちら(iTuneダウンロードページ)から

13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)

管理人は常に、下記3つの要素を満たせるように、脳みそに汗をかきながら、記事をしたためています。
あなたの押してくださったポイントを見ては、喜んだり、反省したりの日々です。
どうぞ、正直な、しかしちょっぴり愛情のこもった感想ポチをお送りください。よろしくお願いいたします。


 160 この記事はためになった(FC2 恋愛)
 160 この記事に共感した(にほんぶろぐ村 恋愛)
 160 この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)


 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

テーマ : 愛し方・愛され方
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

ウルフドッグさま

いつも、ありがとうございます。
「創氏改名」については、当時の朝鮮半島の身分制度の中では、
庶民が「苗字」を名乗れなかった――という状況もあったので、
中には、歓迎する動きもあったようですね。
しかし、それを利用して、
「日本風の姓」を押し付けようとしたというのは、
明らかに「文化の押し付け」と言わざるを得ません。
おっしゃるとおり、中国の少数民族政策にも、
同じような「おごり」が見られます。
「多文化主義」ということが、
わかってないんですね、そういう政策をとる人たちには――。

哲雄

ウィキペディアで見たのですが、創氏改名は、いろいろと議論があるようですね。
いつだったか、創氏改名は朝鮮側が進んで受け入れた、という発言をした政治家がいましたが、もし自分が、強制的に強いられたら、ということは頭に無かったのでしょうか。
昨今の朝鮮や韓国に対する差別発言も、そこのところが抜けていると思います。

欧米の、植民地の富は収奪するが、現地の伝統や文化には敬意を払うというのは、根底にギリシャ・ローマ時代の影響があるからでしょう。

中国が現在、国内の一部の少数民族に対して、日本がかつてやった帝国主義と同じような政策を採っていますが、問題があるということに、気づいていないんでしょうか。
かつて、文化大革命という、大失敗をやらかしたのに。
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★うちの奥さん観察日記
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡

《写真&詩、エッセイ、日記》
★質素に生きる New
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR