「陰毛」って、ほんとうに必要なのでしょうか?

手と手 

欧米では、そこのヘアを脱毛する女性が
増えているとか。あれって、ほんとうに必要なの?
その存在理由を探ってみました。


 性とエッチの《雑学》file.127   R15 
このシリーズは真面目に「性」を取り上げるシリーズです。15歳未満の方はご退出ください。

【今回のキーワード】 パイパン 無毛症  345
【リンク・キーワード】 エロ エッチ 官能小説 オーガズム 不倫



 初めて女性のそこに「陰毛」を発見した日のことを、筆者は、目にも鮮やか(?)に覚えています。
 そこは「女湯」。
 エッ!? 潜入したのか……?
 滅相もない。
 母親と祖母に連れられて銭湯に行ったときのことです。まだ幼かった筆者は、当然、女湯に伴われることになるわけですよね。そこで、目にしちゃったわけです。
 おばちゃんたち(たぶん、そこには若いお姉ちゃんたちもいたと思うのですが、幼い筆者の目には、「おばちゃん」にしか見えませんでした)のおヘソの下に、黒々と生えているあれを。
 「みんな、何か生えとぉよ!」
 私が子どもらしい素直な感想(?)を口にすると、母と祖母は、口をそろえて言うのです。
 「そうよ、みんな生えるとよ。あんたも、大きゅうなったら生えてくるとよ」
 おとなの男のあそこに毛が生えていることは、すでに経験的に知ってはいたのですが、女の子のそこは、すべてツルッとしているものだ――と思っていたんですね、長住少年は。そういうのしか見たことがなかったんです(エッ、見たんかい?  )。
 ひと言で言うと、ショック! でした。
 その鬱蒼とした「黒い森」を、「怖い!」とさえ感じました。
 それ以来、筆者・長住は女嫌いになり――なわけないのですが、そのとき、子ども心にも思ったんですね。
 ないほうが美しいのに――と。

毛はあったほうが美しいのか、ないほうが美しいのか?

 これは、個人の美意識に属することなので、好き嫌いは、人によってまちまちだろうと思います。
 「ヘアそのものがエロ気をそそるのだから、絶対に必要」という声もあれば、「ツルッとしていたほうが美しい」という声もあります。
 「毛が生えてるとシラミがいそうで不気味」という声もあれば、「ワレメがむき出しだと気味がわるい」と言う声もあります。
 ちなみに、みなさんはどう思っているのか?
 気になったので、姉妹サイト 『投票! デート&Hの常識』 でアンケートをとってみました。
 その結果は、以下のとおり――でした。

彼女のVゾーンに、ヘアは必要だと思いますか?
  ――男性31人の回答ベスト5
1位 不要。ないほうが美しい&セクシー……41.9%
2位 あってもいい。ただし手入れして……… 22.6%
3位 なくてもいい。濃いヘアはジャマ ……… 9.7%
4位 必要。ヘアも鑑賞の対象……………… 6.5%
4位 どっちでもいい ………………………… 6.5%

あなたのVゾーンのヘア、必要だと思いますか?
  ――女性7人の回答ベスト3
1位 あってもいい。ただし手入れしないと…………42.9%
2位 なくてもいい。はみだしたりしてジャマ……… 28.6%
3位 必要。女性美のひとつだと思う………………14.3%

  上記アンケートは、現在も投票受付中です。よろしければ、⇒こちら から、ぜひ、投票してみてください。

 女性の声は回答数が少ないので、これだけでは何とも言えないのですが、少なくとも男性の声は、「不要」&「なくてもいい」が、「必要」&「あってもいい」を大きく引き離しています。
 時代の傾向も、ヘアは薄く、小さい(面積が)ほうがいい――という流れになっているように見えます。薄い・小さいにとどまらず、さらには、「無毛」を理想とする傾向さえ現れつつある――と指摘する声もあります。

 エルマー・ブレーラーというドイツの心理学者が調査したところによると、英国を除くヨーロッパでは、18~25歳の若い女性の約50%が、「恥毛は不潔」として、完全に無毛の状態まで剃毛しているのだそうです。彼女たちの両親は、それをとがめるどころか、娘の18歳の誕生日などに「陰毛の永久脱毛」をプレゼントしたりするのだとか。
 「陰毛の永久剃毛」は、すでに若い女の子たちの流行となっており、その流行は、男性の間にも広がりつつある――と言うのです。

 日本にも、古くから、「無毛」を好む人たちがいました。
 俗に、そこに毛がない女性のことを、「パイパン」と呼んだりします。「パイパン」とは、麻雀牌の「白」のこと。絵や文字が何も描かれてないツルッとした牌です。牌を裏返したまま、絵柄を見ずに、指ざわりだけでそれが何の牌かを当てるテクニックのことを「盲パイ」と言うのですが、「白」だけは、どんな初心者でも「盲パイ」できる牌なんですね。
 ちょっと話が逸れましたが、どうも、世界の趨勢は、「パイパン(男の場合は「ツルチン」)化」へと動き始めている。
 これは、確かなことのようです。すね毛も、わき毛も剃ってしまう人たちが、「あそこの毛もなくしちゃえ」に向かうことは、ま、ある程度、想像できたことではありますがね。
 そうなると、気になるのは、《ほんとに剃っちゃっていいのか?》という問題です。
 あそこの毛は、ただ、ムダについていただけなのか?
 その問題には、少し触れておく必要があるようです。

「陰毛」は、ほんとに無用の長物なのでしょうか?

 これについては、さまざまな見解があります。
 婦人科医の池下育子氏などは、「陰毛は、性器などへの衝撃を防ぐクッションとして必要」としているのですが、医学的見地だけから言うと、「衛生上はないほうがいい」とする声のほうが多いように見えます。
 実際、陰毛には、性交相手や自分の精液や分泌物、尿やときには便までが付着する場合があります。そうした付着物などが原因となって雑菌が繁殖する場合もあります。そして、筆者も痛い目に遭ったことがあるのですが、あそこは、おぞましい毛ジラミの棲み処ともなります。
 清潔か不潔か――と言われれば、「不潔」と言わざるを得ないパーツです。なので、盲腸の手術などの際には、あそこは剃ってしまいます。ヨーロッパの女性たちが、「清潔のために」と脱毛・剃毛したがるのも、わからないではないわけです。

 ヘアがあるがゆえのトラブルも発生します。
 仮性包茎の男性に頻発するのは、「ヘア巻き込み事故」です。ペニスが興奮状態から覚めて収縮していくときに、包皮がヘアを巻き込んだまま、亀頭を包み込もうとすることがよくあります。これ、ちょっと痛いんですよね。
 アスリートの場合には、激しい運動によって、ヘアが絡み合って擦り切れたり、引っ張られたりすることもあり、それが元で毛根に炎症を起こしたりもするので、あらかじめ脱毛・剃毛してしまう人も少なくないようです。

 こんな話をすると、いいことはひとつもないような気もします。
 そんな余計なものなのに、なぜ、人類は、やっかいな「陰毛」を退化させてしまわなかったのか?
 体の他の部位の毛は、退化して産毛程度しか残ってないのに、なぜ、陰毛(わき毛も)だけは、繁々と残っているのか? ちょっとナゾです。

そもそもヘアは、何のために残された?

