第39夜☆「イモムシ化」する!? 人間の触覚


 第39夜  
「愛とは何か?」をめぐって、管理人・哲雄がパートナー・AKIを相手に展開する、オヤジ・ギャグ風+ちょっぴりアカデミックおしゃべり。前回は、「扁桃体」が受け取る触覚情報が、脳の中でどのように処理されるかを通して、「キレる脳」の仕組みを解き明かしたところ。今回は、いよいよ、その触覚を識別するセンサーの話へと踏み込んでいきます――。


AKI ど、どうしたんですか?

哲雄 むずかしいこと考えすぎて、肩がコリコリ。

AKI 肩でもおもみしましょうか?――と言わせたいんでしょうが、その手にはのりませんよ。

哲雄 相変わらず、ドライアイスな女だ。そんなことまではお願いしませんよ。ちょ……ちょっと、そこの湿布を。

AKI 湿布を貼ってほしいわけですか?

哲雄 背中の肩甲骨のあたりに、ハの字貼りに。ああ、そうです。ありがとう。キミの友情に感謝する。

AKI 友情だなんて、大げさな……。

哲雄 フレンド湿布。

AKI 私、笑わなくちゃいけませんか?
哲雄 いや、そうじゃなくて、きょうは、そのフレンドシップ……じゃない、スキンシップの話をしようかと。

AKI ややこしい前フリだわ。

哲雄 触覚情報は、まず扁桃体が受け取って、この接触が危険かどうかを判断すると話したよね。

AKI ハイ。危険と感じたら、即刻、運動野に指令を出して、相手を突き返したり、「チッ!」と言わせたりする、というお話でした。

哲雄 では、その扁桃体は、触覚情報をどんな基準で、安全と危険に分けているか?

AKI 強い信号だと危険、弱い信号だと安全?

哲雄 どの程度の強さだと危険? どの程度の弱さだと安全?

AKI それは……経験で判断するしかないんじゃないですか?

哲雄 そうなんです。経験で判断するしかない。かつて、こういう強さでぶたれて痛い目に遭った。じゃ、この信号に対しては回避行動を取ろう、というふうに判断を下したりするんだね。「PTSD」って言葉、聞いたことある?

AKI なにげに……。

哲雄 日本語でいうと、「心的外傷後ストレス障害」。ひどい暴力とかを受けた後に残る精神的後遺症のようなものなんだけど、そんな後遺症が残るのは、扁桃体に、その暴力の記憶が刷り込まれるからだと言われてる。

AKI じゃ、扁桃体って、危険情報の記憶装置みたいなものなんですね。

哲雄 危険情報だけじゃないよ。気持ちいい情報も保管される。つまり、ここは「快」と「不快」に関する情報の記憶装置だと思えばいいわけです。

AKI フーン、気持ちいいもねェ……。

哲雄 何ですか? その……二度と取り戻せない日々に思いを馳せるような、遠い視線は?

AKI 二度と取り戻せない日々なんて、私にはありませんッ! 哲ジイとは違うんです。

哲雄 てことは、きのうのエッチを思い出すような視線か……。

AKI ポッ……398なんて、ウソです。ただね、ちょっと、マッサージのお客さんに言われたことを思い出して……。

哲雄 ホォ。それはぜひ、お聞きしたいもんです。

AKI 哲ジイよりちょっと若いくらいのお客さんなんだけど、その人ね、子どもの頃から、ほとんどスキンシップのないような育てられ方をしたんだって。母親のほっぺの感触も、手をつないでくれる父親の感触も、まったく記憶にない……って。でね、人の手でさわってもらうのが、こんなに気持ちいいことだと知らなかったって、マッサージ受けながら、涙ぐんでるの。

哲雄 いや、実はね、私も、あんまりその記憶がない。というか、すぐ下の子が生まれたってこともあって、もの心がついてからというもの、母親も父親も、あんまりスキンシップしてくれてないんじゃないか、と思うんだ。

AKI だから……?

哲雄 だから……って、それはあんまりじゃございませんか。

AKI そのうち、現れますって。哲ジイのチキン・スキンみたいになった肌を、やさしく解きほぐしてくれる女性が……。お墓に入るまでにはね。

哲雄 「お墓」だけ余計です。だいいち、買わないし。

AKI エーッと、扁桃体には、そういう気持ちいい情報も記憶される――という話ですよね。

哲雄 ところが、その情報が、最近、きわめて粗くなってるような気がするんです。たとえば、「快」から「不快」へ向けて、ほんとうだと10段階ぐらいのレベルに分けて記憶されるべきところが、どうもこの人、5段階ぐらいしかないんじゃないかとか、ヘタすると、「快」と「不快」の2段階しかないんじゃないか……と思うような人だっている。

AKI ちょっと肩が触れただけで、キレたりする人もいるものね。

哲雄 電車の中で、手がちょっと背中に触れただけで、「キッ」と振り向くような女性もいる。

AKI それは、別の問題でしょ! 私がよく感じるのは、握手のヘタな女の子。握手って、しっかり相手の手を握ることだと思うんだけど、その手が脅えてる。

哲雄 痛さの程度もよくわからないから、ケンカになっても、その限度がわからない。

AKI つまり、触覚のレベルを学習できてないってことですよね。

哲雄 ウン。でも、その学習には、幼いうちの経験がものすごく大事だよね。「手塩にかける」って言葉があるでしょ?

AKI 「手打ちにする」じゃなくて?

哲雄 それは、そばかうどんか、お殿様。こっちはおにぎり。

AKI エッ!? おにぎり?

哲雄 ほんとに知らないんだ。あのネ、おにぎりって、手に塩をまぶしてごはんをのっけて、にぎっていくんだけど、その力加減がものすごく微妙なの。ごはんをつぶさないように、でも、ばらけないように、ギュッギュツと愛情を込めて握るんだよね。

AKI ヘーッ。私、いつも型に押して作ってるから、知らなかった。

哲雄 ぜんぜん、手塩にかけてないわけね。で、この力加減や愛情の込め方を、子育てにたとえて、「手塩にかけて育てる」というふうに言ったりするんだ。

AKI そう言えば、そんな言い方してるの、聞いたことがある。

哲雄 ところが、こういう微妙な力加減が、だんだん世の中から消えつつある。

AKI 両極端になってるってこと?

哲雄 ベタベタ触るか、虐待するか――極端に言うと、その2パターンしかないんじゃないか、と思うことだってある。体罰も消えたし……。

AKI 体罰はいらないでしょ?

哲雄 私は、そうは思わない。「いいか、哲雄。おまえをぶっている先生の手が、いちばん痛いんだぞ」と言いながら、半分、泣きそうな顔でビンタをくれた先生の手の感触とか、絶対に忘れないし、なぜ、そのとき自分がぶたれたのかも、一生、忘れない。そういう体罰をくれる先生、いま、いないでしょ?

AKI いたら、問題になっちゃうし……。

哲雄 でも、私は、それで学んだんだ。単にハラを立てて殴ってくる手の痛さと、教育のために殴る手の痛さは違うんだっていうことをね。「気持ちいい」だって同じだと思うよ。この手は、ただ、自分をモノにしたいために触れてきている手なのか、ご機嫌をとっているだけの手なのか、深い愛情から触れてきている手なのか――それくらいを感じ分ける能力は、ちゃんと経験を積めば、身につくと思うんだよね。

AKI それは、触覚がデジタル化しているということですね、哲ジイ。

哲雄 オーッ! 言いたいことを先に言われてしまった。そう。デジタル化してるの。オンかオフかのどちらかだけ。中間のトーンがものすごくラフになってしまってる。これじゃ、まるでイモムシだ。

AKI エーッ、イモムシ?

哲雄 イモムシってさ、強くさわろうが弱くさわろうが、反応が同じじゃない。さわったというだけで、体が縮こまってしまうよね。

AKI 知りません。あんまり、イモムシとつき合いがないんで。

哲雄 ま、AKIちゃんは、イモムシじゃないと信じたいんだけどね、私は……。

AKI いまは、イモムシ中ですッ!!

 →このテーマの記事一覧に戻る       →トップメニューに戻る  


← 管理人はこれを励みに生きております。ポチッとしていただけると、
 モチベーションがすこぶるUPします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ ←管理人の脳が元気になるサプリです。ひと押ししていただくと、
 アイデアが泉のように湧いてきます。


関連記事
拍手する

テーマ : 動物の愛・人の愛
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

Re: こんばんは!

KANHIZAKURAさん
コメントありがとうございます。

> 先日通勤電車で足を踏んでしまって”スミマセン”と言うと
> ち!と言ったきり何の反応もなし・・・何か変な感覚です

KANHIZAKURAさんの美しい写真と言葉で、
こういう心が少しでもやわらいでくれればいいのですが…。
またぜひ、お出かけください。

こんばんは!

先日は訪問コメント有難う御座いました
私も愛情のある体罰はある程度必要だと思います
痛みに関する基準がずれてくるのは怖いことです。

先日通勤電車で足を踏んでしまって”スミマセン”と言うと
ち!と言ったきり何の反応もなし・・・何か変な感覚です

これからも記事楽しみにしています、また遊びに来ます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

sammoさん
いつもありがとうございます。

> moreの前文の掛け合いがアレですね。
ここが、いちばん苦労するところです。実は…。

> 高校の頃に風紀調査を犯した罰として先生に思いっきりシバかれた記憶あるっちゃけども…
私は、小6から中1にかけてが、いちばんたたかれたごたぁ。
忘れられんっちゃね、そういう先生は。

Re: こんにちわ♪

きばっ太姉ちゃんさん
コメントありがとうございます。
スキンシップって、いろんな意味でたいせつですよね。
動物って、「甘咬み」するじゃないですか?
どうも、最近、人間があの感覚を失ってるんじゃないか、と思うんですよ。
「甘咬み」としての「体罰」は、私も必要な気がしてます。

Re: タイトルなし

こーしろーさま
ありがとうございます。

>僕も体罰はある程度認めてほしいなあと思います。
こーしろーさんの親方は、どうなんですか? あ、親方は「どM」でしたっけ?

moreの前文の掛け合いがアレですね。
いや、面白いです、笑いが一回りして面白いです。

高校の頃に風紀調査を犯した罰として先生に思いっきりシバかれた記憶あるっちゃけども…担任はどちらかと言うと ^ ^ こんなやったなぁ(笑

こんにちわ♪

はじめてコメントさせていただきます!(o_ _)o))
大変興味深く拝見させていただきました!
触覚に関する情報が粗くなってる・・・ちょっと怖いですね(-_-;)
やはり色々な体験が大切だと改めて思いました。
以前『子どものしつけに体罰は必要か』というテーマで話し合ったことがありますが、ある程度は必要だと思ってます。
兄弟げんかも大いにして欲しいですね。
子どもとたくさんスキンシップを図って、あまり過干渉な親にはなりたくないなって思います!

今日の記事も楽しかったです♪
確かにスキンシップが減っていますよね。僕も体罰はある程度認めてほしいなあと思います。痛みで学ぶことも多いですからね。
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Profile
プロフ画像《当ブログの管理人》
長住哲雄…独自の人間関係論を元に、数々の著書を刊行してきたエッセイスト&編集者。得意ジャンルは、恋愛論やコミュニケーション論。

    姉妹サイト    

《みなさんの投票で恋愛常識を作ります》
★投票!デート&Hの常識

《管理人の小説をこちで保管》
おとなの恋愛小説倶楽部

《シニア向けサイトも運営しています》
晩年clubロゴ

Since 2009.2.3

▼こちらの市民です。


アクセスランキング

管理人・長住哲雄の近著
  Kindle でお読みください〇〇

写真をクリックすると、詳細ページへ。

最新刊
長編小説

『妻は、おふたり様にひとりずつ』
2016年3月発売
虹BOOKS

3人に1人が結婚できなくなる
と言われる格差社会の片隅で、
2人の男と1人の女が出会い、
シェア生活を始めます。
愛を分かち合うその生活から
創り出される「地縁家族」とは?
定価:342円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.2


『「聖少女」
6年2組の神隠し』

2015年7月発売
虹BOOKS

ビンタが支配する教室から
突然、姿を消した美少女。
40年後、その真実をボクは知る…。
定価:122円



シリーズ
マリアたちへ――Vol.1


『チャボの
ラブレター』

2014年10月発売
虹BOOKS

美しい養護教諭・チャボと、
中学生だった「ボク」の淡い恋物語です。
定価:122円

   全国有名書店で販売中〇〇〇

写真をクリックすると、詳細ページに。

新刊です!
『すぐ感情的に
なる人から
傷つけられない本』

2015年9月発売
こう書房
定価 1400円+税

あなたを取り巻く
「困った感情」の毒から
自分を守る知恵を網羅!



『これであなたも
「雑談」名人』


2014年4月発売
成美堂出版
定価 530円+税


あなたの「雑談」から
「5秒の沈黙」をなくす
雑談の秘訣を満載!



『モテる大人の
ほめルール』

2013年8月発売
こう書房
定価 1400円+税


人は、ホメてくれるあなたを
「好き」になる!
そんなホメ技術を満載!



男と女のモテ会話新1202000部増刷!
『男と女の
モテ会話術』

2012年7月発売
こう書房
定価 1400円+税

30秒で心を開かせ、
10分で好きにさせる心理マジック!

   スマホでも好評配信中!   
ダウンロード価格 100円
★iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらのダウンロードページから



30秒でつかみ、
1分でウケる
『雑談の技術』


2007年6月 こう書房
定価 1300円+税


「あの人と話すと面白い」
と言われる
雑談のテクを網羅。

★オーディオブック(CD)も、
好評発売中です!




――など多数。
ランキング&検索サイト
    総合ランキング・検索     

FC2ブログ~恋愛(モテ)
にほんブログ村~恋愛観
にほんブログ村~恋愛小説(愛欲)
人気ブログランキング~恋愛



   ジャンル別ランキング&検索  

《Hな小説の検索サイトです》
正しいH小説の薦め正しいH小説の薦め


《Hな体験、画像などの検索サイト》
愛と官能の美学愛と官能の美学


《小説のジャンル別検索サイト》
オンライン小説ランキング★カテゴリー別
オンライン小説ranking


《あらゆる創作系サイトの検索に》
駄文同盟.com駄文同盟.com


《当ブログの成分・評価が確認できます》
blogram投票ボタン


おすすめ恋愛サイトです
いつも訪問している恋愛系ブログを、
独断でカテゴリーに分けてご紹介します。

悪魔
勉強になります
「愛」と「性」を
究めたいあなたに


《性を究める》
★カラダ開発研究ブログ
★性生活に必要なモノ
★男と女のエッチの秘密
★アラフォー女性のための夫婦性活なび
★セックスにまつわるエトセトラ
★飽きないセックスを極める
★真面目にワイ談~エロ親父の独り言
★彼女達との性ライフ
★恋する熟女



《性の不安に》
★自宅でチェック! 性病検査

《愛を究める》
★プライド
★セカンドバージン卒業まで

《男を磨く・女を磨く》
★かっこいい女への道
★予算15,000円でプレゼントする
本格ジュエリー「me.luxe」


女の子「男と女」はまるで劇場
いろいろな愛の形
その悦びと不安


《不倫》
★不倫ポータルネット
★幸せネル子の奔放自在な日々

《MとSの話》
★M顔で野生児だった私の半生

《国際結婚》
★アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

《障害者とフーゾク》
★KAGEMUSYAの裏徒然日記

妻くすぐられます
カレと彼女の
ちょっとHな告白


★さくら夫婦のSEX記録
★嫁の体験リポート
★恵子&誠
★レス婚~なんだか寂しい結婚生活
★おしりちゃんの部屋
★木曜日のアモーレ New



女王写真&Hな告白
赤裸な姿を美しく
大胆に魅せてくれます


《美しい自分を見せて、読ませてくれます》
★Scandalous Lady
★みっち~の部屋

音楽女
ちょいエロなサイトです
他人の愛と性を
のぞき見


《Hな投稿集》
★人妻さとみの秘密の告白
★内緒の恋愛体験を告白


上記分類にご不満のブログ運営者さまは、管理人までご連絡ください。
創作系&日記系☆おすすめリンク
読むたびに笑ったり、感動したり、
勉強になったりするサイトです。

女の子ヘッドホン

読む悦び、見る愉しみを!
小説&エッセイ&写真

《官能小説》
萌木ケイの官能小説
ひとみの内緒話
riccia
★~艶月~
★妄想の座敷牢~紅殻格子の世界
★愛ラブYOU

《おとなのメルヘン&ラブストーリー》
★月夜の602号室
★小夜嵐
Precious Things

《ミステリー》
★コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

《愛の詩・時代の詩》
★Poem Spice 久遠の詩
★罵詈雑言~本能ノ赴クママニ
★メランコリックノイローゼ

《書評・レヴュー・文芸批評》
★新人賞を取って作家になる
★頭おかしい認定ニャ
★読書と足跡
★緑に向かって New

《写真&詩、エッセイ、日記》
★中高年が止まらない New
★質素に生きる
★エッチなモノクローム
★JAPAN△TENT
★いろいろフォト

傘と女性ユーモアあふれるブログです
いつもクスリと
笑わせられます


《風刺効きまくりです》
★ねじを巻け、そして服を脱げ。
★ショートショート
 とりぶうの読むコント~宮古島

★The Door Into Summer

スクーター
社会派なあなたへ
政治のこと、社会のこと

《政治批評&社会批評》
★真実を探すブログ
★Everyone says I love you!



    素材をお借りしました     

★写真素材・足成
★無料画像素材のプロ・フォト
★カツのGIFアニメ
★無料イラスト配布サイトマンガトップ

上記分類にご不満のブログ運営者さまは、
管理人までご連絡ください。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村内の各種ランキング、 新着記事などを表示します。
アクセスランキング
リンク元別の1週間のアクセス・ランキング。

検索フォーム
QRコード
QR