 これについては、さまざまな説が唱えられているのですが、いちばん有力と思われるのは、「SEXシンボル説」です。
 そもそも、私たちに「陰毛」が生えてくるのは、第二次性徴期以降。個人差がありますが、「第二次性徴」が現れるのは、男児であれば9-13歳(平均11歳6か月)、女児が7歳7か月-11歳11か月(平均9歳9か月)とされています。
 「Tannerの分類」によると、女性の陰毛は、次のような段階を経て発達します。

女性の「陰毛」の発達段階
  ――「Tannerの分類」による

第1期 全く発生をみない未熟な段階
第2期 きわめて細いまだらな毛の発生をみる
第3期 毛の太さが増し、密度も増す
第4期 硬く縮れた毛が逆三角形に発生し、大陰唇にもまばらに発生する
第5期 大陰唇にもかなり密生し、時に大腿内側、肛門周囲に及ぶ完成した成人型

 それぞれの段階の「陰毛」の状態は、以下の通りです―――図は、「三宅内科産婦人科」HPより拝借。
陰毛の発達段階

 これが、9歳未満で現れると「早発思春期」、9-15歳だと「正常」、16歳以降になると、「遅発思春期」と呼ぶこともあります。
 この時期を過ぎても、まったく発毛が見られない場合には、医学的には、「無毛症」と判断されます。その原因には、先天的な要素もあり、後天的な要素もありますが、ここでは詳しくは触れないことにします。

  SEXシンボル説」では、こう説いています。
 「あそこの毛」は、「性器はここにあるゾ!」と指し示すために存在するのである。
 そして、「陰毛」は、それを目にする人間に、もうひとつの大事なメッセージを伝えます。
 「この女(男)は、すでにSEX可能な年齢(妊娠が可能な年齢)に達しているゾ!」です。
 生えていれば、エッチはできる。
 生い茂るヘアは、それを周囲に主張するために存在する――というわけです。

  もうひとつの説は、「フェロモン説」です。
 「陰毛」は「毛」でありますから、その根元には毛根があり、そこには、「汗腺」が存在します。実は、この「汗腺」は、男が女を、女が男を引き寄せるための「性誘引フェロモン」を生産し、汗とともに分泌する器官でもあります。
 「草食化」した男女には、「フェロモンなど要らない」という人もいるかもしれませんが、しかし、それじゃあねェ――と、筆者などは思います。
 男が女を引きつけず、女が男を引き寄せない世界なんて、焼く匂いがしない「うなぎ屋」みたいなもの。つまらないじゃありまませんか。
 というわけで、「フェロモン説」に拠る人たちは、こう主張します。
 醜い、不潔――と言うのであれば、剃ってもかまわない。しかし、脱毛してはいけない。永久脱毛なんてとんでもない。それは、「フェロモン分泌」という、動物としての重要な機能を失ってしまうことを意味するからだ。
 「フェロモン」大好きな筆者などは、この説、大いに支持したいと思います。

 ちなみに、脱毛ではなく剃りたい――という方に、ひと言、アドバイス。
 カミソリでジョリジョリ……と剃ってもいいのですが、カミソリで剃ったヘアというのは、切り口が尖っていて、あそこを密着させたときに、相手に「チクチク感」を感じさせてしまいます。
 ぜひとも、熱で焼き切る専用のトリマーをご使用願いたい。参考までに、その情報をお届けしておきます。

ヘアをやさしくカット! 熱でカットする「Vライン専用トリマー」
熱でカットするので、毛先が丸くカットされ、チクチク感がなくなります。
ぜひ、お試しを!




管理人の本、スマホで好評配信中です。よろしければ、ぜひ!

モテ会話術25『男と女のモテ会話術』
2012年11月リリース
好評! App Storeで上位ランキング中!
iPhone、iPad、アンドロイド端末でダウンロードできます。
iPhone、iPadでご覧になりたい方は、こちら(iTuneダウンロードページ)から


13 あなたの感想をClick Please!(無制限、押し放題!)
管理人は、常に、下記3つの要素を満たすべく、知恵を絞って記事を書いています。
みなさんのポチ反応を見て、喜んだり、反省したり……の日々です。
今後の記事作成の参考としますので、正直な、しかし愛情ある感想ポチを、どうぞよろしくお願いいたします。


→この記事は役に立った(FC2 恋愛)
→この記事に共感・感動した(にほんぶろぐ村 恋愛)
→この記事は面白かった(人気ブログランキング 恋愛)

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  

関連記事
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋
★香澄のエロ日記

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR